Mr.H & Mrs.S

コツコツッ・・・コツコツッ
サイドウィンドウの向こう側に懐かしい顔が見えた。

e0009009_835077.jpg
高原の渓の畔にクルマを停め、そこでシュラフに包まり
夢心地だったボクの耳にクルマのサイドウィンドウを叩く音が届いた。
5:00am、目を覚ますと懐かしい顔がコチラを覗き込んでいる。
Mr.Hだ。

そう、昨夜ランタンの灯りの中で
西洋毛鉤さんと楽しいひとときを過ごしていたとき
ふと携帯を覗くとMr.Hからの着信があり
折り返し電話をかけるとコチラへも向おうと思うと言っていたのだ。
実は、今年の夏休みは休暇の都合がつかないと言われ
一緒に釣りをすることが出来ないと思っていた。

嬉しいサプライズだ。

この日は、前々から一緒に夏の渓を釣り上がりましょうと
約束していたgodzillaさんもここへやってくる。
前日から一緒に釣りを楽しんでいる西洋毛鉤さんとボク、
そしてMr.Hとそのサッちゃん(Mr.Hの相方)も一緒だから
5人での賑やかで楽しい釣りになりそうだ。

早朝の高原は、とにかく寒い。
真夏と言えども外気温は15度ほどで、早朝の水温は12度ほど。
自分の影が真下にやってくる頃になると、さすがに日差しも強く暑くなってくる。
そんな中、丁寧なキャスティングで次々とポイントからイワナを引き出すMr.H。

彼のキャスティングスタイルは、ボクとは全く違う。
綺麗なループを描く、ゆったりとしたキャスティングスタイルなのだ。
トルクあるループを描き、ポイント毎にリーダーを逆U字に曲げたり
アンダーループでブッシュの下へ毛鉤を流し込んだりする。
もちろん同じポイントに毛鉤をプレゼンする際も
アプローチをする位置や、狙う距離などもボクとは全く違う。

なによりイチバンの違いは“釣りがうるさい”ボクとは違い
クールに釣りを楽しむのだ。

e0009009_843739.jpg
そして釣り上げたサカナから、丁寧に毛鉤を外し元の流れへとサカナを還す。
こうやって懐かしい友人の釣りを見るのは、とても久し振り。

そういえばMr.Hとは、一年振りに一緒に渓に立った。
昨シーズンもこの流れで一緒に釣りを楽しんだっけ。
ボクが関東へ転勤になってからは、一緒に釣りを楽しむ機会は減ったけど
やはり気の合う友人との釣行は、ゆったりとした時間が流れるようで
とても楽しいものだ。

またいつか、何処かの渓を一緒にのんびりと釣り上がろう。

e0009009_852062.jpg
おっとその前に、Mr.Hと一緒に釣りをするなら
Mr.Hの相方であるサッちゃんに負けないように
ボクも釣りの腕を磨いておかねばならない。
何しろこの日の竿頭は、サッちゃんである。

80cmオーバーのシロサケを#8のシングルハンドロッドで
ランディングしちゃうような奥様である。
トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/4017745
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by flymagic at 2006-08-20 18:24
terryさん、まいどっ!
さっき甲子園から戻ってきました、興奮しきって喉はカラカラでハラハラ、
ドキドキの攻防でした!明日の再試合中は仕事になりませんね!
シングル#8でサケですか!そりゃ~スゴイ!僕には無理です(笑)。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-08-20 19:52 x
Mr.Hさん、キャスティグの腕もなかなかの様ですね。

