カテゴリ:♤ Fly Fishing ( 265 )

#1608 My hands got sunburned

小さなアマゴと手の日焼け。

ボクの読みと期待は大きく外れた。

e0009009_22545132.jpg

月曜の夜から火曜の朝にかけて降った雨で

川は増水しているだろうけど

田んぼへ水を引き始めているコトを先日確認していたから

釣りは出来るはず。

e0009009_22545799.jpg

増水が引き金になり

大きなアマゴが動いているコトを予想して

今日は久しぶりにグラファイトロッドを用意した。


が、増水した川での釣りは可能だったけど

大きなアマゴは見当をつけていたプールには

まだ入っていなかった。

e0009009_22551239.jpg

代わりに手にしたのは

小柄なアマゴと両手の日焼け。




by tokyo_terry | 2016-05-18 22:57 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(0)

#1607 rainy and later sunny

今日は早起きしてロードバイクに乗ろう!

と思ったら、早朝に雨が・・・

e0009009_22240173.jpg

今朝は午前5時にセットしたアラームではなく

雨音で目が覚めた・・・あぁ、今日のモーニングライドは中止か。


まぁ、いいか。

足腰の至るトコロが筋肉痛のようだから。

昨日は強く重い流れの中で釣りをしていたからなぁ。


昨夜は疲れてて、ブログの記事も途中書きにしてしまったから

続きを書き進めよう。


今は小雨から曇りになってるけど・・・


ブログの記事を書き終え

昨日ロストしてしまった分の毛鉤を巻き終えると

外は晴れ間が出てきた。


毛鉤も巻いたコトだし

・・・ちょっと行ってみようかな。

e0009009_22242670.jpg

行ってみて、正解だった。

今日はとてもキレイなアマゴに出会えた。


今日は雨のち晴れ。


こちらもどうぞ→terry's Photo Lounge





by tokyo_terry | 2016-05-15 22:29 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(2)

#1606 In the evening

緑のトンネルの中で釣りを楽しんだ後は

移動してイブニングの釣りに。

e0009009_10465529.jpg

増水した水の中を難儀して遡行したから

脱渓したら木陰に停めたクルマの中でちょっと休憩しよう。

サイドウインドを開け、ハッチバックを開けて風通しを良くして

倒したシートにゴロリ。


ウェーダーを脱ぐのが面倒だったから腰下まで下げて(笑)

あぁ、気持ち良い

・・・なんだか目蓋が重くなって・・・き・・・た・・・Zzz

e0009009_10471072.jpg

30分ほど昼寝をしたら移動しようと思ったのだけど

目が覚めたら2時間近くも爆睡してしまった。


慌てて移動の準備をして

沢の水で顔を洗ってしっかりと目覚ましして

クルマを走らせた。


昼寝をし過ぎてイブニングタイムに突入。

最近は夕方の釣りはあまりしていないけど

昼寝のおかげで、疲れも少し取れたから

ちょっとワクワク。


実績のあるプールでライズを待とうかな。

e0009009_10473081.jpg

水辺の石周りにはガガンボが飛び

空中にはメイフライのスピナーが乱舞している。

アカマダラのハッチはこれからかな?

岸辺の木々を揺らすと、シマトビケラだろうか

羽を休めていた虫たちが飛び出した。

e0009009_10474239.jpg

目の前のプールではまだ何も変化は起きない。

少しポイントを下流に下がり

ハックルを薄めに巻いたパラシュートフライで

瀬を少し叩いてみるが、反応はない。


毛鉤をCDCを挟み込んだエルクヘアカディスに交換してみても

流れには何の変化も反応もない。


先ほどライズがないかと覗いたプールに到着。

ここでダメなら、今日はこれでお終いにしよう。


下流側のヒラキから、岸寄りの浅瀬へ

徐々にポイントを変えながら毛鉤をナチュラルドリフトさせたり

少し引っ張ったりしてみるが、反応がない。


最後は流れ込み脇の巻き返しへ。

毛鉤がポトンと落ちると同時に

ガバッと勢いよく水面が割れて、イワナが躍り出た。


ロッドをグングンと絞り込んでくれたのは今日イチの八寸。

昼間はひと回り小さなイワナばかりだったからとても嬉しい。


この一尾で満足して納竿しよう。


久しぶりに朝から夕方まで釣りをしたから疲れたなぁ。

きっと明日は筋肉痛が待ってるんだろうなぁ。

帰り道、フォレスターのハンドルを握りながら

考えていたコトが、日曜の朝、現実となった。





by tokyo_terry | 2016-05-15 10:50 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(0)

