Mutter of TANABIRA < kiso river >

またおいで、遊んであげるからさ。
いや、弄んであげるから。

e0009009_22192096.jpg
ボクたちは来るべき秋に向かって、魚体をより大きくして
強く、精悍なボディにしておかなくてはならない。
なんでかって?そんな野暮なコト聞くなよ(笑)

遊泳力が優れたボクたちは、積極的にエサを摂るために
流れの中、特にエサの集まりやすい流れを読んでそこに定位する。
もちろん、危険を察知して逃げ込むコトができる底石などが
近くにあるのが条件だ。

一般的な渓流では、肩と呼ばれるポイントはエサが摂りやすい。
次へのポイントとの境界線となる“落ち込み”の上だ。
上流からの流れや底からの流れが集まり
下流や脇に配された石にその流れがぶつかり
少し流速が遅くなるから、実に効率的にエサが摂りやすい。

e0009009_22195068.jpg
だから、やる気満々の時は、大体そんなところでエサを摂る。
時折ボクらの天敵となる釣り人がやってきても
サッと、そのまま上流へと移動すれば、白泡の中へと泳ぎ
同じポイントの仲間にもその存在を知らせるコトができる。

同じポイントでも、イワナたちは何故か下流側を向いていて
岸よりの浅瀬や岩の下でジッとしていたりするコトが多い。
時折ボクたちがせっせと忙しくエサを食べていると
ジッとコチラを見つめているときがあって、目が合うコトもあるんだ。
その時の彼らは何故か羨ましそうな目線だったりする。
そんなにエサか食べたければ、一緒に泳いで食べれば良いのにと思う。

e0009009_22202017.jpg
それにしても、今日は朝から晩まで色々な水生昆虫が流れてきたな。
ユスリカからブユの類い、ガガンボ、
黒い小さなカディスや黄色く可愛らしいカワゲラ。
数種類のメイフライ。
特に夕方に飛んでた、オオマダラカゲロウには参ったね。

プールにいたら、上流からどんどんと流れてきて
食べるのがとても忙しかったから。

プールは場所にもよるのだけど、目立った底石がなくて
身を隠す場所を探すのに苦労するコトが大い。
昨日のマダラカゲロウたちは、水面をナチュラルに流れるだけじゃなく
その大きなヨットの帆のような羽根をパタパタと揺らしながら流れていた。
だから捕食するためには、同じ場所で定位するより
クルージングしながらのほうが、たくさん食べるには効率が良かった。

時折水面に水飛沫を上げたり、ときにはド派手にジャンプなんかもして
久しぶりのご馳走のオオマダラカゲロウを夢中になって
仲間たちとを貪っていたとき、何か嫌な雰囲気を感じたんだ。

e0009009_2221298.jpg
すると、やっぱり、ヤツが現れたんだ。
赤いリールを持った声のでかいヤツが。

二週間前にもココに来ていたんだ。
このプールの仲間たちも賢いから、ヤツはボクたちを釣り上げるコトもできず
諦めて帰っていったんだけど、なんだか執念深い性格のようだ。
今日はトーキョーの友人(シェフって呼ばれてるんだって*笑)を
連れてきているみたい。

でもせっかく来たのだから、無視するのも可哀想かなぁと思って
声のでかいヤツとシェフをちょっとだけ弄んであげた。

e0009009_22212412.jpg
それぞれ一度だけ、ヤツらが投げ込んできたドライフライを
ボクらの得意技“食べるフリ”をしてね。

二人して、ムチャクチャ悔しそうにしていたよ。
奇妙なことに、釣れなかったのに笑顔だったのが怖い。
釣り人って人種の考えてるコトは、理解できないコトが多い。
笑顔で悔しがっているんだ。
なんだか昔コメディアンだった頃の竹中直人のネタみたいだ。

e0009009_22214977.jpg
まぁ、いいや。
またおいで、遊んであげるからさ。
いや、弄んであげるから。
そんなコト言わなくても、きっと赤いリールの声のでかいヤツは
来るんだろうけど。

リベンジ、リベンジって言いながら。

きっとボクたちを騙すコトが出来ないだろうから
その時のワンポイントアドヴァイスをしてあげよう。
このプールは“肩”と“開き”に定位してエサを待ってる仲間もいるから
安易に近寄らないコトが懸命だ。

まず、そいつらを仕留めてからチャレンジすると良いだろう。
その時はボクが遊んであげるよ。
いや、いや、弄んであげるよ。

my trip mater 313.0km
total 3429.6km
トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/8062778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 江戸のゴリ松 at 2008-06-03 23:11 x
terryしゃん! みゃあ~どぅ~!!

