shape and wrapping

今週末はガイドフットの成形と

ガイドのラッピングを。

e0009009_23085653.jpg

今回のロッドはスピニングロッド。


今まで作ったフライロッドとは違い

用意したガイドは全てにSiCリングの入った

シングルフット。

e0009009_23090441.jpg

ガイドの数もトップガイドを含めて7つと

フライロッドに比べ少ない。

まぁ、全長が短いってコトもあるのだけど。

e0009009_23092924.jpg

ただ、二十年以上前に使っていたルアーロッドに比べて

ガイドのデザインも進化していて

随分とガイドの口径が小さくなっている。


さらに、シングルフットのため

ガイドフットを滑らかに削るのには

少々手間取った。

e0009009_23094439.jpg

今回のラッピング・・・カラーはどうしようかと思い

オレンジ、オリーブ、イエローのスレッドを

試しに巻いて、水に濡らして具合を確かめて見た。


ブランクがストローカラーの明るい色のため

ガイドフットはイエローで決定。

e0009009_23095692.jpg

十年振りに日の目を見るラッピングベンチに

ブランクをセットしてガイドを巻き留めていく。


これがあると、簡単にガイドが巻き止めるコトができる。

久しぶりだったから、最初は手間取ったけど

ふたつ、みっつ目あたりから調子よく進み

アッと言う間にラッピング作業も終了。


来週末には下塗りコーティング。

再来週には仕上げ塗りをしたいトコロだけど

気温があまりに低いようなら・・・乾燥のコトを考えると


ルアー作りに変更だな。



トラックバックURL : https://terryffb.exblog.jp/tb/26608004
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2018-01-14 23:10 | ☆ Rod Building | Trackback | Comments(0)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31