#1606 A canopy of greenery

久しぶりにフライフィッシングでイワナ釣り。

向かうは緑のトンネルの渓。

e0009009_22461107.jpg

今日はロードバイク・ドマーネでのモーニングライドではなく

もう一台の愛車・フォレスターのハンドルを握り

ワインディングロードを駆け抜け、フライフィッシングを楽しんだ。


新緑の山の中を流れる渓流は

生まれたばかりの新鮮な空気に満ち溢れ

とても清々しい。

e0009009_22462223.jpg

川に入ると、先日降った雨の影響が残り

いつもよりも随分と水量が多く、流れが速い。


もう1日後のほうが良かったかなぁ・・・

なんてコトを考えながら、川縁でティペットの先に

#12のアダムスパラシュートを結んだ。


今日はイワナ釣りが目的だから

毛鉤がゆっくりと流せるポイントに絞り込み

ヒラキや巻き返しなどを中心に釣っていこう。

e0009009_22464229.jpg

狙い通りヒラキから

ポンポンとイワナが躍り出てくれた。

サイズは少々小さいけど。


でも、背中に水の色を落としたような

キレイなイワナに出会えたのは嬉しいし

何より、今季初めてのイワナたちだから

とても嬉しい。

e0009009_22465888.jpg

緑のトンネルを流れる渓とはいえ

日が差しているポイントで

長時間日光を浴びていると暑いくらい。


ならばテレストリアルパターンも有効かな。

コーチマン・パラシュートに毛鉤を付け替えて

イワナが採餌しそうなポイントや

居着いていそうな倒木などの障害物の周りや

枝葉が川面にせり出したポイントも狙っていく。

e0009009_22471576.jpg

毛鉤を枝葉に引っ掛けたり

ロストするリスクがあるけど・・・

なかなかサイズアップしない(笑)

e0009009_22472950.jpg

釣りに出かけない休日に

ロードバイクに乗ってはいるものの

使う筋肉がまったく違うため

久しぶりのフライフィッシングで

増水した川を歩くのはなかなか疲れる。

e0009009_22474246.jpg

木陰でアンパンを頬張りながら

休憩していると、上流のヒラキでライズ発見!

ゆったりとした動作のライズ・・・大きそう。


ただ、そのポイントも

枝葉が水面近くまで覆い被さり

アプローチも完全なアップストリームしかできない。

e0009009_22475762.jpg

残りのアンパンを急いで胃袋に押し込み

ティペットと毛鉤のチェックをして

キャスティングすると・・・焦って後ろの木に毛鉤を引っ掛ける。

シュート直前のアレ(笑)


今度は姿勢を低くして

キャスティング&シュート。

少しショート気味でポイントに届かず

すぐさまピックアップ&シュート。


よし、入った!

そして毛鉤にイワナが出た!

ロッドを立ててアワセを入れると

ガツンッといい手応えと同時に

張ったティペットが枝に絡み

あっという間にイワナさんとお別れ・・・。


思わず天を見上げて叫んでしまう。


気を取り直して

その後も緑のトンネルの渓を釣り歩くも

小ぶりなイワナが毛鉤を突つくだけ。


持ってきたドリンクも底をついたし

一度脱渓して下流部へ移動しよう。



by tokyo_terry | 2016-05-14 22:49 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(0)

#1605 Flower Viewing part 2

サクラのトンネルの下を流れる渓流へ

sisyouを誘って、お花見釣行。
e0009009_21102463.jpg

先週、下調べをしたサクラのトンネルの下を流れる渓流へと

sisyouを誘って、クルマを走らせた。

e0009009_21105273.jpg

この日は、sisyou謹製のバンブーロッドでアマゴを狙う。

e0009009_21111078.jpg

先週よりも幾分水量が少なめで、釣り上がりには絶好だ。

早速ライズを見つけたが、先週よりも少ない水量が原因なのか

アマゴを教育してしまったのが原因なのか

なかなかシビア。

e0009009_21112201.jpg

ふたりで交互に毛鉤を交換しながら

ライズを繰り返すアマゴを狙うも

フッキングはおろか、見向きもさせられず、ギブアップ。

e0009009_21113418.jpg

でも、不思議と気分は良い。

いい歳したオッさんふたりが、水辺でギャーギャーと騒ぎながら

20センチ程度のアマゴを相手に遊ぶ。


単独釣行では得られない楽しさと

この時季ならではの風景が相まって、楽しさを増幅してくたみたいだ。

e0009009_21115159.jpg
手のひらサイズのアマゴを二つばかり釣って

この日のランチライムはチキンラーメン・・・炭火焼チキン わさび風味。

もちろん、お花見ランチだ。

e0009009_21120444.jpg

フタを開けると、ココにもサクラが咲いていた(笑)

