The enjoyment of summer

標高1,600mの高原は大きな夏空が広がり
ボクたちの笑い声がこだまする。

e0009009_22234547.jpg
真夏の真っ昼間、渓流での厳しい釣りから逃れるように
標高約1,600mに位置するキャンプ場へとクルマを走らせた。
目的地は、無印良品南乗鞍キャンプ場だ。

ここにはそれほど大きくはないが、綺麗なレインボーが棲む池がある。
毎年このキャンプ場で、夏期休暇を楽しんでいる先輩を訪ねて
ボクも同じようにこのキャンプ場を訪れている。
そして、この池に棲むレインボーと戯れるのだ。

今回は、一緒にこの池で楽しむ仲間がいつもより多い。
気の合う仲間だからこそ、こんな夏の釣りも楽しいものなのだ。

何が楽しいかって?それは大型ドライフライを使った単純明快な釣りだ。
チェルノブイリアントやホッパー、大きなエルクヘアカディス。
他にも様々なドライフライを使ったエキサイティングな釣り。

水面を割るレインボーで視覚から楽しむ。
厳選された綺麗なレインボーの強烈な引きを楽しむ。
そして、わいわいとおしゃべりしながら
仲間たちと気軽なスタイルで釣りを楽しむのだ。

e0009009_22241532.jpg
そして今回は、先日出来上がったばかりのフライロッドを使って
バッキングラインまで引き出すようなレインボーを狙うのだ。

雪深い地域だけあって
冬季はクローズドになるこの釣り場のレインボーの引きはなかなかのモノである。
そしてコンディションも素晴らしく、魚体の綺麗なレインボーも多い。

しかし、今回はわずか2時間ほどの釣りだったから
思うような大型のレインボーには出会えなかったが
新しく組み上げたロッドもいい曲がりをしてくれた。

今度は水の流れる場所で、このロッドを曲げてみたい。
トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/4010488
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mkt0605_jp at 2006-08-18 22:53
terryさん、こんばんわです♪
グリーンとイエローのラッピングのロッドの入魂にレインボーとは
最適ですね!!
なんだかこのポンドは日本じゃないみたいですね。。。
アメリカでこういった感じのポンドは良く見ましたよ♪
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-08-18 22:55
terryさん、こんばんは。
新しく組んだニュー・ロッド、なかなか素敵なカーブを描いてます。
自分で組んだロッドに鱒がかかると、また気分も違うんでしょうね。
Commented by Lt_cahill at 2006-08-18 23:32
terryさん、こんばんは。
今年もあのポンドに行かれたんですね。組み上げたロッドのラッピングのアップも詳細に見たかったな!今度でかいニジマスと並べて見せてくださいな。そういえば、このキャンプ場で幼い兄弟が行方不明になって全国ネットのニュースで騒いでましたね。
Commented by dadlife at 2006-08-18 23:32
terryさん、こんばんみー。(^^)
よい感じでロッドを曲げてますねー。渓も楽しいけど、気の合う仲間とのんびり管釣りでっていうのも、この時期だからこそまた楽しいかもしれませんよー。が、まだ出来上がったロッドを見てないんですけどー(笑)。
では北へ行って来ますので、またでーす。(^^)
Commented by tokyo_terry at 2006-08-19 00:05
mktさん♪こんばんわ!
新しく組み上げたロッドの製作コンセプトはスバリ、大型レインボーを狙う!
今回はやや小振りなサイズばかりでしたが、イイ引きをしてくれるヤツらもいて、楽しかったですよ。mktさんは、アメリカ釣行されたことがあるんですか?すごい!!
Commented by tokyo_terry at 2006-08-19 00:08
Yunさん♪こんばんわ!!
そうですね、イイ気分でしたよ〜。バットまで曲げこんでくれるレインボーには今回は出会えませんでしたけど、とっても楽しかったですよ。バットパワーのあるロッドのようなので、次回このロッドを使うステージは北の大地や、大きなレインボーの棲む流れにしようと思ってます。でもそんなサイズ、ボクに釣れるかな(笑)
Commented by tokyo_terry at 2006-08-19 00:11
Lt_cahillさん♪こんばんわ!!
このポンドには、この数年夏休みに必ず通ってるんですよ。
冬期は釣りが出来ないし、渓流オフシーズンにはちょっと遠いし。
何より真夏の真っ昼間にデッカイドライフライに“グァバッ!”と飛びついて来るのがタマんなく面白いんですよ。でも今年はスレてるのか“チョポッ”といった具合のちょっと渋いライズが多かったです。
Commented by tokyo_terry at 2006-08-19 00:15
dadlifeさん♪こんばんわ!!
そうそう、気の合う仲間と一緒なのでとっても楽しいんですよね〜。
だから“釣りがうるさい”と言われるのかもしれません(爆)
新しいロッドですか?へへ、実はちょっと仕上げを失敗した所があるので、またちょっと作り直そうかと思ってるんですよ(汗)キレイに出来たらその全貌を明らかにします(笑)
あ、そろそろ青森へ出発ですね。道中気を付けて楽しんで来てくださいね。
行ってらっしゃ〜〜いッ!!
Commented by abu-z4 at 2006-08-19 00:37
terryさん、こんばんは!
イャーいい感じに曲がっていますねぇ。
青空のキャンバスに描いた、terryさん自ら組み上げたロッドのカーブが美しいです。
気持ち良さそうだなぁ。
暫くロッドも曲がることもなく、今週末釣りに行けない僕にはうらやましです。
Commented by para-miyuki at 2006-08-19 00:51 x
数日後、愛知の兄弟が行方不明になりましたが、翌日、無事見つかりましたね。ヨカッタヨカッタ!

