Only one

朝から晩まで、汗を流しながらフライロッドを振って
やっとの思いで出会ったサカナは嬉しいものだ。

e0009009_6374335.jpg
ヤマメたちの饗宴が始まる直前。
とあるポイントのヒラキに毛鉤を落とすと
フロータントをしっかりと施した毛鉤が
音も無く吸い込まれるように水面から消えた。

右手のロッドからは、この日初めてのサカナの躍動を感じる。
やや短めの7'7"の#3ロッドが、サカナのパワーで
夕方の空を背景にキレイなベンディングカーブを描く。
予想以上の引きの強さで、相手はヤマメではなくイワナだと直感した。

そう思った刹那、イワナが岩の下へと潜り込んでしまった。

ヤバイッ!ティペットが岩に擦られて切られてしまう。
ロッドの短さを補うように、ロッドをいっぱいに高く上げながら
潜り込まれた岩の上流へと移動して、やや強引に流れに引き出す。
5Xのティペットだから岩さえクリアできれば、少々強引なやり取りも出来る。

イワナを流れに出すと、今度は下流へと泳がせながら
ランディングネットを差し出し、ティペットの太さに任せて
これまた強引にネットイン。

e0009009_6385246.jpg
この夏、いっぱいのエサを食べて体力を付けたと思われる
バツグンのプロポーションのイワナの引きは、サイズ以上の強さ。

朝から晩まで、汗を流しながらフライロッドを振って
やっとの思いで出会ったイワナは、たった一尾だけだったが嬉しいものだ。
でもこの日は、ヤマメ釣りに行こうと決めてたっけ・・・
トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/4060485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from kita-papa のF.. at 2006-08-28 18:49
タイトル : 昨日は
 昨日はblog繋がりのTさんを僕のお気に入りの渓に案内したのだがこんなの初めてというほどお魚さんは出てきませんでしたね。はっきり言って参りましたです。それでも最後にTさんのロッドが気持ち良く曲げてくれてホッとしのでした。できればヤマメがでしたがネットに収まっ....... more
Commented by dadlife at 2006-08-28 08:23
terryさん、おはようございます。(^^)
サスガに嬉しそうな笑顔が、いかに厳しい釣りだったかを物語ってますね。
やっとの1尾、重いですよねー。ネットインまで、知らずに「バレないで」と、魚にお願いしてますから(笑)。
Commented by xyzkurocop2002 at 2006-08-28 08:31
terryさん、おはようございます。
終了間際の一尾は嬉しいですよね~。
でも、ヤマメ釣りの予定だから、イワナは外道扱い・・・?(笑)
Commented by daikyu at 2006-08-28 09:24 x
terryさんおはようございます。こんな笑顔は写してくれた方との楽しい時間までこちらに伝わるようですね。ネット上の魚遠目でもいいボディしてますよ。笑顔は世界を救いますね・・・こっちもうれしくなります!
Commented by ドイザラス at 2006-08-28 10:34 x
毎度です!terryさん。見事な面構えのイワナくんですね!苦労した末の一匹というのは喜びもひとしおですよね!素敵な笑顔ですね(*^v^*)!僕なんかはヤマメ釣りでも何釣りでも、釣れればいつでも大喜びです!!
Commented by Lt_cahill at 2006-08-28 10:43
terryさん、こんにちは。
ストーリー読んでて、笑顔の写真。思わずランディングまで大声で飛び回っている姿を想像しました(笑)。こういう一尾はヤマメでなくてもうれしいものですよね!
Commented by godzilla2004 at 2006-08-28 11:51
terryさん、こんにちはっ!!
ナイスな笑顔が眩しいっす(笑)。やっぱうるさかったですか(爆)!朝から晩までロッドを振り続けてようやくご対面できた精悍なイワナ。ヤマメ釣りに来たんだけど…とボヤいて?いても、心の中では嬉しさ一杯!飛び跳ねているterryさんそのものが良く撮れている写真ですね。何か、イイなぁ~。
Commented by kita at 2006-08-28 18:55 x
ほんと、良い笑顔でした。
僕もとっても嬉しくなっちゃいました。

