Fishing travel in Hokkaido

北の地への旅は、ちょっと大げさかもしれないが
ボクの人生に多大な影響を与えるであろう、大切な時間となった。

e0009009_19273344.jpgこのblogを覗きにくる方の中には、北の旅のレポで海アメの釣果や写真を気にしているであろう。しかし、今回は残念ながら無い。結果から報告すると、海アメを釣るコトは出来なかった。釣るコトが出来れば嬉しいのだが、今回はアタリさえも感じるコトの出来ない、厳しくとても難しい釣りとなった。











約束の時間ピッタリにホテルのロビーを出ると、一台のランドクルーザーが入ってきた。今回の旅のバックアップを完全サポートしてくれたakaさんだ。そして、いつもスペイでのフライフィッシングや美しいランディングネットの製作を楽しく紹介してくれる SHUさん 、ふたりの所属するフィッシングクラブの仲間NITTさんと初対面を果たす。さっそくクルマへ乗車させていただき、他にも同行する仲間との待ち合わせ場所に向かう。そして、気さくで笑顔の素敵なルアーアングラーのABUさん、北海道の魅力をいつも紹介してくれる知的な雰囲気の漂うYunさん、そして、富山出身というのルアーアングラーMさんと合流して、今回初挑戦の海アメのフライフィッシングがスタートした。

e0009009_19284975.jpg目的地は島牧。12月からシーズンインとなる海アメの聖地へ向け、早朝の雪道を2台のクルマが駆け抜ける。道中はボクが北海道へ来るまでの話や北海道での釣りの話、本州での釣りなど、イロイロな話で会話をしながらのドライヴ。でも今回が初対面でちょっと緊張していたので、なかなかウマく話をするコトが出来なかったかも。
車中でその日の風や雪などを心配しながら島牧に到着すると、駐車スペースにはたくさんの釣り人のクルマが停まっていた。当然アングラーの数もスゴい。立ち入る隙間のないほどの釣り人だ。しかし、強風と高い波、アングラーの数も相当入っていたので、この人気のポイントからクルマで数十分の移動。先ほどのポイントよりも穏やかな状況になっている漁港へ到着。さっそく準備を済ませ、7人の侍たちは思い思いの場所で海アメとの出会いを求め、ロッドを振り始める。

ボクはロッドとリールをセットしたまでは良かったものの、あまりの寒さで指が動かず、リーダーから毛鉤までの結びにとても時間がかかってしまった。事前に皆さんから完全防寒で来てくださいとのアドバイスを受けていたものの、予想以上の寒さに体がいうコトを利かない。結局はリーダー&ティペット、毛鉤を結ぶまでに10分以上の時間が掛かってしまった。ほんの数分で指先が言うコトを利かなくなるほど寒かったんですよ。この寒さは初めての経験。

なんとか毛鉤を結び、防波堤から水面を覗き込む。水深はどれくらいあるのか?いつもはフレッシュウォーターでの釣りがメイン。初めての湖でも、周りの地形から水深はある程度推測するコトができるが、この時は全く分からなかった。初めての海、しかもはじめての防波堤での釣り。水面にライズなどない。とりあえずタイプIIIのヘッドでキャスティングを開始してみる。
防波堤の上からは水面までが遠く、ロッドティップを水面に入れる事が出来ない。そのままリトリーブを続けると、ラインが水面上で踊り、ランニングラインがクルクルとコイル状になる。今回は10ft6incのセミダブルのロッド。15ft以上あれば水面まで届くようだが、ボクの使っているタックルでは、どうやっても届かない。

e0009009_19311854.jpgコイル癖をとりながら、しばらくキャスト&リトリーブを繰り返すが全くアタリはない。近くでルアーをキャストしていたABUさんが、風のコトを気にしてキャストのしやすい場所を譲ってくれた。そこは対岸から防波堤が伸び、時間によっては潮の動きがありそうな場所。ラインを落とすと、やはりわずかだが潮流があり、水の動きがあった。しかしキャストを繰り返すもののアタリはない。しばらく粘ってみるが、海アメからのアタリは無い。

