train train<Nikko Yukawa>

仕事を片付けから電車を乗り継ぎ、目指す目的地は奥日光・湯川。
今回は列車を使った釣りの旅だ。

e0009009_2228402.jpg仕事を片付けて、のんびりと二時間ほど電車に揺られる。指定席を使った電車の旅は、なんだかゆったりとした時間に感じる。もちろん傍らには最近ハマっている小説(江國香織)と音楽。今日のBGMはBob Dylanだ。以前後輩からもらったアルバムは電車の旅には持ってこいの一枚。シンプルなフォークソングは、電車の旅にはよく合う(と思う)。
しばらく小説を読んでいると、意識が薄れていく感覚に。慌てて読みかけのページにしおりを挟み、そして少しだけ目を閉じる。きっと目を開いた時、そこは目的地の栃木県日光に到着しているだろう。

駅に着くと、夜の観光地は閑散としていた。そこからタクシーに乗り込み、仲間が待つ赤沼の駐車場へ向かった。夜の中禅寺湖を横目に見ながら数十分。集合場所の赤沼茶屋には、二人の仲間が笑顔で待っていた。久し振りに再会する仲間であり、今回の釣行の主催の“森のフィッシュ魚ッチング”の知来要さんと、毎回楽しいコメントを書き込んでくれるdadlifeさんだ。
挨拶を交わし、この日宿泊する宿へ向かう。森の中へと入り、しばらくクルマを走らせて宿に到着する。最近釣行を共にしていたmiyukiさんdaikyuさん。今回初めてお会いするdaikyuさんの友人freebirdさんと、要さんdadlifeさんの釣り仲間Shojiさんくろやんさんが夜の反省会を開催していた。テーブルいっぱいに広げられたお酒やつまみ。もちろん話題は、その日の釣果を含むサカナ釣りの話。気が付くと日付はすでに変わっている。

e0009009_2229136.jpg朝7時に目覚めると窓の外は雨。しばし沈黙。この雨は嵐を呼ぶ男dadlifeさんが呼んだのか、それともdaikyuさんか?いやいや、自分かもしれない。
さすがに標高1,500メートルの山の朝は、とても寒い。この日の朝の気温は5度。そんな中、早朝6時に起き出して(抜け駆けか?笑)、釣りに出掛けた仲間もいた。なんでも早朝の湯川で、要さん、dadlifeさん、くろやんさんは“入れパク”をしてきたらしい。そんな抜け駆けした仲間が宿へ戻って来たところで全員揃って朝食を摂り、いざ出発。途中、中禅寺湖へ注ぐ流入河川でブラウントラウトの魚ッチングをしてから湯川へと向かう。

e0009009_22295052.jpg前日は午後からドライフライで爆釣をしたというdaikyuさん。川沿いの木道を歩いていると、木道の直下にブルックを発見。すかさずドライフライをプレゼン。2・3回ブルックの鼻先に毛鉤を漂わせてアッという間にキャッチ。さすがッ!!なんだかフライフィッシングらしいキャスティングはしていないが、たくさんのサカナが泳ぐ川ならではの出来事。身体は大きなdaikyuさんだが、子供のように無邪気に楽しめる大人の釣り師。フィッシングの腕も見習わなきゃならないが、こんな“お遊び”もボクもできるようになりたいなと思わせられる一場面だった。

e0009009_22312073.jpgこの日は、初めて釣りをご一緒するdadlifeさんが所用のため午前中で帰宅されるとの事。じゃ、湯川の釣りをそれまで一緒にしましょうと前の晩に話をしていた。dadlifeさんはボクにイロイロと教えてくださいなんて言うけど、渓に立つと目は真剣。しかも湯川は、シーズン中に何度か釣りに来ているようで、サカナの着いているポイントをしっかりと知っている様子。
写真は雨の中の流れで見つけたブルックにダウンクロスでニンフを流すdadlifeさん。このポイントではないが、しっかりと数分後にブルックを釣り上げていました。

