<   2014年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2014 Last Ride

大晦日の走り納めは
やっぱりいつもの木曽川沿いで。

e0009009_120518.jpg

昨日は寝過ごしてしまい、走れなかったから
2014年の最後の走り納めを・・・

と言っても、ロングライドをするワケでもなく
ヒルクライムをするワケでもない。

早朝の冷たい空気を切り裂きながら
木々の隙間から差し込む陽光や影を眺めたり
水面スレスレを飛ぶセキレイの飛ぶ様子を見たり
高い空から聞こえるトンビの声を聞いたりして
ペダルを回す。

バックパックにカメラを忍ばせて
川沿いのCRや堤防上をひたすら淡々と走る。
そして、適当な場所でバイクを停めて
写真を撮ったり、コーヒーを飲んだりする。

別にドラマチックな出来事などはないのだけど
木曽川沿いを走るのはなぜか楽しいのだ。

今年も今日で最後。
ラストライドはいつもの木曽川沿い。

そして、ファストライドもきっと木曽川沿いを。


by tokyo_terry | 2014-12-31 12:01 | ☆Road Bike | Trackback | Comments(0)

visiting a grave

晦日は仏花を持ってお墓参り。
そして明日は大晦日。

e0009009_17222183.jpg

今朝は大失敗をしてしまった。
といっても、寝過ごして
ジテンシャに乗れなかっただけのコトだけど。

晦日の今日は、お墓参りに行かねばならないため
午前中の早い時間には戻らねばならなかった。

そのため、先日のように夜明けと共に出発して
早朝のトレーニングをするつもりだったのだけど
暖かい布団から抜け出せず・・・(汗)

明日はいよいよ大晦日、2014年ラストデー。

そば食って、紅白を見終わると(いや、本当は観ないけど*笑)
新しい年がはじまる。

新年一発目のソトアソビは何しよう。
バイクライドか、それともフライフィッシングか。
どちらも天候次第なんだよなぁ。


by tokyo_terry | 2014-12-30 17:26 | ☆ My Life | Trackback | Comments(2)

Replacement


ロードバイクを納車してちょうど一年。
初めてのバーテープ交換・・・遅いかな?

e0009009_1722411.jpg

ロードバイクのハンドルには
クッション性とグリップ性を高めるために
バーテープと呼ばれるモノが巻かれている。

素材はコットンやコルク、合成皮革、本革などもあるようだ。
厚みの違いなども数種類あり
色や柄なども様々な種類がある。

僕が乗っているトレックのドマーネのデフォルトのバーテープは
クッション性の高い分厚いコルク風のバーテープ。
色はフレームカラーに合わせたホワイト。

少々太めのグリップだが、これはこれで問題はない。
でも、ホワイトのバーテープは
汚れが非常に目立ちやすいのが難点だ。

以前からそろそろ汚れているから交換したいなぁと思っていたから
ロードバイクを納車してちょうど一年。
初めてバーテープを交換してみた。

大して難しいものではないと思っていたけど
等間隔で巻くのは、実際にやってみると以外と難しかった。

あまりキレイとは言えない仕上がりだけど
グリップ周りに汚れがなくなっただけで
ずいぶんと見た目の印象が違う。

これで新年を迎える準備は万端ッ!

でも大晦日から元旦にかけての天気は・・・どうなるかなぁ。


by tokyo_terry | 2014-12-29 17:23 | ☆Bike item | Trackback | Comments(2)

Rehabilitation

久しぶりのモーニングライドは、すごく寒くて
足も回らなかったけど、気持ちは良かった。

e0009009_10231682.jpg

放射冷却でキンキンに冷えた空気の中を走った
真冬のモーニングライド。

陽光が差し込んで、もう少しでも気温が上がってからのほうが
良いのかもしれないけど
風の影響の少ない早朝の方が気持ち良く走れるだろうと
空が明るくなってきた頃に準備を始めて家を出た。

