<   2009年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

FlyFisher Dec 2009 No.191

寄稿文や写真じゃないのだけど
自分が作ったモノが雑誌に載るのは、とってもウレシイ。

e0009009_1205989.jpg昨年に引き続き、今年もカレンダーが雑誌に掲載されました。10月22日発売のフライフィッシャー誌 122頁の読者プレゼントのページです。この雑誌に寄稿されている知来要さんとその仲間たちの写真を使ってデザインをしたカレンダーです。
スペースは小さいけれど、自分がデザインをしたカレンダーなので、こんなふうに掲載されるのは、とっても嬉しい。多くの方に来年用のカレンダーとして使っていただけたらウレシイなぁ。ちなみに、フライフィッシャー誌のアンケートにハガキまたはメールで答えれば、5名の方にプレゼントされるようです。

ちなみにカレンダーは、もうすぐ印刷に入ります。もう少しすると、製品が出来上がってきそうです。数量限定200部のカレンダーは、コチラからお申し込みできます。来シーズン用のカレンダーに是非、ご検討を!!
2010hebohebo会カレンダー受付

というワケで、久し振りに手に入れたフライフィッシャー誌。誌面リニューアルをした昨年からDVDが付属しているのだけど、個人的に、刈田さんのThe Drifter Checkersというコンテンツがなかなか面白い。ゆっくり見よ。
by tokyo_terry | 2009-10-24 01:25 | @ Art | Trackback | Comments(14)

Shooooooooooting☆Star

仕事帰りの寄り道は、いつもの場所ではなく
せっかくの機会だから、星の見える場所へ。

e0009009_0133868.jpg仕事で出掛けていた先は、とっても良い天気。こりゃ、夜も期待大だなぁ。なんてコトを考えながら、仕事を終わらせたのは、水曜日の夕方。

朝のTV Newsでオリオン座流星群がやってくる。と報道されていたから、仕事帰りにドコか星の良く見える場所へ寄り道しようと、出勤時にカメラバッグをクルマのカーゴルームに積み込んで仕事場へ向かった。
仕事帰りの寄り道・・・コレって結構楽しいコトだったりするのだけど、ボクの場合の寄り道のパターンは、概ね夕食がメインだったりする。時にはお酒を呑みに行くコトもあるけど、そのほとんどはお酒抜きの単純な夕食。ぶっちゃけ、ラーメンを食するコトが多いのが事実だけど、最近は随分とその誘惑には負けていない。せっかくの機会だから、星の見える場所へ。

クネクネと曲がる林道をはしり、町の灯りの少ない高台へ向かう。もちろん、狙いは流星群。
カーゴルームからカメラバッグと三脚を取り出し、夜空に向けてシャッターを切ってみる。そうそう、レリーズスイッチも忘れないようにセットしなくちゃ。数度のカメラテストをして、プレビュー画像で画面を確認。あとはレンズを向けている方角に星が流れるのを待つだけだ。


星夜撮影は露光時間も長いし、ゆっくりと星空を眺めるためにキャンピングチェアに座り、フリースのブランケットを膝に掛ける。あぁ、温かいコーヒーでも湧かせば良かったなぁ。仕事帰りの格好のままで、一時間ほど星空を眺めていたら、さすがに寒くなってきた・・・やっぱり、いつもの場所へ寄り道して帰ろうかな。

流星は撮れませんでしたが→→→terry's Photo Lounge
by tokyo_terry | 2009-10-23 00:20 | * Camp,Outdoor & Journey | Trackback | Comments(6)