私の駄竿を振られた時、アクションの特徴を的確に表現されていました。
いろんな竿を降ったり、キャティングの練習とかをしていないと
なかなか竿の特徴って結構言葉にできないもんなんですよね。
Commented by tokyo_terry at 2006-08-20 21:26
akaさん♪まいどッ!!
女性がシングル#8でってのは凄いっすよね。しかも相手がシロサケ。その話を聞いた時はビックリしました。
駒大苫小牧の試合、凄いですね。でも翌日に決勝再試合ってのはツラそうです。中一日くらいの余裕があるといいのにな〜、でもそうするとイロイロとお金も掛かるようで大変みたいですね。明日は午後から仕事しないの?(爆)
Commented by tokyo_terry at 2006-08-20 21:30
西洋毛鉤さん♪こんばんわ!!
Mr.Hは#3シングルから#12のダブルまで、さまざまなロッドを使って、イロイロなフィールドでサカナ釣りを楽しんでマスからね。以前はオフシーズンになるとキャスティングの練習も一緒によくしてたし、もともと彼は理屈っぽいトコロもありますから(笑)そうそう、秋には来月には北の大地へも行くようです。
Commented by taros_magazine at 2006-08-20 22:15
terryさん、こんばんは!
連日ムシムシと暑い街でウダウダしている者としては、読んでいるだけで涼しくなる最高の残暑見舞いのようなエントリで…おかげで今夜は気持ちよく眠れそうです
それにしても80オーバーをシングル#8でランディングするお方…先日の忍野で40センチ相手に失態をさらした自分が情けないです…
Commented by くらげ男 at 2006-08-20 23:02 x
hi terry(変かな)
次に一緒に竿とだすのが、北の大地だといいっすね!
この間は、突然同行願った上に
西洋毛鉤さんとgodzillaさんを紹介してもらって、
とても楽しい釣りで、
実際は1日だったけど三日分くらい楽しめました。
(移動距離だけじゃないよ)