e0009009_22324312.jpg移動中、またもdaikyuさんのヒットシーンに遭遇。急いで現場に駆け寄り雨の中ニコパチ。ヒレピンのキレイなブルックだ。
C&Rの効果で自然交配を繰り返し、サカナの生息数も状態もイイ湯川。だからこそ、仲間のヒットシーンなどを見れるのだろう。
最近組み上げたという、キレイなグリーンのブランクのロッドがキレイな弧を描いていました。組み合わせている英国製のリールがこれまたとってもカッコイイ。
そういえば最近、ボクはdaikyuさんのカメラマンになってるような気が・・・

e0009009_22371040.jpgその後ボクのニンフにアタックしたしてきたブルックトラウト。二年程前に初めて訪れた湯川。その時はヒットに恵まれず、このサカナは二年越しの初対面。少々小振りなサイズだったが、とても嬉しい一尾だ。この湯川で産まれ育った魚体は、とてもキレイでコンディションは抜群。サイズの割りにいい引きをしてくれる。ヒット後に流れに入ると、#1ロッドはしっかりと曲がってくれた。
しかしこの日のボクは、コレくらいのサイズのブルックに弄ばされ続けた。なかなかサイズアップが出来なかったのだ。
流れの中の倒木の脇や下には大きなブルックも潜んでいるのを何度も目視しているが、なかなかヒットに結びつかない。前日の夜に見せられた、くろやんさんの釣った“37cmのブルック”の画像が脳裏をよぎる。う〜ん釣りたいッ!

e0009009_22374237.jpg午後三時を回る頃、前日からの釣行メンバーが帰路に着く。ボクはもう一泊する予定だったので、駐車場でメンバーを見送った後、同じくもう一泊する要さんとその日の朝dadlifeさんが爆釣したという湯滝直下の滝壺を攻めてみた。しかし、雨が降っているにも関わらず、この日は相当な数のアングラーがココを攻めていたからか、なかなかヒットに繋がらない。3キャストで要さんと交代しながら同時に毛鉤を交換。ビーズへッドの重たいニンフからアトラクターフライなど様々の毛鉤をチェンジ。要さんのマーカーにブルックも飛び出したので、ドライフライにまでチェンジ。しかし二人ともこの場所では撃沈。dadlifeさんが朝のうちに釣り過ぎてしまったようだ。