なんか、この流を見ていると、また木曽に行きたくなってきた!
大きめのポップなフライを従えて行きますので、
今度は、一緒に釣をしてください!
色々盗まなきゃいけないものが有りますので・・・
Commented by tokyo_terry at 2008-06-03 23:25
江戸のゴリ松さん♪みゃ〜〜〜〜どぉ〜〜〜!!
木曽、またお越しください。ここのトコロ、“釣り上がり”をメインとしたフィールドですが、イロイロな流れをリサーチしてますので。
terry's FlyFishing Barでは、お客様のお好みに合わせた流れをご用意しております。ミッヂからメイフライパターン、ビートルやホッパー、クリケットなど、イロイロとフライボックスに詰め込んでお越しください!!
>色々盗まなきゃいけないものが有りますので・・・
まさか、赤いリールっすか?(笑)
Commented by ヒゲおやじ at 2008-06-03 23:28 x
こんばんは、遊ばれてますね、あのプールで。
流れが以外と複雑で、マイクロドラックが掛かるんですよね。
また、行きたくなってきた!今週末のぞきにいこうかな~

CDは、明日持ってきますよ。
Commented by kita at 2008-06-03 23:50 x
なかなか、そちらに行けませんね。
もし、そんな機会があれば是非僕も遊ばれたい。(笑)
Commented by tokyo_terry at 2008-06-04 07:57
ヒゲおやじさん♪おはよーございます!!
週末、天気次第で出動予定ですよ!!行きましょう。ココもいいけど、他にも行ってみたいトコロがアリアリ。
CD、ありがとーございます(笑)今度のBGMは決まりですね(笑)
Commented by tokyo_terry at 2008-06-04 07:59
kitaさん♪おはよーございます!!
遊ばれたいですね。いや〜、ガス代も高くなってなかなか遠出も厳しくなってきましたね。友人との乗り合わせで一度どうですか?ご案内いたしますよ〜♪

Commented by tabi at 2008-06-04 10:10 x
そういう風に魚たちは私たちを弄んでるってワケだったのかぁ~♪
また、ギャラリーとして参戦させてください。
あのトライアルシーンは、なかなか面白かった♪
Commented by kom2002 at 2008-06-04 11:09
こんにちは〜
相変わらず素敵な文章に思わず引き込まれてしまいました♪
タナビラがこんな事考えてたらって文章を構成しているterryさんを想像しても面白いです!!(^^)V タナビラがイワナの事を言うシーンがググッって来ました(爆
Commented by ばびい at 2008-06-04 14:24 x
terryさんども~!!
あははは~っともう笑っちゃうしかないです。
そんなふうにタナビラからこちらの行動を観察されてたんですね~
もう悔しいけど笑うしかないです。
私もまたまた弄ばれに行きたくなってきましたです。
(うーん、釣り人ってMっすかねぇ(^^;)
Commented by para-miyuki at 2008-06-04 18:18 x
木曾のタナビラは賢いからね。
東北のイワナは初心なので、ねっちり弄べますよ!

