50/4

楽しい釣りの旅になることを予感させるような
気持ちイイ大空が、ボクらの頭上に広がっていた。

e0009009_1483344.jpg中央道を駆け抜けると、眼前にはまだ雪を冠した山々が広がっている。眼下には湧き水の恩恵を受け、ゆらゆらと揺れるバイカモの流れ。川上村には今回の釣行で四度目。しかし、春先のシーズンは初めてだ。そういえば、昨シーズンはこれほどのバイカモを見ることはなかったかもしれない。

e0009009_1494539.jpg当日現場に到着すると空はキレイに晴れ渡り、気温も徐々に上がっているのが日差しを受けていると分かる。水温も午前9時半の時点で“0”を示す部分から、九つ目の目盛りまで上がっている。気温の上昇がピークとなると予想しているお昼前には、もう少し水温も上がるかもしれない。ここ千曲川には、日曜日のためたくさんの釣り人が押し寄せていた。そのなかにどうやら“杉坂隆久”氏もプライベートで釣行していたらしい。そんな情報も同行者の携帯に入ってきていた。杉坂氏によると、前日は風がとても強く吹き荒れた天候だったようだ。

事前情報では、ガガンボのハッチは下火傾向で、シロハラコカゲロウのハッチになるのではないかという事だった。しかし前日の天気予測では、気温の低下によりミッジによるライズの釣りになるかもしれない、との予測をしていた。ボク的にはライズが見れれば、ミッジでもシロハラでもどちらでもイイ。とにかくライズが見れればそれでイイのだ。

仲間四人で渓に立った場所は、“FFM銀座”となっていた場所を避け、人気の無い場所を選んだ。どうやら入渓下場所は、平日は河川工事をしているようで、サカナが入っていないのかもしれない。千曲川では釣り人が居る場所にサカナが居るようなのだ。しかし、そこは千曲川。放流量も多く、C&Rを実行する釣り人が多い。きっとどこかにイワナたちは居るだろう。そんな希望的予測をしながら、各々ポイントを見定めながらライズ探しをしながら、ゆっくりと釣り上がった。

ボクは二手に分かれた右側の分流へと向う。左側の流れは水量があり、水深もソコソコある。一方、右側は比較的浅い。しかし、そこを#20のコカゲロウを意識した毛鉤で釣り上がると、前エントリーのイワナが飛び出した。各ヒレが鋭く尖り、とても力強い引きをみせる。最高のコンディションの9寸のイワナだった。


e0009009_1522646.jpgそのまましばらく釣り上がると、少々小振りだが元気なイワナも朝の挨拶をしてくれる。今シーズンの今までの不振が嘘のようにサカナが飛び出してくれる。次はライズを見つけて、そのサカナを狙い撃ちしてやろう。釣り上がりでサカナが飛び出してくると、そんな欲が出てきた。しかし、なかなかライズは見つからない。

プール上のポイントでは、時折サカナが動く様子が分かる。太陽光を受けた魚体が反射してギラッと光るのだ。どうも水深のある緩い流れに定位している魚体はうわずっていない様子。それなら、ライズを狙いたいところだが、ニンフを流して狙い撃ちをしてやろう。テープ上のインジケーターを少量ちぎって、やや小さめの#18ビーズヘッドニンフを流し込むと、スグにインジケーターが引き込まれる。よしッ!と心の中でガッツポーズをしながらサカナを寄せると、なんと銀色の魚体。あれ!?口が下向きについてるよ。・・・ウグイ様じゃないですか。その後、数尾のウグイ様をつり上げてからそのポイントをパスして、ライズ狙いに切り替える。しかし、思ったようにはなかなか行かない。

e0009009_154072.jpgしばらくすると、上流を釣っていた仲間のY氏に追いついた。状況を聞くとライズもあり、わずかな時間に7尾ほどランディングしたという。う〜ん凄い。Y氏と一緒に下流で釣りをしていたdaikyuさんの元に行くと、ちょうどアワセを入れる瞬間が目に入った。ボクはファイトシーンを撮るために渓を走り下る。ロッドの曲がり方から、かなりパワフルなサカナのようだ。巧みなロッドワークでサカナを寄せてネットイン。なんと、仲間が目の前で30cmオーバーを釣り上げるシーンに遭遇した。青空と八ヶ岳を背景に、イイ笑顔とグッドプロポーションの尺イワナでパチリッ。


