Travel in summer <Nikko Yukawa -post meridiem- >

クルマの窓を開け放して、シートを倒すと
アッという間に気持ちのよいひとときに。

e0009009_20253446.jpg
徹夜明けで、汗をかいた後のビール。
すっかり眠くなって、クルマのシートにゴロンと横たわると
すっかり気持ちよくなってしまう。

開け放ったクルマの窓からは、わずかに吹く風が気持ちイイ。
時折車内に入ってくるのは風だけじゃない。
ここに住む夏らしい昆虫も風と一緒に入ってくる。
トンボや蝶、アブなんかも一緒に入ってくる。

でも、ボクは虫なんて気にしない。
とにかく今はスゴく眠いのだ・・・

e0009009_2026247.jpg
しばらく昼寝をしていると、要さんからケータイに着信。
夕方、下流域のライズを狙いに行くとのことだった。
ボクも同行させてもらい、午後からは下流へと移動する。

木道を歩きながら、ライズを探す。
バイカモの切れ目でライズをするブルックを見つけた。
#18のアダムス、#20のグリフィスナット、#22のミッヂピューパ。
#18のフェザントテール、#20のカディスピューパ・・・

ブルックの姿はしっかりと見えている。
サイトフィッシングで様々な毛鉤を流すが
フィーディングレーンを流れる毛鉤に一度は反応するが
チラッと横目で毛鉤を見るだけ。

流れから浮き上がり、胸ビレを大きく開き
毛鉤のすぐ下までは付いて来る。
しかし、咥えるまでには至らない。

e0009009_20265927.jpg
場所を替えて、戦場ヶ原の中の木道を歩き
くろやんさんとアチコチと見て回るが
ヤル気満々のブルックは居ない。
ボクの腕では釣り上げれるようなブルックは居ない。

e0009009_20273684.jpg
でもこの流れは、ゆったりと静かに音も無く流れるから
ライズの水音はハッキリと聞こえる。
時折ブルックが“ココに居るよ!”と言わんばかりに
水音を立ててライズするのだ。
まるでボクのコトをあざ笑うかのように。

特に水面が鏡のような流れは、ライズの音がしっかりと判る。
また、ライズリングもしっかりと水面に残るのだ。
しかし、居着いている場所が判っても・・・

e0009009_2028725.jpg
こりゃぁ、もう一度修行を積んで出直して来るしか無い。
いや、真夏のキビシい時期でブルックを釣り上げるのなら
やはり、この場所で同じような釣りをしなければ
修行にはならないかもしれない。

簡単に釣れるような釣りは
楽しい反面、すぐに飽きてしまうかもしれない。
少々難しいからこそ、釣り上げた際の楽しさも倍増するのだ。
それに、フライロッドばかりを振っていると
案外まわりの景色を楽しむコトなど忘れてしまう。

e0009009_20284880.jpg
久し振りに訪れた流れ。
すぐに走って来れるような距離じゃないからこそ
旅の思い出になるようなステキな景色を
写真に残すのもイイのかもしれない。

さて、会いたかったブルックは、来シーズンの楽しみにして
ひとッ風呂浴びて、みんなで星空でも見ようか。

今夜もよく晴れそうだから
きっとペルセウス座流星群もキレイに見えるだろう。
オヤジたち四人で天体観測ってのも
なんだか可笑しいけど、楽しそうだ。
トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/6275124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from のほほん日記 at 2007-08-14 21:51
タイトル : 真夏の湯川
金曜日、所用で那須の親戚の家に。 その帰りの翌日、真夏の湯川に。 この一ヶ月、釣りのも行かずかなり干上がっていました。 前から8月の湯川、かなり厳しいと聞いていたので足を向けることは有りませんでしたが、ヘボヘボ会の皆さんが湯川に行くということで合流することに。 親戚の家を5時半に出て湯滝の駐車場に着いたのが7時ごろ、一人お先に湯滝から入ります。 標高1400m、都会のまとわり着くような暑さから脱却できます。 蝉時雨と滝音が イオン一杯のこの体を癒してくれるような気がします。 滝つぼで軽くのつもりが、出...... more
Commented by at 2007-08-13 21:20 x
terryさん、こんばんは&遠征お疲れ様でした!
とっても素敵な旅になったようですね。
どの写真も綺麗で、日光湯川に行ってみたくなりましたよ。
そんときは是非ガイドをお願いしますね!

