2017年 03月 20日 ( 1 )

#1701 Spring Equinox Day

今季の初釣行は去年よりも遅い、春分の日。

とりあえず、キレイなアマゴで解禁~♪

e0009009_16551939.jpg

ここのトコロ、仕事に追われる日々がずっと続き

休日は日曜日だけ・・・


日々の疲れでロードバイクにも乗れず

フライフィッシングにも出かける気力が出ずにいた。

e0009009_16554203.jpg

でも、この週末は違う。

日曜日はしっかりと睡眠時間を取って体を休め

春彼岸のお墓参りに行き、ご先祖様にもご挨拶。

毛鉤も少しだけ巻き足して、事前準備も万全だ。

e0009009_16555228.jpg

山の朝は、平地よりも気温が低いだろうから

ゆっくりと朝食を摂ってから

フォレスターに釣り道具を積み込んで

いつもの里川へとクルマを走らせた。

e0009009_16560445.jpg

道すがら、いつものコンビニに立ち寄り

年券と携帯食とドリンクを買い求めて

いつもの場所へと向かった。


10時を過ぎた頃から

クロカワゲラらしき個体が目に止まるが

ライズはどこにも見当たらない。

e0009009_16561993.jpg

とりあえず、釣り上りながらライズを探す。


シーズンを通して、アマゴがよく付いているポイントに

#18のグラブフックに巻いたフローティングニンフを流してみると

期待通りにアマゴが水しぶきを上げて飛び出した。


しかし、フッキングが甘かったようで

今季一発目は・・・見事にバラしてしまった。


気を取り直すため、川原の岩に腰掛けて

コンビニで買ってきたオニギリをひとつ頬張った。

まぁまぁ、久しぶりの釣りなんだか

落ち着いて、落ち着いて・・・と自分に言い聞かせながら。

e0009009_16563406.jpg

その後、ここぞ!というポイントでライズを発見。

気持ちを落ち着かせるため、毛鉤のチェックをして

7Xのティペットを新しく繋ぎ直し、いざキャスト!


ライズをしたレーンに毛鉤が着水するや否や

水面が割れて、アマゴのドルフィンライズ!


竹竿から伝わるアマゴのファイトがとても嬉しい。

今季初のアマゴを新調したネットで慎重にランディング(笑)

オリーブバックの美しいアマゴで、無事解禁を迎えることができた。




by tokyo_terry | 2017-03-20 16:57 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(10)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31