e0009009_156169.jpgその場所では、まだ数尾のイワナがライズをしているらしく、メンバーチェンジをしながらそのライズを狙う。すると仲間のひとりI氏が、ちょこんと顔を出した石裏の流れに毛鉤を流し込み、ロッドをキレイ曲げた。なかなかのコンディションのようだ。ネットインされた魚体は、遠目でも分かるほどデカイ。連続で尺イワナの登場だ。これにはビックリッ!サイズもプロポーションも抜群の尺イワナが同じポイントから連発で出るなんて。
恐るべし、千曲川の底力。


e0009009_1581379.jpgその後Y氏もそのポイントのやや下流に迫り出したブッシュの奥から、8寸程のイワナを引き出した。ランディングしてみると、そのイワナの口から小魚が吐き出された。どうやら水棲昆虫以外も捕食していたようだ。イワナたちは、厳しい自然界で生き抜くために子孫を繁栄させなければならない。その体力をつけるために栄養価の高いエサを求めている証拠なのか。イワナの貪欲さを見せつけられたような気がした。

その後ボクも交代して、未だに起こっているライズを狙うが、なかなか捕食レーンに毛鉤を流すことができない。また、レーンに乗った毛鉤は何事も無く流れて行く。何度かブッシュの奥へ毛鉤を投げ入れるが、Y氏のようなライン捌きが出来ず、何度もブッシュに毛鉤を絡めてしまう。やっとの思いで流した毛鉤に出たサカナは、5寸ほどの小さなイワナだった。でもライズを釣ると言う目的も相手が小さいながらも達成できたので、満足としよう。


e0009009_159333.jpgその後は仲間たちは暗くなるまで、各々ライズを狙った釣りを堪能した。一方ボクは、明るい時間帯に見つけておいたプールに向った。そのプールには、かなりの量のサカナがストックされていたのでライズを期待したが、期待とは裏腹に水面は沈黙したまま。毛鉤も見えなくなる頃だったので、インジケーターを付けて、ルースニングでイワナを連発した。今までの鬱憤を晴らすように、たくさんのイワナたちと出会うことが出来た。二桁近い釣果に満足。あとはメシ食って風呂入って寝るだけッ!って感じの満足のいく釣行となった。


今回も楽しく、収穫の多い釣行となった。daikyuさんとI氏の連発&キャッチした尺イワナとの出会いや、daikyuさんとY氏のラインコントロールの上手さにも舌を巻いた。まさに人の“振り”見て、我が“振り”直せ。と言ったところか。

いつも楽しい釣行に誘ってくれるdaikyuさんには、本当に感謝。
そしてボクの流した毛鉤に、無邪気に飛び出してくれたイワナたちにも感謝。
そんなイワナたちを育む千曲川に感謝。

