2005→2006

年末の釣り納めと新年の釣り初め。
やはり何処にいてもフライロッドを握らずにはいられない。

e0009009_2141376.jpg年末の夜、部屋に戻ると“習慣?FlydayのRollyさん”からメールが届いていた。年末に岐阜県の管理釣り場に竿納めに行くので如何ですか?というものだ。その日は丁度帰省中で、しかも予定がウマい具合に空いていた。もちろん行きますよとの返事をして、その日を楽しみに待っていた。

そして、30日の当日がやって来た。前日に会社の先輩もどうですか?という連絡をしておいたので、当日は先輩ふたりで美濃フィッシングエリアに駆けつける。しかし、現場に向かう道の途中、路上にはもの凄いユキ!ゆきッ!雪ィ〜ッ!ボクのクルマはノーマルタイヤ。良かった〜、スタッドレスタイヤを装着してるクルマに乗ってる先輩と一緒に来て(笑)
しばらく雪道を走行していると、ワンボックスカーが走っていた。Rollyさんのクルマだ。どうやらこの雪道に苦戦しているようだった。二台のクルマが雪道を何とかやり過ごし、美濃フィッシングエリアに到着すると、以前この釣り場でご一緒した“一から出直し修行的毛鉤釣のgodzillaさん”とそのお友達のK田さんがすでに到着していた。Rollyさんもこの日は友人のワン公さんとご一緒。みんなが揃ったところで挨拶もそこそこに釣りを開始。
先日の名古屋での大雪はニュースでは知っていたが、マジでスゴい。この釣り場のストリームエリアは、管理人さんの話では雪のお陰でこの三週間は誰も入っていないよとの事。それは見ればよく分かる。足跡など何一つ付いていないのだから。いや、動物らしきものの足跡はあったかな・・・。
誰も入っていないのなら、ココの難しいアマゴも意外と簡単に釣るコトが出来ると思ったかどうかは定かではないけど、godzillaさんとK田さんはストリームエリアへ。Rollyさんとワン公さん、ボクと先輩の四人はポンドエリアへ直行。池の周りも相当の雪が残っていて、ちょっとビックリ。取りあえず、水面が凍ってなくて良かった。釣りは出来る!

今日は竿納めの日なので、取りあえずたくさんのサカナたちと遊んでもらおうとマーカーを装着して、ルースニングを始めてみるが、スレスレのサカナたち。なかなかマーカーにアタリが出ない。ボクと先輩は堰堤上から釣りをしていたので、最深部に溜まっているたくさんのサカナをサイトフィッシングで狙うことにする。これが大当たり!泳いでいるサカナのハナッ面に明るめのカラーやビーズヘッドを用いた毛鉤を流し込み、サナカの動きや口が開いたトコロでアワセを入れる。するとレインボー、イワナ、ブラウンと次々とサカナと対面する事ができた。しかしこれも毛鉤のローテーションをするものの、次第に飽きられてしまう。たくさんのサカナを釣り上げてから、皆さんで昼食タイム。いろんな楽しいおハナシを聞く。

e0009009_214479.jpgその後、昼食後からがまたスゴかった。何がスゴいかと言えば、Rollyさんの爆釣だ。堰堤から見て池の左側を半周しながらのサイトフィッシング。ふとRollyさんを見る度にロッドが曲がっている。
マジでワンキャスト&ワンヒットのような釣り。スレスレのサカナたちをことごとく釣り上げている。あれだけサカナを釣っていれば、雪の中での寒さなどぶっ飛んで行くような釣り方だ。小さなミッヂピューパを沈めてのサイトフィッシング。本当に呆気にとられるほど釣っていた。ポンドに入っているサカナ全部釣っちゃうんじゃない?なんて思えるほどの超ハイペース。世の中にはスゴい人がいるものだ。Rollyさん、今度詳しく教えてください!