ポイントを移動して船の脇からキャストする。周りをみていると、対岸のアングラーのロッドが時折曲がるのが見える。海アメのようだ。ライズもたまに見かけるようになった。先ほどまではタイプIIIでボトム付近をリトリーブをしていたが、根掛かりで数本の毛鉤をロストしていたし、ライズがみえるので思い切ってヘッドをインターミディエイトに交換。水面からゆっくりと毛鉤を沈ませ、泳がしてみる。しかし、毛鉤をシュリンプからストリーマーに変えてみたりしても、何一つサカナからの魚信はこない。

e0009009_19331782.jpg時折海アメらしいサカナのライズが、射程距離の範囲で起こる。しかしリトリーブをしているラインは何事もなく足元に戻ってくる。ポイントを何度か移動しながら、どれくらいキャスト&リトリーブを繰り返したのだろうか。指先の感覚が無くなりかけた12時過ぎ、ABUさんに声を掛けられた。皆さんクルマで暖をとってるから、少し休憩したら?と。そうだ、道中に買って来たカップラーメンを食べて少し休憩しよう。クルマに戻ると、akaさんがストーブでお湯を沸かしてくれた。しかし風と気温の低さでガスが思うように気化せず、四苦八苦。こんなところも北海道ならではかな?

e0009009_19371175.jpgお湯を湧かしている間にABUさんから思いもよらぬ差し入れが出て来た。冒頭の写真のシャンパンだ。これには驚いた。釣り道具と一緒にわざわざ持って来てくれたようだ。ポーンッ!と勢いよくコルク栓を飛ばしてさっそくいただく。グラスなどは無いから、そのままラッパ飲みで口に含むと喉に冷た〜い液体が流れ込み、ちょっと体が震えてしまった。雪が舞い、凍えるような気温だが、ココロがアツくなるような嬉しい差し入れ。当然みんなでマワシ呑み。寒かったけど、とても美味かったです。ABUさんありがとうございました!



その後、みんなでラーメンをすすりながら、その日の状況を聞く。するとこの漁港で、なんとスティールヘッドが釣れていたという話が出てきた。なかなかお目にかかる事ができないサカナ。北海道はスゴい!後に聞くと、Yunさんはその釣り上げられたスティールを見せてもらったそうだ。パンパンに膨らんだ豊満なボディで、とても鮮やかなレッドバンドが印象的だったようだ。

昼食をとっていると徐々に風が強くなり、吹雪き始めた。そんな中でYunさんがコーヒーを入れてくれた。雪の中でのオープンカフェ。これも初めての経験。なかなか雪の中では体験できません(笑)
でも吹雪の中でコーヒ−を炊いていたから、クルマの中が大変なコトに!トランクルームにかなり雪が積もってしまった。Yunさん、コーヒーご馳走さまでした。トランクは大丈夫だったのかな?

e0009009_19512843.jpgコーヒーブレイクが終了する頃には本当に吹雪も強まり、そのまま撤収。今回の海アメのチャレンジが終了した。ボクらの仲間ではABUさんに幸運の女神が微笑んだ。akaさんやMさんには、海アメとは違うサカナとのご対面があったようだが(笑)

前述したように今回は海アメとのご対面は果たす事ができなかった。初めての対象魚と初めての土地。しかも悪天候。釣り方もよく分からない・・・。でもスゴく楽しかった。釣れなかったからこそ楽しかったとも思える。これから厳冬期とはいえ、いつかまた海アメにはチャレンジもしたい。絶対にこの手で釣り上げてみたい。

しかし、ボクのフライフィッシングの楽しみは釣果だけを求める釣りではない。もちろん狙い通りにサカナが釣れたら嬉しいのは承知の事実。でも今回のような初めての土地への旅は、その土地の空気や雰囲気、いつもとは違った景色。嬉しいハプニング。そして出会った人とのふれ合い。なかなか経験の出来ないことをたくさん感じるコトが出来たからこそ楽しかったと思えるのかな?

