カテゴリ:☆Road Bike( 114 )

GW Ride < mountain course >

今日はいつもの木曽川沿いのコースではなく

里山コースでモーニングライド。

e0009009_21033178.jpg

顔を洗い、半袖ジャージに腕を通しながら

バナナを一本頬張る。


ジャージの背面ポケットにカメラと小銭入れを入れて

ヘルメットとサングラスを装着し、いざ出発!

・・・と思ったら、先日パンク修理したリアタイヤが

ペッチャンコに・・・。


ありゃりゃ、今度はスローパンクか?


よくよく調べてみると、バルブのコアが緩んでいるようだった。

バルブ先端のコアが分離できるようになっているシュワルベのタイヤチューブは要注意だな。

e0009009_21034442.jpg

さぁ、気を取り直して再出発。

今日はいつもの木曽川沿いのコースではなく

苦手な登りを多めに含む、里山コースで。


情けないコトに、先日の蓼科高原では

走り始めてすぐに足を攣ってしまったから

少しは登りの練習もしておかないと。


天気の良いGWというコトもあり

今日はすれ違うローディーが多い。


ボクと同じようにソロライドを楽しむローディーもいるけど

グループライドで隊列を組んで走る姿も多く見られた。

e0009009_21040065.jpg

いつも平坦路をのんびりと走っているためか

細かなギアチェンジをしないために

登り下りが交互に現れる道では

ギアチェンジの重要性を痛感する。


タイミングを間違うと、スローダウンすると同時に

足への負担が増大してしまう。


適切なギヤ選択とチェンジのタイミング。

ここが今の自分の課題なんだろうなぁ。

e0009009_21041316.jpg

それにしても、久しぶりに走る里山コースもなかなか楽しい。

登りはツラいけど、登った分だけ楽に走れるダウンヒルがあったり

右へ左へカーブする道など、いつものコースとは違い

変化に富むのは単純に楽しい。

e0009009_21043397.jpg

疲れたら、日陰でちょっと休んだり

カメラを取り出して写真を撮ってみたりすれば良い。

e0009009_21044776.jpg

ランドナーにパニアケースを付けて走ってる~♪

何処から何処へ向かってるんだろう。

おはようございますと声をかけると

登りがしんどかったのか、手を振って応えてくれた。

e0009009_21050555.jpg

日差しが強くて暑くなってきたから

山の中に入って行くとさすがに涼しい。


ここに来るまでに苦手な急勾配の坂を登ったため

汗だくになっているから余計にそう思う。

e0009009_21051756.jpg

緑のトンネルは気持ち良い〜〜〜。

e0009009_21054048.jpg

この山のピークにある公園でひと休み。

ボトルのドリンクもあと僅か。

いよいよツーボトル体制の季節到来かな。

e0009009_21055248.jpg

公園横には送電設備。

鉄塔・・・ちょっとカッコイイかも。

e0009009_21060485.jpg

橋の上にバイクを止めてたら

奥からローディーが疾走~♪

e0009009_21061651.jpg

下り坂をものすごいスピードで駆け下りていく。

その先はもっと勾配がキツいから、気をつけて。

e0009009_21062893.jpg
ボクは脇を走る林道をのんびりと下っていく。

スピードが出すぎると少々怖いけど、やっぱり下りは楽で良い。

e0009009_21125653.jpg

そういえば、今日はこどもの日だったな。

山を降りてきて、川の上を泳ぐ鯉のぼりを見て気がついた。


今日はヒルクライムの練習を含めた30kmの里山コース。

次はもう少しラクに、早く走れると良いな。

そのためには、適切なギヤ選択とタイミング

そして・・・もっと走り込まなくちゃなぁ。


それにしても、くたびれた~~。


by tokyo_terry | 2016-05-05 21:15 | ☆Road Bike | Trackback | Comments(2)

GW Ride

フライロッドを持って出かけようかと思ったけど

蓼科で満足な走りができなかったから・・・

e0009009_22403034.jpg

いつもの木曽川沿いを走る。

e0009009_22404653.jpg

と言っても、いつものように

e0009009_22410803.jpg

すぐにカメラを取り出しては立ち止まってしまう。

e0009009_22411987.jpg

高原の緑に比べて、地元の緑は随分と濃くなってる。

e0009009_22413182.jpg

すっかり木陰が気持ち良い季節になってきた。


GWもいつもの40kmコース。
パンク修理も問題なし!




by tokyo_terry | 2016-05-04 22:42 | ☆Road Bike | Trackback | Comments(0)

puncture a tire

ロードバイクに乗り始めて三年目。

初めてのパンク(>o<)

e0009009_22030245.jpg

携帯ポンプでのポンピングがツラかった。

でもまぁ、良い勉強になったかな。


耐パンク性能の高いタイヤだと思ってたけど・・・

こればかりは仕方ないか。





by tokyo_terry | 2016-05-03 22:10 | ☆Road Bike | Trackback | Comments(0)

Go Riding!