しかしこの日は4人で相当な数のイワナに出会えた。ボクのフライフィッシングは、数釣りを楽しむのが目的じゃないけど、4人で50尾ってのは凄いな〜。
改めて千曲川の底力、恐るべしッ!
トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/3199327
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 由井大久 釣り方商店 at 2006-04-11 10:38
タイトル : sakura iwana 咲きました
快晴、気温6℃、水温7度、時間は13時30分。ユスリカ、ガガンボ、コカゲロウのま...... more
Commented by dadlife at 2006-04-11 06:59 x
terryさん、おっはー。(^^)
いやー、神の領域ですよー。次元が違っちゃってます。daikyuさんを含め皆さん、流石を通り越して、おかしい世界の住人です。(失礼・爆)
にしても、terryさん凄いですねー。ココまでいろんな釣り方で結果を出せると、気分いいですね。(^^)
あっ、「う」様も歓迎してくれたようで・・・(爆)
仕事だった自分が、あーっ悲しい・・。(泣)
Commented by kom2002 at 2006-04-11 08:22
おはようございます♪
まさに天国状態ですね!! 4人で50匹以上♪ 釣りは数じゃ無いですけど、数が釣れた方が面白いですし、色々な経験ができますもん!! 貴重です!!(^^)V 自分は千曲川に行った事ありませんが、俄然行きたくなりました♪ 行くなら平日と決めていましたが、平日は工事と聞きますと。。。うん、いずれにしろ『今年行ってみたい川リスト』上位にランクインです♪
Commented by kazu at 2006-04-11 08:58 x
terryさん、おはようございます。
やっとエンジンかかってきましたね!この季節にしては凄い釣果ですよねー!!
こちらも日曜日はマダラが出てて12~14番での釣りでした。これからマエグロ等がハッチしてアカマダラに移行するまではデカいフライがメインになるでしょう!
やっと楽しい季節到来の予感ですね?
Commented by Lt_cahill at 2006-04-11 10:40
terryさん、こんにちは。
千曲川は解禁早々から達人たちがどっと押し寄せ、一月もしない間にスレスレになるというのに、4人で50尾以上とはterryさんはじめ皆さんはすごいフィッシャーです。マスターズも終わり春も中盤。私も最近、魚の顔を見てないので、そろそろ本気モードで出かけなくては。
Commented by para-miyuki at 2006-04-11 11:33 x
恐るべし千曲川でしたね。
この好調を蒲田に持ってきて下さい。(爆)
週末には水況も良くなって楽しめたらいいですね。
私的には最悪の場合でも、温泉浸かって釣り談義するだけでも満足ですが。(笑)
Commented by ライズ at 2006-04-11 11:36 x
こんにちは!。なんだかこの釣行記は私の心を揺さぶりますね~(笑)
今、直にでも行きたくなりますね。処でこの雨はマジでヤバクないですか?今週末は危ないかも? いっそうの事、千曲に変更したりして・・・
Commented by heboheboy at 2006-04-11 12:25 x
春先、千曲川も沈黙していましたから、terryさんの到来を待っていたようですね!!ライズを拾える良い季節になりました、これからガンガンいきましょう!!要
Commented by godzilla2004 at 2006-04-11 16:41
terryさん、こんにちは。
やりましたね!ハジけましたね!上のイワナの胸ビレで萌えっぱなしでしょ!(笑)。それは私…なんですけどネ。イブニングに水面下の釣りでイワナ連発なんて、サスガです。戦略練って、それがウマくいったときってのはホントに嬉しくなりますから。臨機応変に対応できるterryさんなら、蒲田も大丈夫!私が保証します(笑)。
Commented by kita at 2006-04-11 20:19 x
わぉ~~~、近頃blogの徘徊がルーズでして・・・・・・・
遅ればせながらおめでとうございます。
良い釣りができて最高でしたね。
知りあいから千曲情報を仕入れて先週の金曜に企てていたんですが出金。日曜に行こうかななんて思っていたんですが、気温が低そうで止めちゃいました。例年のように身体が動けば行っていたと思うんですが今年ばっかりはどうにもダメです。それでもterryさんが行くのが分かっていれば無理しちゃったかも(笑)
Commented by tokyo_terry at 2006-04-11 21:49
dadlifeさん♪こんばんわ!!
ボクなんて、まだまだ修行の身ですよ。ラインの捌き方や、ライズを見つける早さ、状況分析などの次元が違うのはdaikyuさんですよ〜。流石って感じでした。上手な方の釣りを見るのは勉強になりますね。そうそう、ボクの場合はいろんな釣り方をするのは、単なる悪あがきですからね(笑)そんな姿を見るに見かねて“う”様がボクの相手をしてくれたのかも(爆)
Commented by tokyo_terry at 2006-04-11 21:54
komさん♪こんばんわ!!
ボク以外の皆さんが凄かったですね。み〜んな二桁ですから。でも、4人で50尾もスゴイと思いますが、それだけのサカナをストックしている千曲川の底力がもっとスゴイですね。昨シーズンは良くなかったかもしれませんが、今年から来年は楽しく釣りができるかもしれませんよ。
今回は人が多かったけど、調子が良かったのは平日の工事の影響があるかもしれませんね。チャンスを作って、是非行ってみてはいかがですか?
Commented by tokyo_terry at 2006-04-11 21:59
kazuさん♪こんばんわ!!
おぉッ!イイっすね〜。#12〜14のマダラの釣りかぁ〜。羨ましいな〜。この日は#20とか#18のサイズばかり使ってたので、今週末の釣行予定地でそんな釣りが出来ればうれしいな〜。なんて釣りをしながら考えてました。ボクは小さい毛鉤を使う釣りは苦手なんですよ(汗)
ライズの釣りも楽しいけど、釣り上がりもそろそろしたいな〜。ほんと、そんな楽しい季節が来るのはもうすぐですかね?でも今年は季節の巡るスピードが遅い気がします。
Commented by tokyo_terry at 2006-04-11 22:02
Lt_cahillさん♪こんばんわ!!
ボクは全然しょぼいッすよ。スゴイフィッシャーはdaikyuさんたちです。ライズを見事に仕留めるんですからね。しかも尺イワナですよ。同じポイントでボクが釣ったイワナなんて、そのハーフサイズですから(笑)
そろそろ、Lt_cahillさんも毛鉤をたくさん巻いているみたいなので、本流モードで本気モードですね。がんばれ〜ッ!Lt_cahillさんッ!!
Commented by Rolly at 2006-04-11 22:03 x
なんだか、楽しそうな一日ですね!!それを飾るサカナたちも然ることながらボクが良いなぁ・・と思えたのはやっぱりお友達の皆さんとの楽しい道中ですね。

