The first Salvelinus

しなやかにロッドが曲がり
それまでの相手とは違う、トルクフルなパワーを感じた。

e0009009_0503130.jpg
日曜はのんびりと出掛けようと思っていた。
しっかりと朝食を摂って、コーヒーを飲んで。
早朝から出掛けなくたってイイ。
この時期のプライムライム、正午前後にフィールドに到着すればイイのだ。
この時期のハッチ&ライズの時間に合わせて。

いつもの駐車スペースにクルマを停めて
ウェーダー、シューズ、ベストを着て、ロッドを継ぐ。
先日、入魂し損ねた出来上がったばかりのグラスロッドを持って。

この日はランディングネットも化粧直ししたばかりだし
ウェーディングシューズも新しい。
お目当てのポイントには釣り人の姿もないし
天気の良さもあって、とても気分がイイ。
#18のBWOをティペットに結んだら川縁に設置された階段で川原へ降りて



ジー、ジー、とリールからラインを引き出して、BWOをまずは肩から流す。
その後、穏やかに流れる開きへキャストする。そして流芯との緩流帯へキャスト。

まぁ、最初から水面が割れなくたってイイ。
今日は単独釣行だ。
自分のペースで里川を釣り上がればイイのだから。

e0009009_0514192.jpg
そして、しばらく釣り上がると、この川で育ったワイルドに出合う。
少々小振りなんだけど、久し振りの対面は嬉しい。

ここのトコロ、ボクは随分と苦汁を飲まされっ放しだったから
こんなべっぴんなアマゴに出会えて、正直ホっとした。
釣りに出掛けても、サカナの顔を見れない日があるのは慣れているけど
それがしばらく続くと、ちょっと大袈裟かもしれないけど
もうボクには一生釣り上げるコトが出来ないかも・・・
なんて、消極的になってしまう。

この日のポイントは、アマゴが好む水勢・・・水通しの良い流れだった。
開きなどの遅く緩い流れではなく、餌の流下量が安定して多く流れる筋から
アマゴが出てきてくれた。
これは、水の中でも本格的に季節が進んでいるという証拠だ。
アマゴのストマックを見てみると、それが明確になる。

ユスリカの他にクロカワゲラやコカゲロウのニンフ、
ヒラタカゲロウのニンフ、小さなカディスピューパなど
そのバリエーションも豊富になっていた。

e0009009_052945.jpg
幾度かのフッキングミスをしてしまったけど、数尾のアマゴをキャッチできたから
上流のプールでライズが無かったら、そこで今日の釣りは終わりにしよう。
すぐそこにクルマも停めているから、今日は余裕の釣りだ。
たまには早く帰って、のんびりするのもイイだろう。
単独釣行は、そのときの気分次第で気ままで自由な釣りの旅ができる。

フォルスキャストをしながらプールの下流にやってきた。
ライズが無いかと、ちょっと遠くから観察をする。
ベストの背面ポケットからスポーツドリンクを取り出して、タバコに火を着けると
お目当てのプールの下流でライズを見つけた。
水面を凹ませるようなライズ・・・ディンプルライズだ。
毛鉤さえマッチさせれば、一発で仕留めるコトができそうだ。

大きな石に沿って流れる適度な流速。
その脇に出来た緩流帯でのライズ。
キャストの際にティペットをU字に曲げて、プレゼンすれば
なんとかナチュラルドリフトが出来るだろう。
パラシュートスタイルのBWOから、#20のフローティングニンフに毛鉤を交換して
タバコを吸い終えたら、先ほどイメージしたように
ティペットを曲げて石の右側へ毛鉤を投げ入れる。

しかし着水した毛鉤は、“流れる”というよりも
水面を“滑っている”ような不自然な動きをしている。
CDCウィングの浮力が強過ぎ、毛鉤のサイズに比べてティペットが太過ぎるようだ。
あぁ、強いドラッグが掛かって上流へと毛鉤が滑っている・・・

e0009009_052512.jpg
すると、そのドラッグの掛かった毛鉤を押さえ込むような形で
土色の渓魚が水面を割った。

イワナだ!!
しかし、毛鉤はそのイワナの口元には刺さるコト無く、ボクの手元に帰ってきた。
毛鉤には触れていないから、チャンスはまだあるはず。
アマゴなら、ワンチャンスかもしれないが、食餌に対して偏食せず
流下する水生昆虫に貪欲になってれば、もう一度毛鉤に出てくれるはずだ。

先ほどのストマックを参考にして、サイズは#20のまま
パターンをユスリカ・フローティングピューパにチェンジ。
食べ慣れたサイズとシルエットでもう一度チャレンジだ。
ティペットをワンサイズ細くして。

少し間を置いてから、毛鉤を投じる。
すると、ライズを発見したときと同じようなフォームで
イワナが水面を凹ませるようにして毛鉤を飲み込んだ。

e0009009_0533197.jpg
ロッドを立てて・・・フッキングッ!!

