カテゴリ:◯Romance CLUB( 15 )

from Matsumoto

素敵なプレゼントが松本から届いた!!
と言っても、カートに入れてポチッとしたんだけど。

e0009009_23275357.jpg
先日の土日、長野県松本市で
年末恒例となりつつあるイベント、ジャニ天が開催された。
その模様は、関東・中部・関西のブログでも紹介されているから
知っている方も大勢いると思う。

昨年、ボクは西洋毛鉤浪漫喫茶という名で
友人たち数名と出展者としてジャニ天への参加をした。
それが引き金となり5月に木曽でイベントも開催された。
スゴく盛り上がって、メチャメチャ楽しかったイベントだ。

そのイベントでは、ジャニ天で得た収益を木曽町観光課へと寄付するコトもできた。
善意ある釣り人たちの気持ちのこもった寄付だ。
とても嬉しかった。ジャニスのアニキの心意気があってこその出来事だ。

ボクは渓流のフィールドとして、以前から木曽の渓を釣り歩いていた。
今は松本市内に拠点を移したけど、木曽福島にジャニスがあった頃
釣りの合間にちょくちょくと顔を出して、ジャニスのアニキから
オススメのポイントを教えてもらったっけ。
そんなコトもあり、木曽とジャニスの兄貴に
ちょっとだけ恩返しができたような気がして
嬉しかったのだ。

そして、今年もそのジャニ天が開催されたのだが
あいにく、仕事やその他のコトでスケジュール調整が上手くできず
今回は参加できなかったんだけど、ジャニスのホームページを覗くと
後夜祭として、ジャニ天限定カラーのキャップが数量限定で出ていた。
憧れのRiverwalkersさんのデザインのキャップだ。

そこで、ついつい数度のクリックをして注文をしたのがコレだ。
もうすぐ誕生日がやってくるボクとしては、自分へのご褒美として・・・
それに、クリスマスも近いし・・・
高いものでもないし・・・。

ちょっと言い訳じみているけど、まぁイイでしょ。
松本からちょっと早いけど、素敵なプレゼントが届いたのだから。

来季の木曽の釣りは、このキャップを被って出掛けよう。
ありがとう!ジャニスのアニキッ!!
来シーズンはフィールドで会えるとイイね!!
by tokyo_terry | 2007-12-19 23:38 | ◯Romance CLUB | Trackback | Comments(14)

Cleaning of touge river

e0009009_1221481.jpg

峠川清掃会、とても楽しみにしていたのに・・・
急遽、参加が出来なくなってしまった・・・

峠川でお会いする仲間や、遠方からやって来る仲間など
久し振りに現場でお会い出来そうだったのに。

秋の静かな渓で、釣り人のプレッシャーを感じず
のんびりと暮らすイワナやアマゴの姿を魚ッチングするのも
とても楽しみにしていたのに・・・。

このイベントを立ち上げた友人と知り合ってから
次回こそは参加します。なんて約束していたのに・・・ホント、申し訳ないです。

来季こそは・・・
by tokyo_terry | 2007-10-18 09:00 | ◯Romance CLUB

Thanks ! everybody !!

この二日間、ボクはサイコーに楽しかった。
みんなは、どうだったのだろう。

e0009009_22525842.jpg
週末に開催された、わくわく自然学校。
このイベントにボランティアスタッフとして参加することができて
本当に良かった。

気持ちのイイ天気に恵まれ、予想以上の人出で
会場の木曽・西野川の畔にある太陽の丘公園(通称お祭り広場)は
多くの釣り人や、子ども連れのファミリーで賑やかになり、
宣伝不足を心配していたために、正直、とても嬉しかった。

ジャニスの志水さんも、訪れた子どもたちととても楽しそうだ。

e0009009_22541156.jpg
このイベントには、数多くの企画が盛り沢山。

例えば、子どもたちや初めて釣りをする方たち向けの
フィッシング体験教室。
これは森とさかな、ティムコ、フルックスの三社で
キャスティングから実釣をサポートする企画。
実際に初めてフライロッドを握った方が
西野川C&Rエリアで大きなアマゴを釣り上げたりもした。
講師の皆さんとともに、とても喜んでいた。

e0009009_22565654.jpg
また、森のフィッシュウォッチングの知来要さん
西野川に潜り、水中撮影をするデモも。
同時に知来さんが予め用意してくれたドライスーツを着て
一般参加者と一緒に水中に潜り、ウォッチングをするという
なかなか体験出来ない企画もあり、子どもも大人も感動していた様子。

