#1606 In the evening

緑のトンネルの中で釣りを楽しんだ後は

移動してイブニングの釣りに。

e0009009_10465529.jpg

増水した水の中を難儀して遡行したから

脱渓したら木陰に停めたクルマの中でちょっと休憩しよう。

サイドウインドを開け、ハッチバックを開けて風通しを良くして

倒したシートにゴロリ。


ウェーダーを脱ぐのが面倒だったから腰下まで下げて(笑)

あぁ、気持ち良い

・・・なんだか目蓋が重くなって・・・き・・・た・・・Zzz

e0009009_10471072.jpg

30分ほど昼寝をしたら移動しようと思ったのだけど

目が覚めたら2時間近くも爆睡してしまった。


慌てて移動の準備をして

沢の水で顔を洗ってしっかりと目覚ましして

クルマを走らせた。


昼寝をし過ぎてイブニングタイムに突入。

最近は夕方の釣りはあまりしていないけど

昼寝のおかげで、疲れも少し取れたから

ちょっとワクワク。


実績のあるプールでライズを待とうかな。

e0009009_10473081.jpg

水辺の石周りにはガガンボが飛び

空中にはメイフライのスピナーが乱舞している。

アカマダラのハッチはこれからかな?

岸辺の木々を揺らすと、シマトビケラだろうか

羽を休めていた虫たちが飛び出した。

e0009009_10474239.jpg

目の前のプールではまだ何も変化は起きない。

少しポイントを下流に下がり

ハックルを薄めに巻いたパラシュートフライで

瀬を少し叩いてみるが、反応はない。


毛鉤をCDCを挟み込んだエルクヘアカディスに交換してみても

流れには何の変化も反応もない。


先ほどライズがないかと覗いたプールに到着。

ここでダメなら、今日はこれでお終いにしよう。


下流側のヒラキから、岸寄りの浅瀬へ

徐々にポイントを変えながら毛鉤をナチュラルドリフトさせたり

少し引っ張ったりしてみるが、反応がない。


最後は流れ込み脇の巻き返しへ。

毛鉤がポトンと落ちると同時に

ガバッと勢いよく水面が割れて、イワナが躍り出た。


ロッドをグングンと絞り込んでくれたのは今日イチの八寸。

昼間はひと回り小さなイワナばかりだったからとても嬉しい。


この一尾で満足して納竿しよう。


久しぶりに朝から夕方まで釣りをしたから疲れたなぁ。

きっと明日は筋肉痛が待ってるんだろうなぁ。

帰り道、フォレスターのハンドルを握りながら

考えていたコトが、日曜の朝、現実となった。





トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/24381536
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2016-05-15 10:50 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(0)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30