しなやかにロッドが曲がり
それまでの小振りなアマゴたちとは違う、トルクフルなパワー。
ロッドティップから手元にまで伝わってくるイワナの野生。

予想以上のサイズと重量感、今シーズン初のイワナだから
自然と取り込みは慎重になり、手前の障害物をかわして
イワナのポジションを自分よりも下流側に誘導する。
そして、背中のピリカネットを差し出しでネットイン。

ロッドエンドから30cmのトコロに巻いた飾り巻きには
ちょっとだけ届かなかったけど、思わずネットイン直後には
“よしッ!”と声を出していた気がする。

今となってはハッキリと覚えていないけど。

my trip mater 148.2km
total 283.6km
トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/7484892
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kom2002 at 2008-03-11 07:45
おはようございます♪
立派なイワナに素敵なアマゴ!! 最高の一日でしたね。
相変わらずの臨場感あふれる優しい文章に思わず引き込まれてしまいました。こんな楽しい文章見ちゃうと、木曜の休みまで今からワクワクして仕事が手に着かなくなっちゃいますよ〜♪
Commented by seiyoukebari at 2008-03-11 09:07
>もうボクには一生釣り上げるコトが出来ないかも・・・
これは私も同じです。

>ロッドを立てて・・・フッキングッ!!
ここが違う!!

今年はいい釣りができそうですね。
Commented by daikyu at 2008-03-11 13:44 x
terryさん 素敵なイワナです・・・・そろそろ気紛れなヤマメちゃん
でなく、素朴なイワナくんに相手してもらいたくなってます・・・・それ
にしても伸びやかなスタイルのイワナのコンディションこの時期に
しては抜群ですね!いっちょうみちのくかぁ!(笑)
Commented by heboheboy at 2008-03-11 14:00
綺麗なイワナですね!!イワナ釣りに私も行きたくなってしまいました・・・四国のアマゴじゃなくて、みちのくの岩魚にしますか?!daikyuさん(笑)要
Commented by 江戸のゴリ松 at 2008-03-11 15:52 x
terryさん! パチパチパチ!!!

凄い!何か、心の葛藤がリアルに伝わってきて・・・
自分がその渓に立ってライズに対峙している気になりましたよ!
ライズに対峙する時の試行錯誤が辛くもあり楽しくもあるので、堪りませんね!

うわぁ~釣りたいなぁ~!!!

Commented by oga179 at 2008-03-11 20:28
あっ! イワナだ。
今年はまだ御対面してません。胸びれがっとてもかわゆく…かつ綺麗ですね。イワナとの再会はもう少し我慢して、激スレのアイツと戯れます。
でも…イワナもいいなぁ
Commented by ita-gon at 2008-03-11 21:24
terryさん、こんばんは~!!

おおっ、グッドルッキンなイワナですねぇ~。お見事!!
ネットのカラーもグッドでイワナもアマゴもとっても引き立って
見えますよ。春らしい日差しもステキですね。
ボクはネットにおサカナを入れて撮るのが苦手なので
最近では背中のアクセサリーになっちゃってます(^^;。

Commented by shikada at 2008-03-11 22:19 x
もう、イワナも釣っちゃったのね!
ワタシャ、もう少し掛かりそうですわ。
ウェーダー、シューズ、ロッド早くニオイつけないと!
Commented by caro_char at 2008-03-11 23:21
terryさん、こんばんは☆
綺麗な渓魚たちの写真、ドキドキしながら観ちゃいましたっ! 
あまりにも釣れてないと、ホントに一生釣れないかもって思っちゃいます
けど、こんな渓魚たちの顔を見た瞬間に、そう思ってたことすら忘れてしまいますよね。(^^ イワナにも早く会いたいところですっ♪
まだ火曜日なんですよねぇー…釣りの夢でも見るしかないなぁ~(^^;
Commented by shoji at 2008-03-11 23:43 x
わ、悪いものを見てしまった・・・
Commented by Rolly at 2008-03-12 00:21 x
Terryさん、みゃ~~~~~どです!!!