付属の練りわさびを出来上がったチキンラーメン投入して

チキンラーメンをすすると・・・以外に爽やかで美味しいかも。

e0009009_21123384.jpg

午後からは風が吹き始め、花吹雪となるひとときも。

e0009009_21124377.jpg

お腹も満たされ、午後からもお花見しながらの釣りを楽しんだ。

e0009009_21130082.jpg

と言っても、午後から入った区間は

午前中に他の釣り人が入った後のようで反応が薄く

これまた小さなアマゴが相手をしてくれただけに終わってしまった。

e0009009_21132512.jpg

でも、sisyouにはそこそこのアマゴが釣れたようでひと安心。

個人的にはフォトジェニックなアマゴが釣れなかったのが残念だったけど

とても楽しいお花見釣行になった。




よろしければ、コチラもどうぞ♪→terry's Photo Lounge




by tokyo_terry | 2016-04-17 21:19 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(2)

#1604 Flower Viewing

お花見釣行の下見のつもりで出かけたら・・・あらら、もう咲いてた!

sisyouを来週末にでも誘おうと思ってたのに・・・

e0009009_10253407.jpg

来週末にでもsisyouを誘って、お花見釣行をしよう!

そのための下見を兼ねて、桜のトンネルの下を流れる渓流へと

クルマを走らせた。

e0009009_10255551.jpg

近所の桜は満開を過ぎてすでに散り始めているけど

この辺りは平地よりも二週間ほど遅れて桜が開花するから

来週ぐらいが見頃かなぁ・・・なんてコトを思ってたら

枝垂れ桜は満開でとてもキレイだった。

e0009009_10260852.jpg

でも、なんだか様子が辺だ。

車窓からは所々に山桜が咲いているのが見えるし

川縁のソメイヨシノも随分と咲いている・・・


目的の川の桜も随分と開花が進んで八部咲きって感じだ。

ヤバイ、来週末には散り始めかも・・・

e0009009_10262404.jpg

とりあえず、ウェーダーとシューズを履き

ロッドをセットして、川へと降りる。


朝から日差しが溢れて水温も上昇しているようだ。

水生昆虫のハッチとアマゴの活性が上がるだろう時間帯を狙ってきたけど

二日前の雨による増水の影響がちょっと心配・・・



いや、実際にはそんな心配は無用だった。

e0009009_10264280.jpg

実績のあるライズのポイントまでを少し釣り上がり

e0009009_10265922.jpg

数尾のアマゴをキャッチ。

前回よりも少しサイズも上がってて

ちょっと嬉しい。

e0009009_10273263.jpg

プールでは何尾かのアマゴに翻弄され

手を変え、品を変え、間をおいてみたり

セルフィーで遊んでみたりして・・・


グッドサイズをキャッチしたものの

カメラを出してる間に逃走・・・

久しぶりの良いサイズだっただけに残念。

e0009009_10275289.jpg

写真に収まるのは、おチビちゃんばかり(笑)

e0009009_10280435.jpg

今が食べ盛り、育ち盛りのアマゴだからか

やはり、お昼前後が活性が高い。


お陰で、こちらはお腹がペコペコだ。

e0009009_10282460.jpg

下見の釣行だから、釣果はこれで充分。

川を上って遅い昼メシにでもするか!


いつものようにストーブでお湯を沸かして・・・

今日のランチは定番カレーヌードルに塩むすび。


余ったお湯でコーヒーを淹れて、お花見を楽しんだ。

e0009009_10283725.jpg

来週末にでも誘おうと思ってたのに・・・sisyou、先に楽しんじゃいました(汗)



よろしければ、コチラにもどうぞ→terry's Photo Lounge




by tokyo_terry | 2016-04-10 10:40 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(4)

#1603 Sakura Saku

毎年楽しみにしている枝垂れ桜を愛で・・・

昨日のリベンジに出かけ、ボクにもやっとサクラサク!

e0009009_22011002.jpg


春彼岸というコトで、親父の墓参りに行き

毎年楽しみにしている樹齢約300年の枝垂れ桜を愛でてきた。

e0009009_22012305.jpg

今朝は五分咲き程度かな。

明日は暖かいそうだから

明日明後日には満開になりそうだ。

e0009009_22013895.jpg

そして、その足で・・・

昨日shojiさんと釣りを楽しんだ里川へ(笑)


寒さに震え、ロッド&リールにフィッシングベスト

ウェーダーやシューズを片付け忘れて

愛車のラゲッジルームに入れっぱなしだったから(笑)


いや、ホンネを言えば、相当悔しかったからだ。

e0009009_22014576.jpg

今日は川縁で食すカップ麺は諦め

道中でコンビニのおにぎりを頬張りながら

ステアリングを握った。


ちょうど気温・水温がピークを迎えると思われる

正午頃に現場に到着。

e0009009_22020548.jpg

昨日同様に、冷たい風が吹いているけど・・・

水辺に降りると、さっそくライズを発見!