釣りの後は皆さんで夕食会をする予定だったけど、急な用事が出来てしまいボクと先輩のふたりは残念ながら参加するコトが出来ず、皆さんとはお別れをして2005年最後の釣りは締めくくった。3月からYahoo!で始め、6月にexsiteに引っ越して来たBlog。このBlogで多くの事を学び、また多くの仲間が出来た。そして、また年末最後にBlogを通じた仲間たちとフライフィッシングで楽しく遊ぶことが出来た。今まで最大にして最高の趣味のフライフィッシングがBlogを始めたお陰で一段と楽しく感じた年となった。


e0009009_22381783.jpgそして、大晦日を実家でのんびりと過ごし、明けた2006年元日。
ボクにとってこの日は毎年恒例の釣り初めの日。

いつもは岐阜や三重県の管理釣り場から始める釣り初め。この日は釣友であり、幼なじみの“Mr.H”と静岡県天竜川本流 冬期ルアー&フライ専用区にでも行こうかと連絡をしていたが、ボクの従兄弟が連れて行って欲しいというので、実家からクルマで数十分で行ける場所にある管理釣り場へと目的地を変更。ココは毎日養殖場から新鮮なサカナを放流してくれる釣り場。どちらかと言えば、釣り堀感覚の強い場所だ。こういった釣り場もたまには悪くない。天竜川への未練はあるが、従兄弟はルアーフィッシングを始めたばかり、たくさんのサカナを釣るコトが出来るほうがイイだろうというコトで、早朝7時に現場に到着した。すると曇っていた空がにわかに明るくなり始め、太陽が顔を出してくれた。
料金を支払い、早速釣り開始。ココの釣り場は木曽川の分流を利用しているので足場もよく、スニーカーでの釣りが可能。ホントに手軽な釣り場である。取り合えず毛鉤を結び手前の流れに毛鉤を落とし込み、水深を探る。以前よく遊びに来ていた頃から比べると、随分と浅くなったようだ。

e0009009_22494373.jpg8時を回ると何処からともなく、トラックがやって来た。そう、放流車だ。しかもボクと従兄弟が釣っている横に来た。従兄弟は初めてみるサカナの放流にビックリしている。そりゃそうだ。トラックの荷台に付けられた透明なホースが水面に入ると、スゴい勢いで水が流れ始める。そしてそのホースの中でサカナたちがまるで滝登りをするように泳ぎながら放流されるのだから。

放流直後はさすがにサカナたちもビックリしているのか、なかなか毛鉤はくわえてくれない。その場から離れた少し下流の比較的人の少ない場所に移動する。水深はあまり深くないので、マーカーと毛鉤の距離も40cmほど、サナカが毛鉤をくわえるとスゴい勢いでマーカーが消し込む。その場所で一体何尾のサカナを釣ったんだろう。相当な数のレインボーと対面することができた。新年早々楽しい釣りだ!

しばらくすると従兄弟がこちらに移動してきた。ルアーではスグに見切られてなかなか釣れないというので、ボクのフライタックルを貸してサカナを釣らせてみることにする。丁度ボクも単調な釣り方に飽き始めていたので、面白半分で先生ぶってみた。

フォルスキャストやシュートは難しいので、取りあえずロールキャストとピックアップ&レイダウンを教えて、実践してもらう。サカナは手前の2〜3mの場所でも釣るコトが出来るので、それで充分。しかしアワセが難しいみたい。マーカーがピクッとかスッと沈んだトコロでアワセるが、なかなか乗らない。それでも何度かのアタリをウマくとり、ヒットに繋げる。しかし取り込みまでは教えていない事に気付く。ラインの手繰り方を教えて再チャレンジ。すると何度目かのヒットで、ようやく見よう見まねでサカナを手前まで寄せて、無事ネットイン。初めてフライフィッシングで釣り上げたサカナを見て、感動しているようだった。

しばらくして釣友“Mr.H”が現れる。久し振りの対面ですこし照れながらも新年の挨拶をして、一緒に釣りを始める。最近のお互いの話をしたり、くだらない話をしながらも三人で新年のフライフィッシングを堪能することができた。

新年早々、しかも元旦からロッドを振る。
何時、何処にいてもやっぱりフライフィッシングは楽しい!