1枚目、キャンプ場のポスターかと思いましたよ。
で、2枚目も!
やはり、terryさんの写真は構図が良いですね!

Commented by godzilla2004 at 2006-08-19 01:27
terryさん、おばんだす。
早めに寝たら、さっき起きちゃいましたよ。エアコンがタイマーで停止したとたん汗だくになって…(大汗)。木曽の高原とか、このキャンプ場の涼しさが恋しいなぁ~(笑)。
オニューのロッド、キレイでしたね。あの日差しに輝くグリーンのブランク写真は、仕上げ失敗を修正してからになるのかな。それも楽しみですね。それ以外はホントキレイに仕上がってましたよ。どのブランドの何というブランクか、知っているのは今のところ僕だけかな。つーことは、明日の釣りで中部の主だったメンバーには知れちゃいますね(爆)。
このまま準備して、ピヨピヨ谷に向います。釣りがうるさいトリオの若手ホープさんは、日帰りなので、日曜日には釣行記がアップされると思いますので、お楽しみに。僕は1泊してきますから、アップできたとしても日曜日のとっても遅い時間か、月曜のお昼休みかな。
Commented by tokyo_terry at 2006-08-19 06:45
ABUさん♪おはよ〜ございます!!
気持ちよかったですよ〜。標高が高いので紫外線が非常に強かったですけど。
ロッドが曲がる写真・・・Yunさんの影響があるかも。あの方の大胆な構図や色合いにいつも感心させられてますからね。
ABUさんはこの週末はお仕事でしょうか?ボクも土曜は仕事、日曜はおとなしく部屋でゴロゴロとしてます(笑)
Commented by tokyo_terry at 2006-08-19 06:49
miyukiさん♪おはよ〜ございます!!
その行方不明のニュース、知りませんでした(汗)
ココのキャンプ場は標高が高くて、真夏とはいえ朝晩は相当冷え込むので、寒くて恐かったんだろうな。見つかってよかったですね。
構図、イイっすか?お褒めくださりありがとうございます。あんまり気にせずにいつもカメラを取り出してるので・・・(汗)それにしても、今日も暑そう!!
Commented by tokyo_terry at 2006-08-19 06:54
godzillaさん♪おはよ〜ございます!!
凄い時間に起きてますね、いくら高原上流へ行くにしても早過ぎやしませんか?またリポDのお世話になりそうですね(笑)
新しいロッドは、今週か来週くらいから仕上げをもう一度修正しようと思ってます。どうなることやらって感じです。上手くいくかな〜。
さてさて、この週末の釣行は楽しみですね。きっと愉快な旅になりそうですね。たっぷりと遊んで、ゆっくりとレポしてください、トーキョーでレポを首を長くして待ってますから(笑)
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-08-19 18:53 x
来年はついて行こうかな・・・・
Commented by tokyo_terry at 2006-08-19 20:56
西洋毛鉤さん、こんばんわ!!
ココへ行くとなると、今回のように帰り道じゃなくてキャンプの拠点にするとイイかもしれませんね。#4のバンブーロッドがしなりっぱなしになるかもね〜♪
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2006-08-18 22:32 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(16)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31