また、同じく知来さんの水中写真のスライドショーの上映会も開催。
この中で、知来さんが仰っていた“川は森の一部なんですよ”という言葉。
これは、判っているつもりでも、改めて聞くと“なるほど”と思わせられる。
特に、水の中から森を覗くアングルの写真を見ていると
それがよく判るような気がする。

e0009009_2258470.jpg
もちろん、釣り人に向けた企画も盛り沢山。
フライフィッシングでは、佐藤成史さんと杉坂隆久さん。
ルアーフィッシングでは、飯田重祐さん、矢野眞弘さんの
フィッシングデモンストレーション。

多くのギャラリーの前で、実際に西野川のアマゴを次々と釣り上げていた。
やはり、プロフェッショナルはひと味もふた味も違う。

ボクは普段、フライフィッシングを楽しんでいるが
特に驚いたのは、ルアーフィッシングの飯田重祐さんのテクニックだ。
サカナの付いている石に向けて、しっかりとルアーを泳がせ
流れを読み、サカナの泳層にしっかりとルアーを泳がせるのだ。
緩い流れ、早い流れ、それぞれの流れに合わせて
ロッドとリーリングのコントロールでルアーにアクションも与える。
すると、目の前を通過したルアーにアマゴもたまらずアタックする。
そして、ひとつのポイントで何尾ものアマゴを引き出すのだ。

フライフィッシングでは、簡単に演出出来ないフィッシングテクニックだ。
普段、なかなか見られないプロのルアーテクニックは
ボクにとって、今後の釣りに役立てそうな気がする。

e0009009_2312744.jpg
そして、中央水産研究所の中村智幸氏の講演も開催された。
現在の釣り場事情、各地の内水面漁業組合の事例など
様々なデータと写真とともに、非常に分かり易い内容の講演だった。

中村氏が講演の最後に仰っていた
渓流釣りの今後の方向性というタイトルのスライド。
たまにはこういった講演を聞いたりして
釣り場の今後を考えるコトも釣り人には必要だと感じた。

他にも、UNIFRAMが協賛してアウトドア好きなblog仲間が行なった
ダッヂオープン料理コンテストや、山菜採り体験。
アマゴの放流体験などなど。

このイベントに参加された各企業さま、ボランティアスタッフのみなさん
そして木曽町観光課と地元のみなさんお疲れさまでした!!
きっと、この数週間は準備に追われて大変だったでしょう。
今夜はグッスリとお休みください。

そして、このイベントに来てくれたみなさんは楽しまれたでしょうか。
ボクはサイコーに楽しい二日間になりましたよ。
来れなかった皆さん、また来年もこの企画が行なわれるかもしれません。
そのときは、一度参加してみてください。
きっと楽しい時間が過ごせますよ。
それは釣り人でも、釣り人でなくでも。



あ、そうそう。
年末のジャニ天で西洋毛鉤浪漫喫茶が販売したカレンダーの収益も
ちゃ〜んとイベント時に木曽町観光課へ寄付してきましたよ。

ジャニ天では27,100円の収益が出ました。
その後、各地の友人たちの協力で
2,000円分の収益が追加され29,100円となったので
ボクの気持ちを少しだけ込めて、30.000円を寄付させていただきました。
少しでも、お役に立てていただければ幸いです。
by tokyo_terry | 2007-05-13 23:07 | ◯Romance CLUB | Trackback(1) | Comments(46)

Please gather !!

e0009009_13544184.jpg

いよいよ始まる、わくわく自然学校。
今週末の5月12日(土)と13日(日)に西野川のお祭り広場に集合だ

e0009009_13504250.jpg

明日からの二日間は御岳の麓、西野川に出掛けようと思っている。
正確に言うと、今日から出掛けるんだけど。

ボクは、年末に製作・販売したC&Rカレンダーの収益の寄付をしてきます。
もちろん、この中で催されるタナビラ放流イベントや
各種アウトドアイベントのお手伝いもしたいと思ってます。