ほんと、この部分が最高ならボクは、行き先も、サカナもどうでもよかったりしますからね(^^)
今度は機会があったら混ぜてくださいね!名古屋から川上なら最近、そう遠くないな・・って思えてますから。あ、でも蒲田は遠い(^^;
Commented by tokyo_terry at 2006-04-11 22:08
miyukiさん♪こんばんわ!!
いや〜、千曲川はサカナも釣り人も多いッ(笑)でもこんなコトを経験すると、チャンス作ってまた行きたくなりますね。この調子、蒲田に持って行けるかな〜。雨男というか、吹雪を呼ぶ男ですからね。まぁ、温泉に浸かって釣り談義&美味いメシで盛り上がりましょうか。でもホントに釣りにならなかったら、どうしよぉ〜ッ!みんなでタイイングでもします?(笑)
Commented by tokyo_terry at 2006-04-11 22:12
ライズさん♪こんばんわ!!
今すぐにでも千曲へ行ってみてください。サカナはたくさん居ますよ(笑)バイカモもたくさん生えてて、イイ感じの流れになってましたよ。そちらの雨はヤバイくらい降ったんですか?う〜ん、今週末の蒲田が気になりますね。どうなるんでしょうかね。
Commented by tokyo_terry at 2006-04-11 22:16
要さん♪こんばんわ!!
いよいよ春本番ッ!!って感じの日曜でしたが、昨日・今日と何だか寒くないっすか?寒の戻りのようですね。でもそろそろ、いろんな渓からの春便りがやってきそうですね。月末の要さん&daikyuさんの北からの便りも楽し身ですよ〜♪
Commented by tokyo_terry at 2006-04-11 22:21
godzillaさん♪こんばんわ!!
いや〜、弾けましたよッ!!楽しかったですよッ!!でも、ここまでの道のりは本当に長かったです(笑)やっと初日が出て、嬉しいです。しばらくサカナの写真も撮れなくて、風景写真ばかりだったし(爆)胸ビレ萌えましたか?良かったです(核爆)蒲田は今週の雨がとても気になります。さて、どうなる事やら・・・。
Commented by tokyo_terry at 2006-04-11 22:27
kitaさん♪こんばんわ!!
コメントありがとうございます。久し振りに雪や雨、強い風の吹かないイイ天気の中で釣りが出来たのは嬉しかったです。しかも入った場所やハッチのタイミングなんかもタイミングがよかったようで、楽しい釣りになりました。気温も予想よりも高くなったみたいでしたよ。ダメもとで出掛けてみたら、イイ釣りが出来たかもしれませんね。今度はご一緒できるとイイっすね!
Commented by tokyo_terry at 2006-04-11 22:31
Rollyさん♪こんばんわ!!
そうそう、Rollyさんの言う通りッ!道中がさらに楽しくなる地元の美味いメシや、帰り道の温泉なんかも旅の楽しみになりますね。ボクは最近、メシと風呂も釣りと同じくらい重要な要素になってきてるかもしれません(笑)歳をとったのかもしれません(爆)
そのうち中部のみんなで、川上村に集合ってのもイイかもしれませんね。
Commented by flymagic at 2006-04-11 22:48
terryさん、まいどっ!
天気も良いし、数は出るし!最高の釣り日和ですね(笑)。
早くライズが見たいけど、これから北の川は本格的な雪代の時期を
迎えます。これだけの数のイワナを釣ったのだから、今度、北に来ても
海アメ爆できますよ!同じイワナの釣りですからね(笑)。
Commented by at 2006-04-11 23:08 x
おぉぉ、きましたね~♪terryさん!
すごく楽しいそうな釣行で読んでる僕もハイになってきました(笑)
それに、イワナの上からのアングルの写真、とってもイイです。

千曲川は夏にちょこっとだけ釣りをしたことがありますが、
今年は本格的に行ってみたくなりました~^^

ユキシロが心配ですが、ガマタもこの調子で行ければいいですね!
Commented by daikyu at 2006-04-12 07:57 x
terryさんおはようございます。今回の反響すごいですね。やはりキーワードはバイカモ、コカゲロウ、尺イワナの3点セットでしょうかね(笑)