これまでの釣行の中では、今回がイチバン多くの仲間との釣行となった。渓流をメインにフライフィッシングを楽しんでいるから、せいぜい4人ぐらいまでの釣行が多かった。こんなにたくさんの方たちとの釣行は初めて。しかも皆さんとは初対面。それでも楽しく過ごす事が出来るッてコトはとても不思議。やはりフライフィッシングってのはとても面白い。本当にそんなコトを実感した今回の北海道の旅。メチャクチャ寒かったけど、本当に楽しい旅を演出してくれた皆さん、ありがとうございました。

大自然とソコに棲むサカナだけではない、魅力がいっぱい詰まった北の大地・北海道。また必ず訪れたいと感じる旅でした。

*追伸*ダラダラと書き綴ってしまいました。最後まで読んでくれた方と、北のブロガーの皆さんに感謝です!!
トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/2438620
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by marchbrown at 2006-01-10 21:37 x
こんばんわ~。
女神は微笑んでくれなかったようですが、満喫されたようでなによりです。
私も行きたかったなぁ~、今回は都合がつかなかったけど、
次回来るときも誘ってくださいね!
Commented by ライズ at 2006-01-10 21:38 x
terryさん お帰り~&お疲れ様。いや~ある程度は今回の事、予想は出来ましたが、ある意味 良い思い出が出来たんじゃないでしょうか?。akaさんをはじめ、その御仲間の方達と交流が出来たんですから良しとしましょう。お体は大丈夫ですか?。これだけの長文が書けるのですから元気ですよね。良かった~
Commented by d-yun5-fly-elise at 2006-01-10 22:12
こんばんは。先日はお疲れ様でした。
今日からの仕事、きつくありませんでしたか?ゆっくり身体を休めてくださいね。
いやいや、私もずいぶんと緊張してしまいました。でも、こういう出会いというものもいいもんですね。今度お会いした時はもう少しリラックス出来ると思うので、暖かい季節にでもいらっして下さい。お待ちしています。