そして中部はもとより、各地の仲間たちとココで合流して
釣りはもちろん、楽しい時間を過ごそうと考えてます。

自然と親しむコトのできる二日間になると思います。
ぜひ、今週末の予定がまだ決まっていないのなら
友達や家族を誘って、遊びにいらしてください。

自然体験を通して、何かを感じるコトができるかもしれませんよ。

では、行ってきます!!
現地でお会いしましょう!!
by tokyo_terry | 2007-05-11 13:55 | ◯Romance CLUB

Nature School

年末のジャニ天への出展がきっかけで
5月に楽しそうなイベントが行われるコトになった。

e0009009_2348165.jpg
5月のイベントわくわく自然学校
財政難の中、スタッフの知恵を出しての企画に、
企業さんや個人のボランティアの方々の協力がとてもありがたく
身にしみています。この場を借りて御礼申し上げます。

今回は『自然体験を通じて、自分を見つけよう!』がテーマで、
参画型の企画を多く設けました。
自然のフィールドに出れば色んな魅力があります。
川があれば魚が泳ぎ、きれいだなと思えば写真を撮ったり、
季節の旬に出会い、料理をする・・・そんな肩肘張らずに
自然に親しむための2日間になればよいと思います。

魚の放流体験に始まり、丸太小屋作りのデモンストレーション、
宮塚昇先生監修による山菜採り教室、ダッヂオーブンによる料理コンテスト
夏休みの自由研究のテーマ探し、デジカメのフォトスクール、
リンク先の仲良しHP『森とさかな』主催の親子のフライフィッシング教室など
楽しい企画がたくさんあります。

本格的な企画としても、著名プロによるデモンストレーションを予定しています。
FFでは佐藤成史さん杉坂隆久さん、LFでは飯田重祐さん、矢野眞弘さんをお迎えして
本格的なファンの方にも楽しんで頂ける企画をいたしました。

また、フライフィッシャー誌巻頭連載『フライフィッシャーの水中メガネ』で
お馴染みの知来要さんによる、森のフィッシュウオッチング企画として、
水中撮影のデモンストレーションから、日中に撮影した映像による
スライドショー&トークショーを行います。

またフライロッダーズ5月号にも登場している
水産総合研究センターの水産学博士の中村智幸先生を講師に向かえて、
渓魚の生態学について興味深い講演を予定しております。

体験型で自然を楽しむ企画から、つり人が本格的に楽しめる企画まで
ワンストップで楽しめる屋外イベントです。
ぜひ、家族や友人お誘いあわせの上、木曽の自然に親しんでください。

参加費は中学生以上500円、小学生以下無料です。
参加者のみなさんにはアンビルさんのご協力により
イベント特製Tシャツを全員にプレゼントします!

エントリーはスポーツエントリーの画面からお願いします!
(由井大久商店より抜粋)

e0009009_23541230.jpg
という感じで、5月に木曽でアウトドアイベントが開催されます。
このイベントは、西洋毛鉤浪漫喫茶がジャニ天への出展したコトからはじまった。
そのときのメンバーのひとりdaikyuさんが忙しい中、
西へ東へと走り回り、パワーアップしたイベントとなりました。

といっても、ボクが年末に急遽トーキョーからナゴヤへと転勤となったので
この企画を全面的に進めているdaikyuさんと足踏みを揃えるコトができず
今回は西洋毛鉤浪漫倶楽部(なんとあの佐藤成史氏命名ッ!)というカタチではなく
開催地である木曽町観光課主催で行われるコトとなった。

残念ながら今回のイベントには、西洋毛鉤浪漫倶楽部は参加しない。
でも、ボクも個人的に参加をしようと考えています。
協力できるのなら、ボランティアスタッフとして。

また、年末に西洋毛鉤浪漫喫茶として
カレンダーやハンドクラフトで得た収益27,100円と
僕の友人たちが協力してくれた分を合わせて
木曽町観光課へ寄付もしてこようと思っています。

ボクは今のところ、土・日の両日ともに参加しようと考えています。
皆さんの予定はいかがでしょうか?木曽に集まりませんか。
イベントを含めて木曽で楽しいひとときを過ごしましょう。
でも、どこに泊まろう・・・また車中泊かな?