キャンプ二日目は高原ライド!

でも、トラブル発生でビーナスラインは断念・・・

e0009009_20543697.jpg

高原キャンプの朝は早い。


スマホのアラームは鳴らないようにしてあっても

寝過ごしてしまうようなコトはない。


高原の森に住まう小鳥たちが

朝がやってきたコトを教えてくれるから。

e0009009_20544894.jpg

ヌクヌクのシュラフから意を決して抜け出し

テントから外に出てみると、見事な青空。

そして、キーンと冷えた冬のような空気だった。

e0009009_20545374.jpg

もう五月だと言うのに、地面には霜柱が立ち

テーブルの上に置いてあったコッヘルの底には

残っていた水が見事に凍っていた。


午前5時の気温・・・マイナス2度・・・思わず笑ってしまう(笑)

e0009009_20591564.jpg

焚き火で暖を取り、日差しが差すのを待ちながら

コーヒーを沸かし、朝食の準備をした。


この日はシンプルイズベストなメニュー。

ご飯と味噌汁、目玉焼き。

友人が鍋で炊く白飯はいつも美味い。

e0009009_20593454.jpg

朝から腹一杯に飯を食い、日差しが溢れてきたところで

空気圧のチェックとチェーンに注油をして

いよいよ高原ライドの準備。

e0009009_20594638.jpg

今回は蓼科高原からビーナスラインを登り

白樺湖を目指すプランのヒルクライム。

あわよくば車山高原まで行けたらイイな。

e0009009_21000906.jpg

と思っていたけど

蓼科高原から白樺湖までのビーナスラインの舗装路は

その優雅な名称とは裏腹に、かなりの悪路だった。


クルマで走っている時はあまり気にならなかったけど

路肩部分はヒビ割れしている区間が多く

酷いトコロは所々に穴が空いている。


そして、GWというコトもあり

交通量がとんでもなく多い。


そして、キャンプ地を出発して

すぐに現れた斜度10%を超える激坂。

ウォーミングアップ無しで

いきなり現れたラスボスとの戦いのような坂で

足が削り取られていく。


そして、たった4キロを登ったトコロで・・・

左足を攣ってしまった。

e0009009_21002354.jpg

先を走っていた友人がその異変に気がついたのか

少し先でバイクを降りて待っている。

なんとか友人が待つ場所まで走り、左足のコトを伝えると

この路面状況と交通量の多さにボクと同様に閉口しており

さらに左足のコトも加味すると、ライドを中止するか

コースを変更する提案が。

e0009009_21003116.jpg

いくらヒルクライムがヘタレなボクでも

ここまで来てライドを中止するのは、友人にも悪いし

なんのために来たのかもわからなくなる。


でも、左足のコトも考えると・・・

友人の提案したコース変更で

無理をしないで走れるような道で

さらには交通量の少ない林道を探して走るコトにした。


いったんキャンプ地に戻り

ちょっと休憩して、エネルギーチャージ。

気を取り直して、キャンプ地近くの林道に向けて再出発。

e0009009_21005544.jpg

高原の広大な景色は望めないが

春を迎えたばかりの林道ならではの景色を見ながら

バイクを走らせた。

e0009009_21011193.jpg

左足のコトも考えると

ガシガシ踏んでガムシャラに、ストイックに走るよりも

いつものように気ままに立ち止まり

カメラを取り出しながら走るのほうがイイ感じだ。


と言っても、さすがに左足に若干の違和感はあるのだけど。

e0009009_21012484.jpg

平地よりもひと月ほど遅い高原の春。

満開の桜を発見したり

e0009009_21013336.jpg

春なのに、綺麗に紅葉している楓を見つけたり

e0009009_21022645.jpg

芽吹き始めた木々が作る木陰の中を走るのは

とても気持ちが良かった。

e0009009_21015239.jpg

普段はソロライドをしているから

久しぶりに友人と一緒に走るのも楽しかった。

e0009009_21041581.jpg

さぁ、そろそろお腹も空いたコトだし

キャンプ地に戻って昼飯でも食べよう!

e0009009_21043977.jpg

ハードなヒルクライムをせず、ゆるい林道ライドだったから

カロリー消費はほとんどしていないけど・・・


マルタイ棒ラーメン九州とんこつ味に

ニラともやしを茹でて、チャーシューを投入すると

ラーメン屋さんのラーメンみたいに!