朝からの冷たい雨に打たれ続けため身体が冷えてしまったので、この日はイブニングは無し。サイズは小さいながらもそこそこブルックに遊んでもらったので、コレで良しとしよう。夜からの合流予定のkomさんも湯滝にすでに到着していたので、要さんと三人で宿に向かった。そして夕飯をたっぷりとご馳走になり、明日の湯川二日目を夢見ることとなった。
トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/3431852
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 谿に遊ぶ at 2006-05-15 10:54
タイトル : パーレット鱒の泳ぐ渓
湯川 約4年ぶりの湯川です。 blog仲間が総勢8人、湯川に集いました。 キャッチ&リリースとなって4年、当時は釣れてくるブルックの8割が、背鰭にタグを付けられた成魚放流の個体... more
Tracked from キャンプ・FF・遊びっ記 at 2006-05-15 12:19
タイトル : 爆笑オフ会(scene1)
2'45"起床。 3'30"暗闇の中、車を走らせる。 そう、今日はヘボヘボ会in湯川。 写真は有名な日光杉並木。 知らない人はR119の杉並木をイメージするはず。 でも本当の杉並木はその横を通るこの道。 何で日光に行くのにこんなに早起きなのか・・。 一つは、前日要さんから「ちょっとやってく?」の声。湯川入りの前に、別河川でイワナを釣って遊ぶ為。要さん曰く「ボウズ回避出来たね・笑」 もう一つの理由はお財布の・・・あっ、これ以上は・・。(笑) その後、赤沼茶屋に到着。が、誰も来ていない様...... more
Tracked from 釣りキチkom☆(改) at 2006-05-15 12:28
タイトル : へぼへぼOFF会♪  日光湯川編
AM9:00から湯川♪ 前日のへぼへぼ会湯川は10人近くの参加だったそうですが、 今日はterryさんと2人で湯川釣行です♪  知来さんは急用の為、快晴の中、泣く泣く帰路につきましたとさ♪ さて、昨日の天気とはうってかわって最高の晴天です♪ やっぱ晴れ男ですかね(笑 因みに湯川レストランで聞いた釣り人数。。。9:00現在で5人 日曜なのに少ないかも。。。 最初の反応はイマイチでしたが、直ぐに気温水温上昇♪ んで、ドライでバンバンです(笑 やはり今年も良いみたいですね♪ 湯川 ...... more
Commented by para-miyuki at 2006-05-14 23:37 x
terryさん、お帰り&お疲れ~!
なんか今日はドラバコだったらしいですね。
要さんが帰っちゃったので、晴れちゃったのかなぁ・・(爆)
今でこそ簡単に釣れるブルックですが、私も生まれて初めての湯川では「ボ」でしたから、その次に行ってブルックと出会えたときは嬉しかったですよ。
その時の感激を忘れないように、渓魚に接したいですね。
次回もまた宜しくで~す!
Commented by flymagic at 2006-05-14 23:38
terryさん、まいどっ!
僕と同じく雨の中の釣行だったようですね。 それにしても、スゴイ豪華メンバーです・・・笑。このメンバーだとブルックさんもかなりのプレッシャーだったのではないでしょうか? 賑やかで楽しそうな釣りの旅ですね。
Commented by taros_magazine at 2006-05-14 23:48
terryさん、こんばんは
ブルックって、本当にキレイですよね(実物は見たことないですが)
こんなにキレイなのに、サイズどうこう言ってはいけませんよ(笑)
そして湯川…自分の行ってみたい川ベスト3に入っています
