<   2013年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

THULE Xpedition 820

相棒フォレスターのルーフにキャリアバスケットを装着してみた。
これでキャンプにジテンシャも積んで行ける???

e0009009_21561946.jpg

ベースキャリアにアタッチメントとして装着したのは
キャリアバスケットとかルーフラックと呼ばれるもの。

キャリアバスケットは、ジェットバッグとは違い常に雨ざらし。
そのため、日常で荷物を乗せっ放しにするコトはできないから
コンテナボックスなどで必要なときにだけ積み込むスタイルとなる。

e0009009_15193430.jpg

日常では余分なモノをクルマに積まないため
スバルの水平対抗エンジンが持つ“低重心”のメリット
コーナリングのハンドリングの良さを殺してしまうコトはない。
まぁ荷物を積載してしまえば、重心位置は上がってしまうし
そもそもこのキャリアバスケットとベースキャリアで10kgもの重量物が
屋根の上に乗るのだから、重心位置はおのずと高くなるのだけど。

e0009009_17463186.jpg

今回装着した THULE Xpedition 820は
ボクのフォレスターの購入時のカタログにも載っていて
ディーラーオプションとしても用意されていたモノと同じもの。

こちらもベースキャリアバー同様、アルミ製のエアロフォルム。
ハイウェイの実走行はしていないから、どの程度の効果があるかは判らないけど
市街地走行では、ベースキャリアのみよりも
風切り音は少ないような・・・気がするだけかな。

これで積載量はアップしたから、キャンプにジテンシャも積んで行ける!
けど、ジテンシャが車内でキャンプ道具が車外って・・・普通は反対かなぁ?



by tokyo_terry | 2013-09-29 15:20 | © Car | Trackback | Comments(6)
フライフィッシングにキャンプ、ジテンシャ遊びなどしていると
フォレスターのカーゴスペースは一杯になってしまうから・・・THULEベースキャリアを取り付けた。
e0009009_2326126.jpg


今日はフライフィッシング。
週末はキャンプ。
休日は山へジテンシャ遊び。

と目的を一つに絞り込めば、何ら問題はないのだけど
複数の遊びを組み合わせると
遊び道具でカーゴスペースがすぐに満杯になってしまう。

特に、昨シーズンから始めたジテンシャ遊びは
ジテンシャそのものが大きいため、荷物の積載にいつも苦心している。
そのため、愛車フォレスターにルーフキャリアを装着し
積載力をアップさせたいなぁと、ずっと考えていた。

そろそろ、渓流シーズンも終了するし
涼しい季節になればジテンシャ遊びと焚火キャンプも楽しみたい。

来春には消費税も上がるようだから、税率5%の今のうちに
ルーフキャリアを取り付けちゃおう。

e0009009_23261864.jpg

チョイスしたのは、スウェーデンのカーキャリアメーカー“THULE”
ルーフレールを持たないタイプのフォレスターには、
フィックスポイントというルーフキャリアを装着するためのポイントを
わざわざメーカーがコストを掛けて設置しているから
これを使わない手はない。

丸みを帯びたフォルムで空気抵抗の少ないアルミ製のバーを
フォレスターのルーフに設置されているフィックスポイントに取り付けた。
車体にフックで引っ掛けるタイプじゃないから装着状態はスッキリしていて
ベースのデザインもシンプルだから、どんなクルマにもよく似合うようだ。

こういうトコロが北欧デザイン力の高さだと思う。
その分、国産メーカーよりも割高に感じるのは仕方ない。

さて、ベースキャリアの装着は完了。

次はアタッチメントだな。


by tokyo_terry | 2013-09-24 23:27 | © Car | Trackback | Comments(6)

2013 FlyFishing

今季ラストフィッシングは木曽の渓へ。
シーズン中、ご一緒していただいた皆さん、ありがとうございました!!

e0009009_1604548.jpg

ひと月ぶりのフライフィッシングを楽しもうとクルマを木曽へと走らせた。
一週間前の台風による雨の影響がわずかに残っているようで、木曽の渓の水量は豊富だった。
暑さも和らぎ、源流部の渓は心地いい秋風が吹いていた。

