2009 Summer Vacation <Extremes of climate at Kiso>

肌寒ささえ感じた日の釣りと汗だくで日焼けをした日の釣り。
極端な釣りの旅だったけど、今年の夏休みも楽しかった。

e0009009_021287.jpgいつもの仲間たちが木曽に集まっていた。もちろん、ozさんのログでの反省会だ。ボクは仕事の都合で二日目からの参加だったから、一緒に釣りを楽しんだり、お酒を呑んだり食事を楽しんだりするコトが出来た仲間と、すれ違いでお会いするコトも出来なかった仲間もいたりしたけど、今年の高原での夏休みも楽しかった。
行きの高速道路で30kmの渋滞に巻き込まれたのはツラかったけど、ちょうどその日は雨が降っていて高原は肌寒さを感じるほどだったし、釣りもイマイチでパッとしなかったから、ちょうど良かったのかも・・・なんて今になって思う。
今回はそんな肌寒ささえ感じた日の釣りと、汗だくで真っ赤に日焼けをした夏の日の釣りだった。もちろん、一ヵ月ぶりのフライフィッシングの旅だったから、もの凄く楽しかった。日焼けした肌はしばらくの間ヒリヒリと痛むのだろうけど、それはこの二日間の余韻のようで、それもまた楽しい。
terry's Photo Loungeもどうぞ




e0009009_021588.jpg高速道路の渋滞を抜けて国道を北上し、昼頃にいつもの里川に到着した。川沿いにはお盆休みだからだろうか、いつもより釣り場は混雑しているようで、何台ものクルマが置いてあり、所々にはフライフィッシャーマンの姿を見かける。小雨の降る中、空いているポイントの近くでウェーダーを履いて準備を済ませ、いつもイワナが着いているポイントに毛鉤を投げ入れてみたけど、反応は返って来なかった。きっとこの雨じゃアマゴの活性のほうが高くてイワナはちょっと厳しいのかも・・・。

e0009009_0224883.jpg偶然(?)居合わせた会社の先輩と川縁でランチをしていたら、木曽に来ていたiwanaoさんdaikyuさんとも自然と合流できた・・・けど、小雨がちょっとだけ強くなったりもして・・・さて、この雨の中だけどどうする?なんてコトを雨男が三人揃って話しているのも面白い。
昨日から木曽入りしている仲間たちはアッチコッチの渓で釣りを楽しんでいるから、ボクらはいつもとは違う渓でも見て回るのも良いかもしれないと、地図を片手に西野川の支流やそのまた支流を四人で走り回る。
地図上には広がったり狭まったりする等高線の間に川が描かれているけど、実際に現場へ行ってみたら水が枯れていたり、林道の入り口には鎖が掛かり入れなかったりして、この日の新規開拓の収穫は“ゼロ”。夕方近くになり、雨が霧雨に変わる頃に新規開拓を諦めて、里川でちょっとだけの釣りを楽しむコトにした。

e0009009_0244289.jpg新子・・・手の平に乗せると、力一杯に魚体をくねらせピョンピョンと飛び跳ねるようなサイズばかりが毛鉤を突つく。小さなアマゴやイワナの活性は高いのだけど、みんな来シーズンになってから会いたいヤツばかりだったから、大きな魚のライズを探して、里川をアッチコッチと移動する。木々が張り出し、水深があるプールで見つけたライズの主がやっと二十センチくらいだった。でも雨降りのこの天気と水況だから、このサイズが釣れたところで今日はおしまいにしよう。ozさんのログで今夜はヤケ酒だ。ボクは呑めないけど(笑)。

e0009009_0251351.jpgそして夜が明けた翌日は、バンブーロッドビルダーのmiyukiさんとふたりでのんびりと釣り歩くのだ。ozさんのログに集まっている他のメンバー(ozさん・daikyuさん、iwanaoさん、shojiさんfishcraftさん)たちは、車止めからザックを背負って林道を歩き、渓泊まりの釣りをする予定だからだ。
それにしても今日は暑くなりそうだ・・・晴れ男のmiyukiさんと一緒だから。

e0009009_0254760.jpg午前中に入った小さな里川では、ちょっと曇りがちでまだまだ前日の雨の影響が残っていたのかもしれないけど、入渓してすぐにイワナからの反応があった。でも水量がいつもよりあるためなのか、毛鉤がナチュラルドリフトしていないからか、しっかりと毛鉤を咥えてくれない。でも、早々にmiyukiさんとダブルヒットをしたり、交互に釣り上がりイワナをキャッチしたり、バラしたりしながらのんびりと小さな里川の釣りを楽しんだ。

