GW Fishing Travel

日常を忘れ、ひたすらフライロッドを振った三日間は
そのフィールドが広大な木曽の渓だ。

e0009009_14315187.jpg木曽の流れは一体どれくらいあるのだろう。
地図を広げて川の流れを確認してみよう・・・

南木曽、大桑、上松、王滝、木曽福島、三岳、開田、日義、藪原と、木曽川本流だけでも相当な流程がある。
そこに大きな支流があり、さらに枝分かれした流れがある。マーキングをしながら数えなければ、幾つ数えたのか判らなくなる。











e0009009_1432137.jpg木曽へは10年以上通っているけど、実際に釣りをしたコトがあるのは、10数本の流れだけ。せっかくの連休だから、川遊びをしたコトの無い流れへフライロッドを持って出掛けてみよう。

下流域ではすでに桜も散って完全に葉桜になっているけど、木曽の渓はこれから桜が満開を迎える場所もある。
川沿いには萌黄色の木々、ピンクが奇麗な桜、グリーンのクローバーに黄色が可愛いタンポポ。

e0009009_14323764.jpgそして、川の中には朱点を体側に散りばめた木曽美人のタナビラたち。


e0009009_14342225.jpgよし、よし、この流れにも奇麗なアマゴが泳いでいるから、今度はもう少し上流へイワナを狙いに来よう。地図にこの川の場所をマーカーで二重丸を付けたら、友人たちが来ているという川へと移動しよう。

山をひとつふたつと越え、BGMに合わせて鼻唄を歌いながら峠道を走り、高原を穏やかに流れる里川を横目に友人たちの元へ。


e0009009_14344667.jpgとある川に友人たちのクルマを見つけた。
川縁には桜が咲き、白や黄色の水仙がたくさん咲いている。木曽の高原地帯も本格的に春がやって来ているようだ。草花を撮影しながら、カメラを片手に川縁を見ていると、友人がグッドサイズのイワナとファイトしていた。

そこから一緒に小渓流を釣り上がり、気温の下がり始める夕方まで、コカゲロウにライズするアマゴや葦際でライズするイワナたちと戯れた。


e0009009_1435201.jpg午後から夕方にかけては、膝下までだけどウェーディングを長時間していたから、足の筋肉が硬直してライズを狙いながら足を吊ってしまった。

そんなときは御岳山を眺めながら、露天風呂が良い。夕方には雲が西から流れていたけど、ゆったりとお湯に浸かれば気持ちも身体もほぐれて、リラックスできる。


e0009009_14353872.jpg朝から晩まで釣りを楽しんでお風呂に入ったら、いつものログハウスでいつもの宴会。

ボクは料理に関しては何も出来ないから、友人たちが料理を作っている間に炭火を起こす。すると、次々に美味しそうな料理とお酒が・・・いつものように楽しい時間が過ぎていく。


e0009009_1436611.jpgさて、翌朝は何処で釣りをしようか。アッチコッチ行きたいトコロだらけだけど、まずは昨日見つけたイワナの住処を覗いてみたら、同じようにライズをしていたから、まずは友人と足際のライズを攻略する。

でも、前日に教育し過ぎたためか、それともハッチの状況がちょっと代わっているのか、なかなか毛鉤を素直には咥えてくれない。

それでも何尾かのイワナとの出会いは出来たから、またいつもと違った場所へ移動しよう。


e0009009_14364449.jpgいつも木曽へ来た時にお世話になっているozさんと高原を流れる川をライズを探しながら巡る。
アッチの川、コッチの川と。


e0009009_14371086.jpg二日続けて、朝から晩までロッドを振って木曽のアマゴとイワナを釣りしていたら、さすがに二日目の夜には疲れが出始めたのか、普段より随分と早く睡魔に襲われた。早くから寝れば、当然朝も早く目が覚める・・・釣り場のすぐ近くに居るのだから焦るコトなどなにもないのに。

ログの外に出ると、森から生まれた新鮮な空気が美味しい。夜明けの森の朝は、一ヵ月前に遊びに来たときよりも随分と賑やかになっていた。

ログハウスのある森を住処にしている鳥たちが目覚まし時計代わりに、朝も早くからホーホケキョと鳴いたり、繁殖期を迎えたキジたちがケーンケーンと鳴いていたりする。種類は判らないけど、たくさんの小鳥たちも木々の中から高い声を出して森の中を賑やかにしてくれる。


e0009009_14373431.jpgさぁ、今日も何処かでアマゴとイワナがライズをしているだろうから、今日の釣りに使う分の毛鉤を巻いて、アッチコッチの渓へ出掛けよう。


e0009009_14375093.jpgMy trip meter 392.3km
total 2271.6km


トラックバックURL : http://terryffb.exblog.jp/tb/10186143
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by seiyoukebari at 2009-05-06 15:22
terryさん、プールでのライズゲーム面白かったですね。
ほんと、楽しい釣行でした。ありがとね。

帰ってきて、早々ですが、
今度何時行く?
Commented by para-miyuki at 2009-05-06 16:07 x
東北も良かったですが、木曾もいいねぇ~!

