match the ant

イブニングは不発・・・というか撃沈。
しかし、そのまま終わるワケには。

e0009009_2254210.jpg単独釣行は、いつ以来だろう。随分久し振りだ・・・ステアリングを握りながら考えていた。
昨日はどんよりと曇っていて、すぐにでも雨が降りそうな天気だった。こんな日の里川のアマゴは、ボクの毛鉤に無邪気に飛び出して来るはず・・・と、川に到着するまでは、ポジティプシンキングだった。

それにしても、寒いのかなと思って里川へやって来たけど、風も無くどんよりとしていて、意外に蒸し暑い・・・

こちらもどうぞ→terry's Photo Lounge





e0009009_227830.jpgいつも入る区間、いつもの入渓点。そしてライズが多くある場所。水が出て石の配置が変わったり、時折重機が入ったりするコトがあるのだけど、この川でライズをする場所は大体は判っている。けど、何年通っていても、サカナたちの気持ちだけは判らない。
入渓早々、ライズを見つけたトコロまではボクの思い通りだった。しかし、渇水の里川を泳ぐアマゴたちはかなり神経質になっている様子。

e0009009_2273611.jpgコカゲロウのハッチは確認できるのだけど、その数は極少量。何にライズをしているのかは全く不明。小さなカディスだろうか。それともガガンボかな。
流下物は何だか全く判らないから、ひと通り毛鉤をチェンジしながら毛鉤を流してみる。プールの中にあるバブルラインに沿ってライズは頻繁に繰り返されている。
毛鉤のサイズも#18から#20・#22と小さくしてみる。すると反応は示すのだけど、アマゴはしっかりと毛鉤を咥えてくれない。

そうこうしているうちに雨がパラパラと降り出した。
まるでアツくなったボクの頭を冷やすように。

30分以上掛けて、ようやく喰わせたのは#20のスペントカディス。でも手の平サイズの小さなアマゴだから、毛鉤をチョイスするヒントとなるストマックを見るコトもできない。
そして何箇所かのライズポイントを巡り、スペントカディスでライズに挑むものの、釣れて来るのは小さなアマゴたちばかりだった。


e0009009_228487.jpgとっぷりと日が暮れて、クルマに戻った時のボクの気持ちはこんな感じ。下を向いたツリガネソウに付いた雨の雫が涙のように見える。
しかし、そのまま終わるワケには。


e0009009_22101929.jpg明くる日、目覚めてみれば、昨日同様に天気は良くない。いや、アマゴ釣りには絶好とも思えるような天候だった。目覚ましのコーヒーも飲まず、慌ててクルマに乗り込み、前日と同じ流れに立つ。
里川に向かう途中で降っていた雨も現地に到着してみれば、渇水の渓を潤すほどは降っていない様子だったけど、神経質なアマゴの警戒心を少しだけ緩ませたのか、流れを見ていると、時折水面付近に姿を見せる魚体もいる。

水面に出てライズを繰り返すアマゴは、来年の春になってから会いたいサイズばかりだったけど、今、ボクの目の前を泳ぐアマゴはなかなかのグッドサイズ。
さて、毛鉤は何を結ぼうか・・・昨日のスペントカディスは頭から消して、ガガンボのパラシュートから毛鉤を流してみると、中層を忙しく動いていた魚体が水面に躍り出た!!


e0009009_22103469.jpg力強くグリングリンと身体をくねらせるファイトに少々焦りながら、ネットに収まった魚体は、お腹をパンパンに膨らませた秋色を纏ったアマゴだった。抱卵しているような魚体だったからちょっと躊躇したけど、下腹部の膨らみ以上に胃袋の膨らみが気になり、ストマックしてみると・・・極小の羽蟻が胃袋に詰まっていた・・・