e0009009_0261324.jpgニッコウイワナ主体で、アベレージは7寸。来年の春が楽しみな渓だった。さて、お昼近くになり、お腹が空いたから近くの商店にでも立ち寄って食料を入手したら、高原の渓を釣り上がろう。
空を見上げると、久し振りに見る夏空が広がっていた。

e0009009_0264593.jpgクマ出没注意の看板を横目にしながら林道を走り、夏の青空の広がる高原の渓に到着。先ほど手に入れたパンを頬張りながら、miyukiさんと交互に釣り上がる。ちょっと水量が多いようだけど、昨日よりは全然イイ感じの水況。夏のイワナ釣りに来た感じがとても嬉しい。久しくこんなイイ天気の中で釣りをしていなかったから、一段と楽しい。

e0009009_0271451.jpgイワナ釣りの定石通りに、石や岩周り、川面に張り出したブッシュ下や日影の中を丁寧に毛鉤を流していくと、待ってましたと言わんばかりに毛鉤に飛び出すイワナたち。アベレージはこちらも7寸ほどだけど、時折タナビラも混じってなかなか楽しい。流芯や流れのしっかりとした場所からはタナビラ。水の流れが止まったようなポイントからはヤマト系イワナが飛び出して来る。

e0009009_0274634.jpg肌寒さを感じるような昨日に比べ、とっても暑くて日なたに居ると汗だくになるような日だけど、そんな日はイワナの活性が高くなっている。この日は#14アダムスパラシュート一本での釣り。イブニングではさらに活性が上がって、ライズもアチコチで見られるようになって色んな毛鉤を使ってみたけど、昼間の釣りは文字通りアダムスでの一本勝負だ。

e0009009_0283122.jpgアベレージサイズのイワナたちが#2ロッドを心地よく曲げてくれる。夏の陽射しにキラキラ光る水面もこうやって写真を撮ると、夏らしさを演出してくれる。でも今は本当に夏なんだろうか。暦は立秋を過ぎ、秋の気配がやって来る季節となっているのだけど。

e0009009_0322863.jpgそういえば、木曽の高原ではすでにコスモスが咲き始めていて秋の気配が感じられたけど、タナビラたちもその気配を敏感に感じ取っているのか、サビが出始めている魚体もいたりする。こんな暑い日だけど、人間だけがまだまだ夏だと思い込んでいるだけで、季節はすでに秋へと移行しているのかもしれない。

e0009009_033279.jpg河畔林の影が伸びて、水面全体が日影に覆われたプール。そこへ投じた毛鉤が流新付近を流れる。ゆっくりと流れる毛鉤に向かって、同じようにゆっくりと近づく魚影が見えた。迷いもなく浮上した姿勢を保ち、口を広げて毛鉤を飲み込んだ姿を確認してロッドを立てると、この日イチバンのローリングが右手に持つロッドから伝わって来た。
左手でランディングネットを持ち、久し振りに出会う大きなタナビラをネットインすると、思わず一緒に釣り上がっていたmiyukiさんに向かってガッツポーズをした。

その後は強い陽射しを避けて緑のトンネルの小渓流を釣り上がったり、場所を移動して毛鉤が見えなくなるまでイブニングの釣りを楽しんだりして、雨と快晴の両極端な天候の夏の休日を満喫した。

My trip meter 378.4km
total 5298.5km
トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/10871602
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たんくろーりー at 2009-08-16 00:58 x
Terryさん、毎度です。

久々の釣りは充実の釣りだったようですね!!!
こちらは今シーズン最大のミステイクをしてしまい自棄食い
自棄酒、不貞寝・・・帰ってきたらあんなに歩いたのに体重1キロ
オーバーで踏んだりけったりでした(涙)