そうそう、流れ星は見えましたか?
僕は日曜日の未明、マンションの裏の駐車場で
流れ星を3つ見ることができました。
空が明るかったので偏光グラスでバッチリでしたよ。
FFで良かったなぁ…って肝心の願い事するの
忘れちゃいましたが(笑)
Commented by dadlife at 2007-08-13 21:24
「ないろ」が・・・、無いろ(ププッ!笑)のdadです。こんばんみ!(^^)
マジで湯川は絵になりますねー(あっ、カメラマンの腕ですね・笑)。
この写真を見てるだけでも、素敵な思い出かも知れませんよね。
そうだ、くろやんさんの所で見たんですが、terryさん痩せました?そんな気がする先日きしめん(乾麺ですけど)を食ったdadでした。
Commented by heboheboy at 2007-08-13 21:30
きょうも2番でした(笑)くろやんお写真いいですね!!センス感じます!8月9月の下流域を一度体験すると癖になりますよ!いつも『もっと勉強しておいで!!』ということになるんですが、偶然じゃなくていつかマッチングさせて釣りたいです!!要
Commented by kom2002 at 2007-08-13 21:49
こんばんは〜
そうそう!! ヌカカの跡は大丈夫ですか? ボコボコだったもんね。。。
自分のは跡形も無く消えております。きっとくろやんも消えてると思います(爆 やっぱ免疫が出来てるのかなぁ〜(超爆
Commented by tokyo_terry at 2007-08-13 22:27
洋さん♪こんばんわ!!
楽しい旅でしたよ。釣果は・・・でしたが、久し振りに大好きな流れに立つコトができたし、日光の自然も満喫できました。

もちろん流れ星はしっかりと見ましたよ!!でも、願い事はムリですね。流れきる前に、三回も唱えるコトなど出来やしません。
あ、夜に偏光グラスを掛けるのは気を付けてくださいね。ご近所さんに変な目で見られますよ(笑)
Commented by tokyo_terry at 2007-08-13 22:29
dadlifeさん♪こんばんわ!!
ないろ・ういろ、ひとつ余ってたので、要さんに渡せばよかったですね。ソコまで気がまわらなかった〜。申し訳ないっす。
帰り道に電話の後、ちょっと腹が減ったので、自分で食べちゃいました(笑)というコトで、より一層太ってるかも(自爆)
Commented by tokyo_terry at 2007-08-13 22:33
要さん♪こんばんわ!!
くろやんさんの写真ですか。コンデジのレンズにワイコンレンズを無理矢理手で押さえながら撮影したものです(笑)
この毛鉤でどうだッ!!ってプレゼンした毛鉤で釣って、ストマック見て、ニンマリとしたいですね。ボクもいつか夏から秋の湯川の釣りでリベンジしたいです。やっぱ、6月ばかりじゃなく、夏や秋も湯川へ行かねば(笑)
Commented by tokyo_terry at 2007-08-13 22:36
komさん♪こんばんわ!!
カイ〜ッス。もう、メチャメチャ痒いっすよ!!
右手も左手もスゴいことになってます。虫除けスプレーしっかりとしてたつもりなんですけどね。これ、二週間ほどはツライ思いをしそうです(涙)
Commented by akiranspey at 2007-08-13 22:47
terryさん、こんばんは~♪
天体観測に来ていたんですね(笑)
僕もいつかその川に行こうと思っているのですが、なかなか機会がなくて
いけずじまいでいます。
風情のある流れのようですが、なかなか難しいんですよねっ??
やはり、はやくドライの修行しなくてわです。。。
Commented by inax at 2007-08-13 22:57 x
●terryさん

こんばんは!そして、お疲れ様でした。
今年の湯川は例年になくプレッシャーが高いようですね。
お話を読ませて頂く限り、自分の知るブルック(-.-;)らしからぬ、手痛い歓迎ぶりです。
ヌカカの洗礼も受けられたご様子ですが、大丈夫でしょうか?
症状には個人差があるようですのでお気をつけ下さい。
地元の民宿の方に以前聞いたお話によると、刺され過ぎると免疫が出来るのか…症状は徐々に軽くなっていくのだとか。
自分も、高校生の頃から刺されているからなのか(-.-;)今ではそんなに酷くならずに治まります。
Commented by 江戸のゴリ松 at 2007-08-13 23:17 x
terryさん みゃぁ~どぉ~deゴリ!

私の知り合いは、無防備で行った為、あまりの痒みで入院していまいましたから・・・
蚊やアブ・ブヨの比ではありませんから、ひどい様であれば、病院に行かれる事をお勧めします。
次回からは、必ず免疫が出来ますので大事には至らないでしょうから・・・。
私も会社の上司から「行こうよ!」と誘われているのですが・・・
迷っているところです・・・。
因みに↑の若旦那も近々引率で行くようですが・・・プッ

Commented by para-miyuki at 2007-08-13 23:35 x
しっかりとイブまで寝ちゃったわけですね。
茶屋のビールがいけなかったようですが、この時期に車の中で昼寝できるところなんて早々無いですからね。ワタシも気持ちよかったっす!(笑
今晩もペルセリベンジに山に行こうと思って外に出たら・・・雲が一面・・
諦めました。