う~ん、行きたい…
Commented by Rolly at 2006-05-15 00:09 x
Terryさん、みゃーどです!!
湯川は一度も行ったことが無いので行ってみたいですね~~。
ブルック自体は桂川とかその上流の忍野で何度かお目にかかってるけどやっぱり湯川のブルックって遠く中部にいると特別なイメージを抱いて
しまいますしね。

土曜日は相変わらず石徹白詣ででした。やっぱりおっきーのは釣れませんでした(^^;
Commented by tokyo_terry at 2006-05-15 00:11
miyukiさん♪こんばんわ!!
お疲れさまでした〜。わはははッ!!
今日は昨日と打って変わってドライへの反応は良好でしたよ。
昨年までの湯川の印象は、ボクの中でガラッと変わってしまいました(笑)それにしても本当にキレイなサカナが至る所にいて、とても楽しい釣り場ですね。あのままの状態が続くといいですよね。
こちらこそ、よろしくお願いしますm(_ _)m
Commented by tokyo_terry at 2006-05-15 00:14
akaさん♪まいどッ!!
いや〜、なんでもボクが湯川に向かっていた金曜に相当な数のブルックを皆さんで釣っていたようですよ。特にdaikyuさんにはボクの分を残しておいてくださいとメールしておいたのに(笑)どうも片手の数を一人で釣ったようです。夜の反省会の盛り上がりはとっても楽しかったです。
Commented by tokyo_terry at 2006-05-15 00:18
taroさん♪こんばんわ!!
湯川のブルックはとってもキレイでしたよ。どれもヒレピンで体色も独特の色合い。自然が作ったデザインには太刀打ち出来ませんね。
湯川はとっても変化に富んだ流れでした。いつか機会を作って、taroさんも訪れてみてください。きっと気に入る事間違いなしですよ〜☆
Commented by shoji at 2006-05-15 00:18 x
夜と朝まででしたが、楽しい時間をありがとうございました。
ポイント荒らしルアーマンです(爆)
ブログもですが、名刺も格好いいですね。
僕も名刺作ろうと思いました(笑)
また、機会があればよろしくです!!
Commented by tokyo_terry at 2006-05-15 00:21
Rollyさん♪みゃ〜どッ!!
ボクも忍野のブルックを釣った事はありましたが、湯川のブルックは渓相と相まって、とってもキレイなサカナです。たしかにボクも中部に居た頃は憧れの特別な川でした。こんど現地集合ってのもイイかもしれませんね。いや、名古屋からではちょっと遠いかな。
やっぱり、石徹白でしたか(笑)でもRollyさんは、大きさがサカナ釣りの全てじゃないの知ってるから大丈夫ですよね。きっと今回も爆笑釣行だったんでしょうね(笑)
Commented by tokyo_terry at 2006-05-15 00:24
Shojiさん♪こんばんわ!!terry's FlyFishing Barへようこそ!!
こちらこそ、フレンドリーに接していただいてとても楽しく過ごせましたよ。ありがとうございました!!名刺はdadさんやdaikyuさんの影響です。皆さん凝ってるんですよね〜。ここはボクも負けじと頑張ったんですよ(笑)また、楽しい釣行よろしくお願いしますね!!
Commented by daikyu at 2006-05-15 03:58 x
terryさんお疲れデース!ソファでウトウトしていてこんな時間に目覚めました。湯川にいればすぐ竿もって行きたいぐらいですね(笑)komさんサイトで見ましたが、今日は天気に恵まれたようで・・・

