Splash rise & Flying ant

大量の羽アリの流下とスプラッシュライズ。
夏の午後の釣りはとても難しい。

e0009009_084170.jpg
突然、流芯でライズが起こり始めた。
ひとつやふたつではなく、いくつものスプラッシュライズ。
水生昆虫の羽化など到底考えられない、夏の午後の昼下がりだ。


一体、何にライズを始めたのか。

雨で水かさを増した流れをヒゲおやじ先輩と観察すると
すぐにその理由が判るほどの流下物が流れている。

久し振りに見る羽アリの大量流下だ。
おびただしい数の羽アリ。
きっと上流部で相当な雨が降ったのだろう。

そういえば、この流れに向かう途中、上流部の雲行きが怪しかった。
通り過ぎるクルマのフロントウィンドウが雨粒で濡れていたり
レインジャケットを羽織ったライダーたちが峠道を走っていたっけ。

とにかく、この大量に流下する羽アリに
サカナたちがライズをしないわけが無い。

e0009009_09592.jpg
流芯のスプラッシュライズは、いよいよ本格的になってきた。
しかし、生憎ボクのフライボックスにはフライングアントが無かった。
サイズを合わせて、#18のアダムスをティペットの先に結ぶ。

ヒゲおやじ先輩は、すでに流芯のスプラッシュライズを狙い
増水した流れに立ち込み、キャストを繰り返している。

ボクは数あるライズの中でも、対岸に頭を出す二つの石裏の巻き返しに目をつけた。
この巻き返しで起こるライズは、“ジュボッ”という音が聞こえそうなほどの
ライズを頻繁に繰り返していたのだ。

分厚い手前の流芯をクリアするように
対岸に向けてロングラインをフォルスキャスト。
巻き返しに着水した毛鉤が水面の波で揺れている。
長めのティペットが解けるまでの数秒間をジッと見つめる。

すると、先ほどのライズと同じように
“ジュボッ”と音が聞こえそうな水飛沫があがり
水面の毛鉤が吸い込まれた。

増水した流れも手伝って、なかなかトルクフルな引き。
#2ロッドが気持ち良く曲がる。
思わずニヤリ☆としながら、左手でラインを手繰る。






e0009009_095167.jpg
久し振りにウグイとのご対面。

対岸の巻き返し。
流芯。
開き。

しばらく続く大量の羽アリの流下とスプラッシュライズ。
夏の午後の釣りはとても難しい。

my trip mater 266.8km
total 4253.1km
トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/6151824
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kom2002 at 2007-07-24 07:08
おはようさん
うはぁ〜
オチがう〜様だとは思いませんでしたね(笑
266.8kmって結構遠くまで走ってますね♪
自分の今回のトリップメーターは175kmでした。
勿論チャリの距離は無しですが(爆
Commented by para-miyuki at 2007-07-24 07:41 x
う・・・そういう落ちでしたか!(笑)
彼等はイワナの域まで居たりしますので、何度尺”う”で期待を裏切られたか・・・

8月末~9月初旬頃に雲の上に行きませんか~?
休みの予定を教えて下さい。
今度こそM氏も一緒にあの区間で尺りましょうよ!
Commented by inax at 2007-07-24 08:59 x
terryさん