PS いまだ疲れが取れないでいます。
もう少し歳を考えて遊ばないとです。
来年こそは、もっと優雅にゆったりとまったりと・・・・・・
いつもこんなこと言ってるのですがね。
Commented by flymagic at 2006-08-28 19:57
terryさん、まいどっ!
良い笑顔が爆発してますよ(笑)。フライフィッシングの真髄は何を何匹釣ったという結果ではなく、どうやって自分の戦略とおり釣ったかだと思います。そんな意味でも、満足の1尾ではないでしょうか。
terryさんの笑顔が全てを物語ってる気がしますよ(笑)。
Commented by tokyo_terry at 2006-08-28 20:51
dadlifeさん♪こんばんわ!!
いや〜、このイワナを釣り上げた時はメッチャ嬉しかったですよ〜♪
(;`ー´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >°))))彡 ツレタ!
その前までがツライ釣りでしたからね(笑)こういう一尾はホントに嬉しいッ!
Commented by tokyo_terry at 2006-08-28 20:53
くろやんさん♪こんばんわ!!
わははは!!そのツッコミ待ってました〜(笑)
そうなると、この週末はボウズってコトになっちゃいますね(爆)
う〜ん、お盆明けの夏の釣りは難しいッ!
Commented by tokyo_terry at 2006-08-28 20:55
daikyuさん♪こんばんわ!!
そうなんですよ、なかなかのボディラインを持つイワナだったんですよ。コイツ。ちょっと優しい顔つきなので、♀イワナかな。
世界を救うのは笑顔だけじゃないっすよね?オヤジギャグも世界を救いますよ!
ってコトはdaikyuさんは世界の救世主?(爆)
Commented by tokyo_terry at 2006-08-28 20:58
ドイザラスさん♪こんばんわ!!
そうそう、苦労してアッチコッチと移動しながらの釣りだったから最後の本流で、釣れたので、嬉しかったですね。こだわって釣りをするのも楽しいけど、何だかんだ言ってもやっぱりサカナ釣りは釣れると嬉しいですね!
Commented by tokyo_terry at 2006-08-28 21:00
Lt_cahillさん♪こんばんわ!!
たぶん、ネットインと同時に“よっしゃーッ!”って声を出した記憶があります(笑)
でもさすがにその場で飛び回ったりはしてませんよ(汗)
Commented by tokyo_terry at 2006-08-28 21:03
godzillaさん♪こんばんわ!!
はい、うるさかったと思います(爆)
思ったように狙ったサカナを釣るのは、改めて難しいですね〜。でもこれも修行ですからね。楽しくも厳しい修行です。今度はこんな写真を同行した時に撮りたいですね。洋さんあたりがイイ被写体になるかな(笑)
Commented by tokyo_terry at 2006-08-28 21:06
kitaさん♪こんばんわ!!
今度はお互いにニコパチできるとイイですね。次は頑張りましょう!!
あらら、もしかして三本目の谷の斜面の昇り降りかな、その疲れは。
ボクはコケたときに右足を打身したようで、ちょっと腫れてます。
でもほっぺたのほうがもっと腫れてるかも(爆)
Commented by tokyo_terry at 2006-08-28 21:09
akaさん♪まいどッ!!
数やサイズだけじゃないのは、良〜くわかりますよ。
でもね〜今回は狙っていたのはヤマメ、なかなか思い通りに釣れないからこそこのイワナには助けられましたね。こういった釣れ方は記憶に残りますね!
Commented by かぶと虫 at 2006-08-28 21:14 x
terryさん、こんばんは~!!
いやぁ~良い岩魚と笑顔ですね~!!やっぱり、夏は山女魚も好いけど岩魚でしょ(笑)
Commented by Rolly at 2006-08-28 21:21 x
みゃ~~どっ!上のほうでFlymagicさんがおっしゃってるとおり、
フライフィッシングの真髄を十分満喫されてる雰囲気がガンガン伝わるエントリーと写真ですね!
おっきかろうがちっさかろうが、1匹づつの出会いをちゃんと楽しみたいなぁ・・ボクもあやかりたいっ!と思いましたよ♪
Commented by tokyo_terry at 2006-08-28 22:14
かぶと虫さん♪こんばんわ!!
そうっすね〜、夏はイワナ釣りッ!ってイメージが強いですからね。
でも地元名古屋にいた頃は、お盆を過ぎて、ちょっと涼しさを感じるようになると、何故かアマゴに気持ちがいきます。ま、今シーズンはヤマメは厳しいかも(汗)
Commented by tokyo_terry at 2006-08-28 22:19
Rollyさん♪みゃ〜〜どッ!!
そうですね、ボクたちにとって大切な渓魚との出会いを楽しみたいですね。季節的にもスローなこの時期、一魚一会もとい一期一会を大切にしましょう!!(笑)でもまあ、何とか釣れたからこんなエントリーが出来たのであって、釣れてないと辛いエントリーになりますね(汗)
Commented by ねねこ at 2006-08-28 22:28 x
terryさん、こんばんは。群馬釣行お疲れさまです。
まるで洋さんを思わせるような劇的なクライマックス!流石ですね。
この川のイワナ、中部のとはだいぶ雰囲気違いますね。しかもこの顔、なかなかのくせ者に見えますよ。次こそヤマメ、がんばってくださいね。
Commented by at 2006-08-28 22:55 x
terryさん、毎度っ!いゃあ、ホントいい笑顔ですね。
写真なのに声まで聞こえてきちゃいました(笑)