西洋毛鉤さん!先日はスープとサンドイッチご馳走様でした。
また御一緒させていただければと思います。
僕のキャスティングの腕ですか?
自慢じゃありませんが、今シーズンすでに
#4のストリーマーで
2回自分釣ってます。
トホホ(要キャスティング練習です。)
Commented by tokyo_terry at 2006-08-20 23:30
taroさん♪こんばんわ!!
こらこら、40アップのレインボーをバラしただけで情けないなんて言って、ネガテシブになってちゃダメですよッ!上を向いて釣り上がりましょうよ!でもたまには足元見なきゃ、沈み石につまずいてコケちゃうかな(笑)
あ〜、ホント暑いっすね。豊橋もやっぱし相当暑いんすか。涼しい水辺に出掛けていっぱい釣りして、心地よい疲労感を感じながらベッドに入れば、熱帯夜でもキモチ良く眠れるかな。来週は何処かへでかけるゾッ!
Commented by tokyo_terry at 2006-08-20 23:36
くらげ男さん♪いらっしゃいませ!!ようこそ、terry's FlyFishing Barへ!!
普段はMr.Hさん(くらげ男よりも今回はMr.Hでいいかな?:笑)からはterryなんて呼ばれないから、ちょっと可笑しいね(笑)
こちらこそ、ありがとネ!元旦に管釣りで釣りをした時もそうだったけど、顔を見ながらイロイロな話ができると一段と楽しさが増すね!!たしかに一緒に釣りをしてた時間は少ないけど、それ以上に楽しめた一日になったよ。こんどは、昔みたいにMr.NやBlueさんとも一緒にサカナ釣りができるとイイな〜(笑)
この歳になると昔と違って、あの日のように一日で三箇所も釣り場を移動すると、結構疲れるね。翌日は死人のように夕方頃まで爆睡してましたよ(笑)
Commented by para-miyuki at 2006-08-20 23:41 x
同じ年代の釣友と遊べる回数も、年と共にだんだんと少なくなっていきます。
結婚して、2世が誕生すると、親鳥はせっせせっせと育児中心の生活になりますからね。
私の同世代もやっと子離れして一息つける年代になったので、また復活してくるかなぁ・・・
それまでは、若い世代に混ざって遊ばせて下さいね。
願わくば、独身諸氏には、是非、そのまま、何事もなく・・・(爆)
Commented by tokyo_terry at 2006-08-21 00:10
miyukiさん♪こんばんわ!!
一緒にサカナ釣りに出掛ける同年代の友人・・・たしかに結婚や二世誕生で一緒に遊ぶ機会は少なくなりますね。釣り仲間以外の友人たちでも、結婚後はなかなか時間が合いませんからね〜。
独身諸氏って、ボクのコトっすか?(笑)わはははッ!是非是非こちらこそ、一緒に谿で遊びましょう!!何か至らないコトがあっても、このガキャ〜ッ!なんて言わないでくださいね(笑)若気の至りですから(爆)
Commented by Lt_cahill at 2006-08-21 11:16
terryさん、こんにちは。
ヘッダーの写真は面白いアングルの写真で印象的ですね。
仲間達との再会、釣りを楽しまれた様子が伝わりました。
先日は甲子園の戦いが面白く、(苫小牧のエースってakaさんに印象が似てるなぁと)釘づけになってました。
8月の声を聞くと私の渓流熱も冷めて、すでに10月のサケ釣りにシフトしています。(今、3河川申し込んでいるので、どれか当選しないかと神頼みの日々)
今日の決勝再試合はどうなるのか?気になります。
昨日は、あまりにNHKが早実に勝たせたい実況だったので苫小牧を応援してました。
Commented by ドイザラス at 2006-08-21 15:08 x
terryさん、毎度です!terryさんが感嘆されるMr.Hさんのキャスティング、素晴らしいんでしょうね。只今ゆったりとふるキャスト目指して練習中ですがなかなかモノにできません。キャスティングは奥が深いですね〜
シロサケ80cmをシングルであげられる奥様なんて、、、脱帽ですね!
Commented by godzilla2004 at 2006-08-21 20:12
terryさん、おばんだす!
あの日、自宅から持参したリポDを全部飲んでしまい、帰路白川のコンビニでアミノ酸を買って、ちゅうちゅうしながら帰ってきたお陰?で、居眠りすることもなく無事帰りついたGodzillaです(前置きが長いって(笑))。
Mr.Hご夫妻、本当にナイスカップルです。お二人でフライフィッシングを楽しみつくす日々を送っておられることがよ~くわかりました。静かに燃える、なんて私には絶対にできないマネを目の当たりにし、羨望の眼差しを送るしかありませんでしたよ(^^ゞ。暫くは、「寡黙な釣り修行」に勤しむつもりです(笑)。
Commented by tokyo_terry at 2006-08-21 21:19
Lt_cahillさん♪こんばんわ!!
ヘッダーの写真、面白いですよね。↑のgodzillaさん撮影の写真です。これ、ラージアーバーリールだから出来るんですよね〜。こんな写真を撮る余裕やアイデアがボクにも欲しいトコロです(笑)
昨日の苫小牧と早大は凄い試合でしたね。今日は苫小牧が・・・
翌日の再試合はちょっと選手が辛そうですよね、せめて中一日くらい開けてくれるとイイのにな〜、なんて思うのはボクだけでしょうか。でも日にちを開けると財政的にも相当な負担が掛かりますからね、仕方ないのかな。
Commented by tokyo_terry at 2006-08-21 21:22
ドイザラスさん♪こんばんわ!
Mr.Hのキャスティグは、ひと言でいうと丁寧なのかな。毛鉤を流すレーンのひとつひとつに毛鉤を流してました。ほかにも、ワザと少し距離を開けて、自分の持ってるキャスティングレベルよりも難しくしてみたりして、実践と練習を兼ねたような釣りをしてましたよ。後ろでみてて、感心してました。ボクもそう言った余裕をみにつけなきゃな〜(笑)それにしても凄いよね、80upのシロザケ。ボクなんて、サーモンなんて、スーパーの切り身しか見たことないです(爆)
Commented by tokyo_terry at 2006-08-21 21:28
godzillaさん♪こんばんわ!!
あ、そうだったんですか?途中でコンビニに寄ってたんですね。ボクは途中で道を間違えたので、それどころじゃなかったっす(笑)お陰で翌々日まで疲れを引きずってましたよ(汗)
イイっすよね、奥さんもフライフィッシャーってのは。ホント、羨ましい限りですよ。寡黙な釣り修行?まさか、godzillaさんが!?そんな修行に励むと、ストレスが溜まっちゃいますよ〜〜!!せっかく洋さんと三人で“釣りがうるさいトリオ”と“ライトスタッフトリオ”結成したんだから、いつもの調子でいきましょう!!
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2006-08-20 08:13 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(16)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31