カテゴリ:☆Digital Camera( 42 )

break down

PowerShot G12が故障。
ズームが出来なくなり、広角・単焦点のG12となってしまった。

e0009009_1822535.jpg

手を滑らせて岩の上に落下させて壊してしまったり
渓流で足を滑らせ、自分と共に水没してしまったり
フィッシングベストのポケットに入れたつもりで川に落としてきたりと
これまで、何台もデジカメを自らの不注意で
壊してしまったコトはある。

でも今回は経年劣化なのか、電源は入るのだけど
ズーム機能が作動しなくなってしまった。

Canonのホームページで修理に関する内容と
修理料金を見ると、結構いい値段・・・(^ ^;

広角域でそのままシャッターを切るコトはできるから
とりあえずの使用は可能だけど・・・


by tokyo_terry | 2014-11-09 18:04 | ☆Digital Camera | Trackback | Comments(2)

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

35mm判換算で48mm相当の画角を持つ
開放値F1.4の大口径標準レンズ。

e0009009_1433957.jpg

久しぶりにデジイチの交換レンズを入手した。
今回は初めてのSIGMA製のレンズ。
30mmの単焦点レンズだ。

単焦点レンズは、タムロンのSP60mmというマクロレンズと
Canonの撒き餌レンズと呼ばれる
EF 50mm F1.8 IIというレンズを使っていた。

Canonの50mmは、価格の割にキレのある画像を撮れるし
F1.8の明るさをとても気に入っていたけど
内部のプラスチックギアが破損したため
明るい標準レンズが一本欲しいなぁと思っていた。

APS-Cサイズのセンサーを搭載するEOSの場合は
標準レンズと呼ばれる50mmは
実質80mm相当の画角となり中望遠レンズとなってしまうから
48mm相当の画角となる、SIGMAの30mmレンズをチョイスした。

ズーム全域で開放F1.8を実現したAPS-C用大口径標準ズームレンズ
SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSMもすごく気になったんだけど・・・

e0009009_1434549.jpg

Artラインとして新しく生まれ変わった SIGMA 30mm F1.4 DC HSM
光学系はもちろん、外装も今までのシグマのデザインとは異なり
高級感のある仕上がりになっており、ずいぶんと洗練された。

解放値 F1.4と9枚羽根の円形絞りは、背景のボケが美しい丸ボケになる。
もちろん、絞ればカリッとしたシャープな画像を結ぶ。

最短撮影距離は30cm。
前モデルよりも10cm短縮されており
テーブルフォトにも対応できそうだ。

ピント合わせもモーター音がジャージャーと鳴らない
HSMを搭載しているため、静かに動きとても早い。

明るいレンズは撮影の自由度が高まりそうでとてもワクワクする。
山や谿を歩いたり、ジテンシャに乗ったりしながら
色んな風景を撮影したいなぁ。

でも、腰の具合が悪化しておりコルセットを装着して過ごす日々。
しばらくは身動きが取れない・・・状況に・・・




by tokyo_terry | 2014-09-02 14:10 | ☆Digital Camera | Trackback | Comments(6)

Second Generation

見つけた瞬間、懐かしくて・・・Optio W60
思わず手に入れてしまった。

e0009009_2226238.jpg

中古カメラのショーケースの前を通りがかったとき
視界の片隅に見覚えのあるカメラの姿が入った。

2008年にPENTAXから発売されたモデルで
二年前までボクも愛用していたOptio W60だ。

ショーケースに置かれたOptio W60のボディカラーも
愛用していたカメラと同じだったから
目に留まったのだろう。

二年前まで愛用していたというのは
釣りをしていた際、ベストのポケットに入れたつもりだったのだけど
ボクの不注意で紛失してしまったのだ。

このカメラを見た瞬間、なんだか懐かしくって
思わず部屋に連れて帰って来てしまった。


梅雨入りしたから、防水性能のあるカメラは
水辺や雨の日のフィールドで使うにはちょうど良い。

二台目の、いや二代目のOptio W60。

by tokyo_terry | 2013-05-29 22:28 | ☆Digital Camera | Trackback | Comments(6)

