LAKE KUSSHARO < One scene in storm >

雨と風の屈斜路湖。
ボクの記憶に深く刻まれることとなった、北の旅。

e0009009_192252100.jpg
周囲57km、最大深部112mを誇る
国内最大のカルデラ湖、道東・屈斜路湖。
深夜の札幌からクルマを走らせ、夜が明け始める頃に
ABUさんYunさん、そしてakaさんとボクの四人は
嵐の前の静けさという形容がピッタリとも思える
静かな湖畔へと到着した。

湖へと流れ込む流入河川付近を左右に分かれ
思い思いのタックル・システムでキャストを始める。

しばらくすると、降り始めた雨。
そして徐々に強まる風。

雨と風に吹かれ、アッという間にラインをリトリーブする手はかじかみ
そこから体温が徐々に奪われ始める。

一度の休憩後、同じポイントに戻ると
流入河川の脇でスペイキャストを繰り返しているフライフィッシャーマンがいた。
しばらくすると、そのスペイロッドが大きく弧を描いた。
ロッドを曲げたのは、シルバーメタリックのボディが
悪天候の中で眩しく輝く、レインボートラウトだ。

その姿を見て、Yunさんは確信したようだ。
“レインボーは釣れる!”
ハリケーンを思わせるような強い強風の中
彼は黙々とキャスティングを繰り返す。

その姿は、決して無理をしているのではない。
なぜなら、こんなタフな状況の中でも彼の表情は全く曇るコトなく、
むしろ大雨と強風の中でのキャストを楽しんでいるように見えるのだ。

e0009009_19233289.jpg
そして、遂にその時がやってきた。
釣りの女神が微笑んだのだ。

そう、Yunさんの握るダブルハンドロッドが大きく曲がった。
やはり先ほどと同じく、シルバーメタリックのボディが眩しく光る
屈斜路湖のレインボートラウト。
タフコンディションの中での非常に嬉しい一尾だ。

e0009009_19242463.jpg
初めて目にした北海道の鱒。
ボクの憧れのサカナ、逞しくワイルドなレインボー。
頭がクラクラしてしまうほどの完璧な魚体。

次はボクもッ!と気合いを入れ直して
不慣れなダブルハンドを強風の中で何度も振る。
容赦なく吹き付ける風の中、鼻水を垂らしながらのキャスト。
フライパターンを変えたり、カウントダウンを増やしてみたり
リトリーブのスピードを変えてみたり・・・

e0009009_19245566.jpg
すると、ラインを手繰る左手に“ググッ”と鈍いアタリ。
そのまま左手を引き、ロッドを立てる。
来たッ!

#8のダブルハンドロッドのパワーで、サカナを寄せると
グッドサイズだというコトがロッドを通してわかる。
かなりの重量感。

水面を割って出てきたサカナの姿は
ソレまでのものとは違うゴールドに鈍く光る魚体。
アメマスかと思わせたそのサカナは・・・
とてつもなく大きなウグイだった。

その後も背中から叩き付ける風と雨に打たれながらも
ロッドを繰り返し振っていたが、ボクの身体はすでに限界。
このまま無理して風雨にされされてしまうと
翌日の釣りにも影響しそうに感じる。

根気よくダブルハンドロッドを降り続ける仲間を残し
ボクはこの日の釣りに終止符を打った。
寒さに震え、冷えきった身体を暖めようと
クルマに戻り、しばしの睡眠を取った。

ボクが夢心地になっているときにも
湖畔ではドラマが起こっていたという。
トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/4295947
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from slow fishing at 2006-10-09 19:43
タイトル : a hard flyfishing in a storm..
それはもしかしたら何かの前触れだったのかもしれない。 初めて訪れた屈斜路湖は、幾重にも重なった厚い鉛色の塊のような雲に被われていて、すべてのものから生命の色彩が失われたようなグレー・トーンの世界。周りを見渡すと遠くの風景が薄っすらと霞んで見えて、その存在が不確かに思えた。 金曜の夕刊の週間天気予報は、おもわず目を伏せたくなるような暴風雨マークが一杯。でも、早朝に辿り着いた屈斜路湖には、まるで嘘のようなただならぬ静けさが湖全体に漂っていた。 嵐の前の静寂とでも言うのだろうか。 怖いぐらい...... more
Tracked from 気ままにキャスト .. at 2006-10-09 20:24
タイトル : 屈斜路湖2006 予告編
台風並みの低気圧通過中の中、東京から来られた、terryさんと 地元組みのYunさんabuさんと 10月7日・8日で屈斜路湖に行ってきました。 今まで体験した事ない程の暴風雨の中の釣行でした 天候もクレージーですが、その中で釣りをしていた僕らはもっとクレージーですね・・・ 画像と頭の整理が出来たら、このブログとHPにUPしますのでお楽しみに! この場を借りまして、今回お世話になったdaikyuさん、カメラマンの斉藤さん、syatyouさんに心からお礼申し上げます。    ...... more
Commented by 山猿 at 2006-10-09 20:08 x
terryさん、おかえり~~~
こちらも雨は降らなかったにしろ風が強い3連休でしたが、北の大地は大荒れだったかの記事。 とにかく無事なお帰りで何よりです。