ラストのアマゴ・・・・ボクもあやかりたいっす・・・・。
Commented by kom2002 at 2009-08-16 05:35
おはよう♪
素晴らしいねぇ〜 キラキラと輝く渓と魚達が最高っすね!!
やっぱ晴れ男のmiyukiさんのおかげでしょうか(笑
最後のタナビラ凄いですね。こんなの釣りたいなぁ〜
今季はなかなかタイミングが合わなくて木曽に行けてませんが何とか都合をつけて行きたいです♪ その時、都合がつけばガイドを御願いしますね(笑
Commented by mi-stream at 2009-08-16 06:45 x
terryさん、おはようございます!
辛い渋滞も、抜けてみれば、仲間たちとの再会、反省会と愉しい時間を過ごせたようですね!
あと数日ずれればなあ・・・
光溢れる渓と、渓魚の写真の数々、やっぱり、terry's photo素敵です!!
ワタシも、次回は最後のようなタナビラに逢いたいです!
秋の連休にまた行く予定です(笑)
Commented by tokyo_terry at 2009-08-16 09:22
たんくろーりーさん♪みゃ〜〜〜〜どッ!!
久し振りの釣りは、コレまた久し振りの夏空の下の釣りで楽しかったです。
それにしても、何をミスっちゃったんですか?
綺麗なヤマメの画像がありましたけど・・・つぅか、ナニナニ、あのロッド(笑)
インスプリクションに“爺痛”って書いてありましたけど(笑)手に入れたの???
Commented by tokyo_terry at 2009-08-16 09:28
komさん♪おはよーございます!!
やっぱ晴れ男のmiyukiさんのお陰ですね。
でも蜂に刺されてて今回は“腫れ男”になってました(笑)
最後のタナビラは、miyukiさんと交互に釣り上がりの際に釣ったんですけど
交代したmiyukiさんのお陰で釣れたようなもんです(笑)
釣行のタイミングがバッチリ合えば
もちろん、木曽のガイドさせてもらいますよ!!
Commented by tokyo_terry at 2009-08-16 09:32
mi-streamさん♪おはよーございます!!
帰省ラッシュと高速料金の値下げの効果もあってか、久し振りに渋滞にハマりました。
単独走行の渋滞はオシャベリするコトもできなくて、ツライですね。ずっと唄を歌ってました(笑)
ラストのタナビラ・・・こういうヤツには、ボクもワンシーズンに一尾出会えるかどうかって感じです。
夏が過ぎ、秋が深まった頃の木曽は、さらに厳しさを増しますから覚悟してお出掛けくださいね(笑)
Commented by heboheboy at 2009-08-16 09:56
良い魚が釣れてなによりです。こういう状況は私が行く前の日か翌日に決まっています。決して私が行った時には起こりません(笑)状況ではなくて、ヘボが魚を追い散らしえているんですね!困ったものです…要
Commented by Lt_cahill at 2009-08-16 10:06
terryさん、こんにちは!
雨の二日目は渋滞で到着しないterryさんのせいにして皆釣りに出かけるきっかけを探していました(笑)
遅く出たのが運のツキで先行者がいたりで散々でした。
泊まられた夜はterry's Barは開店したんですか?
次回の木曽での開店楽しみにしています。
Commented by para-miyuki at 2009-08-16 10:07 x
お疲れ様でした♪^^
このタナビラですべてが報われたって感じで、こちらも嬉しかったです。
木曾では、まだまだ未開拓の渓がありそうですね。
いろいろと巡るのもいいですが、2日目のようなこともあるので、考えものですわ!笑!
Commented by 山猿 at 2009-08-16 16:38 x
terryさん、みゃ~~どっ!!

