#1706 revenge

先週のお花見釣行は

おチビちゃんだけだったので・・・

e0009009_10521929.jpg

悔しさもあり、先週三人で釣りあがった同じ流れを再トレース。

コースは同じでも、違いは時間。

お昼前の遅めのスタートだ。

e0009009_10523392.jpg

さすがに、一週間も経ったため

満開だった桜もすっかり花を落としていた。

まだわずかに残っている花もあるけど

風に吹かれ川面を舞っている。



先日同様、水色は超クリア。

日差しに照らされると、その色はエメラルドグリーン。


ロッドガイドにラインを通し、リーダーにティペットを継ぎ足して

パイロットフライに#16のアダムズパラシュートを結ぶ。


風が強く吹くと、狙った流れに毛鉤をプレゼンテーション出来ないため

風の弱まるタイミングを見計らいながら、キャスティング。

e0009009_10525304.jpg

アダムズパラシュートが着水して流れ始めると同時に

水面が弾けて、アマゴが飛び出した。

背中に水の色を落とした良いアマゴだ。


先週は厳しい釣りだったのになぁ・・・

まぁ、とりあえずはリベンジ達成かな。


なんてコトを考えながら

アマゴが好きそうな流れだけに狙いを絞り込んで

釣り上がっていくと、パシャッと水面に水しぶきが上がるのが見えた。


よしよし、ライズだ。

ヤル気のあるアマゴに出会えるのは嬉しい。

それにしても、風がさっきよりも冷たく強くなってきた。

アマゴがライズしたレーンを狙っても、毛鉤をうまく乗せられない。


こういう時は、空気抵抗が少なく投射しやすい毛鉤にチェンジ。

風を読みながらキャスティング動作に入り

毛鉤をプレゼンテーションすると、水面を割ってライズしたアマゴが出た!

e0009009_10533163.jpg

ロッドを立てると、いい手応え。

バレないようにと、素早くラインを手繰り寄せ

ラインテンションを保ちながら、下流側へアマゴを誘導し

ネットイン。


よっしゃぁ~~、良いのが釣れた!と思って浅瀬を選んでベッドメイキング。

カメラを取り出して・・・あぁ、ジッパーに引っかかってカメラが出せない。

とちょっとモタついていたら、シャッターを切る前に逃亡された(涙)

e0009009_10535870.jpg

ふと見上げると、前方には低く垂れ込めた雲が・・・

さっきからやたらと吹いている冷たい風の正体はアレか。


早いトコ川から上がらないと、雨に降られてしまいそうだから

今日はこれで終了だな。


クルマに戻り、ウェーダーを脱いでいると

西の空がピカッと光り、雷鳴が轟き始めた。



トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/25735339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 西洋毛鉤 at 2017-05-02 16:37 x
きっちりリベンジしてますね!
私の方は、連休は釣りなし。

もう少し暖かくなったら、また山の上行きましょう!
Commented by tokyo_terry at 2017-05-03 09:48
西洋毛鉤さん♪おはようございます!
やっぱり数は少ないものの、キレイなアマゴは健在です。
この日は水色のエメラルドグリーンの背中のイワナも釣れました(^^)v
キレイなイワナでしたが、コイツも写真を撮る前に逃亡されちゃいましたが。
山の上のイワナ釣りにも行きましょうね〜!
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2017-04-30 10:56 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(2)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31