つぎのレポが楽しみですね、お疲れかと思いますが早くupしてくださいね~
Commented by dadlife at 2006-10-09 20:09 x
terryさん、お帰りですぅー。
凄い天候に・・・・。関東も強風でしたけど。(^^;
鼻水を垂らしたterryさんの顔もレポから伝わってきました(伝わらなくていいんだけど・笑)が、「来たかー」と思わせての「う」様話に、自分が鼻水出ましたー(汚ねー)。
まだまだ序盤っすよね。北の大地のメイクドラマ、楽しみにしてますよー。
あっ、風邪ひかなかったですかー。
Commented by flyfly at 2006-10-09 20:29 x
terryさん、どうも~。ご無沙汰しています。
屈斜路湖で釣りをしたんですね。
例の低気圧でコンディションはかなり厳しかったはずですが。。。
レポート続編期待しています。
Commented by mkt0605_jp at 2006-10-09 20:38
terryさん、こんばんわです♪お帰りなさい!
すみません!!「ゴールドに光る魚体」なんだろうと思って読んでいたら、意外なオチに爆笑してしまいました。。
いやぁ、屈斜路湖にウグイが居るとは全く想像できませんでした(笑)

この後の展開(オチ)も楽しみにまってます(笑)
Commented by at 2006-10-09 20:51 x
terryさん、お帰りなさい!
相当のタフコンディションだったんじゃないですか~。
そんな中でも試行錯誤を繰り返して、充分に釣りを
楽しまれている姿が伝わってきました。
「とてつもなく大きなウグイ」の写真も見たい気がしますが(笑)
続編(メイクドラマ有り?)を楽しみにしています♪
Commented by xyzkurocop2002 at 2006-10-09 20:51
terryさん、お帰りなさ~い!!
悪天候で、厳しい釣りになってしまったみたいですね~。
オイラも今週末に同じ場所に立つので少し心配・・・。

でも、この後terryさんにミラクルがあるんでしょ?
期待してますよ~。
Commented by kom2002 at 2006-10-09 20:56
お帰り〜♪
屈斜路湖!!! かなりタフだったみたいですね。う〜様 かなりデカイですよねっ 自分達もビックリしましたもの!! 屈斜路湖のレインボー。。。terryさんの逆転ホームラン 有りそうだなぁ〜(笑
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-10-09 20:56
terryさん、こんばんは。北海道遠征、お疲れ様でした。
それにしても稀にみる悪天候でしたね。日勝峠では初日に雪が積もったそうでしたから、かなり風が冷たかったです。
実はああいう状況の釣りってメチャメチャ好きなんですよ。頭の中は「もうどうでもなれ・・・」という感じでしょうか(笑)。鼻水垂らして、寒さにこわばりながらも、笑うしかないんですよ。
でも、terryさん、あの寒さの中でよく頑張っておられました。
フ、フ、フ。私も密かに続編に期待しております(笑)。
Commented by heboheboy at 2006-10-09 21:16
実は今年の7月、多分同じ流れ込みでウグイの4連発にあっています!手ごたえ十分!今度こそ!  見ると全てウグイでした(前日も3連発)、今度こそリベンジしてきます!多分??(笑)要
Commented by かぶと虫 at 2006-10-09 21:33 x
terryさん、こんばんは~!!
屈斜路湖ですか!!寒そうですね!しかし北海道、東北、新潟に岐阜凄い行動力ですね~!!続編楽しみです。
Commented by abu-z4 at 2006-10-09 22:11
terryさん、こんばんは!
いろいろ大変な事があったけれど、終わってみると本当に楽しい事ばかりでしたね。
これでterryさんとの釣行は2回目ですが、1回目は猛吹雪、2回目は嵐
、地元の人達同士では絶対に出かけないような日ばかり(笑)。
でも、そんな日が特別印象に残る思い出深い1日になることは本当の話。
terryさんが来る度に、僕たちの釣りが出来る天候条件の範囲が広がっていきます(笑)
もう、カミナリ以外は何時でもOK!!(笑)
でも、今度は新緑の頃の北海道を是非楽しんでください。



Commented by Rolly at 2006-10-09 22:12 x
Terryさん、おきゃ~~りっ!!!
いやぁ・・ニュースでみた北海道の様子は凄かったので、釣りの心配どころか、Terryさんの安否の心配すら少しだけしたりもしてましたが・・・。
なにやら、期待しちゃいたくなるこの予感・・・・続きを楽しみ待ってますね!!