で、今度何時行く?爆!
Commented by tokyo_terry at 2009-05-06 16:27
西洋毛鉤さん♪こんにちわ!!
木曽釣行、お疲れさまでした!!
こちらこそ楽しいひと時と奥様の美味しい手料理に感謝です!ありがとうございました。
ライズゲーム、楽しかったですねぇ〜。久し振りに木曽で楽しい釣りが出来ました(笑)
いつもああだと良いんだけど(笑)
>今度何時行く?
今月は土曜休みが無いので、木曽に行くのは日帰りばかりですが・・・イイですか?(笑)
Commented by tokyo_terry at 2009-05-06 16:30
miyukiさん♪こんにちわ!!
東北巡業、良かったですか?イイなぁ〜〜〜。
木曽では、大物は獲れなかったけど、そこそこの釣りが出来て楽しめましたが
ozさんが一番気にしてました、東北巡業の様子を(笑)
木曽もGW後から徐々に本格的シーズンに入りますからね。
来月の頭くらいに木曽で反省会したいですね〜って、土日休みいつだったっけなぁ(汗)
Commented by mi-stream at 2009-05-06 17:09 x
木曽釣行、ゆったりと楽しまれたようですね!!
実は、近くまで行っていたので、もしかしたらどこかで遭遇するかも!?と思っていたのですが、あまりにも時間が無く、果たせませんでした。
夏と、秋にも信州に出かけたいと思っていますので、予定があえば是非ご一緒に!!
Commented by flymagic at 2009-05-06 17:38
terryさん、まいどっ!
連休は釣り三昧だったようでなによりです(笑)。
北の大地の渓流はまだまだ雪代でシーズンは遠い感じでが、
一部のはドライで釣れ始めてるようです!
道南のヤマメが解禁になる頃は、きっと賑わう事でしょう!
僕も早くドライの釣りがしたいですよ(笑)。
Commented by tokyo_terry at 2009-05-06 17:57
mi-streamさん♪こんばんわ!!
あらら、近くへ来てたんですか?
時間に余裕のあるときは連絡くださいね、釣れるって保証はできませんが
実績のあるポイント案内くらいはさせていただきますよ!!
>夏と、秋にも信州に出かけたいと思っていますので
夏はともかく、秋は凄く釣りが難しくなるので、早めにお越しください(笑)
Commented by tokyo_terry at 2009-05-06 18:01
akaさん♪こんばんわ!!
北の大地の雪代って、凄そうですよね。
こちらも豪雪地帯は雪代がゴンゴンになる頃ですが
渓流では楽しい釣りが出来る頃になってきました。
でも、今回は本流の釣りも出来るような場所を探す目的もあって
初日はウェットフライが楽しそうな場所を見つけたので
次回はドライフライの釣りとウェットフライの釣りを楽しんで来ようと思ってます!!
Commented by たんくろーりー at 2009-05-06 20:00 x
Terryさん、みゃ~どです。

GW釣行お疲れ様でした。新しい流れなども廻られたようだし
釣り仲間との時間も過ごされて、とても充実した日々だったようですね!

自分も、10年以上付き合いのある友人と初めて隣り合って
並んでライズをやったり、念願だった同じ川に通う北陸の先輩との
初釣行だったりと楽しい毎日でした。

最終日は御岳の北側の本流でのマッチ・ザ・ハッチをして終了と
なりました。御岳周りの特に北側の釣り場はあまり縁が無かったけれど魅力的なところでした。
Commented by 山猿 at 2009-05-06 20:08 x
terryさん、みゃ~~どっ!!

GW.Fishingお疲れさまでした。
木曽の地図を広げマーキングしての初めての渓探索は正解だったかもしれませんね。 良い場所も見つかり、なんと言っても今年は高速道路が馬鹿混みでしたから、遠征するよりも通い慣れた渓でしたよ。