美味しゅうございました


前日とは打って変わり、強い風はなくポカポカ陽気に

お昼の休憩を長く取りすぎてしまったため

午後のライドは取りやめて、近くの温泉に向かい

左足を入念にマッサージ。


その後はキャンプ地に戻って、二日目の夕食の準備を。

e0009009_21044716.jpg

晩ご飯はもちろん、炊飯マスターの友人が担当し・・・

e0009009_21051164.jpg

ボクは失敗のないカレーを担当。

と言いながら、二年ぶりに作ったカレー。

少しだけ焦がしちゃったけど(笑)

e0009009_21052565.jpg

この日も焚き火を囲み

飲めないお酒をちょっとだけ楽しみながら

友人とどうでもイイ話で盛り上がった。

e0009009_21053361.jpg

8時半には近くで花火が上がり

たった5分程度だけど、今年初めて見る花火に興奮して

e0009009_21061693.jpg

また焚き火で暖を取りながらまったりと過ごした。

二日目の夜は雲が多く星空を楽しむコトができなかったけど

その分、気温の下がり方も緩やかで過ごしやすい夜だった。

コチラもどうぞ→terry's Photo Lounge





by tokyo_terry | 2016-05-02 21:28 | ☆Road Bike | Trackback | Comments(2)

Sunday Ride

午前中の用事を済ませ、午後からのサンデーライド。

朝から気温も上がってるから、久しぶりに半袖のジャージで。

e0009009_17074746.jpg

飽きもせず、今日も木曽川沿いのお気に入りのコースを。

いつもの早朝とは違い、川沿いのサイクリングロードや公園は

多くの人で賑わっている。

e0009009_17080240.jpg

昨日はたくさんの種類の花を見ながら

バイクから降りてカメラを向ける時間が多かったから

今日は公園などに寄り道せず、ストイックなトレーニングライド。

e0009009_17081467.jpg

と言っても、水分補給もしっかりとせねば。

こんな日は、いつものホットコーヒーも良いけど

シュワっと爽やかなドリンクが良い。


コーラを飲むと、不思議とパワーが出る!

e0009009_17082790.jpg

真夏ほどじゃないけど、日差しを浴びる背中が暑い。

でも、木陰の中はとても爽やかで気分が良い。

e0009009_17084060.jpg

鮮やかな新緑がさらに気分を高揚させてくれるようだ。

e0009009_17085228.jpg

昨日は久しぶりのライドだったから

あまり足が回らなかったけど

今日は昨日よりも良く回ってる感じ。

同じコースを走ってるから、それが判る。

e0009009_17090702.jpg

いかん、いかん。

今日はカメラを取り出さないようにと思っていたのに・・・

e0009009_17091902.jpg

折り返し地点の公園に到着したから

ここからは昨日同様にノンストップで走ろう。

と思ったけど、せっかくなので

いつも早朝だと開いていない売店に寄って

エネルギーチャージ!


午後からのサンデーライドも良いもんだな。




by tokyo_terry | 2016-04-24 17:10 | ☆Road Bike | Trackback | Comments(2)