Any Time Feel Easy

朝刊を取りに外へ出ると、軒先で朝露がきらきらひかっていた。
思わずカメラを取りに部屋へ戻る。

e0009009_21294592.jpgマクロモードに設定して、ズームアップ。望遠側にズームして、撮影をすると手ブレしちゃうから・・・

と、きらきらひかる朝露を撮影して満足して部屋へ。
・・・あ、朝刊を持って来るの忘れた。

そして、昼間も高いびきをかきながら、お昼寝。
のんびりしていると言うか、グータラしているというか・・・ま、たまにはそんな週末もアリかな。

でも、オフシーズンはロッドを作ったり、ランディングネットを作ったり・・・何かボクものんびりとハンドクラフトしたいなぁ。


2010hebohebo会カレンダー受付←オリジナルカレンダーの入手はコチラから。
by tokyo_terry | 2009-10-18 21:32 | ☆ My Life | Trackback | Comments(26)

RAINBOW COLOR

イワナやアマゴを狙うコトのできるシーズンが終わってから二週間が過ぎた。
そろそろフライロッドから伝わる魚の躍動も感じたい・・・

e0009009_22104656.jpg渓流をメインフィールドにしているから、シーズンオフのこの時期は、シーズン中にするコトの無いキャスティングの練習を重点的にしたりする。でも、水辺でフライラインを操作して毛鉤を水面に浮かべたり、オレンジ色のインジケーターに出る繊細なアタリを楽しんだり、時にはシンキングラインを操作して水中を泳ぐ魚を誘惑したりして、実際に釣りをしたいなぁ・・・と思うようになる。

天気が良ければ、キラキラと虹色に輝く魚体にも会いに行きたいなぁと思ったりする。イワナやアマゴとは性格もその引き味も違う彼らに会いに行こうかなぁと思う。
以前、友人に連れて行ってもらった西の釣り場に泳ぐ虹色も捨て難いし、富士山周辺の湖も楽しそうだ。でもちょいと遠い。

日帰りでちょいと虹色に会いに・・・って釣り場が近くにあれば良いのだけどな。
by tokyo_terry | 2009-10-17 22:12 | ∇ Fishing Talk | Trackback | Comments(10)

MRI

昨年の冬から、ずっと痛かった左足の膝。
オフシーズン中に治しておこう。

e0009009_1832685.jpgシーズン中、左足の膝が痛かった・・・痛みはじめは昨年の冬から、そしてずっと・・・金曜の朝、それは特に酷かった。

整形外科でレントゲン撮影をして診察をしてもらうとレントゲンだけでは判らないから、もう一度検査しましょう。白髪のお医者さんから、そう言われた。

MRI検査か・・・病院嫌いなボクが意を決して向かったのに、連日の病院か・・・とりあえず、オフシーズン中に治しておかなくちゃと思い、MRI検査の予約を入れて、再検査をすると、すぐにMRI検査と前日の血液検査の受診結果が出た。

血液検査は全く異常などみられず、各種数値も正常だった。
しかしMRI検査では、左膝半月板損傷との診断結果が出た。


お医者さんによると、半月板が炎症を起こし左膝の所々に水が溜まっていると。痛みが激しくなるようであれば、手術の必要もあるとのコトだ。オフシーズン中に完治させようと思っていたけど、そう簡単には治せそうもないかもしれない。
取りあえず患部に注射を打ち(コレが結構、痛かったッ!)数日、様子をみるコトになった。

ちなみに、今回の左膝の半月板損傷の原因は・・・きっと、河原で転びしこたま左膝をぶつけたり、岩場の高所から飛び降りたりと、膝に負った負傷や負担が累積した結果なんだろうと思う。

みなさん、くれぐれもご注意を。
by tokyo_terry | 2009-10-16 19:01 | ☆ My Life

Back Pocket

チェストポケットにはOptio、バックポケットにはEOS。
コレが今シーズン導き出したterry流のカメラ運搬法。

e0009009_23123774.jpg振り返ってみると、解禁時に入手したカメラバッグをほとんど使っていなかった。釣り場へEOSを持って行く際には、防水仕様のOptioと違って水に濡れちゃマズいだろうからと思って購入したものの、ほとんど出番なく終わってしまった。

その理由は・・・
●釣り場でカメラバッグに入れ替えするのが面倒
●ベストとカメラバッグの併用は、かさ張り動きが制限される
●腰回りにカメラバッグがあるとライントラブルが起こりやすい など