e0009009_22105559.jpg羽蟻だったのか・・・。

よし、毛鉤のサイズを小さくして、いつもの堰堤まで釣り上がろう。
毛鉤はもちろんフライングアントだ。



Yesterday's trip meter 147.0km
Today's trip mater 147.5km
total 5980.5km
トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/11202495
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by B-R-Bros at 2009-09-24 00:21
terryさん、こんばんは!
シーズン最後の出会い?はベッピンアマゴですね。
半年のお別れがつらくなるような(笑
Commented by para-miyuki at 2009-09-24 00:38 x
段々と型が良くなっていきましたねぇ!
お仕事忙しいようですが、日曜はたんまり遊びましょ♪
土曜の夜に来た方がいいですよ。^^v
Commented by NaO at 2009-09-24 21:16 x
コンバンワそちらもシーズン終盤ですね・・・
コチラも今日は雨上がりでムシムシって感じでしたが、夜は随分涼しくなりました・・。
Commented by sasurainoturibaka at 2009-09-24 22:09
ご無沙汰です。
別嬪さんをゲットしてますねー。ラストはお互いに楽しみましょうね。
Commented by ita-gon at 2009-09-24 22:16
terryさん、こんばんは~!!

キレイなアマゴですね~、お見事!!
フライングアントといえば夏のムシと思われがちですが
それぞれの種類のアリによって、産卵するシーズンが
違うんだそうです。
ゴールデンウィーク明けから禁漁まで、波はいくつか
あるのかもしれませんが、ハッチが見えないライズには
羽アリを疑ってみる価値アリですね^^。
でも・・・判ってても釣れないんだなぁ、コレが・・・^^;。
Commented by tokyo_terry at 2009-09-24 22:23
Ryoさん♪こんばんわ!!
あぁ、そうだ!!最後の出会いになっちゃうかもぉ〜。
しばらく出会えないので、もっと写真を撮っておけば良かったかなぁ(笑)
禁漁後はロッドを持たず、カメラのみで魚ッチングも良いですよね!!

Commented by tokyo_terry at 2009-09-24 22:25
miyukiさん♪こんばんわ!!
土曜の夜かぁ・・・仕事を頑張って片付けます・・・
明日の仕事がカギになりそうだなぁ。
Commented by tokyo_terry at 2009-09-24 22:30
NaOさん♪コンバンワ
シーズン終盤、というかこの週末が本当にラストですね。
一部の渓流ではまだまだ楽しめるトコロもあるにはあるんですけどね。
そろそろ、渓流魚もイイけど山のキノコが良い頃になって来ますね(^ ^
Commented by tokyo_terry at 2009-09-24 22:32
ウラケンさん♪こんばんわ!!
ご無沙汰してます!!そちらは良い感じのイワナを上げてましたね〜♪
今週末のラスト釣行は、釣れても釣れなくても
楽しい釣りの旅が出来ると良いですね!!
Commented by tokyo_terry at 2009-09-24 22:37
ita-gonさん♪こんばんわ!!
この時期にも出るもんですね。結構衝撃的でした。
こういう一件を実体験すると流下物の判らないときは
極小のアントにすぐ手が伸びそうです(^ ^
それにしても、羽蟻のサイズが小さ過ぎて、
ライズフィッシングにはイイけど、釣り上がりには使えませんね。
>羽アリを疑ってみる価値アリですね^^。
アリだけに・・・アリがとうございます!!(爆)
Commented by tankrolly at 2009-09-24 22:56
Terryさん、みゃ~どです。

綺麗なアマゴですね!!!
最後の写真のアマゴの肌の艶がたまりませんね、ナデナデしたくなります(^^)

羽ありの釣り、しかし秋ともなると里川の百戦錬磨のつわものだけに小難しいライズしてるんですね。

今週末はファイナルでしょうか?良い日になるといいですね♪
Commented by tokyo_terry at 2009-09-24 23:44
たんくろーりーさん♪みゃ〜〜〜〜どッ!!
水面には見えず、水流に揉まれながら流下しているんでしょうかね。
このアマゴはずっと水中にいながら羽蟻でお腹をイッパイにしてました。
小難しいライズは、楽しいのだけどボクには高難易度な釣りでした。
ほとんど交通事故的な釣果な気がしてます(汗)

ところで、連休は楽しい遠征に出掛けていたみたいですね!!
三日ほどしか釣りはしてませんが、あの流れとても懐かしくて
また行ってみたいなぁと思いましたよ。
・・・あそこはまだシーズン真っ只中なんですよね〜(笑)
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-09-25 12:04 x
ラストは木曽ですか?
私の方は日曜が用事があって行けないので
土曜日、ラストに北陸の方に行ってきます。