とりあえず、フィッシングベストに
西洋毛鉤浪漫喫茶の缶バッヂを付けて
会場をウロウロしてますから、まだ会ったコトのない人も
よく会う人も、久しぶりの人も気軽に声を掛けてください。

五月晴れの空の下、鯉のぼりが泳ぐ木曽・西野川で
皆さんとお会いできることを楽しみにしてます。

追伸
この企画は、サカナ釣りだけのイベントではなく
自然体験を通じて感じるコトや、楽しみなどを見つけてもらうものです。
家族揃って参加するものイイかもしれません。
たくさんの人に自然の大切さを感じてもらえば、いいなと考えてます。
よろしければ、皆さんのブログにもエントリーをしていただき
たくさんの人の目にとまるように宣伝していただけると幸いです。
by tokyo_terry | 2007-03-30 00:32 | ◯Romance CLUB | Trackback(1) | Comments(14)

Romance Cafe < Presents !! >

楽しかった2006年・・・
トーキョーでの暮らしもあと僅か。

e0009009_629387.jpg
ちょっと急な出来事だったけど
仕事の都合で年内に名古屋に戻るコトになった。
それは11月の下旬に決まったコト。

ジャニ天への出展を控えて、ちょっと大変だったけど
西洋毛鉤浪漫喫茶も無事に終了したから
集まった収益を次回のイベントで木曽町観光協会へと納めるだけだ。

振り返って見ると、今年はブログで知り合った仲間たちと
本当に様々な釣り場へと足を運んだ一年だった。
北は北海道から、西は岡山まで。
楽しいフライフィッシングの旅をたくさんする事が出来た一年だった。
真冬の北の海から始まり、憧れの東北の渓流や各地のC&R区間の設定された渓流
湖から管理釣り場まで、本当にいろんな場所でサカナ釣りを楽しむことができた。

そのほとんどは、ブログをキッカケに知り合った仲間たちのお陰だ。

今週いっぱいで名古屋に戻るボクに、しばらく会うコトが出来なくなるからと
今回のジャニ天のイベントに集まってくれた仲間たち。
その言葉だけでも嬉しいのに、さらにココロが熱くなるような
プレゼントまで用意してくれた。

e0009009_6302025.jpg
これはもう、何よりも嬉しい。本当に嬉しい。
初めて尺イワナを釣り上げた時よりも嬉しい。
尺アマゴを釣り上げた時よりも何倍も嬉しい。

ココロから感謝しています・・・ありがとう。
今年はフライフィッシングとブログがインターネットを通して繋がったけど
最後は人と人との繋がりに変わった。

もうすぐトーキョーから名古屋へと暮らす土地は変わるけど
人と人との繋がりがあれば、決して寂しくはない・・・と思う。

また、いつかどこかで
一緒にフライロッドを振る日が来るのを楽しみにしよう。
だから、さよならは言わないでおこう。
代わりにこの言葉をもう一度送りたいと思います。

ありがとう。


☆ ° ゜☆ ° ゜☆ ° ゜☆ ° ゜☆ ° ゜☆ ° ゜☆ ° ゜☆ ° ゜☆ ° ゜☆ ° ゜☆
以前、エントリーしたクイズの当選者をジャニ天にて抽選しました。
いよいよロッドプレゼント当選者発表ですッ!!

e0009009_6312475.jpg
terry's FlyFishing Bar特製フライロッドプレゼントの抽選を
先日のジャニ天会場にて行いました。
正解者が千葉県のまちゃさんと、岐阜県のuchiさんのお二人だったので
アミダくじをボクが書いて、宇都宮県にお住まいのochiさんに名前を書いてもらい
アミダくじ抽選を・・・その当選者は・・・
千葉県にお住まいのまちゃさんに決定ッ!!