いつもお写真ありがとうございます。木曽では新調した中古カメラ(変な表現ですね)でバッチリとカメラマンさせて頂きますね。

しかし前の晩の金ボールマッカートニーの時は一番のクライマックスでしたね・・・オヤジギャグのセンスは釣りの腕にも関係するかもしれないですね。頑張ろう!
Commented by dadlife at 2006-05-15 09:52
terryさん、おはようございます&お疲れ様でした。(^^)
とても楽しいひと時を有難うございました。半日だけでしたけど・・雨でしたけど・・楽しかったですよ。その上、見送りまで・・あっ、涙が・・・。(爆)
また遊びましょうね。(^^)
Commented by xyzkurocop2002 at 2006-05-15 10:05
terryさん、こんにちは。
先日はお疲れ様でした~。
今回のオフ会ではFFを殆どしなかったので一緒に釣ることが出来ませんでしたが、次回機会があればご一緒しましょうね~。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-05-15 10:52 x
スキンのTOPの写真は当然湯川ですよね。
う~ん。やっぱ日本離れしてますね。
英国っぽくて最高ですね。
Commented by kom2002 at 2006-05-15 12:22
こんにちは~です♪
昨日はお疲れ様でした。
くたびれたでしょう? でも良い疲れ方だよね。
楽しい釣行をありがとう御座いました。terryさんの魚を見つける嗅覚は凄いですね。あの爆釣ポイント、今度行った時はどうなっているか楽しみです。しかしアソコは凄かったね♪
Commented by ドイザラス at 2006-05-15 12:40 x
こんにちは、terryさん。電車で出かける釣旅、なんか憧れてしまいます。terryさんの写真はとっても雰囲気があって素敵ですね。ただの電車が映画の中のワンシーンのように見えてきます。。湯川、僕は全然知らないのですが、皆さんのお話を見ているときっと素敵な所なんでしょうね〜いろいろな川に行ってみたいなぁとつくづく思いましたです。ではまた!!
Commented by freebird-会社 at 2006-05-15 12:46 x
terryさん、こんにちは。湯川オフ会お疲れ様でした。
もう少し色々話が出来たらよかったと思っています。
私の会社は品川なので、日程を合わせて都内で夜ライズしましょうね。
それと、せっかくのご縁ですのでリンクさせてください。よろしくです!!
Commented by morio at 2006-05-15 13:06 x
土曜に湯川でお会いした、morioと申します。
湯川馬鹿で通い続けておりますので、またお会いする機会ありそうですね。
これを機会によろしくお願いします。
Commented by heboheboy at 2006-05-15 13:23
お疲れ様でした!ブルックとご対面できてよかったですね!!そのほか鹿や猪なんかにも・・・ネ、一番の珍獣は私だったかも~ 要
Commented by Lt_cahill at 2006-05-15 13:28
terryさん、こんばんは。
Bob Dylanを聴きながら小説片手に列車での釣りの旅。格好良すぎです。チョイ悪釣り親父に片足突っ込んでいますよ!
雨の中でもブルックと遊べたようですし、2日目も良い天気の中komさんとドライの釣りで至福の時だったのではないでしょうか。
Commented by かぶと虫 at 2006-05-15 20:29 x
terryさん、こんばんは~!
湯川は今年も健在のようですねー。実は私も今度の日曜日に仲間と行く予定です。天気さえ好ければドライだけバンバン釣れるんですが・・・。湯滝の下は必ず魚がいるポイントでビギナーに釣らせるには絶好の場所ですね。噂によると馬鹿デカいレインボーがいるらしいです。
Commented by tokyo_terry at 2006-05-15 22:07
daikyuさん♪こんばんわ!!
お疲れさまでした!!毎回凄い時間ですよね(笑)大丈夫ですか?ソファーで寝てて。風邪引きますよ〜!!翌日はイイ天気でしたよ、最高の釣り日和になりました。ドライでバシバシッ!!その様子はもうすぐアップの予定でございます。
新調した中古ですか?今ボクもカメラがメチャメチャ欲しいんですよ。実は翌日に壊れちゃったんです(涙)次回の釣行までに治るのか?それとも買い換えか?
財布の厚みが薄いんです・・・
Commented by tokyo_terry at 2006-05-15 22:11
dadlifeさん♪こんばんわ!!
お疲れさまでした!!ボクも楽しかったですよ。特に夜のおハナシが(笑)いろんな過去をお持ちのようで(爆)それにしても疲れてませんか?ロングドライブで翌日は夜勤でしょ?身体は資本ですから、ちゃ〜んと朝食を食べましょうね。コーヒーとタバコだけじゃダメですよ!!
Commented by tokyo_terry at 2006-05-15 22:18
くろやんさん♪こんばんわ!!terry's FlyFishing Barへようこそ!!
お疲れさまでした。くろやんさんの釣ったあのブルックの顔は凄い迫力でしたね。写真の撮り方もとっても上手なので、さらに凄みがあったのでしょうね。今度はFFで一緒に遊びましょう!!ルアーとは違った面白さがありますよ!!
Commented by tokyo_terry at 2006-05-15 22:22
西洋毛鉤さん♪こんばんわ!!
そうですよ〜、湯川の写真ですよ。でも次のエントリーで変わっちゃう予定です。
とても雰囲気のある景色ですね。上流部は倒木などがあったりして複雑な流れ。下流部はゆったりと流れるスプリングクリークのような流れ。変化に富んだ川ですね。チャンスがあれば、ご一緒に釣りましょう!!流れに沿った木道があるので、歩きやすいですよ。腰痛にはイイかもしれませんネ(笑)
Commented by tokyo_terry at 2006-05-15 22:27
komさん♪こんばんわ!!
はい、とってもくたびれました(笑)komさんはどうでしたか?もうちょっと釣りたかったでしょうか。コチラこそ楽しかったですよ。電車の時刻の件や駅までの道など、とてもお世話になりました。ありがとうございました!!
ふたりコンビでハンチング被っての釣りもイイものです。またこんどはヘボヘボ会ではなく、ハンチング倶楽部でも結成しましょう!!
Commented by tokyo_terry at 2006-05-15 22:32
ドイザラスさん♪こんばんわ!!
なかなかいいですよ、電車の旅。現地までゆったりと出来るし、本を呼んだりビール飲んだり(ボクは飲みませんが:笑)うとうとと寝る事も出来ますからね。でも荷物がね〜。実際は結構大変な部分もあります(笑)
今回の湯川は楽しかったですよ。たくさんのブルックが泳いでいました。偏光グラス越しに見える見える!!一般渓流ではあり得ない数のサカナが泳いでいるんですからね。機会があれば、是非お出掛けください。
Commented by tokyo_terry at 2006-05-15 22:35
freebirdさん♪こんばんわ!!
お疲れさまでした!!ご一緒した日は雨に濡れて、凄く寒かったですね。お身体は大丈夫でしょうか。また機会があればドンドンとご一緒しましょう!!もちろんその時は気軽に名古屋弁を使わせていただきますよ(笑)まず、会った時の挨拶は“やっとかめ!!”で行きましょう(笑)品川にお勤めですか。イイですね、イブニングライズしましょう!!こちらからもリンクしておきますね。よろしくお願いします!!
Commented by tokyo_terry at 2006-05-15 22:40
morioさん♪こんばんわ!!terry's FlyFishing Barへようこそ!!
こういった繋がりもフライフィッシングを通して出来るんですね。コチラこそよろしくお願いします。なにぶん湯川ビギナーですので、湯川の魅力を少しずつ勉強させてください。次週開催されると仰っていたスクールも成功するとイイですね。コレからのハイシーズンを迎える湯川にまた出掛けたいな〜♪
Commented by tokyo_terry at 2006-05-15 22:44
要さん♪こんばんわ!!
いや〜、本当に二日間、大変お世話になりました。色んな出来事に遭遇したり体験出来た事は感謝してます。次回はカンパの分でなにか美味しいお酒を用意しなくちゃ!!やっぱりワイルドターキーでしょうか。BGMは金ポール・マッカートニーで行きましょう♪
Commented by tokyo_terry at 2006-05-15 22:47
Lt_cahillさん♪こんばんわ!!
カッコ良くないっすよ。すぐに小説呼んでたら眠くなって、ハナ風船ふくらませてましたから(爆)しかもBob Dylanと江國香織の相性はよくありませんでした(笑)選曲も考えなきゃね〜。雨の湯川と晴れの湯川、二日間で違う状況での釣りは勉強になりますね。とっても楽しい二日間でした。Lt_cahillさんも参加出来たらよかったのにね。きっと筋肉痛になってましたよ。笑い過ぎて、腹筋が引きつりますから(笑)
Commented by tokyo_terry at 2006-05-15 22:55
かぶと虫さん♪こんばんわ!!
C&Rの効果でしょうかね。湯滝で釣れるブルックにはどうやら湯ノ湖で放流された個体が落ちてくるようでしたが、それ以外のポイントでは、とてもキレイな魚体のブルックたちでした。ときおりレインボーやホンマスなんかも顔をみせるようですね。先日もホンマスの幼魚らしい魚影も目視しました。週末にお出かけですか。ちょうどドライフライの楽しい釣りが出来るかもしれませんね。
Commented by ねねこ at 2006-05-15 23:00 x
terryさん、こんばんは。湯川に行かれていたんですね。
私は、湯川のことを雑誌やネットでしか見たことがないのですが、倒木の陰でライズするブルックを一度は釣ってみたいと思います。でもウチからでは首都高越えがかなりシンドそうですね。
Commented by tokyo_terry at 2006-05-15 23:29
ねねこさん♪こんばんわ!!
中部からはちょっと遠いですよね。ボクも名古屋にいた頃ねねこさんと同じく、湯川は雑誌などで見かける憧れの川でした。たしかに首都高を抜けて湯川へとなると、ちょいとツライっすね。でも人数集めて釣行すれば、少しぐらいの距離もなんのそのッ!かも(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2006-05-14 23:03 | ♤ Fly Fishing | Trackback(3) | Comments(34)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31