ピンクの薄化粧〜♪

お久しぶりの釣行。
東京はサクラの花も咲き誇り、これからが絶好の釣り日和。

e0009009_23423150.jpg




















今回の相棒は会社の後輩“F”。
待ち合わせの時間に後輩“F”は寝坊して20分ほど遅刻。
なんでも、昨日仕事が遅くなったらしい。
でもその後、飲みに行って帰って来たのが明け方近く。
それでも、ちゃんと来てくれました。

とりあえずクルマをブッ飛ばしながら朝メシを済ませ目的地に到着。
さっそくタックルの準備。
ふと見上げると、近くの杉の木から大量の花粉が風に乗り
スゴい勢いで空を舞ってる。
やべぇな。

準備を終えて入渓点を見つけ、渓へと降りる。
おぉっ!大きなサイズのカゲロウが舞ってる。
朝9時の水温10度。
と言う事は、前日までにハッチしたカゲロウかな。
ダンではなくスピナーかな?
他にも小さなヤツも飛んでる。
いいですねェ〜。
やっぱりサクラの季節はハッチも盛んになり始め
寒々しかった渓景色に活気を与えてくれる。
あとはサカナがフライに飛びつく様にライズしてくれれば最高!

しばらくしてプールでライズを発見!
後輩“F”にその場をゆずり、自分は上流に。
後ろを振り返ると、後輩“F”にヒット!
ヤマメのようです。
後輩“F”はその場で釣りを続けるようだったので
ボクは上流へと釣り上がる。
がライズは見あたらない。
とりあえずヤマメの付きそうな流れにフライを乗せながらポイントを移動。
ふたつの流れがぶつかり、ゆったりと流れるアダムスの下にサカナの影。
“!”
まだ、サビが完全に取れてない魚体のヤマメだ。
でもイイ引きをしてくれました。
さっそくカメラを…あ、逃げられた!
よくある事です。

ま、気を取り直して釣り続けマス。

“!”
さっきよりもイイ引き。サイズもちょっとだけ良さそう。
ほんのりとピンク色のお化粧したキレイなプロポーションのヤマメ。
サクラの開花に合わせたような、ピンクの薄化粧が印象的でした。

そして後輩“F”はその時、ボクが釣っていた下流で今回も川へダイブ!
ウェイダーの中までグショグショにしていました。風邪引くぞ!
そしてボクは帰り道、花粉にやられ、鼻がグショグショになってしまいました。
トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/59594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2005-04-10 00:01 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(0)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30