May 4

ちょっと不本意、いや、かなり不本意だったけど、まぁ、いいかな。
結果オーライ的スイッチロッドでの初釣果。

e0009009_10124.jpg
朝一番に入った流れは、長野県・木曽川本流。
両岸に大きな石がゴロゴロと並ぶ大渓流だ。

シーズン中、#2〜3ラインを使った
渓流のフライフィッシングを楽しむコトが多いのだけど
この日は、自らの手で組み上げたスイッチロッド
前日に巻いたウェットフライを使った釣りを楽しんでみようと
規模が広く、流れに厚みのある本流を選んでみたのだ。

しかし、大きな石が流れの中にたくさん点在していると
ボクのスペイキャストの技術では、ラインのコントロールが全く出来ない。
狙った場所はもちろん、キャスト後のライン操作も、なにもかも・・・

もう少し川幅が開けていて、瀬の続くような場所を選択すれば良かった・・・
と思いながら、大きなプールの中程まで釣り下ると
淵尻の開きでライズらしき水面の変化が起こったように見えた。

黒いラージアーバーリールのハンドルを回して
長く伸びたスペイラインを回収し、水面を観察する。
タバコを一本取り出して。

しばらくすると、同じ場所で
わずかに水面が盛り上がるようなライズが起こった。

e0009009_1013384.jpg
そうっと、そうっと。

そのポイントに近づきもう一度ライズが起こるのを確認すると
森の緑を映したかのような緑色の水面下に黒い影が見える。
ライズの際に体をくねらせると、パーマークも見える。
どうやらアマゴのようだ。

ティペットの先に結んだウェットフライを外して
1Xのリーダーの先に2X・3X・4X・5X・6Xを継ぎ足す。
全長18ftほどのロングティペット・リーダーに変更して
ドライフライを結び直し、ライズの行なわれていたレーンに毛鉤を着水させる。
すると、水面直下でアマゴが毛鉤を凝視するように
ゆっくりと毛鉤とともに泳ぎ下る姿が・・・

その後、様々なフライパターンを試したり
立ち位置を変えたりしながら、試行錯誤を繰り返す。
水面上の毛鉤には反応するものの、口を使ってくれない。

ならば水面直下のステージで反応をみてよう。
極小さなマーカーをティペットに付けて、ミッジピューパを流すと
そのアマゴは、呆気なく毛鉤を咥えた。
しかし、痛恨のフックアウト。

あぁ、一時間以上も費やした結果がこれだ。
思わずその場所で崩れ落ちそうになる。
でも、今日の旅はまだ始まったばかりだ。
気分を変える意味も込めて、次の川へ向かおう。

そう思いながら、少し上流の脱渓点に向かう。
その途中、スイッチロッドのキャストフィールを確かめるように
#14のアダムスパラシュートを流れの中に打ち込むと
ドバッと水面を割って、本流のアマゴが挨拶してくれた。

少しスレンダーな奴だけど。
トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/7881921
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Rolly at 2008-05-06 11:12 x
Terryさん、みゃ~~~どです!!!

本流ライズ堪能されたんですね。しかもスイッチロッドで。
スペイキャストの基礎を1月に友人(というか年齢的にも釣りの
経験も大先輩な方)に矢田川で教わり、凄く興味があります。
しかも、ライトラインなので#14ぐらいのドライフライも使えちゃう
ところが嬉しいです。

こんなシステムで攻略したい流れが・・・・。
Commented by para-miyuki at 2008-05-06 11:54 x
こんなスリリングな釣りも楽しいですね。
引き出しがいっぱい増えましたね。
その分、出費も多くなりますが・・・

ワタシは別なタンスの引き出しが増えちゃって・・・!爆!
Commented by gonza_66 at 2008-05-06 15:08
terryさん、まいどでぇ〜す!
あー私もライズと格闘して、良い結果を出したためしがございませんわ(笑)
私の場合は、多分、テンションが上がり過ぎての失敗が多いような気がします。
タバコの一服でもするようにしたらよいのかもしれませんね....って、私、タバコ吸いませんので何か代わりの物を探さなくっちゃ(爆)
しかし、私は引出しが少ないなぁ〜(泣)
Commented by tokyo_terry at 2008-05-06 18:43
Rollyさん♪みゃ〜〜〜〜〜〜ど!!
でへへへ、実はもっと広い流れ(先日お話していたような所です)でスイッチロッドを使おうと思ってましたが、ちょっとだけ寝坊をしてしまったので、木曽川本流で釣りをしてました。この流れならシングルハンドの#4のほうが扱いはラクだったりしてね(笑)でも、新しい道具で新しいフィールドを広げるのも楽しいですから、ちょっと時間のあるときは、本流に限らず新規開拓もしてみようと思ってます。気になるようなら、このスイッチロッドも一度使ってみてください(^ ^)
Commented by tokyo_terry at 2008-05-06 18:47
miyukiさん♪こんばんわ!!
引出しが増えると・・・確かに出費も多くなりますね。このロッドに合わせて入手したスペイライン・・・高かったっす(笑)
でもこんな風にいつもと違った場所で釣りを楽しむのもイイものです。と言いつつ、この後いつもの場所で釣りをしてたりして。引出しが増えても、それを活用する能力が不足しております(笑)
Commented by tokyo_terry at 2008-05-06 18:58
gonzaさん♪こんばんわ!!
サカナ釣りって、なかなか思うようなコトが出来なかったり、逆に予想以上のコトが起こったりしますね。そんなトコロが楽しいので、やっぱりヤメられません。タバコのような健康を害するものより、フィールドで煎れるコーヒーやちょっとした携帯食でも気分転換ができますから、そちらで高まったテンションを少しだけ緩ませてみてください!!
PS.*gonzaさんはランディングネットを作れる引出しがあるじゃないですか。あれ、かなり羨ましいですよ。
Commented by ita-gon at 2008-05-06 20:19
terryさん、こんばんは~!!

スイッチロッドのご入魂、おめでとうございます!!
自分で組み上げた竿なら喜びもヒトシオでしょう(^^)。
>1Xのリーダーの先に2X・3X・4X・5X・6Xを・・・
ってなかなか出来ませんよ~。ついずぼらになってしまいます。
それ以前にボクのベストのポケットにはティペットが2種類しか
入ってませんから(笑)。
Commented by tokyo_terry at 2008-05-06 20:32
ita-gonさん♪こんばんわ!!
ありがとうございます!!スイッチロッド、完成してから数ヶ月が経ちましたが、なんとか入魂できました(笑)
ティペットの継ぎ足しは、確かに面倒でした。今、冷静になって考えてみれば、新しく細いリーダーを付け直せば良かったですね。その時はライズを見つけちゃって・・・全く気が付きませんでした(爆)
・・・ita-gonさん、ティペット2種類だけっすか????
Commented by mi-stream at 2008-05-06 22:12 x
terryさん、こんばんは!
自分で組み上げたロッドでの入魂、おめでとうございます!
写真一枚が全ての結果を語っています。カッコイイですね!
Commented by tokyo_terry at 2008-05-06 22:48
mi-streamさん♪こんばんわ!!
釣りはなかなか難しいですね。本当ならウェットフライをスイングさせて、水中を泳ぐ毛鉤をイメージしながらヒットさせるつもりでしたが、交通事故的なドライフライへのヒットですからね〜。カッコよくないっすよ。でも単純なボクは、釣れてくれたコトで結構満足していたりします(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2008-05-06 10:05 | Ⓢ Spey Fishing | Trackback | Comments(10)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31