P.S.車のトランクはいつもの事なので大丈夫ですよ(笑)。
Commented by aka at 2006-01-10 22:29 x
terryさん、まいどっす!
あっという間に過ぎ去った1日でしたが今でも余韻が残る楽しい時間でした、ほんとにありがとうございます。terryさんに会えてまた一つ僕の
心の中のページが増えた気がします。
これからもflyfishingを楽しみながら同じ時間を共有できる事を望んでます。 とりあえずは疲れた体をゆっくり休めてくださいね。
Commented by 西洋毛鉤 at 2006-01-10 22:39 x
いいな~
Commented by ABU at 2006-01-10 22:41 x
terryさん、こんばんは。
先日は、お疲れ様でした。
楽しく過ごしていただけたようで、嬉しく思います。
僕にとっても、思い出に残る特別な1日になりました。
また一緒に楽しい時間を過ごせる日を、楽しみにしています。
Commented by tokyo_terry at 2006-01-10 23:24
marchbrownさん♪こんばんわ!
北海道、寒いってイメージはあるものの、予想を超えた寒さでした(笑)反対に北の皆さんはとても親切で優しくて温かい方たちばかりでした。次回の北の釣行では、是非お会いしましょう!しばらく北海道の夢ばかり見そうです(笑)
Commented by kita at 2006-01-10 23:26 x
お帰りなさい。
釣果以上のものを手にされたことが十二分に伝わってきます。
良い旅、良いな~~~~~~~~
僕の方は、今しばらく冬眠状態です。
Commented by light_cahill at 2006-01-10 23:28
terryさん、お疲れさまでした。寒波が押し寄せた北海道でロッドが振れてよかったですね。文章読んでこちらまで手がカジカンジャイマした。ブロガーの皆さんともシャンパンの回し飲み私も参加したかったな!今回の経験はこれからの釣りにプラスになることでしょう。次回の釣れた釣れた時の感動が倍になりますよ!今度は私も連れて行ってくださいね。
Commented by tokyo_terry at 2006-01-10 23:29
ライズさん♪こんばんわ&ただいまです!!
ホント、地元のakaさんも参ってしまうほど、なかなか経験できない寒さだったようです。貴重でイイ思い出となりそうです。体調はバッチリですが、さすがにちょっと疲れました。長文はこれでも頑張って短くしたつもりなんですが・・・やはり文章力のほうも修行をしないとね。そろそろ、ライズさんともご一緒したいですね。機会を作って渓流にも行きましょう!!
Commented by tokyo_terry at 2006-01-10 23:32
Yunさん♪こんばんわ!!
先日はお疲れさまでした。吹雪いて前が見えない状況の中でのクルマのドライヴ、そんな時に爆睡してしまい失礼しました。その頃になって、やっと緊張が解けてきていたのかもしれません(笑)今日の仕事はたしかに辛かったです。昼食後は特に。睡魔との戦いでした(笑)レインボー、ブラウン、サーモン。そしてYunさんのコーヒー。次回の北海道釣行が今からとても楽しみです。今後ともよろしくお願いします!
Commented by taros_magazine at 2006-01-10 23:35
terry's FlyFishing "Cafe" in Hokkaido…堪能させていただきました
この厳しい気象条件の中で、休憩を忘れるほど夢中のキャストを繰り返す…
気候は全然違うのに、釣れなくてもただロッドを振っていて、それでもとても楽しかったFFを始めた頃の自分を何故だか思い出しました
この数年、何か難しいことを考えながら釣りをしていた気がします
なので今回のterryさんの釣行記を読んで、ただそこで釣りを、まわりの自然を、そして友人たちとの会話を楽しむ、というフライフィッシングの原点のようなものを感じました
とりあえず、お疲れさま。そして…   「ウラヤマシーっ!」
Commented by tokyo_terry at 2006-01-10 23:38
akaさん♪まいどっス!!