僕も同じで、釣れない日が続くと、本当に一生釣れないんじゃないか・・・
と思ってしまいます。そればかりか、最初の1匹目をバラシたりすると、その日は一日バラシまくりで終わるんじゃないか・・・とか思うし。実際そうなった日なんて普通にございます(^^;

それにしても、今期1匹目のイワナは良い顔しちゃってますね!
僕はまだイワナを釣ってないのですが、素敵なイワナ見せてもらった
ので、ちと恋しくなりました。
Commented by フィッシュクラフト at 2008-03-12 00:22 x
相変わらず、読ませるな~
それにこのイワナのアングル、このまま縦位置で作ったら!
Commented by ヒゲおやじ at 2008-03-12 00:22 x
やっれちまいましたね。
う~ん、あのプールですね。
一週間前は吹雪いていたと言うのに…幸運の女神はあなたの上に輝いたんですね、羨ましい~。
Commented by B-R-Bros at 2008-03-12 19:57
良い釣ができたようですね!!
季節的にはこれからですね~
グラスロッド、ネット、岩魚の朱点、カラーコーディネイトされてますね。
すべて予測してましたね(笑)^^
Commented by tokyo_terry at 2008-03-12 22:56
komさん♪こんばんわ!!
木曜の休みまで、あと数時間ですね〜(コメント遅くなって、申し訳ない!)目覚めたら、即、里川でしょうか?(笑)
シーズン一発目のイワナ、ライズしていた相手だったので、嬉しかったなぁ〜。あぁ、自分でこのエントリーを読み返していたら、週末が待ち遠しくなりました〜。早く、週末にならないかな〜。あと2日ッ!!
Commented by tokyo_terry at 2008-03-12 22:59
西洋毛鉤さん♪こんばんわ!!
イワナの写真を見て、卒倒しませんでしたか?(笑)
>今年はいい釣りができそうですね。
だと良いんだけど、どうかなぁ〜。週末の天気、大丈夫そうですかね。べっぴんアマゴが釣れるとイイっすね!!週末はガイド役として、しっかりとご案内させていただきますよ!!
Commented by tokyo_terry at 2008-03-12 23:02
daikyuさん♪こんばんわ!!
このイワナ、尾ビレの上部に一部欠損がありましたが、それでもかなりの強烈な引きで楽しかったっすよ!!(火、着きました?笑)幼魚の頃にケガでもしたのでしょうかね。ここの流れには、イワナは放流されていないんですが、時折こんなのが出てきてくれて、釣りを楽しませてくれます。この時期にコンディションが良いのは、きっと早期から餌が豊富な里川で育ったからでしょうね。
三月からみちのくかぁ〜。イイな、寒そうだけど、ボクも行きテー(笑)
Commented by tokyo_terry at 2008-03-12 23:06
要さん♪こんばんわ!!
アマゴ釣りをメインに考えての釣行でしたが、こんなイワナが釣れるとは・・・久しぶりに興奮しました!!D氏と四国巡業の予定だったんですか?四国に行く途中でボクも拾っていってください(笑)
Commented by tokyo_terry at 2008-03-12 23:10
江戸のゴリ松さん♪こんばんわ!!
>terryさん! パチパチパチ!!!
ありがとうございます!!
でも、ゴリ松さんの先日釣り上げたあのアマゴ・・・プリプリでギンギンなやつ。あんなのが釣りたいなぁ〜。
ライズフォームを見たときに???って思いましたが、一度目の空振りでイワナだったのが判ったので、むしろ落ち着いて釣りができたかもしれません。相手がアマゴだと、思うようにいかないコトが多いっすからね〜。またそれも楽しいんですけどね(笑)
Commented by tokyo_terry at 2008-03-12 23:13
練馬の住人さん♪こんばんわ!!
>胸びれがっとてもかわゆく・・・
胸ビレのイワナは、この日んの最後に釣り上げた小振りなイワナの写真なんですけど、コチラは体色といい、ヒレの色合いといい、とても奇麗でした!!この里川のアマゴも徐々にスレていくんですが、神流のヤマメに比べたら、イージーかなぁ。最大の敵は、釣り人よりも川鵜なんですよ〜。相当な強敵です(困)
Commented by tokyo_terry at 2008-03-12 23:16
ita-gonさん♪こんばんわ!!