ところで、ブルックはどこ?(シツコイ爆!
Commented by 練馬の住人 at 2007-08-14 00:21 x
terryさん 昨夜はお疲れのところ電話を頂き有り難うございました。
&仕事が予想以上に押してしまい顔を出せなくて申し訳ございませんでしたm(__)m 
実はこの時期の湯川には僕も行った事がないので興味津々でした。
やっぱし噂通りのシビアだったようで。次回は何とか行けるよーに致します(汗)
Commented by godzilla2004 at 2007-08-14 00:29
terryさん、おばんだす~ぅ♪
湯川詣で、お疲れ様でごわした!まぁどこの溪でも似たり寄ったりでしょうが、シビアなんですね~。手強いにもホドがありますよ(^^ゞ。
ヌカカにやられたんですか…。痒いんでしょうね。皆さんがおっしゃる通り、医者に行ったほうがイイですヨ。しっかり、ご養生くださいね。
Commented by tokyo_terry at 2007-08-14 06:42
akiranさん♪おはよーございます!!
そうそう、天体観測に行ったんですよ〜(涙)
この川はまだ未体験なんですか。そうですか。じゃ、来シーズンのベストシーズンにココでご一緒しましょう。なんだか織り姫と彦星の天の川みたいですけど(笑)ベストシーズンなら、ドライフライは何でもオッケーだと思いますよ!!一緒に修行しましょうね(笑)
Commented by tokyo_terry at 2007-08-14 06:46
inaxさん♪おはよーございます!!
プレッシャーなんでしょうかね。単純にボクの腕が・・・。
ただ、やはりこの時期の日中の流下物(特に水面の)が極端に少ないから、なかなか簡単には釣れないようです。貪欲とはいえ、やはりブルックにも警戒心もしっかりあるようだし。
ヌカカ、虫除けスプレーもしっかりとしたはずなのに・・・(痒いっす)
Commented by tokyo_terry at 2007-08-14 06:49
江戸のゴリ松さん♪おはよーございます!!
長袖を着てたんですけど、袖の隙間から入って来て、チクリチクリ・・・
今、両手の刺された箇所を数えてみましたが、なんと59箇所も。それにしても入院はイヤだなぁ〜。
この時期は相当に難しいですね。でも、桐生の若旦那と一緒ならたのしいかもしれませんね。ゴリ松さんも一度どうでしょう。ココなら電車でゴリ&夏のビールも行けそうですね(笑)
Commented by tokyo_terry at 2007-08-14 06:51
miyukiさん♪おはよーございます!!
そうそう、昼寝、相当気持ちよかったんですよね。クルマの中、しかも日向に置いているクルマの中でも寝られちゃうんですから。
でも、ブルックは釣れませんでしたが、昼寝の時に足はつっちゃいましたから(自爆)
ところでブルックってなぁ〜に!?
Commented by tokyo_terry at 2007-08-14 06:57
練馬の住人さん♪おはよーございます!!
こちらこそ、出発前夜にお電話いただきありがとうございました。もしかして一緒に釣りが出来るかもしれないと、密かに期待してたんですけどね。そちらの楽しみはまたの機会にというコトで。ってホントは練馬の住人さんの◯ネタを楽しみたかっただけというウワサも(爆)
Commented by tokyo_terry at 2007-08-14 07:00
godzillaさん♪おはよーございます!!
かなりヤバいです。逆に湯川にハマってしまったかもしれません。もうスゴくイージーな時期と、今回のように強烈に難しい時期の両方を経験しちゃいましたから。
今年はブヨの免疫はできていたんですが、ヌカカはちょっと。
これも夏の思い出になりました(笑)それにしてもマジで痒いっす!!
Commented by Tomcats23 at 2007-08-15 02:04 x
terryさん、遠征お疲れ様でした。
中流域の気まぐれ的なライズ、あれはブルックが「べろべろバー」しているようにしか思えませんでした。
木道からterryさんの釣りを眺めていましたが、ライズポイントにどんぴしゃに流れていて、「そこだっ」とクロやんと声が出ましたが・・・音なし。
イケズなブルック・・・今度は釣りましょう、お互いに(笑)
遅ればせながらリンクさせてください、宜しくお願いします。
Commented by tokyo_terry at 2007-08-15 06:37
Tomcatsさん♪おはようございます!!
ようこそterry's FlyFishing Barへ!!
先日はお疲れさまでした。夏の湯川、特に八月から九月の湯川ってのは本当に難しいんですね。改めて実感させられました。
でも、汗をかきかき、ランチでビールをグイッってのがとても美味くって、それを体験できただけでも良かったかもしれません(負け惜しみ*笑)
またリベンジ兼ねて、湯川詣しますので、一緒に遊びましょうね!!
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2007-08-13 20:31 | ♤ Fly Fishing | Trackback(1) | Comments(22)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30