ブログトップ | ログイン

terry's River Side Bar

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
プロフィールを見る
画像一覧

THULE ProRide 591 < On the Roof >

積むか載せるかで悩む、バイクの運搬方法。

インザルームとオンザルーフ。

e0009009_23291638.jpg

自宅からバイクに乗っていつもの川沿いを走るだけでも楽しいのだけど

たまには遠くへ出かけた先でバイクを楽しみたい。


山の中を駆け巡ったり、林道を走ってみたり

いつもと違った景色を見ながら走りたい。

そんなときはクルマにバイクを積んで出かけよう。


ボクはこれまで、Minouraの車載用スタンドVERGO-Excelを使用していた。

フォレスターのカーゴルームに設置して

バイクの前輪を外し、フロントフォークで固定して

バイクを立たせた状態で運搬していた。


バイクを寝かせていないため

コーナリングやブレーキング時の荷重移動でバイクが動くようなコトもなく

走行中に内装を傷めたりする心配がない。

2台までなら、ある程度の荷物用のスペースを残した状態にもできる。

また、車内への積み込みのため、風雨にさらされるコトがなく

バイクが汚れない・・・これらがメリットだ。


しかしデメリットももちろんある。

外したタイヤのスペースが必要になったり

走行時にバイクが拾った砂や油などで車内が汚れやすくなったりする。

またカーゴルームを拡大するためにはリヤシートを倒さねばならず

必然的にフロントシートのみの2名乗車となるコト。

また、ハッチバック部分からバイクを出し入れするため

リアバンパー位置の高いフォレスターはバイクの出し入れがしづらく

慎重に出し入れしないと、クルマを傷つけやすくなってしまうコト。

e0009009_22312276.jpg

これらのデメリット全て解消できるワケじゃないけど

運搬方法を“車内積載から“車外搭載へ変更するのも良いかもしれない。


そこで、最近手に入れたTHULEのサイクルキャリア

ProRide 591の登場となる。

e0009009_22314349.jpg

このサイクルキャリアは、タイヤなどを外したりせず

すぐに走れる状態のまま、または、走行後そのままのバイクを

ルーフ上に設置したキャリアに載せるだけ。

キャリアから伸びたアームでバイクのフレームを保持して

前後タイヤをベルトで固定するだけで良い。


ルーフ上にサッと積んで、固定もサササッとがっちり固定できる。

車外搭載のため、車内はクリーンな状態を保つコトができるし

カーゴルームの容量も減らないし、フル乗車も場合によっては可能だ。

e0009009_22315864.jpg

しかしこちらにもデメリットがある。

ルーフ上に搭載するため、身長ほどの高さにバイクを持ち上げなければならないコト。

搭載時には、高さ制限などを気にして走行しなくてはならないコト。

高速走行時の風切り音と空気抵抗による燃費性能の低下である。


積むか載せるかで悩む、バイクの運搬方法だけど

踏み台さえあれば、比較的手軽に搭載できるのは

今回手に入れたTHULE ProRide 591

荷物に余裕があり、バイクを汚したくない場合は

Minouraの車載用スタンドVERGO-Excel

e0009009_22322217.jpg

バイクの運搬方法も時と場合によって

最適な方法を選ぶコトができるようになった。


おかげでボクのフォレスターのルーフ上には

まるで御神輿がのっているような状況になってしまったけど。





e0009009_22310373.jpg
撮影中、偶然にもトレック乗りのサイクリストが(笑)


トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/23049837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by とくいち at 2015-05-05 12:32 x
自分は載せる派でした。
車内を使えるし、見た目もカッコイイと思ってました。
そういえば・・・
マンションの駐車場入り口が低いの忘れて突っ込み
破壊した事あったっけ(^_^ゞ


Commented by shoji at 2015-05-05 14:39 x
どちらにするか悩みますよね。
僕もルーフのキャリア持ってますが、もう何年も
使ってないなぁ(笑)
僕は小さな脚立で積み下ろししてました。
あっ僕のキャリアは前輪を外すタイプでした。
とくいちさんも書いていますが、車高には十分注意を!!
Commented by tokyo_terry at 2015-05-05 16:20
とくいちさん♪こんにちは!!
高さ制限を忘れて突っ込むと、車とバイクも同時に大破しちゃいそうですよね。
出かけた先よりも、自宅に帰ってきた時がうっかりしそうで一番ヤバそう〜(笑)
Commented by tokyo_terry at 2015-05-05 16:23
shojiさん♪こんにちは!!
最初、ボクも前輪を外すタイプと迷ったんですよね。
車内積載よりも、より簡単にと思い、こちらのタイプにしましたが。
クルマに載せているコトを忘れないように
メーター周りに“頭上注意”の張り紙をしといたほうが良いかもしれませんね。(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2015-05-03 22:50 | ☆Bike item | Trackback | Comments(4)