しかし3日間も連続で釣りするとかなり疲れますよね。
私なんぞ、もう釣りはいいやと思ったほどですわ。
Commented by tokyo_terry at 2009-05-06 20:26
たんくろーりーさん♪みゃ〜〜〜〜どッ!!
一人でストイックにライズを狙うのも楽しいけど
友人たちとああでもない、こうでもないと喋りながらのライズゲームも楽しいですね。
御岳の北側の本流って、最後はダム湖へ注ぐ本流でしょうか。
ボクも何度か足を運んでますが、良い時期に入っていないので
いつも苦戦を強いられてて、縁の遠い川だなぁ(笑)
でも、魅力的なところでしたって聞いちゃうと、近々行ってみたくなりますね(笑)
Commented by tokyo_terry at 2009-05-06 20:32
山猿さん♪みゃ〜〜〜〜どッ!!
新しい釣り場探しも楽しいものですが、日程が少なくてなかなか前に進みませんね。
特に木曽の川はその数が多過ぎて、実際に何処へ行けば良いのか判りません(笑)
ワンシーズン通い通してみたり、一定の区間だけじゃなく長い距離を実際に歩いてみないと
どんな釣り場なのかも判らないので、渓の探索は時間が掛かりますね。
それはそうと、ボクも三日間を朝から晩まで釣りしてたので、身体は相当疲れてます。
でも心はリフレッシュできたので、良かったです!!
・・・釣りはもうイイやとは感じていないので、まだ足らなかったのかな(笑)
Commented by at 2009-05-06 21:59 x
terryさん、こんばんは!
3日、釣りざんまいなんていいなぁ…。羨ましいです。

僕の方は南アルプスまで友人と弾丸日帰り釣行でしたが、
大渋滞で、渓にいる時間より往復のドライブの時間の方が
長かったです(笑)

木曽の風景とタナビラの写真、なんだか懐かしかったです。
もう少し足を延ばして、木曽まで行けば良かったなぁ…。
Commented by kom2002 at 2009-05-06 23:20
こんばんは〜
とても素敵な時間を過ごして来ましたね♪
こちらも東北で癒されて来ましたが、terryさんのエントリー見てたら、朱点の美女と無骨な野武士にも逢いたくなっちゃいました!!(^^)V 今度の木曽は何時頃ですか? 日程が合えば弾丸掛けますよ(笑
Commented by caro_char at 2009-05-06 23:21
terryさん、こんばんは☆
木曽だけでも相当数の渓がありそうですねぇ…(^^
一生の内で、全国どれほどの数の渓を釣り歩けるんだろう?と考えて
しまいました。。。(笑) 1本の渓を知りつくすにも時間かかるでしょうし。
良い思いをした渓にはまた行きたいし…。 一生がいくつあっても
足りません!(笑)
terryさんが釣ったアマゴの姿を見て、また木曽にも行きたくなりま
したぁーっ(^▽^
Commented by iwanao65 at 2009-05-07 12:11
terryさん、こんにちは。
今回の木曾は、なかなか良い感じだったようですね。
師匠も、師匠たるところを見せられて良かった良かった。でも、撮られるとは思ってなかったのか、油断して帽子もサングラスもしてないし!
次回は、必ず参加いたしますので、近いうちに企画しましょう!!
Commented by tokyo_terry at 2009-05-07 20:04
洋さん♪こんばんわ!!
あらら〜大渋滞にハマってしまいましたか・・・
ご友人と一緒のクルマで移動ならイイけど、単独ドライブで渋滞だとツライですね。
ボクは深夜の移動で渋滞をパスしましたが、
やはりGWだけにそれなりに高速は混んでいました。
名古屋から木曽だから大したコト無いんですけどね(笑)
3日間の釣り三昧は、独身貴族の特権です(笑)
Commented by tokyo_terry at 2009-05-07 20:09
komさん♪こんばんわ!!
今回は車中泊→ログ泊→キャンプ泊の予定でしたが
ozさんに甘えてログ2連泊しちゃいました(笑)
komさんのエントリーを見てたらボクも単独車中泊の弾丸ツアーしたくなりました!!
カーテンのエントリーも良かったです、アレ真似をさせてもらおうと思います(笑)
日光の湿原を流れる川のブロンド美女に会いたいです!!
木曽の前にどうっすか?(笑)
もちろん、木曽で朱点の美女&無骨な野武士探しのツアーもしましょ!!
Commented by tokyo_terry at 2009-05-07 20:14
caroさん♪こんばんわ!!
そうなんですよねぇ。良い想いをした渓にも行きたいから、
時間も日程も足りませんね、同感です!!
木曽の釣り券は1,050円とちょっとだけハンパがでるんだけど
一日1,000円で様々な川を選んで、色んな釣りが楽しめるのは楽しいですね。
ただ、東北のような釣りがなかなか出来る場所ではないのですが(笑)
>また木曽にも行きたくなりましたぁーっ(^▽^
お待ちしておりますよ〜!!
でも重大な問題が・・・近くに吉◯家がないんです(爆)
Commented by tokyo_terry at 2009-05-07 20:23
iwanao65さん♪こんばんわ!!
そうそう、今回の木曽は珍しく結構な数のライズも見られたし
連休の割に釣り人が少なくて楽しい釣りが出来ましたよ。
師匠と奥様とozさんで一緒にライズを狙ったりして
ワイワイガヤガヤと大騒ぎしながらの釣りはとても面白かったです。
>近いうちに企画しましょう!!
スケジュール的には、6月初めの土日が希望です!!
どうでしょうねぇ。ちなみにイワナの巣を見つけちゃいましたv(^ ^)v
Commented by tabi at 2009-05-07 21:06 x
あ~~~、行きたかったな~木曽!
相変わらず、なごむメンバーでなごみのozロッジ。。。最高だよね!
今回は、東北へ遠征でお邪魔出来ませんでしたが
わたしのフライ人生に火をつけたのは、まぎれもなく、5月最後から6月初めの週末でした。だから、今年もその日を目指したいと思ってるの。。。どうかな~♪
Commented by ita-gon at 2009-05-07 21:25
terryさん、こんばんは~!!

