#1806 with Fiberglass Rod

連休初日は、新しく手に入れた

グラスファイバーのロッドを携えて

e0009009_17592830.jpg

数日前に降った雨の影響で

渓は増水してるだろうなぁ。


そういう時こそ、ルアーフィッシングの方が有利かも・・・

と思ったけど

前回の釣行で新作ルアーがリップの接着不良で

修理・乾燥中のため、この日はルアータックルなし

フライフィッシングオンリー。

e0009009_17594389.jpg

目的の流れは、増水からの引き始めで

いつもより押しが強い流れだが、水色もよくいい感じ。

e0009009_17595973.jpg

早速ウェーダーとシューズを履いて、フライロッドを取り出す。

最近、手に入れたグラスファイバー製のロッドだ。


グラスファイバー製といっても

持ち重りするようなものでは無く

6フィート10インチとやや短めだから

かなり軽く感じるものだ。


しばらく釣り歩くが

水温が低いのか、毛鉤に反応を示すアマゴがいない。


もう少し水量が落ちないと厳しいのかなぁ。

でも、増水のタイミングでアマゴたちも移動するはずだから

そして、サカナが付きやすいポイントに

フレッシュなアマゴが居るはず。


そう思いながら、ライズを探しプールに到着。


なにも考えず、不用意に毛鉤を投げると

大きな影が毛鉤の下に・・・

毛鉤が流れるスピードに合わせて

一緒に降ってくる・・・がドラッグが掛かった瞬間

その姿を消した。

e0009009_18001839.jpg

その後、二時間もの時間を要して

そのプールに張り付き

時間をおいては毛鉤を変えてみたり

ニンフを流してみたりしたものの

警戒心の強いアマゴはその姿を現さなかった。


場所を変え、しばらく釣り歩き

ようやくアマゴをご対面を果たせた。


小ぶりだが増水した流れもあって

しなやかなに曲がるグラスファイバー製のロッドは

釣り味もなかなかいい感じ。


次はバットまでグイーンと曲がるような奴・・・

毛鉤の下を泳いで逃げたアイツを掛けてみたい。


いや、アイツはルアーで仕留めたいなぁ(笑)




トラックバックURL : https://terryffb.exblog.jp/tb/27225725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by とくいち at 2018-04-29 23:51 x
ルアーなら釣れたかもね(笑
1ヶ所で2時間も粘れるなんて信じられません。
せっかちな自分は即移動です(汗
Commented by tokyo_terry at 2018-04-30 19:03
> とくいちさん♪こんばんは!
今日、ルアーでチャレンジして来ましたが
アマゴもGWなのか、お出かけしてたみたいでプールは留守でした(笑)
ルアーでは2時間も粘れませんが
フライなら水面から水中まで
色々とあの手のこの手がありますからね。
これまで粘ってキャッチしたコトもあるので
単独釣行だとね・・・おかげで紫外線を浴びすぎて
凄い日焼けしてしまいました(爆)
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2018-04-29 18:00 | ☆ Fly & Lure Fishing | Trackback | Comments(2)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31