おっと~ なんか久しぶりの釣りっ でもって良いタナビラっ!!
こりゃたまりませんな~~~~

やっぱ夏は高原で夏空の下での釣りが良いですよね。
空がスキッとして、水の輝きも最高。
こんな釣りももう直ぐ終了ですので、頑張って通いましょ!!
Commented by iwanao65 at 2009-08-16 16:42
terryさん、こんにちは。
今朝帰宅でした。
いいタナビラ釣りましたね~!
尖った顔がカッコイイです!
忙しい中、駆けつけた甲斐がありましたね。
次回は、一緒に釣りましょうね。
Commented by tabi at 2009-08-16 16:52 x
terryさん、こんにちは!
今回はトンネルですれ違っただけで会えないばかりか
ozロッジでbarのマスターにオーダーが出来なくて残念だったよぅ~
でも、楽しめたようでなによりです!
竿納めまでには、もう1回くらいozさんにお願いして
行けるといいな~。。。そしたら、わたしおつまみ係でbarの裏方やるので、よろしくね!(笑)
Commented by tokyo_terry at 2009-08-16 17:03
要さん♪こんにちわ!!
この日は以外と釣り人が少なかったんじゃないかなぁと思います。
先行者には一度も出会わず、渓に止まっているクルマもあるにはあったけど、
昆虫採集されてる方なんかもいましたよ。
昼間は標高のある場所でのんびりと、
夕方はいつもの里川での釣りをするパターンが一番良いかも。
魚が暑くてグロッキー気味の時は、釣り人も暑いので、
ログでビール飲んじゃうのがイチバン良いパターンかもしれませんね(笑)
次回は今回見つけたイワナの巣を会長優先でご案内させてもらいますよ〜!!
Commented by tokyo_terry at 2009-08-16 17:08
Lt_cahillさん♪こんにちわ!!
>雨の二日目は渋滞で到着しないterryさんのせいにして
>皆釣りに出かけるきっかけを探していました(笑)
何だか皆さん、雨が降ってて行きたいのに言い出せない。
行きたくないとも言えない・・・なんとも複雑な状況になってたみたいですね(笑)
>泊まられた夜はterry's Barは開店したんですか?
開店準備してたんですが、翌日の渓に思いを馳せていて
皆さんビバークの準備で忙しく、terry's Barは閑古鳥が鳴いておりました(笑)
Commented by tokyo_terry at 2009-08-16 17:15
miyukiさん♪こんにちわ!!
お疲れさまでした!!去年蜂に刺された時のエントリーを見てたら
シャツの色はブルーでしたよ。オレンジカラーが原因じゃないのかも(^ ^)
あのタナビラは、順番でボクがキャッチしましたが、良い場所に定位していたから
どちらかのネットに収まっていたでしょうね。でも久し振りのあの感触・・・メッチャ嬉しかったです(笑)
大人数の釣りも楽しいけど、今回は二人でのんびり楽しめましたね。
また遊びましょうね〜♪新規開拓でも良いですよ(笑)
Commented by sasurainoturibaka at 2009-08-16 17:19
こんにちは~
楽しい夏だったようですね。今年は雨が多くてどこも良くなかったと
聞いていますが、それで釣り人も少なかったのかも。
いよいよシーズン終盤ですね。思い出に残る釣りをしましょうね。
Commented by tokyo_terry at 2009-08-16 17:24
山猿さん♪みゃ〜〜〜〜〜〜どッ!!
ひと月振りの釣りで、初日の雨はテンションが上がりませんでしたが
翌日は朝からコンスタントにイワナの反応があって
昼には夏らしい青空と高原の涼し気な風と綺麗なタナビラやイワナたちとも出会えて
日常のモヤモヤもスッキリと晴れて、気分は最高の休日になりました。
秋までにあと何回で掛けられるか判りませんが
気分良く釣りを楽しみたいですね。
Commented by tokyo_terry at 2009-08-16 17:29
iwanaoさん♪こんにちわ!!
木曽ロングラン釣行、お疲れさまでした!!毎度の美味しい料理もご馳走さまでした!!
良いタナビラでしょう〜。ボクも久し振りに出会えてメッチャ嬉しいです!
この写真一枚でドンブリ飯三杯くらいイケそうな感じです(笑)
ビバークからは、とりあえず無事に帰って来れたみたいですね。
で、どうでした???パラダイスは本当にパラダイスだったんでしょうか?(笑)
Commented by tokyo_terry at 2009-08-16 17:34
tabiさん♪こんにちわ!!
今回は申しわけなかったですぅ、仕事の都合で夜からの合流ができず
朝の出発も出遅れてしまって、挙げ句の果てには渋滞に巻き込まれて・・・(汗)
次回、またozさんにお願いしましょう(笑)
あのアハハハ〜ッって声を聞くと元気を貰えるし
今回は西のsisyouも居なかったので、いつものメンバーで是非また木曽で遊びましょうね!!
Commented by tokyo_terry at 2009-08-16 17:39
ウラケンさん♪こんにちわ!!
この夏の雨は釣り人にとってはちょっとキビシイ雨ですね。
でも、もしかしたら渓魚たちにとっては釣り人の脅威から逃れられて
安心の雨だったかも・・・いや、土石流や大増水ばかりだと逃げ場もなく
渓魚にとっても厳しい雨になっているのかもしれません。
お互いに今シーズン残り僅かの休日には、楽しい釣りの旅ができると良いですね!
Commented by bee-ant0511z at 2009-08-16 21:49
こんばんわです。terryさん!
おっとこまえ?のタナビラですねぇ~^^
天気にもコンディションにも恵まれて良かったです。
眩しい程の緑の中の渓!いづれご一緒させていただきたいです♪
Commented by ヒゲおやじ at 2009-08-16 23:59 x
こんばんは!
次回は、一緒にイイ釣りしたいす!
反省会は盛り上がったようですね~
次回参加希望です!(笑)
Commented by 西洋毛鉤 at 2009-08-17 09:20 x
いいタナビラ釣ってますね。
NaOさんポーズが決まってますよ!