新緑に桜花、清冽な流れに宝石のような渓魚と美に溢れるエントリー
ですね~。まさにゴールデンな釣りとなったみたいでイイですね^^。
御岳の裾野を流れるこのエリアは地図で見ても良さそうな渓が
いっぱいあって、探検釣行も楽しめそうですね。ボクも本流の
宿題を早めに済ませて新緑の渓に突撃したくなりました。
でも、なかなか片付かない宿題。増える一方だったりして^^;。
Commented at 2009-05-07 21:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tokyo_terry at 2009-05-07 22:21
tabiさん♪こんばんわ!!
イイじゃないですか〜、東北遠征も!!渓で呑むビールも美味しかったでしょ!!(笑)
もちろん、こちらも和むメンバーで楽しく釣りして、食べて呑んで
目一杯遊んで来ましたけどね(笑)
木曽は本格的にシーズンインした感じでしたよ。いつでもイイ感じです。
↑でオトンにコメントしましたが、6月最初の週末ならバッチリ行けます!!
良いポイントも抑えております!!(笑)
まずはボクよりozさんの予定を聞いてみましょ(笑)
Commented by tokyo_terry at 2009-05-07 22:28
ita-gonさん♪こんばんわ!!
御岳を軸に様々な流れがある木曽は、まだまだ知らない渓がいっぱいで
何処に行けば良いのか、地図を見ると、余計に迷ってしまいます(笑)
ひとつの渓にこだわって釣りをするのも楽しいけど、飽きっぽい性格なのか
イロイロ行きたいとトコロがあるので、逆に木曽の広いフィールドは
ボクのような釣り人にはもってこいのフィールドなのかもしれません。
でも、宿題の提出を忘れてなかなか進歩しないのも問題ですよね(笑)
ita-gonさんのようにこだわった釣りをできれば、もっと釣りの腕も上がるのに・・・(汗)
Commented by tokyo_terry at 2009-05-07 22:31
鍵コメさん♪こんばんは〜
やったー!!よろしくです!!また連絡しますね♪
Commented by daikyu at 2009-05-08 10:26 x
terryさん こんにちは!木曽もようやく魚も目覚めの季節
ですね。OZさんにもお誘いされてたのですがみちのく予定
に目がくらんで(笑)

木曽の河川はまだ行った事のない渓が多いほどですから、
今年は新規開拓もう少ししたいですね。次回はぜひご一緒
にお願いします!
Commented by フィッシュクラフト at 2009-05-08 23:27 x
terryさん こんばんわ!

あ~行きたかったな~
Commented by tokyo_terry at 2009-05-10 13:02
daikyuさん♪こんにちわ!!
ようやく木曽の渓魚も目覚めはじめた感じでした。
ハッチが多い日はライズの数も比例して楽しめますね!!
今からしばらくの間が木曽のベストシーズンです。
ただ、みちのくへの誘惑に負けちゃう気持ちも判ります(笑)
また今度木曽で釣りする際は、新規開拓もしちゃいましょう。
daikyuさんのサカナをいる流れを見つける嗅覚はすごいですからね!!
コチラこそ、お供させてください!!
Commented by tokyo_terry at 2009-05-10 13:11
フィッシュクラフトさん♪こんばんわ!!
次回の木曽、お待ちしてますよ!!
sisyouも久し振りに木曽でライズの釣りを堪能して
楽しまれてましたから、次回は是非!!
名前
URL
削除用パスワード
by tokyo_terry | 2009-05-06 14:53 | ♤ Fly Fishing | Trackback | Comments(30)

大好きなフライフィッシングにまつわるハナシ。気になる音楽、食事、ジテンシャ遊びやキャンプなど。アウトドアの話をサカナに、ゆったり寛ぎながら酒でも飲みながら語り合いましょうか。でもボクは下戸です(^ ^;


by tokyo_terry
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30