Morning Ride

今日のモーニングライドは、いろんな種類のお花見ライド♪

ツツジに藤の花、八重桜に芝桜、青いバイクと青いネモフィラ。

e0009009_22023992.jpg

先週までに桜のお花見ライドとお花見釣行を終えたけど

これから咲く花を求めて、早起きしてモーニングライドをしよう。

・・・そう思ってたけど、今日はちょっとだけ寝坊をしてしまった。

e0009009_22024676.jpg

日の出前の気温の低い早朝なら、長袖ジャージで良いだろう。

でも、寝坊してしまったから、気温があるコトを想定すると

半袖ジャージが良いのかな・・・悩むぁ。


窓の外を覗くと、雨の心配は無さそうだけど、今朝は曇り空。

よし、長袖のジャージで出かけよう。

e0009009_22031115.jpg

いつものようにサイクリングロード(以下CR)を含んだ

木曽川沿いのコースへと走り出すと

まずは赤いツツジの花が満開になっていた。

大きなツツジの花の陰には、ヒゲナガの姿も。

e0009009_22033998.jpg

いつもの橋の下の広場には小さな黄色い花も咲いていた。

e0009009_22040327.jpg

少し先の公園内にある藤棚。

少々寝坊したとはいえ、まだ人も少なく

咲き始めた藤の花を独り占め。

e0009009_22041773.jpg

優しい甘い香りが辺りに漂っていた。

e0009009_22043118.jpg

そのすぐ近くには青い花のネモフィラ。

小さくてとても可愛らしい。

e0009009_22044701.jpg

公園の隅の芝生には芝桜も。

写真ばかり撮ってて、なかなか前に進まない(笑)

ボクの場合よくあるコトだけど。

e0009009_22052212.jpg

公園内のキレイな花たちを愛でたら

CRに戻ってガシガシとバイクを漕ぎながら走る。

いつもの川沿いの河畔林も数週間前までは冬枯れしてたのに

一気に緑が増していた。


途中のローソンで、最近ハマってる

あんこクロワッサンとコーヒーを補給をして、再びCRへ。

e0009009_22053436.jpg

折り返し地点の公園に来たら、まだ咲いてる桜を発見。

八重桜かな。

幾重にも重なった花びらが可愛らいい。

e0009009_22055683.jpg

とはいえ、桜の季節も終盤。

木の下にはたくさんの花が落ちていた。

e0009009_22061837.jpg

さぁ、コース前半は写真を撮るために

バイクを乗り降りしてばかりだったから

後半はしっかりと走ろう。


今日のモーニングライドは

種類豊富なお花見ライドだった♪





by tokyo_terry | 2016-04-23 22:13 | ☆Road Bike | Trackback | Comments(2)

2016 SAKURA RIDE < part 2 >

先週に引き続き、今朝もお花見ライド~♪

終始どんよりした曇り空だったけど。

e0009009_20433886.jpg

三週連続で土曜休み返上しているから、少々お疲れモード。

でもこの時季ならではの景色を楽しみたい。


せっかくの桜満開の景色の中、バイクを走らせたい・・・

e0009009_20440358.jpg

というワケで頑張って早起きして

先週同様、夜明け前に出走~。

就寝前に確認した天気予報では、曇りのち雨。

夕方には雨が降り出すらしい。

e0009009_20442745.jpg

今朝は厚い雲に覆われていて、朝日を望むコトができない代わりに

冷え込みもなく、暖かい朝だった。

e0009009_20445461.jpg

いつもの木曽川沿いは桜が満開。

e0009009_20451890.jpg

まだ誰もいない早朝の公園。

満開の桜を独り占め。

e0009009_20453733.jpg

日の出の時刻を迎えると、陽光は差さないが

辺りは少しずつ明るくなってきた。

e0009009_20455178.jpg

CR脇の桜を前に、立ち止まってカメラを構えていると

なかなか前に進まない(笑)

e0009009_20460666.jpg

途中でいつものコースを外れ、桜並木のある川沿いを。

夜にはライトアップもされているけど、今夜の雨で散ってしまうかな。

e0009009_20462480.jpg

キレイに咲いてるなぁ・・・と思いながらバイクを停めると

昨夜も大勢の夜桜見物を楽しんだ人がいたのか

道路脇に心無い人達が捨てていったと思われる

空き缶やペットボトル、お弁当などのゴミが散乱している場所もあり

ちょっと残念に気持ちにも。

e0009009_20464213.jpg

気をとり直して、いつもの木曽川沿いのコースへ戻り

まだ誰もいない桜並木を愛でながら気持ち良くバイクを走らせる・・・

e0009009_20465889.jpg

でも、桜のトンネルがあると

ついつい立ち止まってしまう(笑)