春のひと時、久し振りに釣果がともなった楽しい三時間でした。ここのトコロ、朝から夕方まで釣りしてても、ネットを濡らすコトがなかったので、嬉しかったなぁ。というか、ランディングネットの補修を依頼していたので、ネットを待たずにこの数週間は釣りしていたんですけどね(笑)
Commented by tokyo_terry at 2008-03-12 23:18
shikadaさん♪こんばんわ!!
釣っちゃった♪イワナッ!!
とりあえず、ボクはロッド、ネット、シューズには匂い付け成功です!!
今週末は西洋毛鉤さんをご招待しますが、こちらまでいらっしゃいます?
東北には居ないアマゴが居ますよ(笑)
Commented by tokyo_terry at 2008-03-12 23:21
caroさん♪こんばんわ!!
そうそう、一尾を釣り上げると、それまでのネガティブ思考はドコへやら〜☆
この日は、お昼から三時チョイ過ぎの三時間ほどの釣りでしたが、渓魚もボクもすっかりスイッチが入ってしまい、タイミング良く楽しい釣りを堪能できまさした。アマゴ・イワナと釣ったので、ボクもヤマメが釣りたいな〜♪
Commented by tokyo_terry at 2008-03-12 23:22
shojiさん♪こんばんわ!!
>わ、悪いものを見てしまった・・・
もしかして、VR70−300で栃木からこのブログを覗き見しちゃいました?(爆)
Commented by tokyo_terry at 2008-03-12 23:25
 Rollyさん♪こんばんわ!!
1日の最初のサカナは、その日のリズムを作りますね。この日は、イッパツ目をしっかりとキャッチできたのが勝因かもしれません。流下に合わせてアマゴたちの活性が高かったけど、そのイッパツ目を外してしまっていたら・・・こんなイワナも獲れなかったような気がします(汗)
それにしても、久し振りのイワナはイイですね。尾ビレに傷を追っているイワナでしたが、コンディションが良かったのでグラスロッドがグンニャリ曲がって楽しかったっす!!
Commented by tokyo_terry at 2008-03-12 23:26
フィッシュクラフトさん♪こんばんわ!!
>このイワナのアングル、このまま縦位置で作ったら!
西洋毛鉤さんの釣ったイワナになっちゃいますね(笑)
Commented by tokyo_terry at 2008-03-12 23:28
ヒゲおやじさん♪こんばんわ!!
こういうのって、タイミングですね〜。でもね、ボクも解禁してから一ヵ月以上もロッドが曲がっていなかったんですから。ジッと我慢していたご褒美ですよ(笑)
Commented by tokyo_terry at 2008-03-12 23:31
Ryoさん♪こんばんわ!!
短い時間でしたが、読み通りのハッチとライズに遭遇して、久し振りに楽しんじゃいました!!ひと雨欲しい感じの水況でしたが、ハッチが本格的になれば、面白い釣りがコレからの時期は楽しめるかもしれません。
>すべて予測してましたね(笑)^^
もちろんです!!イメージ通りの写真も撮れました(笑)
Commented by at 2008-03-13 21:26 x
terryさん、毎度です!
おー、なんかもう盛期のエントリーみたい(笑)
ライズも取れて、イワナにアマゴ。
もう言うことなしの最高の単独釣行になりましたね!
僕もあやかりたいっ。
Commented by tokyo_terry at 2008-03-14 00:05
洋さん♪こんばんわ!!
ここのトコロ、凄く暖かい日が続いていて、こちらの里川は、盛期の様相のようですよ。こんな風にライズが取れたり、アマゴ以外にもイワナが釣れたりしたのは、色んな要素があるかもしれませんが、タイミングが良かったからでしょうね。
単独釣行は気ままで自由な釣行になりますが、ちょっと釣れない時間があると、やっぱり一人よりも仲間と一緒のほうが楽しいですね(笑)
洋さん、もしかして今週末も・・・かな?(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2008-03-11 01:00 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(30)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30