木曽川沿いののCRに出ると
北西方向に冠雪した伊吹山が
陽の光を浴びてピンク色に染まっているのが見えた。

e0009009_10233472.jpg

この時間じゃないと、見られない風景なんだよなぁ。
そう思いながら
バックパックからカメラを取り出して数枚の写真を撮る。
バイクから降りて、写真を撮っていると
たかだか数分のコトとはいえ、やっぱり寒い。

e0009009_10235239.jpg

陽の光が差し込む前の気温は氷点下、周りは凍てついている。

さぁ体が冷え切る前に走りだそう。
今日は久しぶりのモーニングライドだ
いや、リハビリライドかな。

あまり無理せず、回転数だけを意識して
ペダルを回して走ろう。

e0009009_10241833.jpg

この直線の先にある左カーブを抜けたら
大好きな木曽川の大きな流れが見える。

川を見ながら走るのは気持ちが良いから
もう一周したら家に帰ろう。



by tokyo_terry | 2014-12-28 10:26 | ☆Road Bike | Trackback | Comments(2)

Refresh

年末の大掃除ってのは、寒いし疲れるし
あまり楽しいものではないのだけど・・・

e0009009_2231943.jpg

2014年も本日で仕事納め。
と言っても、明日は会社の大掃除・・・これを済ませると
やっと仕事もお休みになる。

年末の大掃除ってのは、寒いし疲れるし
あまり楽しいものではないのだけど・・・

自分の趣味に関するモノなら、別問題。
冬休みにはジテンシャに乗ろうと
先日、家の大掃除よりも先に
ジテンシャの大掃除をした。

e0009009_22311294.jpg

最近は、近所へちょっとお出かけする時くらいしか乗ってないから
二台のバイク共々、ひどい汚れは付いていない。

むしろ、サドルにホコリが乗っているくらい(笑)

とりあえず、フレームを水拭きと乾拭きして
変速機などの細かな部分の汚れは
パーツクリーナーとペーパーウェスで取り除く。

29erMTBには、ウェットタイプのチェーンオイルを
ロードにはドライタイプのチェーンオイルを注油。

タイヤの表面などに異物がないかチェックしながら
ホイールのリムやスポークも丁寧に乾拭き。
でもスポークは数が多いから面倒だな。

ずいぶんとジテンシャに乗れてないから
短い冬休みだけど、ジテンシャに乗って体調を整えようと思う。
早朝は寒いだろうけど。

皆様も、年末はご多忙でしょうが
風邪など引かぬよう、健やかに新しい年をお迎えください。



by tokyo_terry | 2014-12-26 22:33 | ☆Road Bike | Trackback | Comments(0)

Happy Christmas!

ツリーやイルミネーションが飾られていて
この季節はどこもクリスマスムード一色だ。

e0009009_2242529.jpg

数週間前にも見に来たイルミネーション。

前回はレンズ数本と三脚を持ち込んだりしたけど
今日は混雑してると予想して、他のお客さんに迷惑がかからないようにと
Sigmaの30mmレンズ一本で手持ち撮影。

e0009009_22428100.jpg

前回と同じ場所だから、代わり映えしない写真にならないようにと
あえて、ピントを外して撮ってみると、なかなかキレイ。

e0009009_2243078.jpg

ピンボケ写真って、普通は見られない写真になってしまうけど
これならオッケーでしょう。

e0009009_2243247.jpg

さて、クリスマスが過ぎると
あっという間に大晦日、そしてお正月がやってくる。

振り返ってみると、本当に一年が過ぎるのが早く感じる。
年齢を重ねるたびに加速している感じ。
膝の痛みやギックリ腰も加齢によるものなんだろうなぁ(笑)

まずは明日で厄から脱出!
ちょっと早いけど、来年は良い一年にするぞ〜!!

あ、その前にHappy Christmas!


by tokyo_terry | 2014-12-21 22:32 | ☆Night View | Trackback | Comments(6)

Snow flowers

川沿いスノードライヴの後は、峠道をスノードライヴ。
そこで見つけたのは雪の花。

e0009009_22503079.jpg

小高い山の上に公園があった。
自動販売機であたたかい飲み物でも・・・
と思って立ち寄ってみた。

e0009009_22502427.jpg

駐車場には葉を落とした冬枯れした桜の木々。

そこに雪が乗って、満開の花を咲かせているようだ。
そして、曇天から降ってくる雪も桜の花が舞い散るようだった。


スノードライヴも、意外と良いじゃないか。

terry's Photo Loungeも、どうぞ。

by tokyo_terry | 2014-12-16 22:51 | © Car | Trackback | Comments(4)