でもこの釣りって1尾と2尾ではさして変わらないのに
1尾と0尾では大違いなんですよね~。
僕は始めた頃も今も変わらず1尾釣れれば幸せです。
たった1尾で感動できるフライフィッシング、やっぱ最高ですネ!
Commented by taros_magazine at 2006-08-29 01:16
terryさん、毎度です!
自分も土曜日は大汗かいて、朝から岐阜の山の中を歩き続け(ちょっと誇張してます 笑)、イブニング近くになってでやっと石徹白のアマゴを見たときは…きっとこんな顔だったんでしょうね~
でも、自分の場合、ちょっと見て欲しいような、見られたくないような…微妙です(笑)
Commented by tokyo_terry at 2006-08-29 05:45
ねねこさん♪おはよ〜ございます!!
いやいや、洋さんのような劇的クライマックスじゃありませんよ。このあとのヤマメのライズには全く歯が立ちませんでしたからね。きっと洋さんなら得意のCDCパターンでライズの主を仕留めちゃいますよ(笑)
実は、この翌日も・・・イワナだったんですよ〜(涙)
Commented by tokyo_terry at 2006-08-29 05:52
洋さん♪おはよ〜ございます!!
声まで聞こえちゃいました??きっと空耳ですよ(汗)
確かに、1と0ではかなり違いがでますね、特に朝から晩まで釣りした時の場合、0で終わったときの疲労度といったらッ!でも一尾でも釣れちゃうと、途端に元気になっちゃったりしてね。フライフィッシングって面白いですね!!
Commented by tokyo_terry at 2006-08-29 05:57
taroさん♪おはよ〜ございます!!
楽しまれたようですね、仲間たちとの岐阜釣行!!汗かいて歩き回ったりして、サカナの顔を見ることが出来ると、報われた〜って感じがして嬉しいモノですね。きっとtaroさんもイイ顔してたんじゃないでしょうか?godzillaさんトコで見ましたが、お揃いネットを並べての写真、面白かったですよ。
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2006-08-28 06:46 | ♤ Fly Fishing | Trackback(1) | Comments(26)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31