先日は本当にお世話になりました!皆さんとの釣行は今年が始まったばかりですが、きっとイイ思い出となりますね、きっと。あんな状況で釣りをしたのは初めてでしたからね。しかも初めての北海道。初めてのソルト。初めての方たちばかり。と初めてづくし。楽しい時間を共有できたのはakaさんのバックアップのお陰です。二日酔いは大丈夫ですか?akaさんこそ、ゆっくりとお休みくださいネ(笑)
Commented by tokyo_terry at 2006-01-10 23:42
西洋毛鉤さん♪こんばんわ!!
いいでしょ〜。楽しかったデスよ。ホンットに寒かったですが(笑)blogとフライフィッシングの魅力、やめられませんね。当分の間(笑)
Commented by tokyo_terry at 2006-01-10 23:49
ABUさん♪こんばんわ!!
お疲れさまでした&お世話になりました!そして、シャンパンまでありがとうございました。寒かったけど、美味しかったです。これからは寒い時期はスキットルをボクも持ち歩こうかな。ABUさんは今回持ってました?会社のスキーツアーを利用して、無理矢理そちらにお邪魔しましたが、皆さんと対面してホントに楽しかったです。次回はABUさんの大好きな水の流れる場所でご一緒できるとイイですね。今後ともよろしくお願いしますね。
Commented by tokyo_terry at 2006-01-10 23:57
kitaさん♪ただいま&こんばんわ!!
今回は北の皆さんと会う事がイチバンの目的だったのですが、いつの間にか海アメメインの釣行になってしまいました。でも、結局は皆さんと会った事がイチバンの収穫でした。超弾丸ツアーでしたが楽しかったです。kitaさんも冬眠が冷めたら、またご一緒しましょう!!
Commented by SHU at 2006-01-11 00:00 x
terryさんこんばんは!
無事に着いてなによりです。
僕は皆さんにまかせっきりで何もしていませんが、僕は楽しかったっす!
次回の御約束の日まで待っていますよ!
とても楽しい時間を有難う御座いました。また会いましょうね~♪
Commented by tokyo_terry at 2006-01-11 00:02
light_cahillさん♪こんばんわ!!
当日は飛行機が飛ぶのかがイチバンの心配でした。もしかして飛ばなかったら・・・ある意味ツイてましたね。この季節に北へ釣りに行くのは本当にボクくらいだったかもしれません(笑)貼付けるタイプのカイロも肩と腰に貼って挑みましたが、次回は足の裏にも貼付けるタイプも用意しておきたいですね。それほど寒かったです(笑)北に行く時はスケジュールが上手く合うとイイですね。
Commented by tokyo_terry at 2006-01-11 00:08
taroさん♪こんばんわ!!
ボクの場合、せっかくの休日を楽しく過ごしたいと思ってるだけですよ。前向きにしてれば、きっと楽しく過ごせると思ってるだけ。見方を変えるとノーテンキにも見えてしまうかも(汗)夢中のキャストは・・・悪あがき、負けず嫌いっていう部分があるのかもしれません(笑)温かくなったら、taroさんとフライフィッシングを何処かで一緒に楽しみましょうネ!!
Commented by tokyo_terry at 2006-01-11 00:12
SHUさん♪こんばんわ!!
いえいえ、雪道のドライヴなど大変だったでしょ?お疲れさまでした!次回の約束を果たすために、また地道に“北の大地貯金”をせっせと頑張ります。その間に北の大地用の毛鉤をコツコツと巻き貯めておきますよ。また会う日が今からとても楽しみです。その時にはSHUさんの美しいスペイキャスト見せてくださいネ
Commented by para-miyuki at 2006-01-11 00:18 x
お帰りなさい&お疲れさまでした。
北の大地の厳しい冬を体験できたんですね。羨ましいけど・・私にゃ無理だぁ!
地元の方もビックリするほどの寒冬ですものね。ある意味、貴重な体験ですよ。
Commented by daikyu at 2006-01-11 01:03 x
terryさんおかえりなさい。心の中に島牧のアメマスと皆さんの
暖かい気持ちがイメージとなって残っていると思います。その
イメージが残っている間北での釣りを楽しめるというコトですよね。
次回はそのイメージを現実のものにして下さい!お疲れ様でした。