Snow Drive

目覚めると、雪が降っていた。
よし、思い切ってスノードライヴだ。

e0009009_16273892.jpg

今月はジテンシャ強化月間にしよう。
そう心に決めていたけど
目覚めると窓の外は雪が降っていた。

先週は釣りに出かけてしまったから
今週こそはと思っていたけど
この雪じゃ、ジテンシャには乗れない。

まぁ、天気ばかりは仕方がない。
フォレスターのタイヤを冬タイヤに履き替えたから
思い切ってスノードライヴでも楽しもう。

自宅から北上して、木曽川を渡り岐阜県に入る。
雪景色を見ながら辿り着いたのは長良川。

長良川沿いは結構な雪景色だ。

あと6週間も過ぎると
ここにはたくさんの太公望たちが
寒空の下、フライロッドを振っているんだろうなぁ。

そんなコトを考えながら
スタックしないように気をつけながら
長良川を後にした。

terry’s Photo Lounge



by tokyo_terry | 2014-12-14 16:28 | © Car | Trackback | Comments(4)

Cache banane hand strap

一眼レフを運用する際に、役立つかな・・・
と思い、今回はハンドストラップを装着してみた。

e0009009_1753691.jpg

デジイチの運用には、首から下げたりするための
ネックストラップが一般的に多いと思う。
ボクもこれまでのKiss Dnにも使っている。

今回手に入れたEOS Kiss X7には
そのボディーの小ささと軽量性を活かすため
また、ホールド性能を高めるために
ハンドストラップを装着してみた。

カメラメーカーや用品メーカーが市販してハンドストラップは
三脚穴を利用するタイプが多く、
バッテリーやSDカードの交換時に
本体の開閉カバーに干渉してしまうものが多い。

また、デザインもドレもコレもよく似ているものが多い。

e0009009_1751560.jpg

でも、いろいろと調べてみると
機能性とデザインにもチカラを入れているものある。

ボクが見つけたのはAcruというショップ
製作販売をしているハンドストラップ。

カシェ・バナーヌ ハンドストラップだ。

手元に届いた製品には、手仕事の証として
製作者の直筆ネームタグが付いていた。

ストラップ本体に馬革、金具を隠す部分には牛革
肌に触れる裏側にはピッグスキンのスエードを使用したもの。
6色のカラーバリエーションから選べる。

見た感じは、ただの短いレザーストラップだけど
手を通して、カメラを握ってみると、なかなかの安定感。
肌触りもすごく良い。

長いネックストラップはバッグに入れる際
少々煩わしく感じるコトがあるが
全長が短いこのストラップならバッグへの出し入れも
便利そうだ。

e0009009_1751798.jpg

このストラップはオーダーしてからのハンドメイドらしいので
打刻印でネームも入れてもらえる。
自分のネームがさりげなく入るのは愛着も湧くし
なんだかちょっと嬉しい。

先日までストラップなしでの運用をしていたから
少々持ち運びがしにくかった。
でも、これならストラップを握って
ヒョイと軽く持ち運んで、しっかりとホールドして
バッチリとシャッターを切れる。

と言っても、レザー製品だから
水辺での撮影時にはちょっと向いてないかもね。


オマケ・・・
by tokyo_terry | 2014-12-13 17:14 | ☆Digital Camera | Trackback | Comments(6)

Tire Change

サマータイヤからスタッドレスタイヤへ。
寒風吹き荒ぶ中で。

e0009009_16273471.jpg

そろそろ冬用タイヤに交換したほうが良いかな。

スノードライヴは得意じゃないからこそ
冬用タイヤにしておかないと。

ジャッキアップし、十字レンチでホイールナットを外し
クソ重いタイヤを外して、冬用タイヤを装着。
もちろん、四つのタイヤ全て。

ここまでは夏に痛めた腰をかばいながらでも
それほど時間はかからないけど
外したタイヤの溝に挟まった小石を取り
ブレーキダストで汚れたホイールを洗い
乾燥させるまでの時間が掛かる。

冷たい風が終日吹いていたおかげで
割と早く乾いたけど。




by tokyo_terry | 2014-12-13 16:43 | © Car | Trackback | Comments(2)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31