あ、それからTerryさんが北の大地に行ってる間にM1になりました。
いよいよ、、、ですね(^^)
Commented by flymagic at 2006-10-09 22:26
嵐を連れてきた男、terryさん、まいどっ!
今日の札幌は終日快晴でした(笑)。 でも、道東のあの地域では昨日に
引き続き警報が出てました。今回の災害では死者も出るほど大きなものでした。根室では観測至上で最大風速を観測したらしく、各地でも最大風速を記録したそうですよ。
次に来る時は3度目の正直で、きっと良い天候に恵まれると思ってます。

さて、次の北の大地はどこで釣りをしましょうかね~?
Commented by tokyo_terry at 2006-10-09 23:42
山猿さん♪こんばんわ!!
そうなんです。北海道はメッチャクチャの大荒れの天候になってました。ちょっとアレだけの風と雨の日に釣りをしたのは初めてかもしれません。
次のアップ・・・早くしなくっちゃイケませんよね?(汗)そうなると、皆さんのblogにもなかなか行けなくなってしまいます・・・。北海道での釣り同様に頑張ります!!
Commented by tokyo_terry at 2006-10-09 23:47
dadlifeさん♪ただいまっすぅー!!
マジですんごい天気でしたよ。完全に嵐を呼ぶ男の代名詞になりそうです(汗)一度dadさんとのコンビで何処かに行ってみたいですね。出来れば、渇水してるトコがイイかもしれませんね。ある意味、サカナに優しいコンビになれそうな気がしませんか?(笑)
風邪は大丈夫ですよ。今日は昼間に爆睡しちゃったから、またまた寄るに眠れず寝不足になりそうですけど(汗)
Commented by tokyo_terry at 2006-10-09 23:49
flyflyさん♪こちらこそ、ご無沙汰しております。
屈斜路湖・・・魅力的な湖ですね。たしかに厳しいコンディションでしたけど。
というか、道内全域がこの二日間は厳しい天候でしたね。
Commented by tokyo_terry at 2006-10-09 23:52
mktさん♪こんばんわ、ただいまです!
いや〜、マジで黄金色だったので、アメマスかと思ったんですよ。でもね、ウグイ独特の最後は何も引かない体重だけの引きに変わったので、アレ!?って感じでした。屈斜路湖はサカナの棲めない湖から、サカナの居る素敵な場所へと生まれ変わっているようですよ。
Commented by tokyo_terry at 2006-10-09 23:55
洋さん♪ただいま!帰ってきましたよ〜。
大きなウグイ・・・写真に撮ってないんですよ。今になって思えば、北海道で初めて釣ったサカナだったから、撮っておけば良かったとちょっと後悔してマス(笑)
メイクドラマ・・・やっちゃいました!!でもね、ご一緒した皆さんの力添えです。素晴らしい屈斜路湖のサカナをアップするつもりです!乞うご期待ッ!!
Commented by tokyo_terry at 2006-10-09 23:58
くろやんさん♪ただいまです!
ドライフライの釣りが出来るようならフローティングラインだけでもイイかもしれませんが、沈める釣りをしなければならない状態なら、かなり沈下速度の速いラインも持参したほうが懸命です!でも・・・沈め過ぎるとウグイのオンパレードになるかも?(笑)
Commented by tokyo_terry at 2006-10-10 00:02
komさん♪ただいまです!
そうそう、すんごいタフでした!なんでもデカイ北海道らしく、ウグイも大きいですよね〜。ビックリしましたよ。自己最高のウグイかもしれません(笑)
メールもらっていたのに、返すことができなくて申し訳なかったですm(_ _)m
Commented by tokyo_terry at 2006-10-10 00:08
Yunさん♪こんばんわ!!
こちらこそ、金曜から今朝までずっと付き合っていただき、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした!あんな天候の中、ほんとうに今思い出してもスゴい状況の中で釣りをしてたな〜って思います。さらにあれだけ雨に濡れても風邪を引かないYunさんのタフさにも正直驚いています(笑)
ホテルに泊まったり、Yunさん宅に泊めてもらったりと、今回はいつもに比べて随分と睡眠時間があったので良かったですが、さすがに初日の徹夜での釣りはキビシかったです。次回こそは、いい条件での釣りが出来るとイイですね。
続編ですか・・・がんばります(汗)
Commented by tokyo_terry at 2006-10-10 00:11
要さん♪こんばんわ!!
あ、マジですか?同じ流れですか。そうか〜、じゃ、誰にも言っちゃダメですよ。実はね、ココで今回のメンバー全員がウグイの洗礼を受けてるんですよ(笑)皆に言っちゃダメですよ、他言無用でお願いします(爆)
Commented by SHU at 2006-10-10 00:12 x
terryさん毎度でーす。
出発前にわざわざ自宅まで出向いてくれて有難うございました。
おかげで久しぶりに名古屋ナマリが聞けました(爆)

