Matching

スパッと投げきれる、切れ味のあるフィーリング。
天気も良いから、とても気持ちがイイ。

e0009009_20295981.jpg
目を覚ますと部屋の中はちょっと寒いけど
窓の外はよく晴れている。
風も無く、穏やかな日のようだ。

新しいロッドを使った釣りにでも行こうかと思ったけど
釣りに出掛けるには遅過ぎる。
もうすぐ時計の針は、長針と短針が重なり
真上を指そうとしていたから。

当初の計画通り、やっぱりラインの適合テストに行こうかな。
フルライン、シューティングヘッドを持って。

キャスティングの練習をするいつもの場所へ向かう途中
いつもの自動販売機に寄って、缶コーヒーを買う。

ロッドを継いで、まずはフルフローティングのラインの先端を
二つ折りにしながら、トップガイドまでラインを通す。
タックルのセットができたら、缶コーヒーとタバコで一服だ。

どんな感触なんだろう。
気持ち良くキャストできるといいな、なんて考えながら
プカプカとタバコを吹かし、ポケットからデジカメを出す。
完成したばかりの真新しいロッドを撮影をしたら
さぁ、キャストだ。

e0009009_20311879.jpg
まずは、#6のフルフローティングライン。
もちろん形状はWF。

左手でホールを入れながら
フォワード、バックとラインの軌跡を目で追い
ラインスピードを早めたり、ゆっくりと振ってみたりする。

何度かのフォルスキャストを繰り返したら、次はシュートだ。
最後のバックキャストで、少しだけ後方へラインをドリフトさせ
一気に右手を前に突き出すようにしながら
左手のランニングラインは後方へ引き離す。

シュルシュルシュル・・・切れ味よく、ラインが前方に伸びる。

フライラインとバッキングラインの結び目は
ロッドティップを通り抜けるコトが出来なかったけど
少し練習すれば、カンタンにフルラインキャストも出来そうだ。

それにしても、ちょっとロッドを振っただけなのに、肩や腕が・・・
グリップを強く握りすぎてたかな。
全体的にチカラが入っているかもしれないな。

e0009009_20315111.jpg
さて、シューティングヘッドも同様にキャストしてみよう。
フローティング、type II、type IIIのヘッドを
ランニングラインに接続してキャスト。

フルラインとは違い、フォルスキャストは
気持ちゆったりとしたリズムでキャストする。
type IIとtype IIIのSTは、#7の10mを9mにカットしたもの。
#6の適正重量にカスタムしたものだけど
コイツもフィーリングはイイ感じだ。

逆にフローティングのSTは#5。
プレゼンテーション時、着水とターンを意識して軽量なものに。
これも重量をしっかりと計量して、#6の適正重量になるように
少々長めの10m+αのセッティング。
場所によっては、短いSTも用意しておいたほうがイイかな。

とりあえずはキャストが出来た。
ともにスパッと投げきれる、切れ味のあるフィーリング。
天気も良いから、さらに気持ちが良かった。

ただ、飛距離を意識し過ぎて、ランニングラインを細くし過ぎたかも。
15lb/0.020inchのランニングラインはガイドとの抵抗が少なく
重量が軽いのはイイけど、ハンドリングが難しい。

このあたりはランニングラインを変更するだけの問題だからイイけど
肝心なのはこのロッドに合わせたスペイラインだ。
最近は種類も豊富なのは有り難いのだけど
スペイキャストの初心者には、何を選べばイイのか判らない。

それなりに高い買い物になるしね。
トラックバックURL : https://terryffb.exblog.jp/tb/7053786
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akiranspey at 2008-01-06 21:27
terryさん、こんばんは~。
早速行っていきましたねっ(笑)
スペイラインの選択は難しいですよね~。しかも水があるところでなければ練習もできないですし・・・!