今週末、王滝でキャンプ予定ですので
また電話しますので木曽情報お願いします。。(笑)
Commented by kazu at 2009-08-18 12:48 x
男前のタナビラですね~
あと一回ぐらいOZさんログで、一緒に釣りしましょうね!
Commented by at 2009-08-18 22:56 x
terryさん、こんばんは!
カッコいいアマゴですね。
顔が小さくて、グラマラスで僕好みだ(笑)
ガッツポーズだけじゃなくて、大声出したでしょ、きっと♪
Commented by tokyo_terry at 2009-08-19 00:41
bee-antさん♪こんばんわ!!
今シーズン、これほど太陽がギラギラの中で夏の釣りをしたのは初めてかも。
といっても、シーズン中盤からフィールドに出掛ける回数が
グーンと減っていたし、今年は梅雨が長かったしねぇ。
久し振りに出会えたおっとこまえのタナビラ、今シーズンのベストワンになりそうです!
Commented by tokyo_terry at 2009-08-19 00:47
ヒゲおやじさん♪こんばんわ!!
今回は訪れた日が悪かったですね。翌日は良い釣りになりましたよ(笑)
シーズンも終盤ですから、復帰戦のリベンジはお早めに!!
しかし、新規開拓で見て回った二本目の渓は
あれだけあった水量が数百メートルで消えていたけど
ドコでどうなってるでしょうね。ちょいと不思議です。
今度いくときはあの水量のあった所から釣り上がって釣査してみましょ!
Commented by tokyo_terry at 2009-08-19 00:51
西洋毛鉤さん♪こんばんわ!!
決まってるでしょ、このポーズ。もちろん、NaOさんの写真を参考にして
・・・パクってるって言ったほうが良いか(笑)
>今週末、王滝でキャンプ予定ですので
>また電話しますので木曽情報お願いします。。(笑)
というか、コメント返す前に電話がかかってきてますが(爆)
釣行後(釣行中も可)の報告メール(電話も可)お待ちしてますよ!!
Commented by tokyo_terry at 2009-08-19 01:01
kazuさん♪こんばんわ!!
先日はお疲れさまでした!!
短い時間でしたが、楽しかったです!!
二時間歩いてパラダイスも楽しかったみたいですね!
>あと一回ぐらいOZさんログで、一緒に釣りしましょうね!
スゴく省略された文章ですね(笑)
ozさんにもパラダイスのお話聞きたいし、kazuさんのお話も聞きたいし
釣りも一緒に楽しみたいですね!!
そうそう、例のクラフト、ありがとうございました!!
完成が楽しみです!!
Commented by tokyo_terry at 2009-08-19 01:06
洋さん♪こんばんわ!!
小顔美人なアマゴでしたよ。体高があってサイズ以上の大きさに見えました。
ちなみにボクもグラマーなのは好みですが、面食いでもあります(笑)
>ガッツポーズだけじゃなくて、大声出したでしょ、きっと♪
たぶん出てたと思いますが・・・もともと声が大きいので
こういうときに出た声って、大声とみなされるのでしょうか?(笑)
Commented by yamada at 2009-08-19 01:55 x
ラウンジの写真のアマゴですね。イケメンなオス。
こんなの釣りたいっす!
NaOさんポーズ有名なんですね。魚を持った手の袖を濡らすのがポイントなんですよね。
この次は長袖で(^^
Commented by daikyu at 2009-08-19 10:11 x
今年見たたなびらで一番の男前ですね!先日はご苦労様
でした。ビバーク地では黒い方が出没したのでOZさんの
高笑いと福永さんのボケ話で良い熊よけになりました。いや
ーやっぱり灯台元暗しかもしれませんなぁ!
Commented by tokyo_terry at 2009-08-19 23:15
yamadaさん♪こんばんわ!!
そうです!!!NaOさんオリジナルのポーズのコツは、シャツの袖を濡らすコトです!!!
この日は長袖シャツを着てましたが、あまりの暑さに・・・
袖の部分がファスナーで取り外せるタイプのシャツだったので
半袖仕様で着用していたので、袖を濡らした状態での撮影は出来ませんでした(笑)
ヤマメを優しくホールドしているあの感じ
NaOさんの人柄が出てるような気がして大好きな写真です!!
Commented by tokyo_terry at 2009-08-19 23:20
daikyuさん♪こんばんわ!!
先日はお疲れさまでした!ビバーク地では色んな出来事があったみたいですね(笑)
また詳しくお話きかせてくださいね!!
皆さんが重〜い荷物を背負って登り坂を歩いている頃
miyukiさんとふたりでアクセスの容易な流れで
ひっさしぶりに男前なタナビラに出会えました!楽しちゃった(笑)
でも次回のビバークにはボクも付いていこうかなぁ。楽しそうでした!
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2009-08-16 00:49 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(34)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31