G12 CUSTOMIZE

手に入れたばかりのG12をさっそくカスタマイズ。
フィルターアダプターを装着しただけなんだけどね。

e0009009_1716065.jpgCanonから純正部品として用意されているFA-DC58Bフィルターアダプター。これは一眼レフカメラの交換レンズなどで使用する各種フィルターを装着するためのアダプターで、φ58mmというサイズのフィルターが取り付けられる。こうするコトで、傷や汚れからレンズを守るコトとPLフィルターやNDフィルターなども装着するコトができる。



e0009009_17171129.jpgこのアダプターがなかなか面白い。内部にスプリングが仕込まれているようで、G12のズームに連動して鏡筒も一緒に前後に動くのだ。
また、このアダプターを装着するコトで、左手のグリップ位置となるため、カメラが持ちやすくなり、手持ち撮影時に安定したグリップとなりそうだ。


e0009009_17174337.jpgただ、このカスタマイズは、50mmレンズを装着したEOS Kissと並べてみるとよく判るが、コンパクトデジカメというよりも、見た感じはほぼ一眼レフ(汗)結果的に、小さなデジイチと大きなコンデジの組み合わせになってしまった気がする。

ちなみにこのアダプターは、G12の他にもG11、G10にも対応しているようだ。
Canon純正フィルターアダプター FA-DC58B

ケータイのカメラで、大きさ比較をするために撮影してみたけど、こうやって見れば釣りに行く際には、この防水ケータイでも充分だったりして(笑)


by tokyo_terry | 2011-08-19 17:28 | ☆Digital Camera | Trackback | Comments(12)

Power Shot G12

本当は同じPowerShotでもコンパクトなS95が良かったのだけど
先日のP1に続き、これもMint Conditionだったので・・・ついつい。

e0009009_58011.jpg


いわゆる・・・散財?
by tokyo_terry | 2011-08-19 05:21 | ☆Digital Camera | Trackback | Comments(8)

Cross Filter

以前から気になっていたフィルターを入手した。
キラキラした十文字の光条を作り出すクロスフィルター。

e0009009_17483498.jpg先日、昔使っていたソフトフィルターを見つけてから、フィルターを使った写真も面白いなぁと思い、以前から欲しかったクロスフィルターを入手した。
クロスフィルターは、夜景写真などでよく使われるフィルターだけど、釣り人としては、水面に反射した光がキラキラと光る様を撮ってみたい。釣り場で波間に立つ釣り人の姿や、釣り上げた渓魚なども面白く撮れるかもしれない。でも、光線量が多い日じゃないと使い物にはならないかもしれないな。

あぁ、早く釣りに行きたいッ!!

とりあえず、試し撮り→terry's Photo Lounge



by tokyo_terry | 2011-03-27 17:52 | ☆Digital Camera | Trackback | Comments(12)

Fishing with Camera

今月号のテーマは釣りとカメラだった。
以前よりも内容が充実しはじめた感じのフライフィッシャー誌。

e0009009_179543.jpg隔月刊から月刊誌になった頃は、フライフィッシングを始めたばかりだったから、とにかくフライフィッシングのコトを知りたくて、毎月のように購買していたけど、ココ最近はブックストアで内容をパラパラっと見てから気になる記事がある時だけ購入していた。でも、今年に入ってから編集長が新しくなり以前よりも内容が充実しはじめたようで、今は以前のように発売を楽しみにしている。
先月号は釣り場紹介が多くて、少しもの足らない感じの内容だったけど、今月号は表紙の大見出し“釣りとカメラ”という文字を見て、購買する方がグッと増えるのかなぁと思う。

使いはじめて今年の夏で三年を迎えるOptioW60。このカメラの本体は問題も無くしっかりと作動するのだけど、バッテリーの“持ち”が悪くなってきた。そこで、価格の安いサードパーティ製のバッテリーを入手したから、デジイチと合わせて二台体制で今シーズンも色んな写真を撮りたいなぁと思う。

さて、買ってきたばかりのフライフィッシャー誌を読んで、写真の勉強をしよう・・・いや、勉強するなら、フィールドでたくさんシャッターを切らねば(汗)
by tokyo_terry | 2011-03-21 17:19 | ☆Digital Camera | Trackback | Comments(26)

Lens Filter

引出しの奥に眠っていたレンズフィルターが出てきたから
フィルターワークも楽しんでみよう。

e0009009_22441429.jpgとッ散らかった部屋の片付けをしていたら、フィルムカメラを使っていた頃のレンズフィルター2枚が出てきた。KenkoのクローズアップレンズNo.2と、ソフトフォーカスフィルター FOGGY。使ってみようかと思ったのだけど、現在愛用しているレンズのフィルター径が違うからそのままでは使うことが出来ない。明日、ステップアップリングってのを探してみよう。