手始めに8Xのティペットの先に#18CDCダンで。


上流からの風に四苦八苦しながらプレゼンテーション。

ライズをしているバブルラインを毛鉤が流れると・・・出た!


エメラルドグリーンの水色を背中に写した

キレイなアマゴが今年のファーストフィッシュ。

e0009009_22022340.jpg

その後も複数のライズを見つけ、ライズフィッシングが楽しめた。

とは言っても、昨日同様に何度もスカしたり、バラシたりと相変わらずだ。

e0009009_22023237.jpg

何年もこの釣りをやってても、なかなか上達しないものの

やっぱり、ライズを見つけてアレコレと考えながら

毛鉤をチョイスしたり、流れを観察してプレゼンテーションをして

こうやって小さなアマゴでも手にするコトができると

素直に嬉しいし、とても楽しい。

e0009009_22024679.jpg

それにしても三回めの釣行で

やっと、解禁を迎えるコトができて・・・良かった~。


今回の釣行で、ボクにもやっとサクラサク!





by tokyo_terry | 2016-03-21 22:04 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(6)

#1602 with Lure Man

遠方より友来る・・・というコトで

ボクのホームリバーへご案内。

e0009009_21292131.jpg

待ち合わせの道の駅で合流したのは

知り合った頃は“栃木”の釣友・・・

その後、“静岡”の釣友となり・・・

昨年は“秋田”の釣友で

今季からまた“静岡”の釣友となった九州男児ルアーメン

e0009009_21293542.jpg

土曜の雨の影響が心配だったけど、増水はしているものの

クリアな水色で十分釣りになりそうだ。


二週間前はふわふわのもこもこだったネコヤナギもこの通り。

前回はライズもなく、完全なる敗北を喫したから

今日こそはアマゴの顔を拝みたい。

e0009009_21294984.jpg

いや、その前に

遥々と遠方から訪ねてきてくれたshojiさんに

ホームリバーのキレイなアマゴを釣ってもらわねば。

e0009009_21300231.jpg

ホームリバーでルアーフィッシングに向いたポイントや

魚影をよく確認している場所を案内して・・・

e0009009_21301572.jpg

見事Fish On!


水温の低い時間帯は、ルアーをチェイスするものの

なかなかフッキングには至らず

首をひねるばかりだったけど

なんとかキレイなアマゴに出会ってもらって一安心。


昼間の水温がイチバン上がったと思われる時間帯には

ライズも何箇所で確認して、ボクもキャストをさせてもらい

毛鉤には出したものの、フッキングには至らず・・・

e0009009_21303371.jpg

今回も川縁でカップ麺を食べただけの釣行となってしまった。

あぁ・・・今季★ふたつめ(笑)




by tokyo_terry | 2016-03-20 21:34 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(4)

#1601 complete defeat

今年も楽しいフライフィッシングがスタート!

・・・のハズだったのだけど・・・

e0009009_23075141.jpg

新しいシューズを履いて

軽快に川を歩きながらライズを探し

アマゴに出会う。

e0009009_23075365.jpg

そんなストーリーを描きながら

ステアリングを握って目的の川へと向かったのだけど

金曜までの好天とは打って変わり、

雨に降られ、気温は上がらず、風が冷たい。

e0009009_23075611.jpg

予想以上に低い水温に、ハッチの見込みはとても少ない状況。

ティペットの先にニンフを結んで、めぼしいポイントを探る釣り。

e0009009_23075960.jpg

冷たい北風が体温とモチベーションを下げる。

e0009009_23080240.jpg

コンビニで仕入れたカップラーメンで暖を取り

日差しが差すのを待ってみたけど

雲が切れて日差しが出たのはほんの数分・・・


今季は黒星からのフライフィッシングが始まった。





by tokyo_terry | 2016-03-05 23:10 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(8)

2015 Last Fishing <part2.>

泣きの一回。

これが本当のシーズン最終釣行。

e0009009_20483495.jpg

イケメンなアマゴに出会えると良いね。

ありがとう、バイバイ!

e0009009_20483900.jpg

来春には軽く尺オーバーだな。

大きくなれよ、バイバイ!

e0009009_20484248.jpg

先日、キレイなアマゴとイワナには出会えたけど

ライズするアマゴに翻弄され、挙げ句の果てには、バラシまくり・・・

まぁいつものコトだと言えば、それまでだけど。


なんだか悔しくって、貯め込んだ代休を使って、泣きの一回。

シーズン最後の悪あがきも、これが本当に最後。


来春、リリースしたアマゴやイワナたちが

大きく育っているコトを祈って、2015シーズンを終了した。


本当の最終釣行の写真は → terry’s Photo Lounge にて。




by tokyo_terry | 2015-09-30 21:04 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(6)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30