というワケで、ボクが組み上げたフライロッドをプレゼントしますッ!!
クイズに正解しながらも残念ながらアミダくじで
フライロッドを手にするコトが出来なかったuchiさんには
今回のジャニ天にて販売したカレンダーをプレゼントしちゃいます。
ちなみにデザインはボクがしたカレンダーです。

もちろん、これはボクが個人で購入したカレンダーなので
収益は西野川への寄付になります。

今年中には、お二人にこのプレゼントの発送をしたいと思いますので
首を長~くして待っててくださいね。
まちゃさんもブログを開設しているようなので、
この特製フライロッドのインプレッションなどをしてもらえると嬉しいなぁ。
よろしくお願いしますッ!!
by tokyo_terry | 2006-12-14 06:36 | ◯Romance CLUB | Trackback | Comments(28)
来場されたみなさん、そして一緒に出展したみなさん、
本当にありがとうございました!

e0009009_6591077.jpg
このブログを訪問してくれている皆さんは、もう知っていると思うけど
9日・10日に長野県松本市でジャニス天国が開催されました。
フライフィッシングに関連する様々なメーカーや
業界関係者の方達が参加している中
Blogとフライフィッシングを通じて集まった仲間たちで
西洋毛鉤浪漫喫茶としてこのイベントに出展してきました。

e0009009_6593316.jpg
仲間たちとともにオリジナルデザインで制作した
“Catch & Release Field Calender 2007”は、
当初の予想以上の100部をご購入していただきました!
西洋毛鉤さんのハンドメイド・勾玉携帯ストラップや勾玉キーホルダー
フィッシュクラフトさん制作のオリジナルデザインの缶バッジや
オリジナルTシャツ、フィッシュクラフト写真スタンド。
そして、知来要さんも応援に駆けつけてくれ
森のフィッシュウォッチングも販売ッ!
西洋毛鉤浪漫喫茶でグッズを購入していただいた皆さん
本当にありがとうございました。

e0009009_71261.jpg
今回、カレンダー購入特典として様々なプレゼントをしようと
西洋毛鉤浪漫喫茶のメンバーがクジ引きを用意しました。
渓流で逢いましょうのNaOさん提供のハンドメイド・ヤマメバッジや
西洋毛鉤さんの銘木名刺ケース、フィッシュクラフトさんの缶バッジ
godzillaさんからのセミトラVフィルムも提供され
たくさんのカレンダー販売とともに、お客様にとても喜ばれました。
本当にありがとうございました!!

e0009009_714062.jpg
また、西洋毛鉤浪漫喫茶プレゼンツ・パネルディスカッションでは
全国各地の渓流やC&R区間の事情に詳しい佐藤成史さんをメインパネラーとして、
西野川C&R区間を代表してジャニスオーナーの志水さん
西洋毛鉤浪漫喫茶から石徹白C&R区間を愛するRollyさん、
神流川C&R区間に尽力されている小川由宏さんが参加。
地元出身で同じく西洋毛鉤浪漫喫茶から由井大久さんが司会を務め
C&R区間の現状と未来の釣り場についての熱いトークが展開されました。

e0009009_72444.jpg
このパネルディスカッションや
ボクたち釣り人の釣り場への熱い思いがキッカケとなり
来シーズンに向けて、西野川C&R区間でのイベントのプロジェクトなども
立ち上がり始めました。
ジャニ天限定出展だった西洋毛鉤浪漫喫茶が
パワーアップして生まれ変わる予定です!!
今後の動向もご期待くださいッ!!もの凄いコトになるかもしれません。
名古屋弁でいうと・・・どえりゃぁ〜コトになってまうでかんわ!!

今回の西洋毛鉤浪漫喫茶の販売で計上した収益は
12月10日現在、27,100円!!
これを木曽町三岳観光協会へ寄付をしようと思います。
金額的にはちっぽけかもしれないけど
みんなの熱い気持ちのこもった大きな収益です!
木曽町三岳観光協会さん、よろしくお願いします!!

e0009009_72399.jpg
微力ながらも西洋毛鉤浪漫喫茶に
ブースをお貸ししてくださったジャニス・志水さん、ありがとうございました。
そのジャニス天国・西洋毛鉤浪漫喫茶へお越しくださったみなさん
ありがとうございました。
“Catch & Release Field Calender 2007”や
西洋毛鉤浪漫喫茶のオリジナル商品を
ご購入してくださったみなさん、ありがとうございました。
プレゼント企画へ賞品提供してくださったみなさん
そして、西洋毛鉤浪漫喫茶のメンバーのみなさん
本当にありがとうございました。

次回のイベントや全国各地のフィールドで再会できる日を楽しみにしてます!
本当にありがとうございました!!
by tokyo_terry | 2006-12-12 07:07 | ◯Romance CLUB | Trackback(1) | Comments(50)

December 9, 2006 and the tenth

今度の土・日は何してますか?
ボクはジャニ天に行きます!