別嬪のヤマメ釣りに突き刺さる予定です(笑)
Commented by heboheboy at 2009-09-25 18:49
上の写真募集告知、私の方でも紹介させていただきました。ありがとうございます。terryさんの素敵な写真も期待してますよ!!10月7日あたりセレクトした写真を送れるように致しますね!!ラスト楽しんできてください!!要
Commented by mi-stream at 2009-09-26 16:03 x
terryさん、こんにちは!
シーズン終了間際にいいサイズのアマゴが出ましたね!!
今週末の木曽でのシーズンラスト、さらにいいサカナに出逢えるといいですね!!

p.s.メールの件、失礼しました。次回、また宜しくお願いします!
Commented by tokyo_terry at 2009-09-26 21:47
西洋毛鉤さん♪こんばんわ!!
日曜に木曽入りするつもりでしたが
・・・ワケあって出掛けられなくなってしまいました(涙)
で、ラストステージの北陸は、突き刺されましたか?
あぁ、ボクも突き刺さりたかった(笑)
Commented by tokyo_terry at 2009-09-26 21:50
要さん♪こんばんわ!!
告知用バナー、使ってくれてありがとうございます!!
写真が届くのも楽しみにしてますよ♪
明日は木曽へ行く予定でしたが
急用が入ってしまい、休養の日曜になりそうです(涙)
Commented by inax at 2009-09-26 21:53 x
terryさん

こんばんわ!
今回の木曽入りは叶わなかったようですね。
自分も本当は行きたかったんですが…。

今シーズンはお逢い出来ませんでしたが、来期は是非!
その時には、よろしくお願い致します。
Commented by tokyo_terry at 2009-09-26 21:53
mi-streamさん♪こんばんわ!!
木曽に行けなくなってしまったので、現地入りしてる友人に連絡を入れたら
尺上のイワナが何本か釣れたと報告のメールをいただきました(笑)
良いサカナたちに出会えているみたいですよ!!
Commented by tokyo_terry at 2009-09-26 21:59
inaxさん♪こんばんわ!!
明日がダメでも・・・30日までありますからね〜(笑)
今シーズンは釣りどころか、お会いするコトすら出来ませんでしたね。
残念でした・・・関東方面には行きたいトコロが沢山あるので
来季は、お互いの中間地点になるような場所でご一緒しましょう!!
お互いのホームもイイけど、アウェイの釣りで楽しむなんてのも良いかも。
Commented by 練馬の住人@仕事中 at 2009-09-27 14:09 x
terryさん こんにちは。
仕事中ですが、少々ブレイクタイム~。
先週、今年最後の渓流釣りを済ませてきました。記事を拝見していて何所か似ている状況だったかなぁって、思いました。
それよりカレンダー用の写真が見つかりません(大汗)
Commented by tokyo_terry at 2009-09-27 17:26
練馬の住人さん♪こんちわ!!
お仕事お疲れさまです。今日は木曽へ行くつもりだったのに
急用が入ってしまい、ラスト釣行で来ませんでした。
今から行ってもさすがにイブにも間に合わず・・・(涙)
カレンダーの写真は、釣り上げたサカナじゃなくても良いんじゃないでしょうか?
水辺の写真や風景でも面白いものあるんじゃないですか?
視点を変えたものでも良いと思いますよ!!
Commented by かぶと虫 at 2009-09-27 20:19 x
terryさん、こんばんわ~!
好いアマゴですね~!!この季節に好い魚がいるとは良い川なんですね。私は秋の渓流では良い思いをしたことがないので羨ましいです。今年は仕事のせいで9月は釣りにも行けず・・・。
来月は鮭でストレス解消できればと企んでいます。
Commented by tokyo_terry at 2009-09-28 20:56
かぶと虫さん♪こんばんわ!!
予定では日曜から木曽へ行ってるはずでしたが、色々な用事が出来てしまい
昨日は涙を飲んでいました・・・
代わりに代休を使って、同じ川へ今日も行ってみましたが・・・(汗)
ちびっ子アマゴの猛攻で終わりました(笑)
サーモン、楽しんで来てくださいね♪
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2009-09-23 22:20 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(24)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31