おはようございます。
このオチは、ご存知の通り(笑)他人事ではありませんので、決して笑えないのですが…スイマセン、笑いました。

ウグイも、時に凄いスプラッシュライズするんですよね。
本当に侮れません。
Commented by seiyoukebari at 2007-07-24 09:29
ugui 「未だかって、これほど堂々とblogに乗っけてもろうたことないです(感謝)」
Commented by dadlife at 2007-07-24 10:37
ワハハ・・・ナイスな落ちに笑いが止まらないdadです(失礼)。
それにしても素晴らしい文章構成は、サスガterryさんですよねー。
アレ?terryワールドってコレだったっけ?文学的な構成が、びみょーにお笑い路線に・・って(爆)。
冗談はさておき、これもまたterryさんのブログの楽しいところですよね(マジで・笑)。
これからもこんなエントリー待ってますねー(ウ様祭りとか・・爆)。
Commented by Lt_cahill at 2007-07-24 11:51
terryさん、こんにちは。
スプラッシュライズ!だれでも期待してしまいますよね。ウグイ狙いとは下流域だったんですか?
Commented by daisaku613 at 2007-07-24 14:37
こんにちわ。
読み進めるうちに「これはいい魚が来たぞ!」と思ってクリックすると・・・。
完全ネイティブのすばらしい魚でしたね。
楽しませていただきました!
Commented by xyzkurocop2002 at 2007-07-24 20:43
ナ~イス・オチで~す!!(マジでコーヒー噴出した・・・。)

>“ジュボッ”という音が聞こえそうなほどの
まぁ、あのオチョボ口ならば、派手な音が出そうだわ(笑)
っていうか、ライズの全部がウ~ちゃん?
Commented by ita-gon at 2007-07-24 21:06
terryさん、こんばんは~!

