Hill Climb & Lunch Ride

昨日に引き続き、今日も山登り

もちろん、ジテンシャで。

e0009009_19424812.jpg

走り始めはちょっと寒いかも・・・と思いながらも

すぐに体も暖まり、半袖ジャージにアームカバーでちょうど良い感じ。

e0009009_19425587.jpg

昨日走ったコースの途中に“滝まで4km”という看板を見つけたので

その滝を見てみようと思い、昨日とは違うコースを走ってみた。


川沿いの林道を走っていくとなかなか良い雰囲気。


でも、そのまま林道沿いから滝など見えるワケもなく

駐車場の脇に建てられた案内看板を見ると

渓谷沿いを2km歩く散策コースの中にあるようで

さすがにビンディングシューズで2kmを歩くのは無理と思い断念。

ウェーディングシューズなら別だけど(笑)

e0009009_19431548.jpg

と言うワケで、少しばかり渓流の水の流れる音に癒されてから再スタート。

e0009009_19433287.jpg

途中の竹林で一度足を着いたが・・・

e0009009_19435386.jpg

頂上までは一気に!・・・と言っても、すごく遅いのだけど(笑)


途中、絶句してしまうような急斜面に出くわして

ココロ折れそうになるコト数回。

でも、こんな急坂でバイクを停めて、足を着いてしまったら

二度と再スタートはできなくなりそうだと思い

インナー・ローでゴリゴリとクランクを回しながら

汗だくになって頑張った。


谷を見下ろすと、小さな棚田の稲穂が揺れていた。

e0009009_19435997.jpg

さて、お腹も空いたコトだし

ダウンヒルを楽しみながら、麓の食堂へ行こう。


昭和な雰囲気たっぷりの食堂、三勝屋。

e0009009_19442186.jpg

時折、地元テレビ局や雑誌などの取材で

芸能人がやってくるようで、たくさんのメニューと一緒に

サインや写真が何枚も飾り付けられている。


それにしても、どのメニューもリーズナブル

e0009009_19444437.jpg

ボクがチョイスしたのは、パーコー定食850円也~♪


これは珍しい豚肉の天ぷらです。

サクサクの衣に餃子のタレとラー油

そして、すりおろしニンニクをつけて食べると

すごく美味しい!


おみそ汁も具沢山で、これだけでもご飯がススム(笑)


ヒルクライムでのカロリー消費も帳消しするようなメニューだけど

とても美味しゅうございました。


二日連続のヒルクライムなので

食事をしたら、なんだかドッと疲れが・・・

木陰でちょっと昼寝でもしてから帰ろうかな。


こちらも→terry's Photo Lounge

トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/23740628
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from terry's Rive.. at 2015-10-07 00:33
タイトル : SHIMANO BACKPACK ACCU3D U-10
ジテンシャ用に新しくバックパックを入手。これで、背中の蒸れから“おさらば”できる・・・か。サイクルジャージには背面にポケットが付いていて小物などを入れることも可能だけどスマホや財布などを入れておくと運動時の発汗の影響を受けてしまう。ボクのような汗かき体質の場合はポケットの中で泳がせてしまうコトに。また、カメラやタオル、補給食などを携帯する場合バックパックを背負っていたけど背中でグラつかないようにストラップを締め込むとピッタリとフィットするため通気性が悪くなり今度は背中の蒸れがすごく不快になる。そこで、...... more
Commented by pcblue at 2015-10-04 20:27
terryさん、こんばんは!
いやぁ〜、いいところですねぇ。こんなヒルクライムスポットがあるんですね。どこか秩父に似ているような気がします。
レトロな食堂、パーコー定食、栗きんとん、そしてチチヤス!
ヘルメットのSUBARUステッカーもナイスです(笑)。
Commented by tokyo_terry at 2015-10-04 21:18
pcblueさん♪こんばんは‼︎
ヘルメットのSUBARUは、スバルのマウンテンバイクチームが
トレックのバイク機材を使ってた時に限定で販売してた
ボントレガーのもので、ボクのステッカーチューンではありませんよ(笑)
この辺りの山里は栗きんとんが名物なので外せませんでした♪
Commented by kom2002 at 2015-10-06 19:21
こんばんは〜
僕は坂登りは辛いので、いつも降りて押して歩いてますwww
まっ 自転車がおもちゃみたいなタイプなんで無理すると身体壊しちゃうかと思ってね(爆

因みにterryさんは一眼をどうやって携帯してるんですか?
リックサック? それともショルダー? もしかしたら自転車専用のなにかバッグみたいのあるのかなぁ〜 その辺の事、全然知らないので教えて下さい!!(^^)V
Commented by tokyo_terry at 2015-10-07 00:39
komさん♪こんばんわ!!
ボクも坂を登るのは凄く苦手ですよ〜。
重力には逆らえないので、走りに特化した軽量なロードバイクでも
ボク自身が重いので、マジで辛いです(笑)
でも、登りきった時の爽快感は気持ちが良いですよ。

デジイチの携帯は、バックパック入れて背負ってます。
細身のバックパックで体にフィットするので、左右に体を揺らしても
背中の重量物がブレないので
ジテンシャにはやっぱりジテンシャ用のバッグが良いですよ。
komさんのブログにトラックバックできないので
この記事にボクが使用しているSIHIMANOのバックパックの記事を
トラックバックしたので、時間がある時に一度見てみて!
背中が蒸れにくいドイターというブランドのバックパックも
ジテンシャ用の物が多くラインナップされてるので
一度、ググってみても良いかと思います。
参考になったかな?(笑)
Commented by kom2002 at 2015-10-07 16:15
早速のご紹介ありがとうございます♪
トラバ見せていただきました。
これは機能的で良いですね!!
やはり自転車専用の奴は使い勝手が良さそうです。
色々ググって調べてみたいと思います!!(^^)V
Commented by tokyo_terry at 2015-10-07 23:39
komさん♪こんばんわ!!
お役に立てたかなぁ。
なんでも専用に作られたモノってのは
使い勝手が良いですね。
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2015-10-04 19:45 | ☆Road Bike | Trackback(1) | Comments(6)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31