Monday FlyFishing

急遽、月曜代休で久しぶりのフライフィッシング。

目的地は・・・昨日に引き続き、木曽川上流へ。

e0009009_22052040.jpg

GW以来のフライフィッシング。

なかなか寝付けず、ちょっと寝坊してしまった。


昨日、バイクで走ったのは岐阜県東濃地区を流れる木曽川沿い。

今日の目的地はさらに上流の長野県木曽地方を流れる木曽川沿い。

厳密には釣りをしたのは木曽川の支流筋だけど。


途中のコンビニで木曽川漁協の年券と昼メシのおにぎりを購入して

R19をのんびりと走った。


男前なイワナが釣りたいなぁと思って

目的の川へと向かったのだけど、林道の入り口付近には

朝早くから釣り人と思しきクルマが二台停車していた。


月曜とはいえ、やっぱり釣り人の朝は早い(笑)

平日だからと油断して出遅れたのだから仕方がない。

渓流で後追いするのは厳しいから、違う川へと向かおう。

e0009009_22051905.jpg

今日こそはイワナを釣ろうと、以前、友人に誂えてもらった

イワナ釣りのためのロッドを携えて水辺に向かった。


雲の切れ目から降り注ぐ日差しは強いのだけど

緑のトンネルと沢筋を通り抜ける風がとても気持ちいい。


まずは6Xのティペットの先に#14のブラックパラシュート。

すぐ目の前の巻き返しに毛鉤を投じると

岩陰から毛鉤にスーッと近づく魚影が見えた。

そして、何も疑いもない様子で毛鉤に飛び出した。


ものの一投目でイワナが釣れてしまった。


綺麗な魚体のイワナだったが、サイズには不満の残るイワナだった。

お父さんかお母さんを呼んできておくれ~、とお願いしてリリース。

e0009009_22051993.jpg

単独釣行だから、マイペースで釣り上がる。

イワナ釣りの定石ポイントを探りながら。


開きや巻き返し、エグレなどの他に

ポイント毎に水通しの良い場所にも毛鉤を流すと

アマゴが元気に飛び出してくる。

e0009009_22051997.jpg

アマゴももう少しサイズがあると良いのだけど・・・あ、今日の本命はイワナだった。

ギューンとロッドを弓なりに曲げてくれるイワナを探して釣り歩く。


水深のある淵の岩盤沿いや巻き返しからもアマゴが飛び出してくる。

このアマゴも巻き返しから出てきたアマゴだ。


この流れも以前はイワナが良く釣れたのだけど

アマゴの勢力のほうが強くなってるのかな。

e0009009_22051906.jpg

あ、開きで右往左往に泳いでいる魚影が見える。

これまでよりも良いサイズ、アマゴだな。


ティペットを新しくして毛鉤も結びなおそう。

慎重にアプローチして、ポイントににじり寄って・・・シュートッ。


よし、喰った!!



・・・あ、結局イワナは最初に一尾釣っただけで

アマゴ釣りに終始した一日だった。


久しぶりの平日・・・Monday FlyFishing。




トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/23343930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2015-06-29 22:08 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(0)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31