でもやはり個人的には、イソベ遅刻、いりふね夕食、バケラッタの笑顔でしょうか・・・あの笑顔が何度も出て来て大変です(笑)

写真ありがとうございます。中部圏の方の集まりを川上でって言うの良いんじゃないですか?今年の状況ならかなり楽しそうですね。

金峰山にあるキャンプ場も気持ち良いので、久しぶりにそっちでキャンプ
も良いかなぁとも思っています・・・
Commented by ネオンパーク at 2006-04-12 11:46 x
千曲ですかぁ~。全国的メジャー河川でありながら行ったことないですねー。ま、そういうところいっぱいありますけど。
あ、事後報告で恐縮ですがリンク入れてます。報告送れてすいません。
Commented by tokyo_terry at 2006-04-12 22:36
akaさん♪まいどッ!!
この日はほんとに天気が良くて、久し振りに日焼けしちゃいましたよ。帰りに温泉に入ったら、首の裏側がヒリヒリしてましたよ(笑)そちらも本格的な雪代がでるんですね。ボクは久し振りにライズに出会えて、ワクワクドキドキしました。
北の海アメですか?今度は冬じゃなくて、春先の海アメにチャレンジしたいです、あの時はマジで寒かったですからね〜(笑)
Commented by SHU at 2006-04-12 22:36 x
terryさんこんばんは!
うはー。4人で50ですか?凄すぎる!!

良い天気のなか気持ちよかったでしょうねー。うらやましー!!
また綺麗なお魚の画像見せて下さいね~。
Commented by tokyo_terry at 2006-04-12 22:40
洋さん♪こんばんわ!!
やっとサカナの顔を拝めましたよ。しかもとても楽しい釣行にもなりました。
こんど、Rollyさんたちと千曲川で合流ってプランはどうすか?チョットした遠征しませんか?きっと釣果は別にしても楽しい旅になるかもしれません。
いよいよ数日後には蒲田に行きますが、雪代はホントに心配です。楽しめるといいな〜。
Commented by tokyo_terry at 2006-04-12 22:47
daikyuさん♪こんばんわ!!
イロイロなキーワードの揃った釣行でしたね。いりふねの夕食とバケラッタはワンセットなので、温泉を入れておきましょう。でも、それじゃオチが無くなりますね(笑)中部からでもそれほど遠くありませんよね、川上なら。みんな来てくれると楽しそうですよね。金峰山でキャンプってのも、イイプランですね〜。
しかしこの趣味は、いつまでたっても楽しさが尽きませんね。
Commented by tokyo_terry at 2006-04-12 22:52
ネオンパークさん♪こんばんわ!!
ボクもまだまだ行った事の無い場所ばかりですよ。有名で釣り人の多い渓でも、楽しいところはまだまだたくさんありそうですよね。
リンクありがとうございます。こちらこそすみませんッ!
早速リンク貼っておきますね〜。
Commented by tokyo_terry at 2006-04-12 22:54
SHUさん♪こんばんわ!!
改めて釣果を数字で出すと、ちょっと生々しかったですね。今後気をつけようかな。天気はホントに良かったですよ。メンバーの中に超晴れ男が居たみたいです。daikyuさんとY氏のコンビは雨男、そしてボクは吹雪男(爆)晴れてよかったですぅ〜(笑)
今度の釣行もキレイなサカナが釣れるとイイな〜。あまり期待しないで待っててください(笑)
Commented by taros_magazine at 2006-04-12 23:22
すっごいなぁ…やっぱり。terryさんも、千曲川も
自分のように「千曲川」と聞いて「五木ひろし」を連想するようでは
やはりフライフィッシャー失格ですね(笑)
岐阜方面は、今日は高山でも20度ほどにも気温が上がったとか…
でも、terryさんが行くならダイジョウブでしょう。きっと”雪”です(笑)
Commented by tokyo_terry at 2006-04-13 23:14
taroさん、こんばんわ!!
20度まで上がったのか〜。ますます雪代が出そうだな〜。というか、もう出てるかもしれないな〜。まぁ、ボクが行けば、きっと寒くなるとおもうので、大丈夫かな〜(爆)
五木ひろしって“千曲川”って歌ってましたっけ?“長良川艶歌”ってうたじゃなかったっけ?
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2006-04-11 02:11 | ♤ Fly Fishing | Trackback(1) | Comments(32)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30