Travel in summer < After a long time >

なんだか久し振りだ。
二日前まで、栃木で釣りをしてたのに・・・

e0009009_0171376.jpg
朝、ゆっくりと起きて
のんびりと毛鉤でも巻こうかと思っていたが
空を見ると、雲行きが怪しい。
もしかしたら、雨が降るかもしれない。
いや、山間部ではすでに雨が降っているかもしれない。

そう思うと、雨による増水で
アマゴの活性がイイ感じに上がっているかもしれない。
水の動きで、大型アマゴの活性も高くなり
ボクのようなヘタクソな釣り師にも
大型アマゴを釣り上げるチャンスが高まるからだ。
こんなチャンスを逃す手はない。

e0009009_0174526.jpg
急いでクルマに荷物を積み込み、アクセルを踏み込む。
途中、フロントガラスには雨粒が。
思わずニヤリとほくそ笑む。

が、幾つかの山を越えて現場に到着すると
ボクの予想とは裏腹に、真夏の様相だった。

e0009009_0182166.jpg
湯川遠征で渋い釣りを強いられていたから
少しはイージーな釣りを期待したが、
渇水気味の流れで、ただでさえ神経質なアマゴだ。
しかも気温も水温も高い、真夏の真っ昼間。
今日もまた厳しい釣りになるだろう。

今日はウェーダーなんか履かずに
ネオプレーンのソックスにナイロンパンツで軽快に釣り上がろう。
とにかく暑いから、これで少しは涼しく釣りが出来る。

夏ヤマメ一里一尾じゃないけど
日陰で水通しの良い場所だけに的を絞って無駄なキャストを減らし、
自分の体力も温存しながら、とにかくアマゴに会えるまでは距離を稼ごう。

しかし、予想に反して日当たりのイイ場所からもアマゴの姿が見える。
というか、ラインの着水にビックリして、何度も走られてしまう。
日陰を狙っているのに、その手前の流れにアマゴが着いていたりするから
困った物だ。

e0009009_0185637.jpg
結局、日当たりのイイ場所にもなぜかアマゴが居たりするから
色んな場所に毛鉤を打ち込んでしまい、遡行に時間が掛かる。
しかもブッシュの下に毛鉤を入れると、クモの巣が激しく張っているし
何度もティペットの交換や毛鉤についたクモの巣をとりながらの遡行は
イライラとして、集中力を欠いてしまう。

木陰の下にできた“いかにも”な場所へと毛鉤を打ち込むと
待ってましたと言わんばかりに激しい水飛沫が上がるが
上手くフックセットにまでは持ち込めない。
それにしても水面を割った魚体はデカかった。

毛鉤には触れていないから、毛鉤をチェンジしつつ
メンソールでも吸ってしばらく場を休めよう。
渇水気味で神経質になっているが
もう一度くらいはチャンスがあるかもしれない。

e0009009_0192369.jpg
そう思い、それまで使っていたビートルパラシュートから
ボディの細い、クイルボディのパラシュートへとチェンジ。
そしてメンソールを吸い終えてから、ドリンクをひとくち口に含む。

リールからラインを引き出して、二度ほどのフォルスキャスト。
木陰の中へと毛鉤を投げ入れる。

すると、今度は小さな水飛沫。
さっきのアマゴとはどうやら違うサナカのようだ。
でも、まぁいいか。

久し振りにロッドから伝わるアマゴの躍動を
自分の手に感じるコトができたのだから。


my trip mater 155.3km
total 5809.6km
トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/6288963
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dadlife at 2007-08-16 06:27
terryさん、おはようございます。(^^)
「病気」です、それも重症(笑)。
しっかし渇水気味で暑いのに、良く出ましたねー(腕っすね)。
これで満足して、暫く安静に出来れば「軽症」、すぐにでも行きたいと想ってれば「入院コース」です(核爆)。
Commented by seiyoukebari at 2007-08-16 09:11
会社の帰り、山の方を見ると雲がかかっていました。
山は夕立ちでも降っているのかな・・・・

明日は、夕間詰の堰堤にでも涼みに行ってみます。

それにしても里は暑いですね。
今朝、メダカに餌をやろうと思ったら、全滅してました。
暑くて、茹ったようです。
Commented by heboheboy at 2007-08-16 12:26
さすがに勝手知ったる渓流ですね!ちゃんと釣ってます!あのそっけなかった前日光の渓流に週末の明け方入って見ます。家族がまだログハウスで寝ている間のミッションイン”ぼ”シブル(笑)要
Commented by 小野伊都子 at 2007-08-16 14:03 x
terry、久しぶり~!!PC新しくして、復活したよ。

↓の旅行、気持ちよさそうでいいなぁ。
仲間といっしょに、釣りをして、食事をして、話をして、流れ星も見て。
もう最高の夏休みで、とってもうらやましいぞ~。

それにしても、相変わらずいい写真と文章で、
うっかり?釣りが好きになってしまいそう。
雨が降るたびに、渓流に急ぐ人々がいること、思い出しそうだよ。
Commented by tokyo_terry at 2007-08-16 23:27
dadさん♪こんばんわ!!
もう、自覚症状が出てるので、病気だってコトは知ってます(爆)
でも取りあえずは、しばらく安静します。今週末はお休みです、いわゆる休竿日ってヤツです(笑)
Commented by tokyo_terry at 2007-08-16 23:31
西洋毛鉤さん♪こんばんわ!!
あららら、メダカも大変ですね、茹だってしまいましたか・・・南無。
さて、夕マズメは如何だったんでしょう。アツい結果になりましたか?もしかしてお寒い結果になってしまいましたか?
ロッドを持たず、ビール片手に夕涼みに水辺に行くのも、乙かもしれませんね。
Commented by tokyo_terry at 2007-08-16 23:35
要さん♪こんばんわ!!
そうです、かって知ったる渓です。なんとか気難しいアマゴでしたが、釣りました・・・釣れちゃったのかも(笑)でも、相当暑くって、持ってたドリンクもアッという間になくなってしまったので、すぐに帰ってきました。たった一尾を釣り上げただけでも満足になりました。
前日光の週末の渓、楽しめるとイイですね!堰堤下のプールにナイスなヤマメがいましたよ!!
Commented by tokyo_terry at 2007-08-16 23:40
伊都子さん♪やっとかめだなもッ!!
PC、新しくなったんだッ!!イイね〜。
今年の夏の旅、オヤジばかりの集まりだったけど、とっても楽しかったよ。
特にね、夏の日光の星空は最高にキレイだったよ。もの凄い量の星と、流星がたくさん見れました。
この時期はね、夏山の川の流れは渇水気味になるから、ちょっとした雨は、ボクたち釣り人には恵みの雨になるんですよ。もの凄い土砂降りは身の危険を感じる時もあるんだけどね。そんなときは、さすがに渓流へは急ぎませんよ(笑) 
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2007-08-16 00:24 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(8)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30