この趣味に出会えてよかった、そう思えた2005年。
そして2006年が始まった。今年もそう思える年になるとイイなぁ。
トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/2385271
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dadlife at 2006-01-04 23:06 x
terryさん、おこんばんわ。
美濃、寒かった様ですねー。godzillaさんのブログ見て、思わず笑っちゃいました。(失礼)
元旦から管釣り、いいですねー。まさか行くとは思ってませんでしたが、そこは流石、terryさん。
今年もterryさんにとって、楽しい釣りが出来ますよう、↑の日の出にお祈りしておきました。(^^)
Commented by aka at 2006-01-04 23:19 x
terryさん、こんばんわ!
楽しい年末年始のようで良かったですね、こちらは北海道(島牧方面)は天候に恵まれず、まともに釣りに成ったのは31日~1日で2日は穏やか過ぎてダメだったそうです。
今週末の天気は曇りのち雪、最低気温ー9℃、最高気温ー2~3℃でそうです、防寒対策万全でお越しくださいね。
Commented by flyfly at 2006-01-04 23:40 x
あけましておめでとうございます。
元旦から釣りができるなんて最高の贅沢ですね!
防寒装備を持っていない僕はよほど暖かくなければ出撃できません。
早く暖かくなってほしいですね。
では、今年も宜しくお願いします。
Commented by lefty_haru at 2006-01-05 00:16
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