今度の土・日、ブログ仲間とその友人たちの協力のもとに
各地のC&R区間の設定された河川や渓魚の写真をお借りして
オリジナルデザインで制作した“Catch & Release Field Calender 2007”
西洋毛鉤浪漫喫茶という名のブースで、いろんな楽しいオマケ付きで
一部500円で販売しています。
パネルディスカッションや、ハンドクラフトの展示
釣り人へのアンケートなども実施します。

今回のジャニ天で売上げたカレンダーの利益は
西野川C&R区間への寄付にしようと思っています。
もちろん、このブログや仲間たちのブログでも
その経過や報告もするつもりです。

さらにブースでは、ノート型パソコンを持ち込んで
ブログで掲載した写真や、ブログ未掲載のオリジナル画像なども
ブースにて展示しようと密かに目論んでいます(笑)
同時に、今回のカレンダーを制作するにあたり
紙面の都合上、掲載出来なかった全国のC&R区間の渓景色や
そこに棲む渓魚の写真などをスライドショーにして
閲覧できるようにしてみようと思ってます。

また、ボクが普段使っているphotoshopでの画像加工などの
テクニックもその場でコッソリと教えちゃいますよ!
写真の色調補正や、加工方法などに興味がある方はお気軽にお尋ねください。

今度の土・日は、西洋毛鉤浪漫喫茶で過ごす楽しい休日。
今からとても楽しみだ!

また、前日は寝られないかもしれない (^ ^;
by tokyo_terry | 2006-12-07 12:38 | ◯Romance CLUB

BIG EVENT !!

いよいよ、今週末だ。
そう、ジャニス天国がいよいよ始まる。

e0009009_21511362.jpg
12月9日(土)・10日(日)に
長野県松本市にあるフライショップジャニス主催でジャニス天国が開催される。
そこで、9日(土)14時から我が西洋毛鉤浪漫喫茶とジャニスで
“C&Rエリアとこれからの渓を考える”をテーマにパネルディスカッションを開催。
メインパネラーには、フライフィッシングはもちろんC&R区間や
釣り場環境などに詳しいriverwalkersさん、そう、あの佐藤成史さんを迎えます。
これって、スゴイでしょ?(笑)

もちろん、西洋毛鉤浪漫喫茶からも石徹白川をメインフィールドに
全国の河川を釣り歩く熱き釣り人、Rollyさんもパネラーとして参加。
さらに地元西野川の設置や、運営に尽力してきたジャニス・オーナーの志水さん、
そして、ブログ釣り方商店や、雑誌フライロッダーズでもお馴染みの由井大久さんが
ディスカッションの進行役として、オヤジギャクを取り混ぜながらこのイベントを
盛り上げてくれるでしょう。

さらに今回、ボクたちが販売予定のカレンダー(販売価格500円)に
西洋毛鉤さんとフィッシュクラフトさんから
カレンダー購入者を対象にお楽しみ抽選があるそうです。
そして、さらに釣り方商店さんから、来季の渓の同行券なるものも!!
これ、ボクも欲しいくらい(笑)

さらに、知来要さんも9日(土)には
先着20名様にオリジナルプリントのオマケ付きで
“森のフィッシュウォッチング”を販売!!
この本、ボクも持ってますが、素敵な写真と楽しいエッセイが満載の珠玉の一冊。
もしかすると、お願いしちゃえば、サインもしてもらえるかも!!
ボクもサインをお願いしてみようかな(笑)

と言った感じで、寒い冬を一気に吹き飛ばすような感じで
もの凄くヒートアップしてきました。
他にもいろんなメーカーさんがお買い得商品を用意している様子。
ぜひぜひ、松本で開催されるジャニス天国に足を運んでください。
きっと損するようなコトは無いと思います。

