Perseids

闇を切り裂くが如くいくつもの火球が夏の夜空を彩った。
ペルセウス座流星群。
e0009009_22225078.jpg

20時を過ぎた頃から、三脚にカメラを固定し
キャンピングチェアに深く座って天頂を眺めた。

ここへやってくる前に久しぶり温泉に立ち寄ったから
体が火照っていたコトもあり、まずは冷たい飲みものを・・・一杯。
星空を眺めながらリモートスイッチを使ってシャッターを切った。

さすがに標高が1000mを超えるような場所だから
夜空に煌めく星の数は凄まじい。
そして、時折流れる流星はとてもキレイだった。

大きな火球が二つ同時に流れたり
空の低い場所を長く尾を引くように流れたり
夜が更けるにつれ、闇を切り裂くように流れる流星を
たくさん見ることができた。

ただ、レンズを向けている場所だったり
シャッターが閉じているときに流れるから
なかなかその姿を捉えるコトができなかったのだけど
奇跡の一枚!!

気がつけば午前2時。
こんなに星空をずっと眺めていたコトは初めてだ。

そして、いつもだけど・・・
星に願いを・・・込めるのを忘れてしまう。


トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/20927804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by flyfishingcafe at 2013-08-13 23:42
毎度、美しい(スバリストが見て(笑))写真です。フォレスター右側からの灯りはなんですか?街灯?
Commented by jets at 2013-08-14 08:20 x
こんにちは!
私は家から見ていたんですが、まったくだめでした。
いつも釣りに行くところだったら絶対に見られるのになあ~
Commented by tokyo_terry at 2013-08-14 09:38
flyfishingcafeさん♪おはようございます!!
右側の灯りは街灯ですよ、実際はもっと暗いのですが、ISO感度を2000から2500にして
15秒露光で撮影しました。
スバルのロゴマークは星がキラキラと光ってるので、こういう写真が似合いますよね(笑)
Commented by tokyo_terry at 2013-08-14 09:52
jetsさん♪おはようございます!!
ボクは御嶽山の麓に行って見てきましたが、たくさんの星と流星が確認できましたよ。
夜はTシャツ&ハーフパンツにジャージだけでは寒さを感じるほどの涼しさだったので
釣り用のアンダーを着込んで、撮影しながら深夜にホットコーヒー作ってました(笑)
Commented by tabi-kinako at 2013-08-14 15:45
terryさん、残念!
同じ空を同じ木曽で見てました~~^
連絡すればよかった!
いい写真が撮れたね!あの日は本当に綺麗な空だった。
私も大きなの見たよ♪
Commented by tokyo_terry at 2013-08-14 16:52
tabiさん♪こんにちは!!
木曽にいたようでしたね〜。
昨日、shojiさんから連絡をもらったのですが、
高速に乗った直後・・・あと20分ほど前なら
Uターンして今日は一緒に釣りしてたと思います(笑)
Commented by Rolly at 2013-08-18 01:02 x
Terryさん、おんなじ、おんなじ(#^.^#)

ボクは星撮りだけのために奥飛騨まで行ってきたんですけどね
圧巻は二つ同時にレンズの画角の僅か外を流れたこと・・・
それでも運よく数枚は収めることできたんですが。。

ああゆうシーンに遭遇すると魚眼とか欲しくなりますね(^^ゞ
Commented by tokyo_terry at 2013-08-18 10:10
Rollyさん♪おはようございます!!
ボクも見ましたよ、二個同時に大きな火球が
天頂付近を流れましたね。
シャッターを開いてる時でしたが
クルマを入れた絵を撮ってたときだったので
残念ながら写真にはなりませんでしたが
ライズを獲るとき同様、ワクワクしますね〜。
EF8-15mm F4L逝っちゃってください(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2013-08-13 22:24 | * Camp,Outdoor & Journey | Trackback | Comments(8)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30