それにしてもすごい吹雪ですけど風邪はひかなかったですか?
冷たいシャンパンで心は温まったようですね!スティールヘッド
はすごいですね。皆さんのブログに行って知りましたが・・・

北の大地のポテンシャルを知る上で素晴らしい出来事だと思います。
Commented by dadlife at 2006-01-11 09:42 x
terryさん、おはようございます。昨夜は仕事の為、今レポ見ました。
スゲー、寒そー、なんでこんなに釣り人がいるのー、吹雪かよーってな具合で驚いてます。でも楽しかったみたいで良かったですね。(^^)
めったに出来ない経験が、次回に繋がる事を願っています。
Commented by heboheboy at 2006-01-11 11:38 x
今会社でゆっくり全部読んでいると首になりそうなので、ざーとだけ読ませていただきました(家でゆっくり読みますね)釣れない時、条件の悪い時、人生でつまずいたとき〔ちょっと大げさかナ?〕、よくないときにその人が見えてくると思います
人の心が形成されるのもこんなときのような気がしています。いい旅してきましたね!!、寒かったけど心はあったかでしたねterryさん。             要
Commented by tokyo_terry at 2006-01-11 22:17
miyukiさん♪ただいま&こんばんわ!
ホントに地元の方もビックリの大雪でした。札幌の街中もスゴい雪でしたヨ。至る所で除雪車が右往左往してましたから、ホンットにたくさん雪が振ったようです。釣りもしかり。あんな吹雪はスキー場でしか体験した事がありません。吹雪の中でキャスト。貴重な体験をしました。でもやっぱり、暖かい時期に行くべきですね(笑)
Commented by tokyo_terry at 2006-01-11 22:29
daikyuさん♪ただいま&こんばんわ!
中部地方はもうすぐ解禁の声が聞こえそうですが、ボクのアタマの中はまだ、北海道のイメージでいっぱいです。でも暖かい時期の北海道に早く行きたいです(笑)シャンパンは冷たかったけど、切れ味があってとても美味しかったですよ。スティールにも驚かされました。北海道はとても素晴らしいトコロです!daikyuさんも海アメ狙いに北海道に行かれるんですよね?ぜひ、猛吹雪を体験してきてください(笑)
Commented by tokyo_terry at 2006-01-11 22:33
dadlifeさん♪ただいま&こんばんわ!
海岸たくさんの釣り人が写ってるでしょ?これだけじゃないんですよ。まだまだ遥か彼方まで続いているんですよ。本当にたくさんの釣りバカじゃなくて、釣り人が並んでました。こんな厳しい条件なのにココに来るのだから、寒いけど魅力のある釣りなんでしょうね。次回の海アメチャレンジはいつかわからないけど、やっぱりこの手にしてみたいな〜、なんて思ってます。まだまだ懲りてません(笑)
Commented by tokyo_terry at 2006-01-11 22:37
要さん♪こんばんわ!
すいません、ダラダラと長い文章で、一応これでも頑張ったんですけど・・・(汗)ほんとにイイ旅ができたと思います。これも北のブロガーさんたちのお陰です。みなさんとはブログでのやり取りをしているとはいえ、ホントに初めて会う方たちとは思えないほど優しくて楽しい方たちでしたよ。こんな出会いってのは人生を豊かにしてくれると思います!!
Commented by wizard at 2006-01-12 21:58 x
terryさんこんばんわ。やっぱり凄い人と凄い天気だったんですね・・・(泣)
冬の北海道の免疫がついたので、次回はきっと大丈夫ですよ!(よくわからない根拠ですが)
会ったことなくても、文字だけのやりとりで実際に会ったら昔から知っている様な錯覚・・・釣り+αの良い旅でしたね!
早速ですが、次回はいつ来られるのですか・・・?!
Commented by tokyo_terry at 2006-01-13 12:45
wizardさん♪こんちわ!
この日はたくさんロッドが振られていましたね。こんな悪条件の日にもかかわらず、みなさん気合いが入ってますネ。でもアメマスダービーが始まると、もっとたくさんの方が来るそうですね。北海道はスゴい(笑)
いままでは文字だけのやり取りでしたが、今回の旅で実際にお会いできたので、今まで以上にblogもフライフィッシングも楽しくなりそうです。
次回の北海道は6月が7月あたりに行こうかと思っています。その際にはwizardさんともお会いできるといいですね。
Commented by yumi at 2006-01-14 10:06 x
アニキ、お帰りなさい!
すごーく充実した旅になったようで良かったですね^^
やっぱり、趣味の合う人同士って、すぐに仲良くなれるし、
一緒にいて楽しいですよね。

大雪の中、みんなでシャンパンを回し飲み!!
粋ですね〜そして男同士ならではだなぁって羨ましくなりました☆
Commented by tokyo_terry at 2006-01-15 00:11
yumi姉、ただいまぁ〜ッ!
今回の旅はとても充実してましたよ。次回の旅の約束もして、握手してお別れしてきました。なかなか楽しそうでしょ?シャンパンの回し飲み。こういったのは女のコはなかなか出来ないもんね。
そろそろ絵ハガキがそちらに届くと思います。待っててね〜☆
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2006-01-10 20:36 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(32)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30