<   2013年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Subaru Dealer

クソ暑い昼下がり
スバルディーラーにて
e0009009_22335373.jpg

オイル交換と点検待ちをしつつ
スイーツをいただきながら読書。

読書と言ってもカートピアだけどね(笑)


by tokyo_terry | 2013-08-18 13:28 | © Car | Trackback | Comments(6)

Calf Tail and Shop Sticker

念願の白いカーフテイルを入手するコトに成功した。
たまたま見かけたネット通販で。
e0009009_9274654.jpg

最近知ったFF業界におけるカーフテイルの供給不足。

BSEなどの問題で、輸出ができないという事情があるようで
国内のショップには白いカーフテールだけが品切れをしているようなのである。
誰かが大人買いをした・・・のかどうかは不明であるが
単純に需要と供給のバランスが崩れてしまったコトのようだ。

無いのだから仕方がないと思ってはいたものの
見つけてしまったのである・・・念願の白いカーフテイルを。

すぐさま会員登録して、ネット通販で発注をすると
二日後には手元にカーフテールが届いた。

これで、イメージ通りの毛鉤が巻けそうだ。

それにしても、おまけでついてきたこのステッカーは
なんともセンスがいいし、しっかり手間を掛けている。
最近はフライ用品やマテリアルのパッケージに
コストを掛けないチープなデザインが多い中
オリジナルステッカーとは言え、きっちりと作っているあたりに
このショップの本気度がうかがえる。


by tokyo_terry | 2013-08-15 09:30 | ♧ Tying Talk | Trackback | Comments(8)

refresh oneself

軽い運動の後は、シュワッとした飲み物がとても美味しい。
いや、運動というのはウソで、ただ洗車をしただけなんだけど。
e0009009_831639.jpg

夜明けとともに目が覚めた。

今日も暑くなりそうだから、朝の涼しい時間帯に
林道を走って汚れきった愛車の洗車をした。

でも最後の拭き上げの頃には、汗だくになってしまったから
ボク自身も軽くシャワーを浴びて
冷たいレモンスカッシュでリフレッシュ。

さて、今日も元気にエアコンの効いた
涼しい部屋で毛鉤を巻こう。


by tokyo_terry | 2013-08-15 08:03 | ♧ Tying Talk | Trackback | Comments(0)

It's been a long time.

久しぶりに川を歩いてイワナ釣りを楽しんだ。
山の水は冷たく、日陰は涼しく心地よいのだけど。
e0009009_1705430.jpg

入渓早々、浅瀬のブッシュ下にイワナのライズを見つけた。
とても狭い場所だったから
ロッドティップを下げるだけのキャスティングでは
毛鉤をポイントへデリバリー出来そうもない。

河原に座り込み、川面に平行となるようにロッドを振って
毛鉤を投げ入れると水面を凹ませるようにしてイワナが毛鉤に出た。
狭い場所だけに、ロッドを立てるコトができないから
キャスティング同様に水平にロッドを引き
左手でライン思い切りを引きアワセを入れた。

久しぶりの釣りだったコトもあり
ライズを狙い通りに獲れて凄く興奮した。

その後も巻き返しやサイドチャネルのゆったりとした流れ
木々の作り出すシェイドなどのポイントからイワナを引き出して
久しぶりのイワナ釣りを楽しんだ。

e0009009_170579.jpg

この日の相棒は、7ftの#3 Miyuki-Rod。
イワナ釣り用にと友人に誂えてもらった
トンキンケーンのバンブーロッドだ。
花梨を使った木製グリップが美しい。

ショートレンジのキャスティングなら
狙い通りにポイントへ毛鉤を入れるコトもできるし
グラファイトロッドと違いブランクに自重があるからか
しっかりとロッドが曲がり、巻き返しを狙う際に行う
ロールメンディングがとてもしやすいロッドだ。

e0009009_1705976.jpg

この日は、手始めに黒を基調にした
大きめのテレストリアルパターンをティペットの先に結んだのだけど
ブッシュ下でライズしていたイワナには効いたものの
その後はボリューム感のあるテレストリアルパターンは
警戒されているのか、水飛沫を上げるような激しい出方をされて
フッキングしないコトが多かった。