友人たちと三人で入った渓のイワナたちも秋色に染まっているかと思っていたけど
流れの中には、まだまだ元気なイワナたちが泳いでいた。

e0009009_161617.jpg


いつものコトだけど、特別大きなイワナには出会えなかった。
でも、出たぁ〜!バレたぁ〜!あぁッすっぽ抜けた〜!と
釣果ばかりに気を取られず、和気あいあいの釣りが楽しめた。
もちろん、キャッチすればみんなでヤッター!!と手を叩き喜びあって。

e0009009_163020.jpg

それにしても今回のフライフィッシングは、ボクにしてはなかなかハードだった。
車止めから林道を降りて、藪漕ぎしながら入った渓の奥は深く、脱渓まで8時間。

フライボックスなどがパンパンに入ったベストに
カメラ(デジイチ、コンデジ、防水コンデジ)3台と
ドリンク1リットルとおにぎりをプラスして極悪の重量。
ひと月ぶりだと言うのに、クソ重いベストを着て
夕方までみっちりと釣りをして林道歩きすると
さすがに帰りは汗だく、ヘトヘトになった。

でもまぁ、シーズンラストの釣行は
楽しい釣行で締めくくれたから、これで良いのだ!

さて、来週がシーズン最終週となるけど
今回の釣行でボクの今季のフライフィッシングは終了。
シーズン中、ご一緒していただいた皆さん、ありがとうございました!!
また、ご一緒出来なかった皆さん、来季はどこかでご一緒しましょう。

時間のある方は、こちらもご覧ください(笑)





by tokyo_terry | 2013-09-23 16:05 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(22)

Odometer 77,777km

累計走行距離77,777km。
この調子なら、大台までアッという間だなぁ。

e0009009_1440236.jpg

スバルフォレスターに乗り始めて3年9ヶ月なので
77,777kmを45ヶ月で割ると、ひと月平均1,728km。
ボクの年間の走行距離は、やはり平均して約20,000km。

ただ、このクルマに乗り始めてからは
フライフィッシングに出かける回数は随分と減っているのだけど
平均走行距離はこれまで乗っていたクルマとあまり変わらない。

たぶん、仕事が早く片付いた時など
真っすぐ家に帰らず、山間のワインディングを走ったり
川沿いをクルージングしたりと
頻繁に寄り道しながら日常的にちょっとしたドライヴを
このクルマで楽しんでいるからだろう。

スバルのクルマ作りの根幹となる
水平対向エンジンとシンメトリカルAWDが
低重心かつ、左右対象の重量バランスに優れているため
純粋にドライヴを楽しくさせてくれているからだ。

以前乗っていたクルマとは構造が違うため
様々な場所を走ってみると優れた走行安定性はとても良く判る。
気持ちよくクルマを走らせられるのだ。

さて、台風も過ぎ去ったようだから
ちょっとだけドライヴでもしてこようかな。

フライフィッシングの計画は流れてしまったけど
せっかくの休日、すこしの時間でも楽しまなくちゃ。


by tokyo_terry | 2013-09-16 14:42 | © Car | Trackback | Comments(6)

moment of bliss

仕事帰りの一杯は旨い。
あぁ、至福のひととき。

e0009009_081597.jpg

iPhone5が新しくなるそうだ・・・
改めて、スゴイ時代になったと思う。

暖簾をくぐり、カウンターでラーメンをすすりながら
撮った写真を加工してブログに掲載できちゃうなんて。

ちょっと前まで、パソコンでなきゃ出来なかったコトが
右手に割り箸、左手のレンゲをスマホにするだけで出来てしまう。

7年後のトーキョーオリンピックの頃は
どうなってるんだろうなぁ。

今夜の一杯も美味しかったです、ごちそうさま。


by tokyo_terry | 2013-09-11 21:50 | ♡ Foods & Drink | Trackback | Comments(6)

be at a loss which to choose

先日、スバルディーラーで
“そろそろタイヤの交換をしたほうが良いですよ”と言われた。
e0009009_12412235.jpg

そうかぁ、そうだよなぁ。
冬にはスタッドレスタイヤに履き替えたりするものの
それなりに走行距離は走っているから、残り溝もあと僅かだしなぁ。
 
純正タイヤのバランス性能には満足しているから
同じブランドのヨコハマタイヤ製GEOLANDARにしようか
それとも以前も履いていたブリヂストン製DUELERにするか。

クルマのタイヤって、地面に接している唯一の部品だから
どうしようかと、ずいぶん迷う。

とりあえず、ショップでスタッフと相談してこよう。




by tokyo_terry | 2013-09-01 12:43 | © Car | Trackback | Comments(8)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30