<   2015年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

Rise Game

気温、水温ともに上がった時、チャンスがやってきた。

コカゲロウのハッチでライズゲームが始まった。

e0009009_23010953.jpg

流れに降り立って早々に、パイロットフライにアマゴが飛びついた。

よしッ!と思わず声を出してロッドを立てると

ロッドから伝わる魚信は、今季最大サイズを予感させた・・・が

先日同様、痛恨のフックアウト。


どうやらバラシ癖が付いてしまっているようだ。


その後も、数尾のアマゴが毛鉤に飛び出してくるが

いずれも・・・見事にフックアウトしてしまう。

e0009009_23014550.jpg

そんな時は、気を紛らわせるためにも休憩が必要だ。


背中のポケットに入れてきたコンビニのおにぎりを出して

川縁の大きな石に腰掛けて頬張った。


おにぎりを食べ終え、ペットボトルのお茶を飲んでいると

背後から幼い子供たちの声が聞こえた。

春休みの子どもたちだろうか、フキノトウを両手いっぱいに持っていた。


里川ならではの微笑ましい光景だった。

e0009009_23022994.jpg

あ、コカゲロウだろうか、結構な数が飛んでいるじゃないか。

上流の比較的大きなプールならライズが見られるかも。


瀬を渡り、プールに目を向けると・・・

気温、水温ともに上がった今、チャンスがやってきた。

コカゲロウのハッチでライズゲームが始まった。


TMC100BL#18に巻いたCDCダンをボックスからつまみ出し

8Xのティペットに結び、キャスト。


待ってましたと言わんばかりに

毛鉤が着水すると同時にアマゴが水面を割って出た。

またバレちゃうんじゃないかとヒヤヒヤしながら

アマゴを寄せてこの日初のランディングが成功。

e0009009_23031253.jpg

ちょっと失礼して、ストマックを取ってみると

やはり、羽化したばかりコカゲロウのダンや

シャックから抜け出し始めたイマージャーなどが入っていた。


フライがマッチしていると、アマゴもしっかりと食ってくれるからか

その後も数尾のアマゴとライズゲームを楽しむコトができた。


それにしても、手のひらサイズばっかりだ。

まぁ、ライズゲームを楽しめたから良いけど。




by tokyo_terry | 2015-03-31 23:05 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(10)

水漏れしたウェーダーを新調するコトにした。

SIMMS製品が4月1日から値上げすると聞いたので。

e0009009_23022134.jpg

代理店のマーヴェリックのホームページを見ると

ウェーダーの修理はモンタナ州ボーズマン(この名前がいつも気になる*笑)に送るため

二ヶ月程度の時間が必要とらしい。


ホームページに記載されている修理費用も結構良い値段だ。

そして円安により、SIMMS製品の価格改定・・・。


これを機に、ウェーダーも消耗品と割り切って、新調するコトにした。

これまで使っていたウェーダーもすでに6シーズン目。

そろそろ替え時だったと考えれば良いかな・・・


選んだのは、これまでと同じ軽量モデルのHeadwaters™ Stockingfoot。

ピンホールに強いのは、5レイヤーを使ったG3やG4なんだろうけど

新しいHeadwatersもひざ下は裏側まで補強されているから

以前のHeadwatersよりも長持ちはしそうだ。

その分、ちょっと重くなってるかもしれないけど。


新しいウェーダーで次の釣行は気分は軽やかになりそうだ。

でもボーズマンなら、帰りの足取りは重くなりそうだ(笑)






by tokyo_terry | 2015-03-30 23:10 | ♢ Tackle Talk | Trackback | Comments(4)

Spinner Fall

前日までにハッチしたメイフライたちの恋の乱舞。

スピナーフォールが始まった。

e0009009_21280122.jpg

産卵を控えたスピナーが群飛していた。

透き通ったウイングが日差しを反射して輝いている。


メイフライたちの恋の乱舞で、川面も湧き上がるかと

ちょっと期待したけど・・・川は沈黙していた。




by tokyo_terry | 2015-03-29 21:28 | ∇ Fishing Talk | Trackback | Comments(0)

Hook Off X5

先日よりもいい感じの里川だった・・・

でも、ランディング直前でバラしまくった。

e0009009_21172075.jpg

土手を降りて、ティペットの先に毛鉤を結ぼうとしていると

背後でガサガサッと鳴る音に驚いて振り向くと

見知らぬ人に声を掛けられた。


おぅ、おはよう!

なんだぁ、毛鉤釣りかぁ?

まぁだ早いだろう、さっきも二つ上の橋のトコロで

ニィちゃんと同じような毛鉤釣りしてたのが居たけど

全然釣れねぇって言ってたよ、アハハ~。


どうやら漁協の監視員のようだ。

左手にカウンターを持っていたから

今日はどれくらいの釣り人がいるのかを聞いて見ると


この上流に6人居たなぁ。

ニィちゃんで7人目だ。

餌釣りの人も釣れねぇってボヤいてたよ。

まぁだ、水冷てェからなぁ。


アマゴは居ないコトはないから

気をつけて楽しんでってくれや。

あぁそうそう、先週はかなり増水してたから

浮き石なんかには気をつけてなぁ。


口は悪いが、優しいじゃないか。

e0009009_22364518.jpg


今日の相棒は、

“桜のトンネルの下を流れる渓流で、アマゴを狙うためのロッド”という

非常に長い名前のロッドだ(笑)