そのため、細身のクイルボディの毛鉤に変更して釣り上がると
フッキングまで持ち込めるようになった・・・
減水と釣り人からのプレッシャーだろうか。
きっとひと雨降れば、イワナのプレッシャーもリセットされるから
雨の後が狙い目になるかもしれないな・・・
でも最近はその雨の降り方が尋常じゃないのだけど。

それにしても、下界へ降りてくるとメチャメチャ暑い~ッ


by tokyo_terry | 2013-08-14 17:05 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(10)

Perseids

闇を切り裂くが如くいくつもの火球が夏の夜空を彩った。
ペルセウス座流星群。
e0009009_22225078.jpg

20時を過ぎた頃から、三脚にカメラを固定し
キャンピングチェアに深く座って天頂を眺めた。

ここへやってくる前に久しぶり温泉に立ち寄ったから
体が火照っていたコトもあり、まずは冷たい飲みものを・・・一杯。
星空を眺めながらリモートスイッチを使ってシャッターを切った。

さすがに標高が1000mを超えるような場所だから
夜空に煌めく星の数は凄まじい。
そして、時折流れる流星はとてもキレイだった。

大きな火球が二つ同時に流れたり
空の低い場所を長く尾を引くように流れたり
夜が更けるにつれ、闇を切り裂くように流れる流星を
たくさん見ることができた。

ただ、レンズを向けている場所だったり
シャッターが閉じているときに流れるから
なかなかその姿を捉えるコトができなかったのだけど
奇跡の一枚!!

気がつけば午前2時。
こんなに星空をずっと眺めていたコトは初めてだ。

そして、いつもだけど・・・
星に願いを・・・込めるのを忘れてしまう。


by tokyo_terry | 2013-08-13 22:24 | * Camp,Outdoor & Journey | Trackback | Comments(8)

Mass-Produce

近頃のタイイングは、もっぱら来期のための毛鉤。
今日もせっせと大量生産をしたのだけど
e0009009_213342.jpg

#14以上のアダムスパラシュートに使うウィングには
やはり白いカーフテールが良い。
先日も書いたコトだけど・・・

素材の質感や重量、水切れの良さ
そしてキレイに巻き上がったときの格好良さ。
でも、手に入らないのだから仕方がない。

だったら気持ちを切り替えて、タイイング時に扱いやすいADWを使って
思い切って大量生産をしてしまおう。

でも、ストレートカットしたウィングでは味気ないから
カーフテールを使って巻いたように、ウィングにシザースを斜めに入れて
カーフテール風に仕上げよう。

大量生産の毛鉤にも、ちょっとだけひと手間を加えて。


by tokyo_terry | 2013-08-04 21:36 | ♧ Tying Talk | Trackback | Comments(8)
現場でフライラインをクリーニングしたり、ラインの滑りをよくするためのモノ。
ボクが気に入っている理由は・・・
e0009009_7553787.jpg

TIMCOのラインドレッシングパッドには
ベストのD管などにぶら下げやすいマルチクリップが付いている。

フライフィッシング用の小物には、ボールチェーンの付いたアクセサリーが多い。
同じようにベストのD管などにぶら下げやすいようにとの配慮であると思うのだけど
そのままの状態で使うものなら良いが
使用する度にコネクターを外してラインをクリーニングしたりするのは面倒だし
ボールチェーンのコネクターは、何度も使っていくと金属疲労を起こして機能しなくなる。
その結果、釣りを楽しんでいる最中にどこかで紛失してしまう。

ちょっとしたコトなんだけど・・・このマルチクリップが付いている部分が良いと思う。


さて、今日も涼しい午前中に集中して毛鉤を巻くとするか。


by tokyo_terry | 2013-08-04 07:58 | ♢ Tackle Talk | Trackback | Comments(2)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30