ガス代高いねぇ~!
我が町経由でどうでっか?岩手!!^^
Commented by iwanao65 at 2008-06-04 20:10
今日は、北関東のイワナちゃんたちに、弄ばれて来ましたよ~ん、だ!
危うく「ボ」になりそうでした!!
Commented by tokyo_terry at 2008-06-04 22:58
tabiさん♪こんばんわ!!
ボクも欲を出さず、tabiさん同様ギャラリー&ガイドに徹すればよかったです(笑)難しかったなぁ。というか、まったく手に負えないライズでした(涙)
それにしても、大きなアマゴたちが次から次へとジャンプしたり、水飛沫を上げたりと、見てるだけでも興奮しましたね。
次はtabiさんも一緒にライズ攻略しましょうね!!
Commented by tokyo_terry at 2008-06-04 23:00
komさん♪こんばんわ!!
ボクの頭の中は、通年フライフィッシングのコトばかりです・・・いや、半分はブログのコトかな(爆)アマゴとイワナが一緒にいる場所だと、アマゴもちょっとはイワナのコトを考えていたりするのかなぁ〜と思うと、なんだか面白いですよね(笑)
Commented by tokyo_terry at 2008-06-04 23:03
ばびいさん♪こんばんわ!!
観察どころか、アドバイスまでされてるようじゃ、まだまだボクも甘いですね(笑)釣り人って、結構多いんじゃないかな、M体質。特にライズフィッシングが好きな方に(笑)ボクは・・・やはりMです(笑)
Commented by tokyo_terry at 2008-06-04 23:07
miyukiさん♪こんばんわ!!
木曽にもウブなヤツいるはずなんですが・・・ここのトコロ、通い過ぎて自分の首を絞めてるのかもしれません(笑)サカナも学習して、釣り人もサカナから勉強して、互いに切磋琢磨していると良いんですけど・・・ウブな東北イワナ・・・会いたいなぁ〜。栃木経由岩手のプランですか?(笑)行ってみたいなぁスケジュールがなんとかなれば(汗)
Commented by tokyo_terry at 2008-06-04 23:10
shikadaさん♪こんばんわ!!
先日はお疲れさまでした!!って、もう行ったの?次の釣行に!?
なんとまぁ、羨ましい!!でも危うかったんですね(笑)
ラストステージのライズ攻略は難しかったですね。アマゴはイワナと違い、やっぱり一発で仕留めないとダメなようですね。アッという間にライズが消えてしまいましたから・・・やっぱり9Xで勝負しなくっちゃダメだったかな・・・このプールでは(笑)
Commented by caro_char at 2008-06-05 00:13
terryさん、こんばんは☆
木曽に行った時に、アタシもアマゴと目が合ったんですけど…
アマゴは何を考えてたんだろう?(^^ 「あ、今日は栃木からアホな女が
来てる…」なぁんて思ってたかも(笑)
今度木曽に行った時に、アマゴに鼻で笑われないように、頑張ろっと(^^
Commented by tokyo_terry at 2008-06-05 07:56
caroさん♪おはよーございます!!
わはは、頑張ってください。ボクはいつも頑張っているつもりなんですが、鼻で笑われ続けています。この時はジャンプしてライズしていたので、歓迎されていると思ってましたが、勘違いでした(笑)
Commented by yamada at 2008-06-05 12:56 x
平日休みの友人達はヒゲナガの乱舞だとか、70オーバーのブラウンだとか、ライズが捕りきれない・・・とかいうメールを写真付きで送ってくるんです。

天気もいいし、もう仕事に集中してられませんよ。

あぁぁ。。。拝みたい。
Commented by oz at 2008-06-05 18:38 x
テリーさんこんちは、昨日は御指導有難うございましたその上
毛鉤までいただき愉しく過ごせました、
天気わ好いし森ロツトは慣れて使い良いし最高の一日でした又近いうちに御指導願います。又連絡ください
Commented by tokyo_terry at 2008-06-05 22:40
yamadaさん♪こんばんわ!!
コチラはすっかり梅雨入りして、雨が降ったり曇ったりの天気です。週間予報では週末の天気は良さそうですが、予報が当たるかなぁ。
それにしても、イイ友人をお持ちじゃないですか(笑)コチラも西の師匠たちが良い釣りをすると、メールをくれます。平日じゃないからイイけど(笑)
Commented by tokyo_terry at 2008-06-05 22:44
ozさん♪こんばんわ!!
先日はありがとうございました!!アスパラガスもとっても美味しかったですよ〜☆今夜はカレーライスの上にベーコンと炒めてトッピングしていただきましたよ〜。今週はアスパラ週間です(笑)
土曜に仕事があったので日曜だけでしたが、絶好の釣り日和で楽しめましたね!!バンブーもイイ感じに曲がってましたね!また行きましょう!!
っていうか、今週も行くかも(笑)また電話を入れますね〜♪
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2008-06-03 22:36 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(22)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31