その結果、EOSを持ち歩く時は、銀塩カメラを使っていた当時のスタイル・・・ストラップで首から下げる古典的スタイルとなった。


すると
by tokyo_terry | 2009-10-15 23:17 | ☆Digital Camera | Trackback | Comments(10)

Finished Works

カレンダーの最終デザインが出来ました!!
こんな感じです!!

e0009009_20455711.jpg
e0009009_20462056.jpg

本日、HEBOHEBO FISHERMAN'S CALENDAR 2010の最新デザイン・レイアウトが出来上がりました!!


天気の良い秋の休日だったので、もちろん外へも出掛けてきましたよ。

e0009009_20503439.jpg採れたてキノコ料理に舌づつみ。
煮たり、焼いたり、天ぷらにしたり・・・開田の美味しいお蕎麦にも舌づつみ。


e0009009_20511249.jpgそうそう、ランチタイムのカフェで、ふわふわ玉子のオムライスにも舌づつみ。具がいっぱい入ったチキンライスは美味しかった。今度は焼きカレーを食べてみようと思う。

木曽はすでに、朝晩の冷え込みが厳しくなってきているのだけど、やっぱり秋は過ごしやすいからか、それともボクが食いしん坊だからなのか、秋は何を食べても美味しいのだ。







そうそう、ココはFlyFishing Bar。


フライフィッシングの話題にも少しだけ触れておこう。
by tokyo_terry | 2009-10-12 21:08 | @ Art | Trackback | Comments(26)

HEBOHEBO ♪ INFORMATION

e0009009_2236066.gif

日夜・・・いや、夜な夜な誠意製作中です!!Zzz (´〜`) ネムイッ


入手方法はコチラ↓
2010hebohebo会カレンダー受付 
by tokyo_terry | 2009-10-07 00:04 | @ Art

Under the big sky

青空広がる秋空の下でのキャスティングは
とっても気持ちがイイ。

e0009009_15593376.jpg目覚めると、青空が広がっていた。
気持ちのイイ朝だ。

渓流釣りのシーズンは終了しているから、気持ちを入れ替える意味も込めて、キャスティングの練習でもしよう。コーヒーを飲みながら、どんな練習をしようかと考える。

あまり出番のない#8のシングルハンドロッドと、#5/6のスイッチロッドをチョイスして、それに合わせたリールと換えスプールを一緒にクルマに放り込み、いつもキャスティングの練習場へと向かった。

水辺のキャスティング練習じゃないから、スペイキャストは今回は無し。シングルハンドロッドで#8のシューティングヘッドシステムを。また、スイッチロッドでフルラインとシューティングヘッドをキャストしてみたり。キャスティングフォームのチェックのため、三脚を立てEOSで撮影してみたり。

あぁ、近くに湖でもあったらイイのになぁ。
そんなコトを考えながら、一時間半ほどキャスティングの練習をしてきた。キャスティングの練習とはいえやっぱり水辺のほうが・・・楽しいだろうな。


でも、青空広がる秋空の下でのキャスティングは、とっても気持ちがイイ。
by tokyo_terry | 2009-10-04 16:29 | ∇ Fishing Talk | Trackback | Comments(22)

HEBOHEBO INFORMATION

e0009009_2372110.gif
HEBOHEBO FISHERMAN'S CALENDAR 2010に使用する写真を
今度の日曜日、10月4日まで募集していますが、カレンダー購入の先行予約が開始されました!!

2010hebohebo会カレンダー受付←バナーをクリックすると、申し込みフォームが開きます。

数量限定 先着200部です。お申し込みはお早めに!!

e0009009_2475734.jpge0009009_2481740.jpg
※上記カレンダーは、見本のため実際のカレンダーとはデザインが異なります。 予めご了承願います。
by tokyo_terry | 2009-10-03 02:49 | @ Art

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30