こちらは本日仕事につき、ラインテストできませんでした(泣)
新しいロッドは何だかわくわくしますね!!
Commented by tokyo_terry at 2008-01-06 21:42
akiranさん♪こんばんわ!!
はい、早速。ワクワクしていたもので(笑)
このロッド(ブランクは0-REX)の指定番手は#5/6なんですが、通常の フルラインとシューティングヘッドでもしっかりと投げられました。でも、スペイラインの#5/6ってのになると、随分と選択肢が絞られるのかな。
Commented by kom2002 at 2008-01-06 21:54
こんばんは〜
今日はそちらも良い天気だったようですね♪
こちらも暖かく風のない一日でした!!
ロッドとラインの関係。自分の場合はビルドしたロッドでは無いので表示のまま信じて使ってますが、STのシンキングラインはどの位の長さがベストなのか何時も迷いながら切っています。なにせキャスティングが一様でないので(爆
Commented by dadlife2 at 2008-01-06 22:00 x
terryさん、こんばんみー。^^
久しぶりに覗いたら、ロッドは完成してるし(素敵なロッドに仕上がりましたね)、小さい子供を相手に、いいオジさんしてるし(爆)。
相変わらず寝坊してるし(核爆)、思わず安心しております(笑)。
Commented by Lt_cahill at 2008-01-06 22:36
terryさん、こんばんは。
新しいロッドのテストお疲れさんです。それにしてもこのロッドでフローティングライン、シューティングライン、スペイラインと全てを使うんですか?凄いロッドですね!
それにしても一枚目の画像はキャステイングしながら自分で撮影したんですか?すごい!(笑)
Commented by tokyo_terry at 2008-01-06 22:53
komさん♪こんばんわ!!
イイ天気でした〜。ポカポカ陽気の日は、家の中によりも外で遊ばなきゃね(笑)
ロッドとラインの関係は難しいですよね。とりあえず、メーカー指定の番手を使ってみて、ちょっと違うかな〜と思ったら、前後の番手のラインを合わせてみるのも手ですね。一番手ずつ飛ばしたラインしか持ってないと出来ませんが(笑)
ボクの場合、STのカスタムはAFTMA基準に沿って、料理用のハカリを使って計量してます。でも、フィーリングも大切ですね!!
Commented by tokyo_terry at 2008-01-06 23:00
dadlifeさん♪こんばんわ!!
やっとかめ〜ッ!!(名古屋弁でお久しぶりの意*笑)
安心してください、釣りに行かない休日はいつものボクのままです(笑)
小さい子どもと釣りをするのって、結構大変ですね。ボクの場合は、一日だけでしたが、パパって大変ですよね。特に冬休みや夏休みの時期は(笑)
それはそうと、名前に数字の“2”が付いてますよ?
Commented by tokyo_terry at 2008-01-06 23:09
Lt_cahillさん♪こんばんわ!!
このロッド、もともと岡田さんのデザインされたO-REXのブランクなので、スペイラインもオッケーなんです。でも、フルラインでも良いフィーリングだったので、スペイラインが必要になるまでは、とりあえずフルラインで使おうと思ってます。
切れ味の良さは流石、岡田さんのデザインですよ。一竿いかが?(笑)
トップの写真・・・右手にロッド、左手はラインではなくコンデジです。デジイチじゃ撮影できないでしょ?こういった写真って(笑)
Commented by iwanao65 at 2008-01-07 18:17
例のロッドですね。
それにしても、フルラインから、スペイラインまで、ワタシにゃぁ予算が着いていきません・・・。
早いところ、入魂しないと!
Commented by ita-gon at 2008-01-07 20:42
terryさん、こんばんは~!!

いよいよ完成しましたね、Newロッド。いいなぁ~・・・。
新しいロッドで試し振りしながらラインのセッティングを考える。
まさに至福のひと時ですね。それが自分で組んだロッドなら
喜びもより一層大きなものなんでしょうね。益々ビルディングに
興味が湧いてきましたよ。次は実戦ですね。レポ楽しみにしています!
Commented by B-R-Bros at 2008-01-07 21:02
terry さん、こんばんは~!!
キャストした感じはかなり良いみたいですね!
いきなりスペイラインでなくても、TT(トライアングル)のロングベリーやDT#6・#7あたりでロールキャストからスウィッチキャストできますです。
痛んでるラインがあれば切って継ぎ足して伸ばして、自作のスペイラインを作っちゃったりして(笑)
Commented by Rolly at 2008-01-07 21:05 x
Terryさん、毎度です!!

しまった・・・本当にしまったっす。顔出せばよかったとどえれぇ後悔(涙)
岡田さんデザインらしく、色々なライン、色々なシチュエーションに対応できそうで良い感じですね!

あ~今度絶対に振らせてくださいね~♪
Commented by tokyo_terry at 2008-01-07 21:44
shikadaさん♪こんばんわ!!
木曽のozさんログでお見せしたツーハンドのシリーズの最軽量ラインのロッドです。背筋のピーンッとしたロッドでございます。
スペイライン・・・イロイロと調べてたんですが、高過ぎます。つぅうか、先日ショップでいただいたTIMCOの新しいカタログ見てたら、普通のフローティングラインも激高ッ!!
とりあえず、週末にこのロッドを持って何処かに釣りに行きますッ!!フルフローティング、ボロボロなんですけど(汗)
Commented by tokyo_terry at 2008-01-07 21:49
ita-gonさん♪こんばんわ!!
いいでしょ〜(笑)新しいロッドが完成するとワクワクしますね。ラインはスペイラインじゃなくても全く問題なしだったので、今度の休日は実釣ですね。ロッドに見合ったサカナが釣りたいなぁ〜。
ita-gonさんもそろそろいかがですか?自作してみるとオフシーズンも楽しく過ごせますよ。って、シーズン中にも去年は作ってましたけど、ボク(笑)
Commented by tokyo_terry at 2008-01-07 21:59
Ryoさん♪こんばんわ!!
シングルハンドのオーバーヘッドでのキャスティングをしてきましたが、以前使っていた#8のスイッチロッドとは違い、軽量で軽快にキャストが出来たので、ボクとの“相性”もバッチリかもしれません(笑)
ロングベリー・・・それは気が付かなかった!!ロングベリーのラインなら、そのまオーバーヘッドもスイッチキャストも出来そうですね!!自作スペイラインも面白そうですが、何ぶんスペイのイロハもまだまからぬ状態なので、自作はもうちょっと先かな(笑)また、良いアイデアあれば、教えてくださいね!!
Commented by tokyo_terry at 2008-01-07 22:05
Rollyさん♪みゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜どッ!!
日曜はヒマしてました?釣りに行ってるかと思って遠慮しちゃいました。電話すれば良かったですね。それにしても、とどえれぇ後悔って(笑)週末、何処かに釣りに行かれるのなら、合流しましょうか?もちろん、このロッドとラインも何種類か持って行きますよ!!
かなり“返り”の早いロッド(topの写真見てもらうと判ると思うけど)なので、#5/6の表示にビックリするかもしれません(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2008-01-06 20:45 | ☆ Tackle Talk | Trackback | Comments(16)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30