寒かったでしょー?terryさんはいつも嵐を呼ぶ男ですね(笑)
この寒さの中頑張ったのですから、二日目には良いことがあったんでしょうねー。
次回は御一緒したいでーす。
Commented by tokyo_terry at 2006-10-10 00:14
かぶと虫さん♪こんばんわ!!
そうやって言われると、我ながらスゴいと思います。今年になって北海道を始め、東北・関東・中部の様々な場所へ行きましたね。続編はもう少し待っててください。さすがにちょっと疲れてきました(汗)
Commented by tokyo_terry at 2006-10-10 00:20
ABUさん♪こんばんわ!!
道東遠征、お疲れさまでした!900km以上を二日間で走ったのはスゴいですよね。
しかもあの雨と風の中。それに釣りまでしちゃったのは本当にスゴいですね、ボクたち(笑)猛吹雪に強烈な嵐。もう、こうなってくると、次の天気が楽しみになってきます(笑)次回は6月とか7月に何とかして行きたいですね。その時は今回以上に弾丸ツアーになるかもしれませんが、お付き合いよろしくお願いしますね。
そうそう、皆さんのスイーツ好きにもちょっとビックリしました(笑)
Commented by tokyo_terry at 2006-10-10 00:28
Rollyさん♪ただいみゃ〜〜〜!!
無事に帰ってきましたよ。やっぱり飛行機は恐かったけど(笑)でもね、屈斜路湖からの帰り道、大雨による洪水や道路の冠水、落石などイロイロと災害も起きてたようです。クルマから見える様々な渓流も全てが大増水で真ッ茶ッ茶!
釣りのほうは何とかなりました。人生初の北の大地のレインボーにも会えました!
また、お会いした時にイロイロとお話しましょう!
それにしても我がDラゴンズ。今週中に決まりますね!!
Commented by tokyo_terry at 2006-10-10 00:32
akaさん♪まいどッ!!
やっぱり、そう来ましたか。もうなんて言われようが構いません(笑)たしかに嵐を連れてきましたからね!!トーキョーも今日の天気は快晴でした。お陰でズブ濡れになったレインジャケットやベストも、アッという間に乾いちゃいましたよ。
次回の北の大地、いつ、どこに行きましょうね。今度はやっぱりドライフライの釣りをしたいですね!!jump×3のレインボーでしょうか。
必ずまた行きますから、よろしくお願いしますね。てるてる坊主も作っておいてください(笑)
Commented by tokyo_terry at 2006-10-10 00:37
SHUさん♪こんばんわ!!嵐を呼ぶ男でーす!!
お仕事でお忙しいと思ったんですけど、SHUさんの優しい笑顔にやっぱり会いたくてね(笑)ボクの名古屋ナマリ、そんなに気になります?トーキョーに来て早くも4年目。すっかりトーキョー人になってるつもりなんですけど(汗)
あ、それはそうと、例の品。ありがとうございました!!あれでガンガンとドライフライが巻けます!
次回は一緒に釣りやランチしたいですね。必ずまた行きますから、その時はよろしくお願いします!!
Commented by para-miyuki at 2006-10-10 00:48 x
お疲れさ~ん!
天気図見ながら、terryさんかわいそ~!って涙流して心配してました(ウソ)よ~!(笑)
で、プロローグはウ~様で始まったんですね。
でもでも、聞いてまっせ!朗報?
はてさて、どんな結末が待ってるのか???
くへぇ~!タノシミ~!
Commented by tokyo_terry at 2006-10-10 01:04
miyukiさん♪こんばんわ!!
無事に帰ってきましたよ〜!
ウソって、どっち?涙ながしたほう?それとも心配してたほう?(爆)
#8ロッドをひん曲げるウ〜様には参りました。
だって、このときのロッド。このう〜様が初めてのサカナだったんですよ。
ちょっと、イヤな感じでした(笑)でも翌日には再入魂できましたからね!!(笑)
Commented by Lt_cahill at 2006-10-10 10:35
terryさん、こんにちは。
北海道に暴風雨とともに行かれたので心配しておりました。おかげさまで東京の週末は気持ちのよい快晴でした(笑)。続編ではどんでん返しのお話が聞けそうですね。今日はterry's Barは満員のようなので出直します(笑)
Commented by tokyo_terry at 2006-10-10 22:47
Lt_cahillさん♪こんばんわ!!
ボクが居なくなったトーキョーはさぞ快適だったでしょうね(笑)
当店に満席はありませんから、いつでもいらしてください(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2006-10-09 19:30 | ♤ Fly Fishing | Trackback(2) | Comments(32)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31