今どきは、フィルターなど使わなくても、カメラによってはフィルターワークが自在に出来たり、撮影後のデジタル処理などで何とでもなったりするのだけど・・・こういうコトをしながら撮影をするのも、楽しいからね。

Filter Workはコチラ。

by tokyo_terry | 2011-03-19 22:55 | ☆Digital Camera | Trackback | Comments(4)

BLACKRAPID

釣りを楽しみながら重いカメラを携行するのは大変だ。
その問題を解消するために、フィッシングベストを手に入れたのだけど・・・

e0009009_14144893.jpg今週末も・・・また雨。新しいベストの着心地と実際の使い勝手を試すために今週末こそは・・・と、意気込んで出掛けてみたものの、あいにくの雨。防水仕様のカメラだけを持ち込めば、釣りだけでも楽しめるかなぁと思ってクルマを走らせてみたものの、今日の目的の川はかなりの増水だった。夜明け前にかなりの雨が振った様子だ。無理して釣りをしても気分が乗らなきゃココロから楽しめないから、そのままUターンしよう。

新しいベストやバンブーロッドを手に入れたものの、週末限定のフライフィッシャーは天候にその予定を左右されてしまうから、今度はウィークデーに休みを取って釣行計画を立ててみよう。でも、貯まっている代休を消化したいのだけど、仕事のスケジュールを調整するのも天候以上に難しい問題なんだよな。





話は変わるのだけど、こんなカメラストラップを見つけた。コレ、なかなかイイかも。
釣りに出掛けられない釣り人は、物欲で欲求不満を解消してしまいそうだ。

by tokyo_terry | 2010-07-03 14:17 | ☆Digital Camera | Trackback | Comments(8)

【ReMAKE】

もったいないなぁ・・・という思いと、友人の確かな技術から生み出された
釣り道具を再生・再利用したサカナ釣りのためのエコバッグ。

e0009009_12133830.jpg高機能な透湿防水生地を使ったウェーダーをこれまでに何本履き潰して来ただろう。ピンホールが空いたり生地が破れたり、ネオプレーン製ソックスの浸水などを修理しながら履いたりするのだけど、ボクの場合は概ね3年ほどのペースで買い換えするコトが多い。その度に、ゴアテックスなどの高価な透湿防水生地を利用して何か出来ないだろうかと考えるようになっていた。小さなバッグやポーチ、ウォレットなどの小物が作れれば良いなぁと。でも、ボク自身はミシンの技術や縫製のノウハウを全く持っていないため、構想を立てるだけで古ウェーダーの再利用が出来ずにいた・・・。
しかし、ひょんなコトから、古ウェーダーが写真のように防水バッグとして生れ変わった。

それは今年の一月。裁縫が得意で、帽子やバッグなどを作ったり、リメイクしたりするコトを楽しむ友人に古ウェーダーの再利用の相談を持ちかけてみると・・・イイよ♪やってみましょうと二つ返事。さっそくデザインサンプルを作って友人に見てもらい、製作をしてもらったのがこの古ウェーダーを使った防水バッグだ。

防水バッグは様々な物が出回っているけど、透湿防水生地のバッグってのは見かけるコトが少ない。しかも古いウェーダーを再利用するコトが出来たのだから、相当満足度は高い・・・。
そうだなぁ満足度300%ってトコロだ。

もったいないなぁ・・・という思いと、友人の確かな技術から生み出された再生・再利用の防水バッグが手元に届いたコトで、愛用のランディングネットに続きボクの釣り道具のひとつに友人の手仕事から生み出されたものがまたひとつ加わった。また、関東の友人にイワナを釣るための竹竿を依頼しているし、もうすぐ関西の友人が作るアマゴを釣るための竹竿も手元にやって来るから、そろそろ重い腰を上げて友人たちの素敵な手仕事から生まれた道具を使うためにフィールドに出掛けようと思う。

世界にひとつしかない友人とのコラボモデル【リメイク・ゴア・ロールトップバッグ】の詳細
by tokyo_terry | 2010-04-10 12:45 | ☆Digital Camera | Trackback | Comments(0)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30