相変わらず更新が早いですね。
根っからの飽き性なので、見習わなければ。
Commented by ヒゲおやじ at 2006-01-05 00:51 x
あけましておめでとうさん!今年もよろしく!また、楽しい釣りしましょうね(^_^)/~私はまだ初釣り行ってないですよね。いきて~ぇ!また、誘ってね~!今年は関東方面に遠征したいですね。その時はよろしくね!
Commented by light_cahill at 2006-01-05 12:34
terryさん、こんにちは。
年末年始の楽しい釣をじっくり堪能させていただきました。
私はお正月は年末からの風邪で家に閉じこもり、食べて寝ての毎日でちょっと体重が気になってます。今日から仕事なので、生活のリズム戻さなくては。釣の計画だけはしっかり立てたんですがどうなることやら。
Commented by Rolly at 2006-01-05 14:29 x
Terryさん、毎度です。
あれはたまたま上手く行ったということで、普段はボクはヘタっぴなので
苦戦してます(^^;
それはさておき春はぜひ関東の銘川でご一緒しましょうね!
Commented by tokyo_terry at 2006-01-05 21:20
dadlifeさん♪おこんばんわ!
美濃は寒かったですが、風などは吹いてなかったので、極寒というほど寒くはありませんでしたよ。といいながら、godzillaさんトコの写真はポッケに手を突っ込んでて寒そうでしたね(笑)ちなみに元旦の釣り初めは、ボクの毎年の恒例行事です。そのかわり、神社への初詣にはココ十年ほどいってません(汗)初日の出にお祈りしてくれてありがとうございます、おかげでイイ釣りできました(笑)
Commented by ライズ at 2006-01-05 21:22 x
こんばんわ!。美濃FAの状況はgodzillaさんのブログで大体、分かっていましたが、厳しそうですね。私も解禁前に練習のつもりで行ってみたいですが時間が取れるか微妙です。あれだけ居たアマゴも石の下に隠れたかな?。
Commented by tokyo_terry at 2006-01-05 21:25
akaさん♪まいどッ!
DMありがとうございました!!いよいよですね、週末にそちらにお邪魔します。釣り人としては北海道初上陸。それにしても最低気温マイナス9度とはッ!一体どんだけ寒いのか想像がつきませんが、しっかり防寒して行きます!とか言いながら、さっき出発の準備しようとしていたらスッゲ〜重大なコトが発覚!!(汗)でもココでは伏せておきます。そちらに行った時にお話します(笑)
Commented by tokyo_terry at 2006-01-05 21:29
flyflyさん♪あけましておめでとうございます!
こちらこそ、よろしくどうぞ!!ボクも寒いのは苦手ですよ〜。雪の中で釣りしたり、元旦の早朝から釣りに出掛けてるので説得力はありませんが(笑)ホント、早く暖かくなるとイイですよね。といいながら、冬の北海道に行って海アメ狙おうなんて考えてるんだから、ボクの思考回路は年中壊れっぱなし(爆)
Commented by tokyo_terry at 2006-01-05 21:34
haruさん♪あけましておめでとうございます!
こちらこそ、今年もよろしくお願いします!!飽き症なんですか、haruさんは?でもフライフィッシングは飽きてませんよね(笑)更新が早いのは基本的にセッカチな性格だからかな、ボクの場合。
Commented by tokyo_terry at 2006-01-05 21:38
ヒゲおやじさん♪こんばんわ〜ッ!
先日の美濃は楽しかったですね〜。それにしてもあんなに雪が道路に残っているとは予想できませんでした。クルマ出していただいて助かりました。ボクのクルマで行っていたら大変なコトになってましたネ(笑)今はお仕事が忙しいので、ヒゲおやじさんの釣り初めはもしかして、長良川でしょうか?それとも寒狭川かな。また機会を作ってご一緒しましょうネ!
Commented by tokyo_terry at 2006-01-05 21:42
light_cahillさん♪こんばんわ!
風邪を引かれたんですか?せっかくの年末年始に。早く治るとイイですね。風邪ひいてると、仕事も普段の生活もなかなか気持ち良く過ごせませんからね。もちろん、この寒い時期は釣りにも行けませんからね、大事にしてくださいネ。しかしボクも今日から仕事だったけど、昼間の眠い事、眠い事(笑)
Commented by tokyo_terry at 2006-01-05 21:46
Rollyさん♪こんばんわ!まいどっす!!
またまたぁ〜、謙遜してますネ。あんな小さな毛鉤を使って、サカナの動きでアタリをとるなんて芸当はなかなか出来ませんよ!ボクなんてRollyさんとは逆で#10なんでかなりデカイサイズの毛鉤使ってましたから(笑)Rollyさん流石ですヨ!
関東じゃなくてもボクがそちらに行くときに、木曽や飛騨方面でもイイっすよ。ぜひご一緒しましょう!
Commented by tokyo_terry at 2006-01-05 21:49
ライズさん♪こんばんわ!
そうっすね、川の流れの中には秋に行った頃とは違って、魚影はかなり少なかったですね。イワナと違い、アマゴなので寿命でいなくなったのかも。でも雪はありましたが、水が出ていないので、きっと石の下に隠れてるサカナもいると思います。でも、まだまだ雪があるかもしれないので、もう少し待ってから出掛けた方がイイかもしれませんね。それにしてもホント、美濃FAは難しい釣り場です(笑)
Commented by アマポーラ at 2006-01-05 23:15 x
こんばんわ!いただいた年賀状から遊びにきました。写真、キレイですねえ。驚きました。しかもブログのバランス、どーしたら こんな上手く出来るのでしょう?見習いたいデス。さて、私は誰でしょう(笑)ヒントは今日、言葉遣いを直された後輩です。
Commented by tokyo_terry at 2006-01-05 23:53
アマポーラさん♪はじめまして、こんばんわ!
ようこそterry's FlyFishing Barへ!
ほほぅ、言葉遣いを指摘したとなれば・・・判りましたよ。
では明日も言葉遣いをチェックさせていただきますよ。
ボクは厳しい先輩ですからネッ(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2006-01-04 22:55 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(18)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31