え!?お前は何してるって?
当日は会場で売り子さんとして、宇都宮の友人と西洋毛鉤浪漫喫茶で
前述のオリジナルカレンダーを売ってますので、こちらもよろしくお願いします。

それぞれの詳しい内容は、Rollyさんdaikyuさん
西洋毛鉤さんフィッシュクラフトさん佐藤成史さん知来要さんのblog、
ジャニスさんのHPで紹介されていますので、そちらもご覧ください。

枝から落ちた水滴で出来た小さな波紋が
大きな鱒の作るライズリングのように広がり始めた。
後は、釣り人たちがフィールドに出掛けて、釣りを楽しむだけのような感じだ。

☆ ° ゜☆ ° ゜☆ ° ゜☆ ° ゜☆ ° ゜☆ ° ゜☆ ° ゜☆ ° ゜☆ ° ゜☆ ° ゜☆

このblogを訪れる皆様へ
しばらく、様々な事情でコメントをお返しするコトができません。
ご理解とご協力を・・・理由?知ってらっしゃる方もおりますが
それはまた、後日ということで。
by tokyo_terry | 2006-12-04 21:17 | ◯Romance CLUB

Answer

先日エントリーしたQuizの答えを発表します。
鍵コメで真剣に答えた方、面白いコメントをくれた方、ありがとうございました!

e0009009_1944076.jpg
早速ですが、まずは場所です。
画像の中に◯印を入れてみました。
ココに魚が定位しているんですよ。
みなさん分かりましたか?

e0009009_19443270.jpg
ちょっと、画像が粗くなりましたが
同じ写真をさらに拡大したものがコレです。
どうですか?ハッキリと見えるでしょ?

そして、この渓漁ですが・・・残念ながら答えとなる画像はありません。
しかし、ボクは橋の上からハッキリと見ました。
答えはヤマメ。

どうしてそれが分かるの?
証拠は?
なんて言われてしまうとちょっと困ってしまいますが
ハッキリとヤマメ独特のパーマークを見たのです。

この写真を撮ったのは10月の荒雄川。
そして、このヤマメを友人が狙っていました。
何度目かのキャストで見事にこの尺を超えるであろう
大きなヤマメに毛鉤を食わせたのです。

e0009009_19461132.jpg
フッキングしたのも束の間、あえなくバラシてしまいました。
橋の上からその様子を一緒に見ていた友人と溜め息まじりの声を
出した記憶があります。
うわ〜,残念ッ!!でっかいヤマメだったね・・・と。

というコトで、真剣?に鍵コメで答えてくれた方17名のうち
正解者は・・・2名でした!!
場所の正解率は高かったけど、ヤマメとの答えが少なかったです。
今年、ヤマメを釣っているイメージがボクには無かったのでしょう(笑)

というコトで、この2名のどちらかに
ボクの組み上げたロッドをプレゼントします。
抽選方法は・・・厳正な抽選をするために(笑)
12月の9日・10日のジャニ天にて、このヤマメを狙っていた
友人のochiさんにクジ引きをしてもらい、当選者を決定したいと思います。

という感じなんですが、ochiさんイイっすか?

☆ ° ゜☆ ° ゜☆ ° ゜☆ ° ゜☆ ° ゜☆ ° ゜☆ ° ゜☆ ° ゜☆ ° ゜☆ ° ゜☆
追記です。 正解者が2名と書きつつ発表をし忘れておりましたm(_ _)m

えーと、正解者は千葉県のまちゃさんと岐阜県のuchiさんのお二人です。
宇都宮県にお住まいのochiさんとは違いますので、勘違いの無いようにお願いします(笑)
お二人とは面識はありませんが(笑)正解おめでとうございます!!
12月9日・10日のジャニ天で抽選を行ないますので、
その時まで、当選発表はお待ちください。

本当にこんなロッドですが貰っていただけるのでしょうか?(笑)
できれば、当たり外れ関係なく、楽しいオシャベリができるといいな〜と思うので
ジャニ天に来てくれると、嬉しいのですが・・・(笑)
ボクらが考えているイベントの他,たくさんのメーカーさんも
いろいろと趣向を凝らしている様子です。
by tokyo_terry | 2006-11-26 19:47 | ◯Romance CLUB | Trackback | Comments(22)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30