梅雨も明けたら水温もグングン上がってウ~様が元気に
なる季節の到来ですね。僕も先日の本流釣行でウ~様の
猛攻に遭ってきました。#10のカディスにアタックしてくる
10cmそこそこのおちょぼ口。憎らしいけどなんとなく
カワイイやつです。
Commented at 2007-07-24 21:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kuni at 2007-07-24 21:55 x
terryさんのブログで、この魚出てくるとは思わなかったですよ。
ちょっと、嬉しいなぁ…ボクと同じ魚を釣ってらっしゃるとは…(笑)
Commented by akiranspey at 2007-07-24 22:52
terryさん、こんばんは~。
う~様は海から源流までとてつもなく広い生息域ですよね~。
まさかの場所でう~様があらわれるとショックです。
しかも最近のうー様はニジマスのまねして水面をジャンプしたり、首を振ったりしてまるでトラウトのつもりな奴も多いですよ!!
Commented by ヒゲおやじ at 2007-07-25 00:08 x
オチを知ってても笑えた!拍手!さすがterry!
Commented by heboheboy at 2007-07-25 15:33
ようこそヘボヘボの世界へ!!(笑)私なんぞはいつもでございます!!昨日komさんと潜ったところも、ウグイが産卵行動に入ってました!温暖化で勢力拡大してますかね???要
Commented by iwanao65 at 2007-07-25 18:36
terryさん、こんばんは。
う~様も、40アップまで狙えますから!是非チャレンジ!
それとも、着脱式の「アブラヒレ」作って、もっていくとか・・・。
Commented by tokyo_terry at 2007-07-25 23:13
komさん♪こんばんわ!!
266.8km。高速道路を若干含んでますからね。300km圏内なら日帰り圏内ですよ。それにしても、これだけ走ってアマゴやイワナに会えないとは・・・トホホでした。でもこれも同じサカナ釣りッ!!案外、こういった釣りも楽しんでたりします(笑)
Commented by tokyo_terry at 2007-07-25 23:15
miyukiさん♪こんばんわ!!
この流れ、尺ものも結構居そうです(笑)以前、もう一本隣の河川で尺ものを上げた実績もあるので、なかなか侮れませんッ(笑)
雲の上っすか?また後日連絡します!!是非、もう一度行きましょうッ!!
Commented by tokyo_terry at 2007-07-25 23:18
inaxさん♪こんばんわ!!
この日のスプラッシュライズには本当に参りましたよ。羽アリへのライズが始まる前、ボクの毛鉤の下を大きなアマゴが付いて来ているのを見ていたので、すっかりアマゴのライズだと思ってましたが、このザマです(笑)
割と大きな流れが好きなので、こういったコトもありますよね。タマには(笑)
Commented by tokyo_terry at 2007-07-25 23:19
西洋毛鉤さん♪こんばんわ!!
あ、はじまりましたね。Uguiのつぶやきッ(爆)
Commented by tokyo_terry at 2007-07-25 23:22
dadlifeさん♪こんばんわ!!
お笑い路線・・・もともと素質があるのかもしれません(笑)
イワナ祭り、アマゴ祭り、ブルック祭り、レインボー祭り・・・
そういった祭りなら大歓迎なんですけどね〜。
最近、さらに寝坊がヒドくなってきてるので、午後からの釣りばかりなので、もうちょっとしっかりとサカナ釣りがしたいっす(笑)
Commented by tokyo_terry at 2007-07-25 23:23
Lt_cahillさん♪こんばんわ!!
この場所、ココだけのハナシですよ。五月の木曽でイベントをしていた場所なんですよ〜!!(汗)
Commented by tokyo_terry at 2007-07-25 23:24
daisakuさん♪こんばんわ!!
V字に伸びた尾ビレがピンピンで、銀鱗が眩しいパーフェクトボディでした!!
Commented by tokyo_terry at 2007-07-25 23:26
くろやんさん♪こんばんわ!!
ほんと、この口なら、そういった音が聞こえそうでしょ?(笑)
この時の派手なライズはウグイばかりでした。
流芯、開き、巻き返し・・・ほとんどがでした・・・
Commented by tokyo_terry at 2007-07-25 23:28
ita-gonさん♪こんばんわ!!
もうね、ガンガンの流れの中から飛び出して来たりするんですよ。ビックリしました。
たしかに憎らしいけど、ちょっと愛嬌のある顔に先輩と一緒に苦笑いを連発してました(笑)
Commented by tokyo_terry at 2007-07-25 23:30
kuniさん♪こんばんわ!!
ボクのブログでは、そういえばこのサカナは初登場です(笑)
昨年北の大地で釣り上げたウグイは相当にデカかったです。
ボクのレコードです・・・40up!!(笑)
Commented by tokyo_terry at 2007-07-25 23:32
akiranさん♪こんばんわ!!
水面をジャンプ!?それはかなりエキサイトしますね!!
それくらい派手なアクションをしてくれるのなら、もっと釣ってもイイな〜(笑)
でも、この日はアマゴが釣りたかった〜(爆)
Commented by tokyo_terry at 2007-07-25 23:34
ヒゲおやじさん♪こんばんわ!!
先日はお疲れさまでした。ここのトコロお互いに寝坊してて、昼からの釣りばかりなので、たまには朝早く出掛けたいですね(笑)いっそ、仕事帰りにそのまま走っちゃいましょうか(笑)
Commented by tokyo_terry at 2007-07-25 23:38
要さん♪こんばんわ!!
ようこそだなんて・・・もう随分と前からボクはヘボヘボですよ(笑)
そのうち、湯川へ行こうと画策してますから、その時は一緒にヘボヘボな釣りをしましょう!!いや、レストハウスで黄金の水で、一杯ヤリますか!!(笑)
Commented by tokyo_terry at 2007-07-25 23:39
shikadaさん♪こんばんわ!!
すでに40アップは昨年の屈斜路湖で経験済みです(爆)
これ、ボクのレコードです。なかなか破れない壁を破ってしまいました(自爆)
Commented by いぬ太郎 at 2007-07-26 15:53 x
キュウチャンでさえもキチンと画像処理してしまう辺り、流石ですね〜。シルバーに輝く鱗を初めて美しいと感じました。
Commented by tokyo_terry at 2007-07-26 22:45
いぬ太郎さん♪こんばんわ!!
画像処理・・・ちょっとしたこだわりですから(笑)
でもね、どんなサカナでもやっぱりサカナ釣りですから、楽しいものです。それにデジカメを持って釣りに出掛けると、イロイロな写真を撮りたくなりますからね。シルバーの輝き、なかなかのものでしたよ(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2007-07-24 00:13 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(31)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30