<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Mountain Biking

汗を流しながら、息を切らしながら、ひたすら漕いで漕いで、頂上を目指す。
そして最後は気持ちよく駆け降りる。

e0009009_141635100.jpg


友人と行き当たりばったりで見つけた岐阜の林道。
汗を流しながら、息を切らしながら、一生懸命に漕いで登る。
時折休憩を入れて、また汗してペダルを漕いで登る。

標高400mほどの低山とはいえ、頂上を目指すのはなかなかしんどい。
林道の最高地点に到達したところで、思わずその場で大の字に寝転んでしまうほど疲れた。
でも、MTBで山道や林道を走るのは、とても楽しい。
森の中の新鮮な空気と、沢から流れる冷えた空気がとても心地良いから。

さて、小休止のあとは、ここまで登って来た林道を一気に下る。
下り始めると、徐々に増していくスピード感がなんとも気持ちが良い。

ただ、スピードを出し過ぎて曲がりきれず
林道をコースアウトするのだけはゴメンだから
カーブの手前でキッチリと減速し、右へ左へと曲がるコース上の
砂利や濡れた草木、落ち葉や小枝などにハンドルを取られないよう
コースをしっかりと見定めながら、一気に駆け降りる。

一時間ほど掛けて登った林道を、下ってくるのはほんの数分。
でも、この爽快さと言ったら・・・また行こう。



by tokyo_terry | 2012-06-24 14:22 | ☆ 29er MTB | Trackback | Comments(2)

Sunday Ride

午前6時。日差しの眩しさで目が覚めた。
あぁ、寝過ごしてしまった。

e0009009_20204514.jpg


今日は新規ルートで軽いヒルクライムで岐阜県入りして
木曽川のいつもより上流に出るコースだったから
もっと早く出発しようと思ったのに・・・。

寝過ごした割には予定ルートの途中、朝Macでしっかり朝食を。

そんなコトしてたら、どんどんと気温が上がり
走行中の風を受ける前面は涼しいのだけど
バックパックを背負っている背中は風が抜けないためスゴく暑い。

汗だくになりながら、なんとかヒルクライムを終えて岐阜県入り。
その後、木曽川が一望できる橋の袂で日陰に入ってちょっと休憩していると
ロードバイクに乗ったサイクリストたちが川沿いを軽快に走っていた。

その様子を写真に撮ろうと思ってバックパックを開くと
寝過ごして焦ってたから・・・カメラを忘れた ( ̄▽ ̄;)!!

この橋の上流側は、いつも仲間で集まってキャスレをする場所。
今日はここから木曽川の下流に向かって走り、
サイクリングロードから国道に出て、いつもの犬山城を見ながら走って帰ろう。

チェーンの汚れもヒドいから帰ったらクリーニングしよう。
とりあえず、今日のサンデーライドは35km。


目標のあと1kgがなかなか減らない(汗)


by tokyo_terry | 2012-06-10 20:21 | ☆ 29er MTB | Trackback | Comments(2)

Evening Ride

今日はイブニング・ライド。
日没するまでの一時間。

e0009009_20412844.jpg


この時期になると、フライフィッシングでも夕暮れまでのひと時に
その日最大のチャンスが訪れ、釣りを楽しむコトがあるのだけど
ライズが始まらず、肩を落として帰るコトもしばしば。

その点ジテンシャのイブニングライドは、肩を落として帰るコトなどはない。

日没前の残照の中なら、闇の中を走るナイトライドよりも
路面の状況が把握しやすいから走りやすい。
ただ、家路を急ぐクルマや歩行者も多いから
走る場所をしっかりと選定しておかねばならない。

でも、これからの季節、日中は暑くなるだろうから
やっぱり早朝や夜間のライディングが増えるんだろうなぁ。

ところで、最近見た動画の中でこの動画はスゴイッと思ったので紹介します。
Full HDの動画なので、動画の右下のボタンを押してフルスクリーンにして鑑賞するがオススメ。



ロケーションが良いコトもあるのだけど
薄暗い夕方や闇の中でも、撮り方に工夫をすれば
ひと味違う雰囲気のある写真が撮れるのかなぁ・・・などと思うのだけど
こんな風には出来ないだろうなぁ(笑)

とにかく、素晴らしい景色を眺めながら走れたら
日常の嫌なコトなどすっかり忘れて、気持ち良くなるだろうなぁ。



by tokyo_terry | 2012-06-05 20:42 | ☆ 29er MTB | Trackback | Comments(0)

Morning Ride

早起き、早メシ、早朝ライド。
早い時間帯なら、まだジテンシャにも乗れるな。

e0009009_10435016.jpg


寒い季節よりも、ボクは暑い季節が好きだ。
それは緑のトンネルの中を流れる渓流で遊ぶコトを前提にしている場合。
森の中の清々しい空気と冷たく清らかな水の流れる渓流であれば
暑がりで、汗かきのボクでも気持ちよく過ごすコトができるから。

でも、ジテンシャに乗って走り回ったりする場合は
全く逆で、暑い季節よりも、少々寒い季節の方が
気持ちよくライディングできる。

今日は早起きして、パンとコーヒーでサッと朝食を済ませて
気温が上がる前の早朝のライディング。

気温が上がる前なら、風を切って走るのも気持ちがイイ。
でも、これからの季節は少々ジテンシャ遊びも厳しい季節になりそうだから
この映像のように山や森の中なら楽しく走れるかな。



それにしても、早起き、早メシ、早朝ライドをすると
お昼前にお腹が空くし、眠くなる・・・午前中だけど昼寝でもするか(笑)


by tokyo_terry | 2012-06-02 10:45 | ☆ 29er MTB | Trackback | Comments(0)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30