<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Sunday Ride <single track>

久しぶりのMTBコースへ。
すごく面白いのだけど、メチャメチャ疲れるぅ。
e0009009_17525733.jpg

ここのトコロ、気軽に走れるサイクリングロードばかりを走っていたから
気分転換を兼ねて、今日はフォレスターに29erを積み込んで山へと向かった。
せっかくマウンテンバイクに乗っているのだからね。

e0009009_17523224.jpg

向かった先は、MTBで気軽に走るコトができる常設コースのある公園。

気軽と言っても不慣れなコースなので
上り坂では、ゼイゼイ・ハアハアとすぐに息切れするし
ガレガレの下り坂はコワくってなかなかスピードは出せない。
九十九折のカーブもコントロールができなくて、落っこちそうでちょっとコワイ。
でも、普段の走りとはまったく違ってすごく面白い。

その代わり、キレイな舗装路を走る時とは違う体力を要するし
もう少し早く走るには、勇気と度胸がちょっとだけ必要なようだ。

一周1.6kmのコースだけど、平坦路の数倍疲れてしまうから
明日は悪天候なようだから、ジテンシャ遊びはお休みだな。


by tokyo_terry | 2013-01-13 17:56 | ☆ 29er MTB | Trackback | Comments(4)

Saturday Ride & Oshiruko

朝、29erのグリップを交換してオンロードとオフロードを40km走って来た。
帰り道に飲んだおしるこは美味しかったな。
e0009009_21511980.jpg

先日のライド中、撮影していたら突風により29erを倒してしまった。
その際、グリップエンド部分が破れてしまったから
ショップでブルーのアルミリングが付いたグリップを入手しておいた。

今朝、その新しいグリップに交換してからのんびりと走り出した。

e0009009_2151173.jpg

舗装のキレイなサイクリングロードや、堤防下の小砂利のオフロードなど
いつもとはちょっと違うコースを走っていると、汗が流れるほどのイイ運動になった。

今日は強い風が吹くコトが少なく、日差しも暖かいお散歩日和だったため
木曽川沿いのサイクリングロードは、結構な人出。
ジョギングや散歩を楽しむ人も多く、もちろんサイクリストもたくさん走っていた。

帰り道、自販機で見つけた粒入りのおしるこは
ちょっと疲れた身体には嬉しい栄養補給材となったのだけど
必ずと言っていいほど数粒が缶の中に残っちゃうんだよな。

上手く飲むにはどうすりゃイイんだろう。
by tokyo_terry | 2013-01-12 21:58 | ☆ 29er MTB | Trackback | Comments(0)

180s Ear Warmers

先日から使い始めた180sのEXOLITE ACOUSTICというイヤーウォーマー。
コレ、かなり良いです。ジテンシャ遊び以外にも厳冬期の釣りにも使えそうだ。

e0009009_2354059.jpg

キーンと耳鳴りがするような氷点下の冷たい空気の中
ジテンシャを走らせると、肌の露出している部分が冷え過ぎて痛みを感じる。

ボクの場合は、特に耳がちぎれてしまうのではないかと思うくらい
耳が冷えるととてつもなく痛みを感じる。
そこで、最近はフリース素材のネックウォーマーで顔の下半分ほどを覆い
鼻と耳を寒さからガードしていた。

フリース素材だから通気性は良く呼吸はしっかりできるのだけど
しばらくすると、吐く息から出る水蒸気がフリース生地に付着して濡れてしまう。
また、鼻と頬の隙間から漏れる暖かい息でメガネやサングラスが曇ってしまうのだ。
メガネの曇りは走行中の場合、風が当たる事で解消されるのだけど
停車時に一気に曇ってしまうからどうしたモノかと考えていた。

そこで見つけたのがこの180s EXOLITE ACOUSTICというイヤーウォーマーだ。
左右のブリッジを後頭部側に回してヘッドフォンのように装着するものだ。
周囲の音はしっかりと聞こえるから、背後からやってくるクルマやバイクの走行音も判るし
ヘルメットやメガネ、サングラスも掛けたままでも装着できる。
また、折り畳むコトで薄くコンパクトになるし、非常に軽量で携帯性もバッチリ。
もちろん、軽量だから付け心地も悪くない。

ジテンシャ以外にも、厳冬期の釣りやキャンプでも活躍するかも。


by tokyo_terry | 2013-01-06 23:08 | ♢ Tackle Talk | Trackback | Comments(4)

Slow Ride

走り始めれば暖かくなるのだけど
走り始めは、やはり寒い。

e0009009_10554421.jpg

目覚ましのアラーム音がけたたましく響き、まだ薄暗い部屋の中で意識を戻した。
あぁ・・・ぬくぬくの布団から出るのはツラい。

でも、走り始めれば・・・と意を決して部屋を出てみたものの、外気温は氷点下。
あまりの寒さに、近くの自動販売機で“あたたかい”缶コーヒーを買って暖を取る。

冷えきった部屋の中でコーヒーを飲むくらいなら外も同じように寒いから・・・と思ったけど
はやり氷点下の中の缶コーヒーもすぐに冷えきってしまう。
少々甘ったるいのだけど、ミルク入りの缶コーヒーを飲んだら
いつもの木曽川沿いを軽く流してこよう。

今日はゆっくりのんびりと。

午後の天気も良さそうだから、ランチの後も走ってこようかな。


by tokyo_terry | 2013-01-06 10:59 | ☆ 29er MTB | Trackback | Comments(6)

Snow Ride and Curry Noodle

昨日までは比較的あたたかなお正月だったけど、今日は雪が舞うほどの寒さ。
でも昨日はジテンシャはお休みしたから、頑張って走りに行こう。

e0009009_1634206.jpg

お雑煮も三日目になると、さすがに飽きてくる。
焼き肉、天ぷら、お鍋など、ガッツリと食べて飲んでばかりだから
今朝はジテンシャに乗って、摂取したカロリーをすこしでも消費しよう。
そう思いながら部屋を出ると、外は雪が舞っていた。

冷たい北風も吹いているようだから、レインカバーを被せたバックパックに
休憩時に暖まれるようなグッズを色々と詰め込んでペダルを踏み込んだ。

さすがに走り始めは寒かったけど、川縁のサイクリングコースに出て
徐々にスピードを上げて20km/hで巡航していると身体がポカポカしてくる。
向かい風のためスピードは出せないのだけど。
その向かい風がかえって負荷になって良い運動になってる感じ。

背中やお尻がドロドロになってしまうから
所々にある雪解けでできた水溜りに気をつけないと。

20kmほど走ると降る雪も多くなり視界があまり良くない。
サイクリングコースを出て少し走ったら公園があったから
ここでちょっと休憩してさらに身体を暖めよう。

e0009009_16342488.jpg


バックパックのレインカバーを外して
コンパクトなガスストーブとクッカーを取り出した。

今日のランチは、山に出かけた時にと思って買っておいたカップヌードル・カレー・リフィル
年末の大掃除の際に、ひょっこり出てきたものだ。
随分前に購入しておいたものだから、当然賞味期限は切れている(笑)

通常のコンビニなどでも買えるカップヌードルとは違い
登山用品店などで手に入れた詰め替え用だから
コンパクトになって嵩張らず、ジテンシャ遊びの時にも重宝する。

ポコポコとお湯が沸き始めたらリフィルをぶち込んで三分待つと
いつもと変わらぬ美味しいカレーヌードルの出来上がりだ。
外で食べると何故だかメチャメチャ美味しいのが不思議だ。
特に冬の寒い日に食べるのが良い。

残り汁にコンビニの塩むすびを投入してカレーリゾットにしても良いのだけど
カロリー消費をしようとしていたのにこんなランチをしてしまったから
今日はさすがにヤメておいた(笑)

古くなった山メシの買い置きがまだまだ自宅に数種類あるから
今度の休日もこのパターンで外メシしよう。



by tokyo_terry | 2013-01-03 16:36 | ☆ 29er MTB | Trackback | Comments(8)

First Ride 2013

夜空が徐々に白みはじめると同時にサドルに跨がり
昨日と同じようにペダルを踏み込んだ。

e0009009_11373335.jpg

昨年最後の天気予報では元旦の気温は氷点下を下回る予想だったから
昨日よりも一枚多めのレイヤードにして部屋を出た。

ネックウォーマーを鼻と耳が隠れる位置まで上げて
肌の露出を少なくして走り出せば、漕ぎ始めは寒いのだけど
すぐに身体は暖まってくる。

元旦早々、こんなコトしなくてもいいかなと思ったりもしたけど
やはり楽しいコトは時間さえあれば時期に関係なく楽しみたい。

頭の中がフライフィッシングに完全支配されていたときは
フライロッドを握りながら御来光を眺めるのは毎年の恒例行事だったくらいだから
これがボクの基本的な行動パターンなのだ。

しばらく走ってサイクリングロードに出ると
ビックリするほど御来光を眺めに来た人たちがたくさんいた。
このサイクリングロードは木曽川の堤防上に設置されているから
宅地よりも少し高い位置となっているからだろう。

進行方向の向こう側、白い頂となっている伊吹山が
キレイな朝日に照らし出されはじめた。

ちょうどジテンシャを停めるスペースがあったから
デイバッグからG12を取り出してパワーオン。
内蔵NDフィルターをかけて、サイクリングロードの向こう側の
冬枯れした森から昇る初日の出を
TREK Gary Fisher Collection Wahoo 2012modelと一緒にパシャリ。

今年もいっぱいジテンシャに乗ろうと誓った。



by tokyo_terry | 2013-01-01 11:39 | ☆ 29er MTB | Trackback | Comments(2)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31