e0009009_20472577.jpg

この周辺の桜の開花は、この週末が満開のピーク。

晴れてたらまた違って見える風景なんだろうなぁ。

さて、もう少し先でいつもの折り返し地点だ。

e0009009_20474846.jpg

いつもの堤防上へ出てみると

先ほどまではさほど気にならなかった

風が吹きはじめていた。

e0009009_20475232.jpg

風と言っても、冷たく寒さを感じる北風ではなく

湿り気をまとったような温かな風。


きっと数時間後には雨を運んで来る風なんだろう。

e0009009_20481663.jpg

帰り道に吹く南からの風はアゲインスト。

風除けとお花見も兼ねて

サイクリングロードの裏手の路地を走り

e0009009_20484238.jpg

用水路沿いに植樹された桜を見ながら

小径を走る。

e0009009_20490279.jpg

先ほどよりも風が徐々に強くなってきた。

満開の桜も風に吹かれて踊っている。

e0009009_20490400.jpg

大した走行距離を走ったワケじゃないけど

自動販売機で買ったコーヒーしか補給してないから

ちょっとお腹が空いてきたなぁ。


気がつけば、夜明けからお昼近くまでを

あっちへウロウロ、こっちへウロウロと走ってたんだ。

e0009009_20493052.jpg

お昼は何を食べようかなぁ・・・

なんて考えながら川沿いを走っていると

風に舞った花びらが水面の一部を覆っていた。

e0009009_20493561.jpg

きっと今夜降ると予想されている雨で

水面上の全てが薄ピンクに染まるんだろうな。


それにしても、今日はいつも以上に

バイクのハンドルよりもカメラを握っている時間の方が

圧倒的に長かったなぁ。



終始どんよりと曇った天気だったけど

なかなか充実したライドになったな。



こちらもどうぞ→曇り空のお花見ライド♪






by tokyo_terry | 2016-04-03 21:09 | ☆Road Bike | Trackback | Comments(2)

2016 SAKURA RIDE

久しぶりのモーニングライド。

もちろん、この時期ならではのお花見ライド♪

e0009009_11272490.jpg

山はもう少し先だけど、平地にはサクラが咲き始めた。

e0009009_11273939.jpg

眠い目をこすりながら、今日は夜明け前に出走~。


家を出た時は曇っていたから

冷え込みは緩めかと思いきや・・・

空が明るくなり始めると、急激に気温が下がりはじめた。

e0009009_11280578.jpg

枝垂れ桜は満開♪

e0009009_11281914.jpg

小彼岸桜もほぼ満開♪

e0009009_11283369.jpg

可愛らしい少し濃い目のピンクのお花。

e0009009_11291115.jpg

黄色い水仙も咲いてる♪

e0009009_11292696.jpg

岐阜県側に渡る木曽川分流の流れは

幻想的な朝靄に包まれてた。

e0009009_11293875.jpg

お気に入りの公園で小休止しようと思ったら

ベンチには霜が降りてて、座れなかった。

e0009009_11294986.jpg

まだ誰もいない静寂の公園。

聞こえるのは、小鳥のさえずりと

遠くから聞こえるケーンケーンと叫ぶ

雉の鳴き声。

e0009009_11300135.jpg

気温は低いけど、日差しが出てくると

少しずつ暖かくなってきた。

e0009009_11301379.jpg

木曽川本流を渡り、愛知県側へ戻りCRに入ると

染井吉野も咲いてる~♪

e0009009_11302579.jpg

この公園内には様々な種類の桜が植樹されている。

まだまだ蕾の状態の桜もあるから、来週もお花見ライドが楽しめるかも。

e0009009_11303524.jpg

公園内をグルグルと回ってたら、お腹が空いてきた(笑)

e0009009_11305036.jpg

桜のトンネルの下をくぐり、お花見ライドを楽しみながら

帰り道に寄り道して、あんまんでも頬張るか。


コチラもどうぞ→terry's Photo Lounge





by tokyo_terry | 2016-03-27 11:38 | ☆Road Bike | Trackback | Comments(2)

Cafe Ride

今日は超~~良い天気~

久しぶりにバックパックを背負って、いざ出発!

e0009009_16565456.jpg

良い天気だと言う天気予報を昨夜のニュースで聞いていたにも関わらず

不覚の二度寝・・・いや、実は三度寝(笑)

e0009009_16570149.jpg

今日は午前中に用事があったため

いつものような早朝のライドくらいなら

楽しめると思ってたけど、完全に失敗。


でも、こういう時ほど

ササッと用事を済ませるコトができるのが

何とも不思議。

e0009009_16572979.jpg

今日は久しぶりにバックパックに

コーヒーセットを忍ばせて

お散歩的なゆるゆるライド。


いつもの木曽川沿いのコースを走った。


途中のコンビニでドーナツを仕入れ

お気に入りの川沿いの公園でお湯を沸かし

コーヒー&スイーツでブレイクタイム。

e0009009_16574477.jpg

風も弱く、日差しがとても暖かいから

バイクを降りても寒くない。

e0009009_16575805.jpg

とても気持ちの良いライドだ。

e0009009_16581241.jpg

全方位が青空のライドは、気持ち良い。

こんな天気の良い日のソト遊びは最高だ。


ソトで遊び、ソトで食事をしたり

コーヒーを飲んだりするのはやっぱり楽しい。



青空と青いバイクの写真はこちらにも→terry's Photo Lounge


by tokyo_terry | 2016-02-11 17:01 | ☆Road Bike | Trackback | Comments(2)

Long Ride & Rise Fishing!!