このロッドは、スローでかなり柔らかいロッドだ。


真竹を使用しているからか

7ft6inchとバンブーロッドとしては、長めのレングスからそう感じるのだろうか。

ビルダーである友人の、物腰柔らかな性格がロッドにも表れているのかもしれない。

e0009009_22363783.jpg

そんなロッドで、まだ桜は咲いていないけどアマゴを釣った。


先日よりも水況は良く、お昼頃になるとライズも見られた。

プールでは、あれこれと毛鉤を変えたり

ドリフトに工夫をしてみたりしたけど、歯が立たず・・・2尾のアマゴに見切られた。


そして、怒涛の5連続のバラシ。

しかも全てがランディング直前のバラシ。

う~ん、情けない。


あ・・・また今度、漁協のおっちゃんに会ったらこう言おう。


水は冷たくてもアマゴは毛鉤に出てきたよ。

でも、腕が悪くって全然釣れなかったよ、アハハ~って。




by tokyo_terry | 2015-03-28 22:38 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(4)

Sticker Tune

ボックス型フライパッチにステッカー・チューン。

今のボクらしく。

e0009009_23390828.jpg

こういったボックス型フライパッチに

タックルメーカーや雑誌、ショップなどの

ステッカーを貼るのが定番のようだけど

今のボクらしく、バイクとクルマのステッカーを貼ってみた。


自己満的、ステッカーチューン。



by tokyo_terry | 2015-03-27 23:41 | ♢ Tackle Talk | Trackback | Comments(0)

On the way home from work

仕事帰りにちょっとだけ寄り道して

至福の一杯。

e0009009_23494300.jpg

キャベツ、玉ネギ、ニンジン、モヤシ

キクラゲ、白菜、刻みショウガ。

バラ肉チャーシューと彩りのカマボコと

ネギとワカメがちょいと乗る。


昔からよく行くラーメン屋の

マイフェイバリッド・味噌チャーシュー麺。


野菜がたっぷり入った至極の一杯・・・950円。



美味しゅうございました。



by tokyo_terry | 2015-03-26 23:50 | ♡ Foods & Drink | Trackback | Comments(0)

Battery Exchange

先日、サイクルコンピュータとセンサーの電池交換したけど

今度はフォレスターのキーレスの電池交換。

e0009009_22520803.jpg

ん!?・・・ドアが開かない。

あぁ、キーレスの電池が切れたようだ。


・・・でも、フォレスターのキーレスの電池って

コンビニでは売ってないんだよなぁ。


忘れないように、ココに書き記しておこう。

使用するのは、ボタン電池CR1620っと。



by tokyo_terry | 2015-03-25 22:52 | © Car | Trackback | Comments(6)

Miyuki Split Cane Rod

この日使ったフライロッドは、バンブーロッド。

初釣行で良い仕事をしてくれた。

e0009009_21312040.jpg

対岸の葦際にライズ。

ボクの立ち位置から目測で8ヤード位だろうか。

ダウンクロスに毛鉤をそっとプレゼンテーションすると

ライズポイントの30センチほど上流に毛鉤が着水した。


もちろん、ストレートラインでのプレゼンテーションではなく

ティペット部分には多めにスラックが入るようして

着水と同時にすぐさまメンディングをした。


その刹那、ドラッグフリーで流れた毛鉤に

アマゴはまんまと騙され、毛鉤を静かに吸い込んだ。


スラックを多めに入れていたから大きめにロッドを煽ると

アマゴの顎へフックセットが決まった。


増水した重い流れの中での、アマゴのローリングファイト。


繊細なティップがアマゴの動きに追従し

しっかりとしたバット部分が重い流れの中からアマゴを引き寄せる。

ロッドを持つ手を高く掲げ、左手でラインを手繰り

テンションが緩まないようにその重い流れを利用してネットイン。


キャスティングにメンディング

フッキングからファイティング・・・そしてランディング。


一連の動作が非常にスムーズに行えた瞬間は

今思い出しても、非常に気持ちのいい瞬間だった。


そんな良い仕事をしてくれたのは

数年前、友人に誂えてもらったバンブーロッド。

Miyuki Split Cane Rod。



でも、このロッド・・・イワナ釣りのために作ってもらったロッド。

次はアマゴ釣りのために作ってもらったロッドで釣りをしようと思う。




by tokyo_terry | 2015-03-24 21:33 | ♢ Tackle Talk | Trackback | Comments(4)

Heart Beat

見つけたライズを横目に
フライボックスから毛鉤を摘まみ出す。
e0009009_23124293.jpg
今年初めて遭遇したライズだから
心臓がドキドキする。

この毛鉤、気に入ってもらえるだろうか。

高鳴る胸の鼓動を抑えて、いざキャスティング。

by tokyo_terry | 2015-03-23 23:17 | ∇ Fishing Talk | Trackback | Comments(2)

Spring has come!!

今日のトレーニングライドはのんびりと。

筋肉痛だったので・・・軽くひと流し。

e0009009_15581525.jpg

押しの強い流れの中で踏ん張って釣りをしたためだろう

今朝目覚めると、太ももが軽い筋肉痛になっていた。


今日はいつものようなライドは無理かなぁ。

とりあえず、フォレスターのスタッドレスを交換したり

お彼岸なので、午前中に墓参りにも行かねば。


バイクで走るのは、それからだ。


そういえば、昨年もお墓参りに行った時キレイに花を咲かせたシダレサクラを見たっけ。

e0009009_15581587.jpg

ランチの後、ドマーネに跨って

筋肉痛をいたわりながら、のんびりライド。


今年初の桜のお花見ライド。


ジテンシャ遊びにも良い季節がやってきた!


by tokyo_terry | 2015-03-22 16:00 | ☆Road Bike | Trackback | Comments(4)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry