Literary boy

本当に自分でも驚く程、本を読みあさっている。
幼い頃など、挿絵の無い本などは読んだ事も無いのに。

e0009009_2335338.jpg
フライフィッシングに関わるエッセイなどは好きで読んでいたが、
この数年は小説など全く読んだ事が無かったのに。

通勤電車の移動中は、右手に吊り革、左手に文庫本。
電車をホームで待つ少しの時間や
メニューをオーダーしてから、テーブルに運ばれるまでの時間。
ちょっとした時間を見つけては文庫本小説を読む。

何でこんなに熱中し始めたのだろう。
何を求めているのだろう。

最近、ちょっと文学少年気取りな自分。
トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/3323193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-04-29 00:06 x
私も最近出張が多いので新幹線の乗って本を広げるのですが
今日なんか、新横までに寝てしまいました。
春眠暁を・・です。
Commented by tokyo_terry at 2006-04-29 00:28
西洋毛鉤さん、度々です!!
今日は東京出張でしたか?お疲れさまでした。春眠暁を・・・ボクは昼メシを食べた後はいつもです(笑)特にこの時期はツライです。
それにしても新横までとは、軽く二時間は寝ちゃったでしょ?それだけ寝れば、東京での仕事もさぞかしはかどったことでしょう(笑)
Commented by para-miyuki at 2006-04-29 02:09 x
私の場合は同じ作者の作品を一通り読破すると、次の作者って感じでした。
中学時代の近視の元凶は司馬遼太郎、高校時代は山崎豊子、で、色気づいて西村寿行、更に筒井康隆、大藪晴彦etc・・
海外物ではフォーサイスやラドラムで一気にド近眼へ・・(笑)
で、現在はFF&FR誌ばかり・・
通勤もなければ出張も無し、家のステレオは壊れちゃったので、音楽聴きながら読書っていう環境もなくなり、ただただTV小僧に相成っております。(爆)
Commented by dadlife at 2006-04-29 08:18 x
中坊の時にNHKで三国志演義という人形劇のシリーズがありました。それにハマリ、文庫本全てを読んだのが、楽しい読書の記憶ですね。
それ以降は読まなかったです。車にハマッてからはそっち方面(笑)。今はFFかな。(爆)
歳をとる毎に何故か、「読もうかなー」と感じるようになってます。何故だかは解りません。きっと、知らぬ間に忘れていた言葉の重みを追ってるのかも・・。(なんちゃって。ブログをやってると、いかにボキャが少ないか・・、それを埋めてるのかも・・爆)
Commented by かぶと虫 at 2006-04-29 10:44 x
terryさん、おはようございま~す。
私は読書は苦手なのですが、フライの本となると話が違います。
西山徹さん、佐藤成史さん、田渕義雄さん、奥山文弥さん等その他多数の本を読みました。最近ではフライの雑誌社の海フライの本、釣り人社の歌詠川物語を読んでいます。terryさんと同じく、電車の中やオーダー待ちの時に読むことが多いですね。
Commented by marchbrown at 2006-04-29 11:27
terryさん、こんにちは。
私の場合、本を読み込んだ時期があり、釣りそっちのけで中毒のように読みふけっていたことがあります。
池波正太郎、藤沢周平など時代小説にはまっていた頃は、月に3万ほど出費がありました。
今は本を読みたい時には、息子を釣れて図書館に行っております。
沢田賢一郎著サーモンフライドレッシングなどの高価な本も図書館の要望書に書き込んでおくと、いつの間にか入庫してたりするので便利です。
おかげで近所の図書館は釣り関係の本が充実してますw
Commented by tokyo_terry at 2006-04-29 13:07
miyukiさん♪こんちゃ〜ッす!!
ボクも近眼の引き金は、子供の頃からの寝る前の読書(当時はマンガです、へへッ)です。幼い頃から寝付きが悪いので、読み飽きた本を寝る前に読むというヘンテコなクセが付いてるんですよ(困)音楽聴きながらの読書も良いモノですよ。ちなみに今は江國香織の文章にハマってます。
Commented by tokyo_terry at 2006-04-29 13:11
dadlifeさん♪こんちゃ〜ッす!!
ブログのエントリーに役に立つかもしれませんね、読書は。ボクは読書ビギナー(そんなものがあるのか?)なので、作家さん独特の世界が分かりやすい小説作品が楽しいです。あまり本を読まなかったので、わかんない漢字も多々あります(笑)何事も修行ですね。
Commented by tokyo_terry at 2006-04-29 13:15
かぶと虫さん♪こんちゃ〜ッす!!
あははは、ボクも同じですよ。フライフィッシングの本になるとアッという間に読み終えちゃいますね。西山徹さんと佐藤成史さんの本はボクも大好きです。その人の感情の変化が、読み手に伝わってくる文章なんですよね。成史さん、そろそろエッセイを出版してくれないかな〜。
Commented by tokyo_terry at 2006-04-29 13:18
marchbrownさん♪こんちゃ〜ッす!!
活字中毒、体験済みですか。只今ボクは中毒になってます(笑)それにしても月3万の出費はスゴいですね。ボクはもっぱら、文庫本で出費を抑えてます。新書なんかはわりとイイ金額しますからね。それに電車ではちょっと重い(笑)図書館ってのはイイかもしれませんね。今度行ってみようかな。
Commented by taros_magazine at 2006-04-29 16:22
terryさんはじめ、皆さん本当に読書好きなんですね~
何を隠そう、自分は『字だけの本』(笑)はほとんど読めません
小説などの類でこれまで読んだ記憶があるのは…バブル期に勢いで買った「ノルウェイの森」くらいでしょうか(笑)
でも、岩波かなんかで出てる「イワナの謎を追う」というのにはえらく影響されて、コレの舞台になってる北海道の伊茶仁川ってところまで行ってしまいました(ま、結局釣りなんですけど…)
Commented by tokyo_terry at 2006-04-29 21:34
taroさん♪こんばんわ!!
ノルウェイの森って聞いたコトあるな〜。読んだコトはないけど(笑)趣味の釣りがキッカケで、読んだ本の舞台になったところに行くとは、すごいな〜。ちなみにボクが最近読んだ本では、雨鱒の川ってのがあります。この本は映画化されたものですが、原作はとっても良かったですよ。田舎にすむ若者の純愛小説でしたが、とっても感動しました。あ、これも結局サカナ釣りだ〜(笑)
Commented by 小野伊都子 at 2006-05-03 12:20 x
お久しぶり☆今頃は、実家でのんびりしてる頃かな?
読書って、し始めると熱中しちゃうよね~。
私も、そろそろ読書再開したいなー。
あ、江國香織さん、見つけた♪
Commented by tokyo_terry at 2006-05-07 20:43
伊都子さん♪こちらこそ、おひしぶりですね。
読書、好きでしょ?伊都子さんも。でも子育てが大変で、なかなかそんな時間もないかな?江國香織さん何冊見つけたのかな〜♪
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2006-04-28 23:39 | ♭ Books | Trackback | Comments(14)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31