今日は久しぶりにロングライドだ!

いつもの木曽川を越えて、目指すは長良川!!

e0009009_12021195.jpg

タイヤのエアチェックとチェーンオイルを施して

念のためのスペアチューブとエアポンプと携帯工具。

ヘッドランプとテールランプもしっかりと充電して

いざ出発!

e0009009_12022824.jpg

木曽川を越えて、岐阜県入りしたトコロで

水霊水神の神社があったので、安全祈願(笑)

e0009009_12024215.jpg

風がビュービューと強く吹く長良川へ到着。

ここまでは、最短ルートを気にするコトなく

帰りの足を温存すべく、風をなるべく避けながら

峠越えをしない平坦基調のルートで。

e0009009_12025403.jpg

でも、さすがに早春の長良川・・・

強い横風に煽られながら走っているとかなり寒く体力の消耗も心配

ハンガーノック対策も兼ねて途中のミニストップで

ホットコーヒーとあんまんで文字通りの小休止。

e0009009_12030419.jpg

ほっと一息ついたトコロで、目指すは某ポイント。

いたいた、ライズゲームの大好きな太公望たちが。

この中に知ってる釣り人が何人かはいるだろうなぁ・・・と思って見ていると

e0009009_12032000.jpg

この後ろ姿は・・・やっぱり居た!(笑)

e0009009_12033877.jpg

河原に降りて、この日の様子を伺っていると、

上流で見事フィッシュオン!!

e0009009_12035193.jpg

あれ~~~、この人は!

超ご無沙汰のゴリ松さん!!

遠く関東からの遠征でお見事、ナイスキャッチ!

e0009009_12040466.jpg

アマゴのストマックを見せてもらうと

笑っちゃうほど小さなユスリカのピューパ。


ボクだったら絶対に手に負えない好敵手を

ゴリさんはライズフォームやハッチの様子などを元に

水面下を流した毛鉤で見事にキャッチしてました。


久しぶりに会ったゴリさんと河原でいろんな楽しいお話を聞いていたら

保温性能に劣るバイクウエアだけでは、さすがに体も冷えてきたので

そろそろお先に失礼しないと・・・と思っていたら

河原に止まっていたクルマから良竿さんが登場(笑)


ボクの超ご近所の出身地のため、ローカルな話題で盛り上がり

ゴリさんにブランケットを借りて、河原で立ち話第二幕がスタート(笑)

e0009009_12041531.jpg

良竿さんとのローカルトークで盛り上がっていると

山猿さんも、陽が傾き始めた頃にシラメをしっかりとキャッチ!

e0009009_12043046.jpg

寒さにも負けず、目の前で起こるライズをしっかりとモノにしてました。

さすがです!


折角なのでシラメの写真を撮らせていただき

ここに来るまで50km、帰り道のコトも考慮すると

最短ルートでも40km位は走らねばならないので

またの再会を楽しみにご挨拶して、長良川を後に。

e0009009_12045512.jpg

相変わらず風の吹く長良川。

往路であれだけ向かい風の中を走って来たから

帰りは少しは楽かと思ってたけど

完全な追い風にはならず、斜めから吹く風に煽られながらの走行に。

e0009009_12050983.jpg

寒さに耐え切れず、二軒ほどコンビニに立ち寄り

おしるこやコーヒーで暖を取り、いつもの木曽川に着く頃に日没を迎えた。


この時、サイコンの距離計を確認すると88km。

この場所から自宅までは10km足らず・・・少し寄り道すると

100kmオーバーになるなぁ・・・と思ったけど

早くあったかい湯船に浸かりたくて

ここからはさらなる最短ルートで96kmの走行で終了。


ボクにしてみれば、なかなかのロングライドだった。


釣り自体はしていないけど、解禁後初の週末で

楽しい面々にも会えた楽しい一日だった。





by tokyo_terry | 2016-02-07 12:05 | ☆Road Bike | Trackback | Comments(4)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30